2017年11月12日 05時00分 公開
特集/連載

高度なグラフィックス処理と耐久性新2-in-1「HP ZBook x2」の実力、Surface Proを挑発する自信の根拠とは?

近日発売予定のHP「HP ZBook x2」にはIntelのプロセッサ「Kaby Lake」が搭載される。この点は、同じキーボード着脱方式を採用するMicrosoftの競合2-in-1デバイスと同じだ。

[Ed Hardy,TechTarget]

関連キーワード

Surface Pro | 2in1


画像 ノートPCとしてのHP ZBook x2《クリックで拡大》

 Hewlett-Packard(HP)はMicrosoftの「Surface Pro」に対し「素晴らしいが、耐久性が不十分だ」と言わんばかりの姿勢を見せている。近日発売予定のHP「HP ZBook x2」にはIntelのプロセッサ「Kaby Lake」が搭載される。この点は、同じキーボード着脱方式を採用するMicrosoftの競合2-in-1デバイスと同じだ。だが、搭載されるRAMは最大32GB、ストレージは2TBになる。

 ローエンド機種には、Intelの第7世代プロセッサ「Core i7-7500U」(3.5GHz)または「Core i7-7600U」(3.9GHz)が搭載される。ハイエンド機種には、Intelの第8世代プロセッサ「Core i5-8250U」(3.4 GHz)、「Core i7-8550U」(4.0 GHz)または「Core i7-8650U」(4.2 GHz)が搭載される。HP ZBook x2には2GBのグラフィックメモリを備えたNVIDIAの「M620 GPU」も搭載される。

 ストレージの選択肢で、容量の一番少ないのが128GBのM.2 SATA SSDで、次に256GBと512GBの「HP Z Turboドライブ」と続く。最も容量が大きい選択肢は、2TBのNVMe M.2 SSDだ。

HP ZBook x2のスクリーン、端子など

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news101.jpg

ソフトバンク・テクノロジー、チャットbotでWebサイトの分析や課題発見をサポートする「SIGNAL AI」を提供
ソフトバンク・テクノロジーは、Webサイト分析やアドバイスを行いながらデータ活用人材を...

news065.png

パイプドビッツなど3社、製薬企業向けマーケティングオートメーションパッケージ「BtoD」が提供開始
パイプドビッツは、メディコムとトライベック・ストラテジーの2社と共同で、製薬企業向け...

news108.jpg

EC・通販の広告クリエイティブは「製品・サービスを手に取ってもらう」ことに割り切る
豊富な実務知見に基づき、EC・通販で成功する方法について解き明かしていく本シリーズ。...