2018年07月12日 10時00分 公開
PR

【中小企業必見!】これでセキュリティ人材不要となるか「ウイルス感染保護率100%」を保証するメールセキュリティサービスとは

新しい脅威が次々と生まれ、ウイルス感染被害が増える現在、メール経由での感染が最も多いという。もはや単純な対策だけでは太刀打ちできない状況にある。

[ITmedia]

 インターネットやメールがビジネスの場にも定着したことで、企業におけるセキュリティの重要度もさらに高まっている。攻撃手法は高度化し、防御側の負担も高まる一方だ。ある調査では脅威の約90%はメールを起点としていることが明らかになっている。そこで、まずはメールのセキュリティに注目し、有効な対策を打つことが重要だ。しかし、IT専任の人員を確保し、さらにセキュリティに精通した人材を社内に配置できるのは大企業など一部の企業のみであり、大多数の中堅・中小企業では自社だけでセキュリティ体制を維持することはもはや困難となっている。

 そこで注目されるのが、少ない人員でも強固なセキュリティを実現するクラウド型のセキュリティサービスだ。

提供:ソフトバンク コマース&サービス株式会社

提供:ソフトバンク コマース&サービス株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部