2016年03月11日 08時00分 UPDATE
特集/連載

無料OS、Windows 10に潜むリスクWindows 10の仮想デスクトップ移行を進められない人々

Windows 10でのVDI移行は簡単にはいかない。管理者はアップグレードプロセスを計画し、アプリケーションの互換性や仮想デスクトップイメージ、VM密度に関わる問題に対処しなければならない。

[Brien Posey,TechTarget]
ttaa_kaigai.jpg Windows 10のWebサイト《クリックで拡大》

 「Windows 7/8」に見切りをつける企業が増える中、IT管理者は「Windows 10」の仮想デスクトップをどのように提供し、管理するかを考える必要がある。

 OSの移行に取り組むことになったIT担当者の多くが真っ先に考えるのは、新OSのせいで不具合が発生しないかどうかだ。新しいOSには付き物の問題だが、Windows 10ではきちんと動かないアプリケーションも出てくる。時には、管理者の処置でこうしたアプリケーションがうまく機能するようになることもあるが、幾つかのアプリケーションはアップグレードや置き換えが必要になるだろう。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news085.jpg

位置情報広告のジオロジック、LINE Venturesなどから総額1億円を調達
ジオロジックは、ジェネシア・ベンチャーズ、LINE Ventures、東急エージェンシーを引受先...

news065.jpg

LINE、サイバーエージェント子会社とチャットに特化した次世代型カスタマーサポート推進で協業
LINEは、サイバーエージェントの連結子会社であるAIメッセンジャーと共同で、チャットに...

news021.jpg

「NPS」の効果を実感、導入企業の8割――IMJ調査
アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、「日本企業におけるNPS導入の実態把握調査」の結果を発表...