2018年08月23日 05時00分 公開
特集/連載

社内での用途をどう見極めるかロボティックプロセスオートメーション(RPA)は“5”に注目するとうまくいく

デジタルトランスフォーメーションに苦労する企業が注目するRPA。そのRPAを成功させるには数字の5に注目すると良いという。5の意味とは?

[Nicole Laskowski,TechTarget]

 ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の市場が急ペースで成長している。Forresterのアナリスト、クレイグ・ルクレール氏は、「市場の成長は年平均で50%以上というわれわれの予想を超え、現在の5億ドルから5年以内に28億ドルに到達する」と予想し、「これは極めて異例だ」と指摘した。

 ルクレール氏はこのほど開かれたカンファレンス「New Tech and Innovation 2018」で講演し、新技術でないにもかかわらずRPA市場の人気が高まっているのは、企業がデジタルトランスフォーメーションで苦労しているためだと解説した。

RPAのキラーアプリとは

ITmedia マーケティング新着記事

news122.jpg

博報堂DYメディアパートナーズとDAC、業種特化型マーケティングソリューションの開発を開始
博報堂DYメディアパートナーズとDACは共同で、専門的な情報に特化したWebメディアと協業...

news033.jpg

広告運用の自動化 できることとできないこと
日本の広告運用の現場にも自動化がようやく浸透し始めています。とはいえ、全てが自動化...

news069.jpg

デジタル広告の効果測定、7割の広告主が「Cookieだけでは足りない」――サイカ調査
クッキーだけでは足りないといっても、子どものおやつへの不満ではありません。もっとず...