2015年12月30日 08時00分 UPDATE
特集/連載

中堅・中小卸売業/小売業の読者が選んだ、2015年記事ランキング(情報系システム編)気になる「Google フォト」 2015年、中小の卸・小売業が最も読んだ記事は (1/2)

Google フォトやOffice 2016など、さまざまな動きがあった情報系システム。中堅・中小の卸売業/小売業の読者は、何に注目したのでしょうか。記事ランキングで振り返ります。

[中尾太貴,TechTargetジャパン]

ランキング集計方法

期間中(2015年1月〜11月)に掲載した情報系システム関連記事について、同期間中のページビュー上位10記事をピックアップしました。ページビューの計測対象は、TechTargetジャパン会員読者のうち、卸売業・小売業の中堅・中小企業(年商5億円以上1000億円未満の企業)に属する読者です。


今回のランキングを「中堅・中小の卸売業・小売業」に絞った理由

 2015年(1月1日〜11月30日)までにTechTargetジャパンが掲載した情報系システム関連記事の中から、卸売業・小売業の中堅・中小企業(年商5億円以上1000億円未満の企業)に勤めているユーザー企業/組織の読者の閲覧数ランキングを上に示しました。今回、中堅・中小の卸売業・小売業に絞った理由は、こうした企業の興味・関心が、今後の情報活用を考える上での大きなヒントとなるのではないか、と考えたからです。

 変化しやすい消費者のニーズをいち早く捉え、さまざまな販売チャネルを活用したい。取引先に的確かつ迅速な情報提供をしたい――。そんな課題を抱える卸売業・小売業の中には、社内外にある有益な情報の共有・活用に注目する企業が少なくありません。実際、期間中に情報系システムの記事を最も多く読んだ業種が卸売業・小売業だったことは、その証左だといえます。

 そんな卸売業・小売業で、かつ大企業と比べて意思決定が速いとされる中堅・中小企業が関心を寄せた情報系システムの記事を把握すれば、変化の激しさに即応できる有効な情報活用のヒントが得られるのではないか――。こうした考えの基、中堅・中小の卸売業・小売業の読者が最も読んだ情報系システム関連記事のランキングを作成しました。その結果は、業種や企業規模を問わず、あらゆる企業にとって参考になるはずです。

TechTargetジャパン 2015年 情報系システム関連記事を読んだ業種ランキング Top 5

» 2015年1月1日〜2015年11月30日
  1. 卸売業・小売業
  2. 学術研究・専門・技術サービス業
  3. 建設業
  4. サービス業(その他)
  5. 電気機械器具製造業

Googleのサービスに関する記事が上位にランクイン

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news147.jpg

マイクロアド関連会社、上海発の訪日クルーズ船内で日本の商品を販促
マイクロアド・インバウンド・マーケティングは中国の訪日クルーズ船と提携し、上海から...

news136.jpg

「KANADE DSP」が機械学習を活用してコンバージョン獲得コストの自動最適化機能を強化
京セラコミュニケーションシステムは「KANADE DSP」において、コンバージョン獲得コスト...

news131.jpg

日本のマーケターはプログラマティックとソーシャルに積極的、AdRollが調査
AdRoll日本法人は、日本のプログラマティック(運用型広告/データに基づくリアルタイム...