Loading
2017年03月23日 10時00分 UPDATE
PR

提供:東日本電信電話株式会社「IT資産管理」調査:管理のシステム化が進まぬ現状明らかに

キーマンズネットは、「IT資産管理」に関する読者調査を実施した。スマートデバイスや仮想端末など複雑化するIT資産を、企業はどう管理しているのか。IT資産管理ツールの利用動向を中心に、その実態を探った。

[ITmedia]

 キーマンズネットでは2016年9月14日〜30日、読者を対象に「IT資産管理」をテーマとするWebアンケートを実施した(有効回答:325人)。

 企業の利用端末はスマートデバイスや仮想端末などと多様化しているほか、IoT技術の進化もあり、IT資産の管理は複雑化している。その一方で、「IT資産管理ツールを導入済み」の企業は52.9%と、管理のシステム化が進んでいない状況が明らかになった。

 調査では、この他に企業が管理するIT資産の傾向や、「管理ツールの導入コスト」「管理ツールを導入した目的」などツール活用の実態をまとめている。セキュリティやコンプライアンスにも関わるIT資産管理に企業がどう取り組んでいるのか、レポートを参考にしてほしい。