2018年10月29日 10時00分 公開
PR

利便性とセキュリティのバランスが成否を分ける社内ネットワークへセキュアに常時接続、事例に学ぶテレワーク向けPC選び

場所や時間にとらわれることなく、効率的に働きたい従業員にとって欠かせないモバイルデバイス。どんな製品を選ぶのがベストか、最新製品を紹介する。

[ITmedia]

 さまざまな企業が働き方改革の施策を講じ、テレワークのような時間や場所に縛られない働き方に取り組みつつある。テレワークを実践するには、勤務規定や人事評価制度の改訂といった全社的な「制度の見直し」と、多様なワークスタイルを受容する「企業風土の醸成」が必要だ。その上で社内へアクセスするためのセキュアなネットワークを整備したり、コミュニケーションツールを導入したりと、テレワークを実践するための仕組みやツールを用意しなければならない。

 そうした仕組みやツールの中でも欠かせないのがモバイルデバイスだ。オフィスにいるときと同様の仕事ができる環境を整えるための必需品である。しかし、どんなモバイルデバイスを選択するかによって、テレワークの利便性が大きく変わってくるということはあまり知られていない。

 テレワークを成功させるには、どのようなモバイルデバイスを選べばよいのだろうか。

提供:KDDI株式会社

提供:KDDI株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部