2016年06月20日 15時00分 UPDATE
特集/連載

主要管理ツールを紹介データベースはなぜ遅くなる? パフォーマンス管理で知っておきたい5つの要素 (1/2)

データベースのパフォーマンス管理ツールを使用すると、ボトルネックと競合ポイントを特定し、ワークロードとスループットを監視できる。また、システムとデータベース管理システムのリソース使用状況も管理できる。

[Craig S. Mullins,TechTarget]
Database Accessories for IMS(出典:BMC Software)《クリックで拡大》

 データベースシステムの動作効率を確保することは、現代のIT管理における中核的な要件である。データベース管理者などのIT担当者が、データベース自体とデータベースにアクセスするアプリケーションのパフォーマンスを監視、管理、改善するのに役立つ各種ツールがある。だが、データベースのパフォーマンス管理ツールの必要性について検討する前に、まずデータベースパフォーマンスの定義を明確にすることが重要だ。

 概要レベルでは、データベースのパフォーマンスとは、データベース管理システム(DBMS)がユーザーに情報を提供する速さと定義できる。だが、データベースのパフォーマンスへの影響を理解するために、次の5つの要素を検討されたい。

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news116.jpg

読売巨人軍がマーケティングプラットフォーム「b→dash」を導入
読売巨人軍が、フロムスクラッチのマーケティングプラットフォーム「b→dash」の導入を決...

news100.jpg

IDOMが挑むモバイルWebサイトの表示速度改善、具体的なノウハウと効果は?
前回に引き続き、中古車買い取り・販売の「ガリバー」におけるWebサイトの表示スピード改...

news087.jpg

WACUL、人工知能を活用したWeb改善ツールに「毎日の成果管理」機能を追加
WACULは、人工知能によるWebサイト分析ツール「AIアナリスト」に新機能「毎日の成果管理...