2016年10月26日 10時00分 UPDATE
PR

ヴイエムウェア株式会社提供ホワイトペーパー「MDM」「コンテナ化」のメリットとは? データ保護と使いやすさの両立

モバイルの業務活用のために、端末内のデータ保護の仕組みは重要な課題だ。多様化する端末を効果的に管理するためのソリューションとして、MDMとコンテナ化のメリット、および両者の併用について、ユースケースを交えて解説する。

[ITmedia]

「vFORUM ONLINE in TechTargetジャパン」の注目ホワイトペーパー

 モバイル端末の業務利用を進める上で、デバイス上の企業データをどのように保護するかは重要な課題だ。デバイスが多様化する中、企業はデバイスの利用目的、BYODの採用可否、さらにユーザーの利便性やIT管理者の負荷軽減などを配慮しながら、適切なデータ保護の仕組みを整備していく必要がある。

 本ホワイトペーパーは、モバイル端末のセキュリティ保護の仕組みである「MDM」と「コンテナ化」に関する解説資料だ。会社から従業員にデバイスを貸与するケースで利用しやすいといわれる「MDM」、そして、アプリケーションレベルの管理により、従業員が所有するデバイスを保護する「コンテナ化」のメリットについて解説し、加えて両者の併用によりセキュリティを階層化するアプローチのメリットについても触れている。

 また、実際のユースケースも紹介されているので、モバイルのさらなる業務活用を進めたいと考えるIT担当者には、自社の運用状況とセキュリティレベルに応じて、最適なソリューションを選ぶ判断材料としてもらいたい。

「vFORUM ONLINE in TechTargetジャパン」とは?

 2016年12月23日まで開催されている「vFORUM ONLINE」のTechTargetジャパン出張版です。みなさまがお持ちのTechTargetジャパン会員情報で、vFORUM ONLINEのコンテンツをご覧いただけます。TechTargetジャパン出張版をご利用いただいた方は、本サイトのvFORUM ONLINEもご利用いただけます(ご利用開始はvFORUM事務局より、あらためてご連絡いたします)。


photo

※TechTargetジャパン メンバーシップにログインした状態で以下のアンケートにご回答の上、[次へ]ボタンをクリックすると、「vFORUM ONLINE in TechTargetジャパン」を閲覧できます。また、後日「vFORUM ONLINE」本サイト(vforum.jp)への登録を行います。

「vFORUM ONLINE in TechTargetジャパン」は終了いたしました。たくさんのご来場、まことにありがとうございました