Loading
2016年08月02日 10時00分 UPDATE
PR

会計事務所が指南マイナンバー対策未完の中小企業が破ってはいけない “本当の締め切り”とは?

マイナンバー制度が始まったものの、対策に未着手だったり、未完だったりする中小企業は少なくない。いつまでに何をすべきなのか。対策の注意点は。会計事務所に聞いた。

[TechTarget]

 2015年10月から個人への通知が始まり、2016年から運用がスタートしたマイナンバー(社会保障と税の共通番号)制度。貴社の取り組みはどこまで進んでいるだろうか。既にマイナンバー収集を終え対策が進む大企業・中堅企業に対し、中小企業ではまだ何も手を付けていない……というケースの方が多いといわれる。

 そこで今回は、主に東京都内の中小企業を顧問先とする会計事務所に、「中小企業におけるマイナンバー対応状況」や「遅くともいつから対応すべきか」「対応で注意すべきポイント」などについて、ざっくばらんに聞いた。

※本稿は、キーマンズネットからの転載記事です。

提供:KDDI株式会社

提供:KDDI株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部