2018年03月23日 09時00分 公開
特集/連載

人材管理、もしくは人的資本管理をどう捉えるかいまさら聞けない人事管理システム、「HRM」「HCM」の必須機能とは (2/3)

[Mary E. Shacklett,TechTarget]

人材管理(タレントマネジメントツール)

 タレントマネジメントツールは、組織が従業員を専門家に育て上げるための仕組みを提供する。応募者の追跡からトレーニングと実績の管理に至るまで、コア人事機能を増強する。

 タレントマネジメントツールには以下のようなものがある。

  • 採用
    • 応募者の追跡プロセス全体、情報の蓄積、求人への応募を管理する。また、他の人事アプリケーションとの統合を行い、身元調査も実行できる。
  • トレーニング
    • 従業員向けトレーニングの一元化されたリポジトリ(ここでは従業員ごとに管理される情報のまとまり)を作成する。同時に従業員、マネジャー、講師向けのアクセスポータル(情報を参照するためのインタフェース)も提供する。このツールは、従業員向けの新規トレーニングや既存のトレーニングとスキル開発について追跡できる。また、トレーニングコースのコンテンツの開発、配信、管理をする。トレーニングのカリキュラムパスや認定パスを定義することも可能で、これらのパスを、社内昇格に必要なスキルや認定と関連付けることができる。オンラインのテストとレポートを提供する場合が多い。
  • 業績管理
    • 従業員の人事考課を記録して追跡する。業績測定、目標管理用のツールも含まれる。

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

大日本印刷とSMN、丸善ジュンク堂書店が保有する書誌データなどを活用した広告配信プラットフォームで協業
大日本印刷が、グループの丸善ジュンク堂書店、ハイブリッド型総合書店hontoの「本の通販...

news090.jpg

広告コミュニケーションを「ヒアリングファースト」で一方向から双方向へ
「Forbes 30 Under 30 Asia」に選出された気鋭の起業家の目に映る次世代の広告体験とはど...

news022.jpg

Webアナリティクス、日本の市場規模は米国の14%以下
他社はどのツールを導入しているのか。営業インテリジェンスデータサービス「Datanyze」...