Loading
2017年05月26日 10時00分 UPDATE
PR

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供Webキャスト仮想化が目指すのは「自動販売機」、数クリックで仮想マシンを生成・管理

アプリケーションが急増し、IT部門の負担が高まる中、企業には仮想化環境の効率的な導入・運用が求められている。単に構築が容易なだけでなく、仮想マシンを自動販売機のように生成・管理するクラウドレベルの効率化が必要だ。

[ITmedia]

「HPE Discover Forum オンライン 2017」の注目Webキャスト

 仮想化環境のメリットを取り込もうと、ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の導入が増えているが、その効率性にはまだ伸び代がある。求められるのは、単にコンピュートとストレージを統合するだけでなく、バックアップやWAN最適化、重複排除などの機能を備え、管理・運用負担を総合的に効率化する次世代HCIだ。

 例えば、マーケティングや財務などの多様な業務のいずれかがピークを迎えれば、システム上で空いているリソースを数分で割り当てられる。仮想マシンにアラートが出ていれば、その要因を数クリックで見つけ出し、的確にリソースを増強できる。さらに、これらの一部の権限を業務部門の責任者に委ねるなど、柔軟な管理・運用ができる「仮想マシンの自動販売機」のようなITインフラが必要だ。

 こうしたクラウドレベルの効率化を実現するHCIの条件とはどのようなものだろうか。本資料では、動画による解説やデモを通じて、これらニーズに応えた最先端のHCI製品の機能を紹介する。

「HPE Discover Forum オンライン 2017」とは?

 登録制のオンラインフォーラムです。みなさまがお持ちのTechTargetジャパン会員情報で、HPE Discover Forum オンライン 2017のコンテンツをご覧いただけます。


photo

※TechTargetジャパン メンバーシップにログインした状態で以下の個人情報の取り扱いへのご同意とアンケートにご回答の上、[次へ]ボタンをクリックすると、「HPE Discover Forum オンライン 2017」への登録が完了します。
 登録完了後、「HPE Discover Forum オンライン 2017」にご登録のメールアドレスでログインの上、メニューページにてご希望のコンテンツをお選びください。
 本Webキャストはコンテンツタイトル「仮想化の自動販売機? ハイパーコンバージドシステムのありかた」よりご覧ください。