2018年03月28日 05時00分 公開
特集/連載

各機能のさまざまなユースケースをおさらい人材管理システムの主要コンポーネントと失敗しない選び方 (2/2)

[Mary E. Shacklett,TechTarget]
前のページへ 1|2       

給与計算のアウトソーシング

 大企業とは異なり、中小企業(SMB)は必ずしも人事担当スタッフがいるわけではない。また給与計算、口座振込、課税などのHR中核機能を自社で行うことを望まない企業もある。こうした企業は、HRソフトウェアベンダーに給与計算をアウトソーシングするのが理にかなっている。これらのベンダーが必要なタスクを代行してくれれば、ビジネスの成長と管理に人材を充てることが可能になる。

前のページへ 1|2       

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news085.jpg

位置情報広告のジオロジック、LINE Venturesなどから総額1億円を調達
ジオロジックは、ジェネシア・ベンチャーズ、LINE Ventures、東急エージェンシーを引受先...

news065.jpg

LINE、サイバーエージェント子会社とチャットに特化した次世代型カスタマーサポート推進で協業
LINEは、サイバーエージェントの連結子会社であるAIメッセンジャーと共同で、チャットに...

news021.jpg

「NPS」の効果を実感、導入企業の8割――IMJ調査
アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、「日本企業におけるNPS導入の実態把握調査」の結果を発表...