2018年08月13日 09時50分 公開
PR

レノボ・ジャパン提供Webキャスト「Skype for Business」がさらに便利に――専用デバイスで実現するスマート会議

「Skype for Business」を使ったビデオ会議では、操作に手間取り、時間を無駄にすることも少なくない。そこで、このような無駄をなくしたい企業に最適なSkype for Business専用デバイスを紹介する。

[ITmedia]

 いまや定番のWeb会議プラットフォームとなった「Skype for Business」。ビデオ会議を手軽に導入できることから、多くの企業で採用が進んでいるが、実際に使ってみると、会議の開始までに時間がかかったり、画面の共有に手間取ったりすることも多い。

 そこで、このような無駄をなくして、もっとスマートにビデオ会議を行いたいと考えている企業のために開発されたのが、Skype for Business専用デバイスだ。ビデオ会議への参加は画面をワンタップで実行でき、画面の共有もPCとこのデバイスをケーブルで接続するだけで行えるという手軽さが最大の魅力だ。

 またクリアな音声の360度集音スピーカーマイクにより、良好なコミュニケーションも期待できる。このWebキャストでは、そんなSkype for Business専用デバイスの使い勝手や利用イメージを動画で分かりやすく紹介する。