2018年05月08日 10時00分 公開
PR

デル株式会社提供Webキャストデータセンターの運用課題、複雑化するサーバグループの管理を一元化する方法

サーバ、ストレージ、ネットワークといったサーバグループの複雑化が、インフラの運用と管理を困難にしている。効率性を追求するためには、各コンポーネントを一元的かつシンプルに管理できるソリューションが必須だ。

[ITmedia]

 ビジネス変革のスピードアップやデータセンターの複雑化により、IT部門が効率化を追求するためのリソースが奪われている。サーバ、ストレージ、ネットワークといった、コンポーネントごとの管理と運用に日々追われていることがその原因といえるだろう。

 こうした状況を打破するには、サーバグループを一元的に、そのライフサイクルに至るまで詳細に管理できるソリューションの導入が必要となる。さらに負荷を軽減するためには、管理の大部分は自動化され、全ての機能が分かりやすい形で実装されていることが理想だ。

 本コンテンツでは、エージェントレスで動作するサーバグループ管理ツールの主要機能を動画で紹介する。ブラウザ上でステータス確認やデータ抽出ができることはもちろん、監視やデプロイをタスクとして自動化でき、デバイスごとのアップデートやドライバ更新も可能だ。データセンターの運用に課題を抱える組織は必見の内容となっている。

画像