2017年12月13日 10時00分 公開
インフォメーション

無料オンラインセミナーあれれ、何だか遅い(怒)? を未然防止する「お客さま体感監視」のススメ

モバイル、Webベースのアプリケーションサービスが乱立する時代では、利用者の満足度が企業競争力に大きな影響を与える。そこで本オンラインセミナーでは、ユーザー体感を取り入れた新しいインフラ統合監視サービスについて解説する。

[ITmedia]
画像

 モバイル、WEBベースのアプリケーションサービスが乱立する時代では、そのサービスを利用するお客様の満足度が、企業競争力に大きな影響を与えます。

 本オンラインセミナーでは、ユーザー体感を取り入れたインフラ統合監視サービスである「Avail-ProE」をご紹介いたします。ITシステムの性能劣化を「お客様の視点」から常時モニタリングすることにより、高品質で快適なサービス提供やITインフラの最適化を支援します。

■ITシステムで発生するデータに着目した、新しい監視手法

  • ネットワークを流れるパケットからボトルネックを分析
  • 全てのトランザクションからアプリケーション詳細処理分析
  • ハードウェアリソース及び障害ログの自動収集

 →システムの異常原因を迅速に特定

■膨大なデータを収集・分析して、ユーザークレームが生じる前に対処を可能にする

こんな方におすすめ

  • お客様が快適にサービスを利用できているか把握したい方
  • Webサービスの品質が、売上・業績に直結してしまう方
  • いつでも、どこでも簡単にシステム利用状況を把握したい方
  • 最近、お客様からのクレームが多くて疲弊している方
  • システムボトルネックの責任の所在を明らかにしたい方
  • いつも再起動で障害を乗り越えようとしてしまう方
  • 長期化するトラブルから解放されて早く楽になりたい方
  • 潜在的なトラブル(サイレント障害)がないか知っておきたい方

形 式 オンラインセミナー
参加費 無料
主 催 シーティーシー・テクノロジー株式会社

講師

シーティーシー・テクノロジー株式会社
市川 敦 氏