Loading
2016年06月01日 10時00分 UPDATE
PR

中国IT事情のエキスパートに聞く「ネットワークの南北問題」を解決し、中国ビジネスを成功させる秘策とは?

中国には「ネットワークの南北問題」をはじめ、通信遅延を引き起こす特殊なIT事情がある。そんな中国で、インフラ環境およびビジネスを安定して運営するための現実解とは何だろうか。

[ITmedia]

 中国でのビジネス展開を進めようとする場合、日本とは異なるIT事情が問題となってくる場合がある。例えば中国のインターネット環境では、日本と同等の安定性と速度は期待しにくい。情報システムやサービスの基盤にクラウド環境を採用したいと考える企業にとっては、この問題は特に深刻だ。インターネットの利用が前提となるクラウドは、インターネット環境にパフォーマンスが大きく左右されるからだ。

 いざ中国でビジネスを始めるときにトラブルが発生しないよう、このような情報は事業計画の段階で把握しておきたい。中国で、インフラ環境およびビジネスを安定して運営するための現実解とは何だろうか。本稿では、中国特有のIT環境や法制度に精通するエキスパートにポイントを詳しく聞いた。

提供:ニフティ株式会社

提供:ニフティ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部