2015年12月16日 08時00分 UPDATE
特集/連載

あらゆる端末で仮想モバイルアプリを使用可能にiPhoneでWindowsアプリを実行、瞬く間に製品が増えた「VMI」の全て (1/2)

仮想モバイルアプリを使えば、端末とデータのセキュリティを強化できる。これを実現するのが、先行技術のVDIとよく似たVMIだ。

[Robert Sheldon,TechTarget]
ik_tt_vmi01.jpg iPhone 6s《クリックで拡大》

 仮想モバイルインフラ(VMI)はまだ新しいテクノロジーだが将来性は有望で、既に業界の注目を集めている。

 VMIでは、モバイルアプリを仮想化して各種端末に配布することができ、対象端末のOSは「Android」「iOS」「Windows」「BlackBerry OS」のいずれでもよい。仮想モバイルアプリとそのデータはセキュアなデータセンターに保存され、ユーザーから見えるのは再表示イメージのみだ。これは、仮想デスクトップインフラ(VDI)がWindowsアプリを配布する方式と似ている。

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「愛される理由」はアンケートでは分からない――定量調査と定性調査、それぞれの役割
ビジネスに貢献するロイヤリティーの高いユーザーを育てるため、“愛されWeb”の構築は重...

news129.jpg

フリークアウト「Red」、スマホアプリ広告向けの配信サービスを開始
フリークアウトが提供するモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」は、スマートフ...

news121.jpg

電子チラシ「Shufoo!」、店舗周辺の潜在顧客に特売情報を配信
凸版印刷は電子チラシ「Shufoo!」において、ユーザーの位置情報に合わせて店舗がタイムリ...