2016年07月01日 12時00分 UPDATE
特集/連載

特選プレミアムコンテンツガイドオンラインストレージはIT担当者の救世主? それとも悪夢?

オンラインストレージはどこからでもファイルにアクセスできるメリットがある。一方でセキュリティに不安を抱えている企業も少なくない。オンラインストレージはIT担当者にとって救世主か、悪魔か?

[TechTargetジャパン]
オンラインストレージはIT担当者の救世主? それとも悪夢?

 多くのビジネスパーソンが多様な端末から多くの情報にアクセスするようになっている。それに対し、IT部門はセキュリティを確保でき、モバイル端末から容易にアクセス可能なオンラインストレージを提供しようと奮闘している。こうした需要に対して、多くのオンラインストレージベンダーは相次いてサービスをアップデートしている。

 では、具体的にどのようなアップデートが起きているのか。本稿は、オンラインストレージのメリット、デメリットを確認しつつ、オンラインストレージがビジネスで使えるのか考える。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news135.jpg

オープンソースCMS「Drupal」商用版提供のAcquiaが日本市場に本格参入
Acquiaは、日本支社としてアクイアジャパンを設立したと発表した。

news115.png

Macbee Planetの成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」、DACのDMP「AudienceOne」とデータ連携
Macbee Planetは、同社が提供する成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」を、デジタル・...

news018.jpg

ミレニアル世代の85%が動画視聴後に購入の意思決定――Brightcove調査
動画コンテンツは購入の意思決定にどう影響しているのでしょうか。