過去記事一覧 (2018 年)

12 月

/tt/news/1812/07/news01.jpg
Computer Weekly製品ガイド

統合型エンドポイント管理が実現する価値

職場で利用できるデバイスの多様性を前提として、IT部門はデバイスのセキュリティを一元化する方法に目を向ける必要がある。

/tt/news/1812/07/news06.jpg
各方式のメリットや選び方を紹介

デスクトップ仮想化やアプリケーション仮想化に踏み切る前に解決したい4つの疑問

企業のIT部門が社内のワークステーションについて決めなければいけないことは2つある。1つは仮想デスクトップの提供方法、もう1つはデスクトップとアプリケーションのホスト方法だ。

/tt/news/1812/07/news05.jpg
気になる更改のタイミングは?

第6世代ファイバーチャネルへの切り替えが必要な3つの理由

次世代のファイバーチャネルネットワークを導入することで、データ転送のパフォーマンス向上が期待できる。関連する新しいテクノロジーの能力をうまく引き出せるようになるためだ。

/tt/news/1812/06/news02.jpg
Computer Weekly製品ガイド

Desktop as a Serviceを有効活用する方法

デスクトップをクラウドへ移行することは理にかなうのか。DaaSとVDIについて解説する。

/tt/news/1812/06/news07.jpg
データセンターでどう導入するのか

ストレージ環境を一変させるNVMe、その投資タイミングはいつ?

NVMe(Non-Volatile Memory Express)はSCSIに代わるストレージプロトコルとして、ストレージの応答性向上、遅延解消などが期待できる。ただしデータセンターでNVMeを導入するには綿密な計画が必要だ。

/tt/news/1812/03/news05.jpg
Computer Weekly製品ガイド

デジタルワークプレースに対応したPCの展開

デジタルワークプレースの需要は、機能性、モバイル性、接続性の向上につながっている。デスクトップITの変化について解説する。

/tt/news/1812/05/news05.jpg
将来の運用状況を先読みするために

データセンターの評価に最適な3つのKPIとは

データセンターのパフォーマンスを評価するためには、短期的および長期的に数値を追跡する方法が必要だ。その方法の一つとしてKPI(重要業績評価指標)の導入がある。

/tt/news/1812/04/news01.jpg
長過ぎるダウンタイム問題

レプリケーションでは不十分? 多くの企業がダウンタイム短縮に課題

調査の結果、ランサムウェアなどに起因するシステムダウンの復旧に多くの企業が課題を抱えていることが分かった。バックアップと復旧の目的を見失っている可能性がある。

/tt/news/1811/30/news09.jpg
クラウドへの移行を後押し

Microsoftが「Windows Server 2008」のサポートを3年延長 無償となる条件は?

Microsoftは「Windows Server 2008」のサポート延長プログラムを発表した。セキュリティパッチ提供や問い合わせ対応を3年間実施する。インフラを「Microsoft Azure」へ移行した場合は無償で利用できる。

/tt/news/1811/29/news07.jpg
2019年は大阪でも提供開始

「VMware Cloud on AWS」を日本で本格提供 ハイブリッドクラウド化を加速

「Amazon Web Services」(AWS)にVMwareの仮想環境を構築できるサービスが、AWSの東京リージョンで利用可能になった。ワークロードのクラウド移行やハイブリッドクラウド環境での仮想デスクトップの運用などを容易にする。

/tt/news/1811/30/news16.jpg
「Office 365×仮想デスクトップ」の操作性を改善

「Windows Virtual Desktop」導入が加速? Office 365連携技術をMicrosoftが買収

MicrosoftがFSLogixの買収を発表した。これは仮想デスクトップ環境における「Office 365」の操作性やパフォーマンスを改善する糸口になる。「Windows Virtual Desktop」の改善はすぐにみられるだろう。

11 月

/tt/news/1811/29/news01.jpg
それでもテープはよみがえる

テープの牙城、コールドデータ分野からテープが消える!?

アクセス頻度が低いコールドデータの保存には、やはりテープメディアが最適だ。しかし、盤石かと思われたこの市場にも変化が訪れようとしている。

/tt/news/1811/29/news06.jpg
ロック中の「Siri」機能オフなどを推奨

iPhone、iPadのセキュリティ設定を採点、CISベンチマークとは

「iOS」端末のセキュリティはユーザーの使い方に左右される。企業で使用するiOS端末のセキュリティを定める基準として、CISベンチマークを導入すればセキュリティ強化に役立つ。

/tt/news/1811/29/news04.jpg
新機能やGUIを完備

Windows Server 2019の注目機能Windows Admin Centerはハイブリッドクラウド構築を加速させる

Microsoftの「Windows Admin Center」があれば、トラブルシューティングに役立つだけでなく、最新のWindows Serverのメリットを最大限に引き出せるだろう。

/tt/news/1811/28/news07.jpg
他の企業よりも迅速に復旧できたワケ

ハリケーン直撃で水没した企業はAWSでいかにデータを保護したか

2017年、ハリケーン・ハービーがGS Marketingのオフィスビルを襲った。同社は業務の基幹機能をAWSに移行していたため、オンプレミスのデータセンターが水没したものの、被害を最小に食い止めることができた。

/tt/news/1811/28/news06.jpg
「Windows Virtual Desktop」も選択肢に

Windows 10導入比較:DaaS、クラウド管理、オンプレミスで最適なのは?

企業が「Windows 10」デスクトップを展開して管理する際、どのような方式を選ぶといいのだろうか。DaaS(Desktop as a Service)、クラウドツール、オンプレミス管理から最適な方式を探る。

/tt/news/1811/28/news05.jpg
機械学習に従来のソフトウェア開発手法は通用しない?

機械学習のベテラン企業はAIモデルをどう運用しているのか

企業の機械学習の利用は発展途上だ。O'Reilly Mediaの調査から判明した、企業での人工知能(AI)モデルの利用状況と、AIモデルの性能を評価する際に使われ始めた新しい指標とは。

/tt/news/1811/22/news03.jpg
Microsoft純正仮想デスクトップの弱点は?

「Windows Virtual Desktop」の戦略と競合サービスの反応

Microsoftの純正仮想デスクトップ「Windows Virtual Desktop」によって同社は何をしようとしているのか。Azureで仮想デスクトップを提供しているCitrix Systemsの反応は?

/tt/news/1811/21/news08.jpg
出遅れがちな管理ツールの機能拡張

企業が感じるネットワーク管理の課題トップ5 管理ツールへの不満とは

Enterprise Management Associates(EMA)が実施した調査で、ネットワーク管理者が抱える課題と、それに対処するために必要なネットワーク管理ツールに不足している機能が明らかになった。

/tt/news/1811/20/news06.jpg
Windows 10のセキュリティ向上に貢献

無償「Windows Defenderウイルス対策」がサンドボックス化 何がうれしいのか?

Microsoftはマルウェア対策機能「Windows Defenderウイルス対策」をサンドボックスで動作できるようにする。「Windows 10」のセキュリティ対策にどのような影響をもたらすのか。

/tt/news/1811/14/news03.jpg
“昭和の工場”もIoT化

15分で工場をIoT化? 手軽な「スマートファクトリー」化サービスが充実

設備を買い替えるコストの高さや分析ツールの使いにくさが、工場IoT化の障壁となることがある。こうした課題を解消し、スマートファクトリー化へのハードルを下げる製品が充実してきた。具体例を基に動向を探る。

/tt/news/1811/17/news01.jpg
モバイルデバイス管理も簡単に

Windows 10運用を効率化できる“気になるツール”5選 PowerShell、MDTなど

「PowerShell」や「Microsoft Deployment Toolkit」などの管理ツールを利用すれば、Windows 10の導入からモバイルデバイスの管理に至るまで、管理、運用の負担を減らせる。

/tt/news/1811/16/news03.jpg
そんなところにデータが残っている?

モバイル端末や印刷に潜むコンプライアンス違反のわな

PCやネットワーク、ファイルサーバにセキュリティポリシーを適切に適用している組織は多いだろう。だが、機密文書や個人情報は意外な所に保存されている可能性がある。

/tt/news/1811/14/news01.jpg
その契約、本当に必要?

ソフトウェア保守契約を無検討で更新してはならない

調査の結果、大多数の企業がソフトウェア保守契約を検討せずに更新していることが明らかになった。だがその保守契約から何らかの価値を得ているだろうか。

/tt/news/1811/12/news05.jpg
アイ・ティ・アールが指摘

「SD-WAN」はデジタル時代に不可欠なクラウドネットワーキングか

クラウド利用や海外展開が増える中で、企業ネットワークは複雑さを増し、ネットワーク再構築を検討する企業が少なくない。今後、デジタル時代に求められる理想的なネットワークとはどのようなものだろうか。

/tt/news/1811/12/news04.jpg
分析やセキュリティ対策に貢献

VMware、Citrixが採用するAI技術 VDI管理は“AIOps”でどこまで変わる?

AI技術を用いたツールを使えば、IT担当者はVDIの管理を効率化できる。こうしたVDI管理ツールには、リソース要件を正確に見積もる機能や、問題の根本原因を分析する機能が備わっている。

/tt/news/1811/08/news06.jpg
Googleの法人向けスマートフォン導入支援プログラム

「Android Enterprise Recommended」の最新情報 高耐久性スマートフォンが対象機種に

「Android Enterprise Recommended」は、ゼロタッチ登録やQRコードで大量のAndroid端末の導入とEMMのインストールを容易にする。対象機種の追加など、拡充も進められている。

/tt/news/1811/01/news07.jpg
AWS、Azureとは異なる思惑

Google「Cloud Services Platform」はオンプレミス市場に受け入れられるか

Googleがコンテナやマイクロサービスを中心にしたハイブリッドクラウド戦略に重点を置いている。新たに打ち出したCloud Services Platformでパブリッククラウドベンダーとしてのサービスをユーザーの拠点まで拡張する。

/tt/news/1811/01/news05.jpg
不具合発生で配布停止

「Windows 10 October 2018 Update」新機能 スマホ同期、キャプチャー機能はスゴい?

不具合が発生する問題で話題になった「Windows 10 October 2018 Update」だが、企業のユーザーと管理者に役立つ新機能が盛り込まれている。

10 月

/tt/news/1810/31/news08.jpg
レガシーアプリをAzureやAWSに移行する手法

新旧Kubernetesツールを比較 データベースのコンテナ化に必要な機能とは?

Kubernetes用のツールは、データベースのコンテナ化という市場を開拓している。パフォーマンス監視やQoS(Quality of Service)管理などの機能を備えたツールを紹介する。

/tt/news/1810/31/news07.jpg
データ連携失敗の原因になる4つの不整合とは

BIデータの整合性を確保するのに役立つデータ連携のポイント

データ連携のプロセスを適切に管理していないと、BIや分析のアプリケーションで整合性に欠けるデータが生じる可能性がある。こうした問題を回避する手順を幾つか紹介しよう。

/tt/news/1810/28/news01.jpg
モバイル端末のコスト、交換タイミングなど

スマートフォンを会社で支給する際にまず考えるべき4つのこと

組織が従業員に業務用モバイル端末を支給すれば、セキュリティやコストの点でIT部門の負担はいくらか軽くなる。従業員のモバイル端末をIT部門はどう管理すべきか説明する。

/tt/news/1810/27/news01.jpg
パッチ管理、暗号化、ファイアウォール

Windows 10向けセキュリティツールを「純正 VS. サードパーティー」で比較する

「Windows 10」向けにさまざまなサードパーティー製セキュリティツールがある。パッチ管理機能やファイアウォール機能など、あえてMicrosoftツール以外を検討することで見えてくるメリットもある。

/tt/news/1810/26/news03.jpg
医療情報連携基盤にミドルウェアを活用

岩手医科大学は「電子カルテを中心にしないシステム構成」をどう実現したのか

電子カルテをデータ連携の拠点にした院内システムでは、個別システムのデータを他システムで呼び出すことが難しい。岩手医科大学は課題解決のために医療用ミドルウェア「Health Connect」を導入した。

/tt/news/1810/25/news05.jpg
将来の可能性も視野に入れる

マルチクラウド環境のデータバックアップ体制 主要3ベンダーを紹介

複数のクラウドサービスにデータを預ける企業が増えるに連れ、マルチクラウド環境におけるデータのバックアップが重要になってきた。どのように対処すればいいのか紹介しよう。

/tt/news/1810/25/news04.jpg
MDMツールでできる

スマホアプリのブラックリスト管理 従業員の危険なモバイル利用を防ぐ

モバイルアプリが常に安全とは限らない。IT部門はブラックリストやホワイトリストによって、従業員の危険なアプリ使用を阻止できる。

/tt/news/1810/24/news05.jpg
デバイス大量導入時の注意点

AppleのMDM登録サービス「DEP」の認証機能を巡り議論 機能か、欠陥か

Appleが法人向けに提供するモバイル端末導入支援サービスDevice Enrollment Program(DEP)は、注意して利用しなければ組織全体が脅威にさらされる危険がある。とはいえ、このセキュリティ問題には回避策がある。

/tt/news/1810/23/news05.jpg
ITチームに求められる多彩な役割

マルチクラウド戦略は人材が全て エンジニアに求められるスキルは

マルチクラウドを効率的に導入/管理するには、マルチクラウド特有の技術スキルとビジネススキルを兼ね備えたITチームが必要だ。

/tt/news/1810/23/news04.jpg
「GUIかCLIか」という切り口も

Windows Server管理ツールを比較、「Windows Admin Center」「PowerShell」は使えるか

Microsoftはさまざまなサーバ管理ツールを用意している。管理者はこれらの管理ツールを選ぶことで、ビジネスを運営するPCを管理下におくことができる。各ツールを比較してみよう。

/tt/news/1810/23/news03.jpg
自席から従業員をサポート

IT担当者必携のトラブルシューティングツール3選

リモートアクセスツールやヘルプデスクシステムなどは、ユーザー管理に必須だ。こうしたツールがなければ、IT担当者はごく単純なタスクの処理にも苦労するだろう。

/tt/news/1810/22/news04.jpg
デスクトップだけ管理すれば良い時代は終わった

Windows 10、macOS、iPhone 複数OS混在職場のアップデート戦略は?

IT部門はこれまでのデスクトップ管理の方法では、現在企業で使われているデバイスやOSなどを全て管理することはできない。時代に沿ったアプローチをするためのツールと戦略を紹介する。

/tt/news/1810/20/news02.jpg
アプリケーションとプロセスをデバイスから分離

「Windows 10」でコンテナを導入するには

「Windows 10」で「Docker」コンテナを利用して、アプリケーションとプロセスをユーザーのデバイスから分離することができる。これは他のアプリケーションとのコンフリクトなどを防ぐのに役立つ。

/tt/news/1810/19/news07.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「Windows 10がクラッシュする原因」を説明できるようになる方法

「Windows 10」デバイスの管理者にとって、マルウェア感染やクラッシュといったトラブルへの対処は、大きな負担になる。作業の効率化に役立つ手段を紹介しよう。

/tt/news/1810/19/news04.jpg
本当に「Windowsの時代は終わり」なのか

企業で使うなら「Windows Server」と「Linux」のどっち? 費用とサポート面で比較

企業が実働環境に使うには「Windows」と「Linux」のどちらが適しているのか。検討すべきなのは初期費用だけではない。

/tt/news/1810/19/news03.jpg
JavaやAcrobat Readerに脆弱性が潜む可能性も

スマートフォン全滅を引き起こすモバイル管理システムへの攻撃 EMMをどう守るか

EMMプラットフォームが絶対に安全だと考えているIT部門は多いが、必ずしもそうだとは限らない。EMMのセキュリティをあらゆる角度から万全にし、最新の脅威に備えるには。

/tt/news/1810/17/news06.jpg
パフォーマンスをいかに高めるか

仮想デスクトップ(VDI、DaaS)を成功させるヒント IT担当者が得た教訓は?

仮想デスクトップの導入を成功につなげるのは決して簡単ではない。「VMworld 2018」のパネルディスカッションで、仮想デスクトップ導入の経験から得た知見をIT担当者たちが語った。

/tt/news/1810/31/news01.jpg
企業における「ID管理」【第1回】

いまさら聞けない「ID管理」 その役割からライフサイクル管理のポイントまで

ITシステムを利用する企業にとって、ID管理は重要な仕組みだ。認証や認可といった基本的な部分からID管理のポイントまでを幅広く解説する。

/tt/news/1810/16/news01.jpg
アプリはWindows VMで実行

Microsoft、Windows 10にアプリ実行用仮想マシン追加

Microsoftは、Windows 10に新機能を追加しようとしている。仮想マシンでアプリケーションを実行することにより、不正コードを隔離できる。

/tt/news/1810/16/news04.jpg
単なるマルウェア対策ではない

Windows Defenderの3大要素 「Exploit Guard」「Application Guard」「ATP」の違い

「Windows Defender」は、IT担当者がセキュリティ強化に利用できるさまざまな機能を提供する。主要な3つの製品/機能群を紹介しよう。

/tt/news/1810/12/news06.jpg
17万人以上の転職者が利用するサービス基盤

急成長の転職サービス「ミイダス」がAWS移行、Amazon ECSは運用をどう変えた?

転職サービス「ミイダス」のインフラを「Amazon Web Services」(AWS)に移行したパーソルキャリア。特にコンテナ管理サービス「Amazon Elastic Container Service」(Amazon ECS)が運用現場にもたらした効果は大きかったという。

/tt/news/1810/15/news04.jpg
PC管理のクラウド型新サービス

Windows 10管理をクラウドで 「Microsoft Managed Desktop」のメリットは?

Microsoftは物理デバイスを管理するための新しいクラウド型サービス「Microsoft Managed Desktop」を月額料金制で提供する。企業はこれでセキュリティアップデートを管理できる。

/tt/news/1810/13/news01.jpg
設定するなら使い始める前に

「Windows 10」のビジネス向け機能5選 “最後のWindows”の生かし方

「Windows 10」にはセキュリティ、生体認証、アシスタント機能などが標準搭載されている。うまく使えば大きなメリットを享受でき、知らずにいると思わぬ事故につながる可能性もある。要点を理解しておこう。

/tt/news/1810/12/news10.jpg
SOCは約4割の脅威を見落としている

「脅威ハンティング」とは? 企業導入が進むセキュリティ新施策の効果

脅威ハンティングプログラムを検討する企業が増えている理由と、セキュリティオペレーションセンターが抱える最大の課題とは。Crowd Research Partnersの最新調査から探る。

/tt/news/1810/12/news08.jpg
高性能CPUや高速スケールアウトが必要なら

専用OS、3つの選択肢――Unikernel、Microkernel、Exokernelとは?

大量のデータ処理を必要とするアプリケーションには、専用OS、すなわちリアルタイムOS(RTOS)の方が役に立つかもしれない。この種のOSには幾つかの選択肢がある。

/tt/news/1810/11/news04.jpg
簡単な調査で分かる“限界”

適切な「ITキャパシティー管理」を実現する3つの手順

アプリケーションに投入するリソースを増やすだけではスケーラビリティを確保することは難しい。IT運用担当者は、リソースやパフォーマンス全体を考慮したITキャパシティー管理について慎重に検討すべきだ。

/tt/news/1810/10/news05.jpg
Windows 7や10を配信

Microsoftの新仮想デスクトップ「Windows Virtual Desktop」とは何か?

Microsoftが「Windows Virtual Desktop」でDaaS(Desktop as a Service)市場に参入した。だが同サービスは、市場を主導する「Amazon Workspaces」との激しい競争に直面する。

/tt/news/1810/09/news04.jpg
LinuxとmacOS利用者も関心を寄せる

「PowerShell」の未来はオープンソース化によってどう変わるのか

Microsoftは同社の「PowerShell」の開発を秘密裏に進めることはなくなった。PowerShellをオープンソースに移行することにはメリットがある。だが、ユーザーもこうした移行の影響に対処しなければならない。

/tt/news/1810/09/news03.jpg
開発者とDBAとの協力関係も改善

事例:ステートフルアプリの速度を最大限に高めたデータベースDevOpsツール

ステートフルアプリの柔軟性を高めるデータベース管理と永続ストレージのソフトウェアが登場し、「データベースDevOps」は成立しない言葉ではなくなっている。小売業、金融業など5社のユースケースを紹介する。

/tt/news/1810/09/news02.jpg
“脱Excel”か“活Excel”か

業務に不可欠なのに誰も管理していない「野良Excelツール」を、どうやって管理する?

誰が作ったのかよく知らないまま使っているMicrosoft Excelのツールが、あなたの職場にもあるかもしれません。誰が管理しているかも不明な「野良Excel」を使い続けるリスクと、適切に管理するためのヒントを紹介します。

/tt/news/1810/07/news01.jpg
ユーザーエクスペリエンスを改善

Samsung「Galaxy Note9」徹底解説、小さな改良で飛躍的な進化

Samsungが発売した最新のスマートフォン「Galaxy Note9」は、一見するとGalaxy Note8と似通っている。しかし、その内蔵機能に改良を施している。この記事では、Galaxy Note8との相違の概要を紹介する。

/tt/news/1810/06/news01.jpg
クリーンインストールかインプレースアップグレードか

Windows XP、Windows 7、Windows 8から「Windows 10」へ移行する確実な方法

現在利用しているクライアントOSのバージョンによって、「Windows 10」への適切なアップグレード方法は異なる。バージョン別の最適なアップグレード方法を探る。

/tt/news/1810/05/news09.jpg
ずさんな管理はセキュリティリスクに発展

Active Directoryで前任者が残した「交通渋滞」を整理する方法

「Active Directory」のグループ構成など、前任の管理者が行った作業の後始末をしなければならないことがIT分野ではよくある。本稿はその後片付けのコツを紹介する。

/tt/news/1810/04/news06.jpg
新たなIT花形職種になるか

IAMエンジニアの役割と適性について

IAMエンジニアが求められている。それも身近なところで。だが、社内外のエンジニア候補者には、IAMを理解するだけにはとどまらない多くの訓練が必要になる。

/tt/news/1810/04/news04.jpg
機能更新プログラムの影響を抑える

Windows 10の更新にかかる時間を短くする方法

Windows 10の更新は必要だ。更新により新機能が加わってセキュリティが向上する半面、PCのダウンタイムが発生する。更新によるユーザーへの悪影響は、IT部門が抑えることができる。

/tt/news/1810/02/news06.jpg
二者の特徴を見極める

クラウドERP比較:シングルテナントとマルチテナントのどちらを選ぶべき?

シングルテナント方式とマルチテナント方式のクラウドのどちらかを選ぶ場合、それぞれが提供する要素と、自社にとって最も重要な要素を理解しなければならない。選び方のポイントを考察する。

/tt/news/1810/02/news04.jpg
顧客が求めるパブリッククラウドの移植性

IaaSのマルチクラウド対応を比較 AWS、Azure、Googleの共通点と違いは?

主要IaaSベンダーはある種のマルチクラウドに対応するサービスを提供しているが、顧客が望むシームレスな移植性を実現するためにやらなければならないことは残っている。

/tt/news/1810/01/news04.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

iPhoneがきついダメ出し、働き過ぎを防ぐ驚きの仕組みとは

業務時間外でもつい業務のメールをチェックしてしまうことがある。だが、今後は「業務時間外にメールを見てはいけない」とiPhoneにダメ出しをされてしまうかもしれない。どういうことだろうか?

9 月

/tt/news/1809/29/news01.jpg
2018年の注目発表を振り返る

新型Apple Watch Series 4とARに熱視線、プロたちはAppleイベントのどこに注目したか

2018年のAppleイベントで発表された新製品について、アナリストたちは、心電図機能と転倒検知機能を内蔵した「Apple Watch Series 4」と、機能向上した「ARKit 2」にビジネス用途の可能性を見出している。

/tt/news/1809/27/news09.jpg
4つのヒントを紹介

仮想デスクトップ(VDI)のハードウェア要件を正確に見極めるには?

仮想デスクトップインフラ(VDI)を導入する際、必要なハードウェア性能の見積もりを間違えると大きな問題につながる可能性がある。IT担当者がニーズを正確に予測できるようにする4つのヒントを紹介する。

/tt/news/1809/27/news08.jpg
うるさい隣人問題も解消?

「Google Compute Engine」のシングルテナントVMがもたらす3つのメリット

Googleが使いやすさを考慮したクラウドサービスの探求を続けている。その一環で追加したのが専用のハードウェアに直接アクセスする仮想マシン(VM)だ。レガシーシステム特有の要件が必要な企業にも役立つ可能性がある。

/tt/news/1809/27/news06.jpg
RTCPやデータパステストに注目

クラウドでアプリケーションパフォーマンスを監視する方法

リアルタイムアプリケーションをクラウドに移行すると、ネットワークの制御を一部手放すことになる。ただし、幾つかのメカニズムを利用すれば、アプリケーションのパフォーマンスを監視できる。

/tt/news/1809/26/news11.jpg
覚悟を決めたIT部門担当者に知ってほしい

Windows 10移行をどうしても円滑に進めたい 今だから教えるツールとヒント

IT部門はWindows 10への円滑な移行のために、Windows 10アプリケーションの互換性を確認する「Microsoft Management Console」のような役に立つツールを使える。

/tt/news/1809/25/news03.jpg
今後は仮想化が進む

ネットワーク管理ツール「ADC」に加わる新機能 柔軟で動的なツールに変化

DevOpsの成熟とマイクロサービスの普及に伴い、アプリケーションデリバリーコントローラー(ADC)に魅力的な新機能が加わっている。ネットワーク管理者は今こそADCを見直してみよう。

/tt/news/1809/23/news01.jpg
業務用とプライベート用の違い

業務用スマートフォンはいつ買い替えるべきか?

スマートフォンの寿命は永遠ではない。セキュリティの問題を防ぎ、最大限の性能を引き出すには、買い替えの時期を判断しなければならない。

/tt/news/1809/22/news01.jpg
エンタープライズデスクトップ市場が変わる

Chromebookというもう1つの選択肢 iPhone世代がブラウザベースのOSを支持する理由

Webで育ってAndroidやiOSデバイスに育まれた世代にWindowsは最適な選択肢といえるのだろうか。代替案としてのChromebookについて考える。

/tt/news/1809/21/news02.jpg
OSのミニマリズム

アプリを実行する最小限のOS、ユニカーネル「IncludeOS」の魅力

汎用OSには不要な機能が多過ぎる。アプリごとに、OSの機能を極限まで削減したらどうなるか……。これがユニカーネルの概念だ。IncludeOSを例に、ユニカーネルの魅力を紹介する。

/tt/news/1809/21/news14.jpg
Product 360、IICSはどのような効果があったのか

三越伊勢丹、クックパッド 効率的なデータ管理のための基盤づくりを語る

インフォマティカのデータ管理システムを使ったデータの連携や統合について、三越伊勢丹グループ、クックパッドの事例を紹介する。

/tt/news/1809/21/news13.jpg
IT運用管理のベストプラクティス

「ITIL 4」公開へ 従来のITILとの違いはモジュール化

ITサービスの設計保守に用いるガイダンスの新版「ITIL 4」が公開される。本稿では企業のITサービスマネジメントにおける課題と、この新しいガイダンスの特徴について紹介する。

/tt/news/1809/21/news11.jpg
ログ管理ツールの新機能をチェック

無償のオープンソースSIEM、IT担当者なら知っておきたい4つのツール

無償のオープンソースSIEMを活用することで、既存のログ管理、分析機能のテスト、セキュリティ向上に向けた次なる投資の議論ができるだろう。どのような選択肢があるのか、人気の高いツールをみてみよう。

/tt/news/1809/20/news04.jpg
できること、できないことを見極める

Microsoft TeamsとExchangeを連携させたいIT担当者が知っておくべき5つの注意点

コラボレーションサービスの「Microsoft Teams」が存在感を増している。IT担当者は、「Exchange Online」や「Microsoft Exchange Server」とMicrosoft Teamsを連携させる方法について検討する必要がある。

/tt/news/1809/16/news01.jpg
互換性やパフォーマンスをチェック

Windows 10プレビュー版は試すべき? ビジネス向けInsider Programのススメ

Microsoftが法人向けに提供する「Insider Program」では、IT部門やユーザーがWindows 10のプレビュービルドを試用して、互換性やパフォーマンス問題をチェックできる。

/tt/news/1809/15/news01.jpg
無料/低予算で利用できる

個性が光るメールクライアント4製品比較、脱「Outlook」には何がいい?

「Outlook」は代表的なメールクライアントだが、企業によってはOutlook以外の選択肢を検討したい場合もあるだろう。十分な機能を備えた4つの代替製品について、長所と短所を比較してみた。

/tt/news/1809/14/news07.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

iPhoneが火を付けた生体認証 パスワードゼロはいつ実現?

iPhone Xが搭載した顔認証の仕組み「Face ID」は、生体認証の可能性を大きく広げた。ユーザーが煩わしいパスワードから“完全に”離れられるのはいつになるのだろうか?

/tt/news/1809/12/news08.jpg
増える非Windowsアプリに対応

MacアプリやLinuxアプリを仮想デスクトップで使う、そのメリットと実現方法

VDIで使えると便利なアプリは、Windowsアプリだけではない。MacアプリやLinuxアプリなどについても知っておく必要がある。

/tt/news/1809/12/news06.jpg
慎重なテストを繰り返すしかない

オンプレミスの課題を解決するはずのSaaSが呼び起こした「統合」の問題

SaaSは多くの企業にとって不可欠だ。だが柔軟性に欠け、統合と管理にまつわる問題を抱えている。既存のオンプレミスシステムを維持しながら、拡大するアプリケーション環境にどのように対処すべきか。

/tt/news/1809/11/news04.jpg
盛者必衰のことわり

なぜあの巨大ソフトウェアベンダーは没落したのか

Oracleは過去7年間に4兆円近い額を買収に費やしたが、その間の増収は7%。規模は容易に測れないが、Oracleは衰退していると筆者は説く。その原因とは何か。

/tt/news/1809/11/news09.jpg
運用スキルの見直しが迫られている

サーバレスを使いこなすにはIT運用専門家の「コーディング能力」が必要な理由

サーバレスインフラの管理を成功させるには、IT運用部門の協力が欠かせない。だが運用のプロフェッショナルも、システムエンジニアリングのスキルやインフラをコードで表現するスキルを磨く必要がある。

/tt/news/1809/11/news07.jpg
マイナーなデバイスでもEMM製品の管理下に

Androidスマホ選びが楽になる? 「OEMConfig」とは何か

多くのEMM製品が、より多様なAndroidデバイスを管理できるようになれば、企業やエンドユーザーは確実に恩恵を受ける。こうした理想的な状況に近づく可能性が見えてきた。

/tt/news/1809/11/news05.jpg
Salesforce、Adobeも大きなシェア

SaaS市場ベンダーシェア調査 首位Microsoftに続くベンダーは?

SaaS市場はMicrosoftをはじめとした従来のベンダーの他、Zendesk、Dropboxなどクラウドから誕生したベンダーが加わり急速に変革が進んでいる。

/tt/news/1809/08/news01.jpg
バージョンや構成管理が必要

Windows環境のDevOps 実践を助ける3つのツールを紹介

DevOpsはWindows環境でも実践可能だが、アプリケーションやシステムの運用方法を調整することが必要になる。Windows環境にDevOpsを組み込むことを助ける3つのツールを紹介する。

/tt/news/1809/06/news05.jpg
不自由な統一か、自由な断片化か

ECがGoogleに科した罰金の帰結はAndroidの分裂か

欧州委員会(EC)は、Googleに過去最高額となる43億4000万ユーロの罰金を科した。ECとGoogleの言い分の是非はともかく、両者の対立は何をもたらすのか。

/tt/news/1809/05/news05.jpg
バックアップを中心に根強い支持

「テープ」がいまだに使われ続ける理由 HDDとの違いは

HDDやフラッシュドライブといった他の記憶媒体と比べて、テープにはいまだに明確なメリットがある。バックアップを中心に根強く支持されるテープの魅力とは。

/tt/news/1809/04/news08.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

今日から役立つPC・Android管理の超効率化シート

PCのライフサイクル管理やスマートデバイスの管理は、IT管理者なら避けては通れない仕事だ。上手にやりくりして支出を抑え、スムーズな管理を実現するためのヒントを紹介する。

/tt/news/1809/04/news05.jpg
マルチクラウド環境の経験も指標に

クラウド認定資格と実地経験、就職で決め手となるのは?

クラウドプロバイダーの認定資格は、IT担当者が基礎知識を培う有効な手段だ。しかし就職では認定資格よりも実地経験が重視されることが多い。キャリアの浅いIT担当者が実地経験を積む方法とは。

/tt/news/1809/03/news05.jpg
GCPのエコシステムは育成途上?

Google Cloud PlatformとAWS、Azureのパートナー戦略を比較 成功者は?

Googleは、サードパーティーベンダーとの関係を改善し、同社のテクノロジーを企業に浸透させようと、Google Cloud Platformエコシステムの拡大を模索している。

/tt/news/1809/02/news01.jpg
企業導入、ビジネス利用で考える

スマートフォンの1年間にかかる総コストは20万円以上? 企業の負担額を計算

企業で利用するモバイル端末のコストを正確に把握するには、さまざまな要素を考慮しなければならない。必要な要素を含めて正しい総所有コスト(TCO)を計算しよう。

8 月

/tt/news/1808/31/news09.jpg
大半が一長一短

MacとAndroidスマホ間のファイル転送は鬼門? 企業向けツールを評価する

複数のデバイスを使って仕事をするユーザーは、データをデバイス間で転送したいと考える。IT部門は適切なツールを用意することで、その同期プロセスを容易にすることができる。

/tt/news/1808/30/news06.jpg
DRaaSという選択肢もある

病院がクラウドベースの災害復旧(DR)を計画する時に気を付けるべき5つのポイント

IT部門/医療情報部門は、法令順守や接続性の強化に取り組み、医療データを確実に保護しなければならない。災害復旧(DR)の目的でクラウドを利用する際に考えるべき5つのポイントを紹介する。

/tt/news/1808/28/news02.jpg
Windows 10はジェイルブレークOS

あなたがWindows 10(Sモード)を真剣に検討すべき理由

Windows 10は本質的にroot化/ジェイルブレーク状態のOSである。これまではそれが当たり前だったが、これからもそれでよいのか。今こそ「Windows 10(Sモード)」を検討すべき時期だ。

/tt/news/1808/28/news07.gif
セルフサービスによるプロセス自動化を実現

IT部門の働き方改革、ワークロード自動化(WLA)ツールの主要製品とは

ここ数年で、ワークロード自動化(WLA)ツールには幾つか進歩が起きている。つまり、WLAツールには改善の余地があるということを意味する。

/tt/news/1808/28/news05.jpg
Microsoft Graph APIで管理が容易に

Office 365のスマホ、タブレット利用が増加 管理についても考えよう

エンタープライズモビリティー管理(EMM)との連携で、モバイルデバイス向けOffice 365アプリケーションは以前より管理しやすくなった。Office 365のセキュリティを効果的に強化する戦略とは。

/tt/news/1808/27/news05.jpg
DDoS攻撃や不正アクセスのリスク

IoT機器の不要なポート開放が攻撃成功の要因に NRIセキュアが分析

NRIセキュアが「サイバーセキュリティ傾向分析レポート2018」を発表した。調査ではIoT機器やWebサイトの、外部に開放された不要なポートが攻撃経路となっている傾向が見られた。こうした設定の不備を防ぐためには。

/tt/news/1808/25/news03.jpg
「ゼロタッチ登録」「Android Enterprise Recommended」も紹介

「Android 9 Pie」でも充実 Androidの仕事で使える最新機能

Googleはここ1年で、「Android」デバイスを企業で管理しやすくする多彩な機能を充実させてきた。「Android 9 Pie」の正式リリースを機に、IT担当者が知っておきたい機能を整理した。

/tt/news/1808/24/news06.jpg
必要なのは機能追加ではない

ハリケーン直撃を受けた「ひとり情シス」、HCIでどう事業継続計画を構築したか

ストレージ環境や本番環境を構築する場合は、災害からの復旧要件や災害の回避要件を設計目標に含めて、事業継続が確実にできるようにしよう。

/tt/news/1808/24/news04.jpg
多要素認証(MFA)や統合エンドポイント管理(UEM)が有効

モバイルデバイスを脅威から守る基本の「き」 ユーザーに伝えることは?

モバイルデバイスへの脅威が増加している。本稿ではIT担当者が抱える問題を再検討し、従業員のモバイルデバイスをサイバー攻撃から保護する戦略のヒントと、セキュリティ技術を紹介する。

/tt/news/1808/22/news03.jpg
激動ながら堅調なSAS SSD市場

Western Digitalの15TB SAS SSD「Ultrastar DC SS530」は何がすごいのか 東芝、Samsungと比較

Western Digitalの新しいSAS SSD「Ultrastar DC SS530」は容量が15TBで、前バージョンから倍増した。エンタープライズ向けSAS SSD市場における東芝やSamsung Electronicsの動向と比較しながら、同社製品の特徴を探る。

/tt/news/1808/21/news06.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

迫るWindows 10移行とOffice 2019 決断を迫られる検討ポイントは

情報システム部門にとって決断の時が迫っている。既に状況は「移行するかしないか」ではなく「どのように移行するか」という段階だ。今、検討すべきポイントとは何だろうか。

/tt/news/1808/21/news05.jpg
Windows 10移行を急ぐ企業

Windows 7サポート終了まであと1年半、Mac移行やVDI導入はあり?

Windows 7の延長サポートが終了する2020年1月14日まで1年半を切った。これに備えて、Windows 10への移行や他の選択肢を検討しておこう。

/tt/news/1808/20/news04.jpg
ワークライフバランス重視で議論

iPhoneも機能搭載へ、企業は働き過ぎ防止で社員のスマホ利用状況を監視すべき?

今日の従業員の多くは、iPhoneなどのスマートフォンを使って仕事関連の電子メールなどのコミュニケーションを就業時間後も行うようになっている。企業は、その利用状況のモニタリングをすべきだろうか。

/tt/news/1808/19/news03.jpg
Windowsと比べ注目を集めにくいMacの脅威

新手のMacマルウェア4種を解説 攻撃からMacBookやiMacを守るには

Malwarebytesが新手のMacマルウェア4種類を発見し、macOSシステムは危険にさらされていることが分かった。組織を守り、Macへの攻撃を回避する方法とは。

/tt/news/1808/18/news03.jpg
これで仕事中にイライラしない

「Windows 10」の更新プログラムを一時的に停止する方法

間が悪いタイミングで「Windows 10」の更新が始まるのは頭の痛い問題だ。幸いなことに、エンドユーザー自身で更新プログラムを一時的に停止したり、IT管理者がグループポリシーで更新を延期したりすることができる。

/tt/news/1808/17/news05.jpg
デバイス管理ツールも紹介

「iPad Pro」か「Surface Pro」か 導入と管理で比較するベストタブレット

ビジネスで利用するタブレットに最適なのはiPad ProかSurface Proか。IT部門はタブレットの導入と管理の方法も検討する必要がある。

/tt/news/1808/17/news04.jpg
サーバレスとコンテナ技術でも変わらない

「サーバレスでも開発者はインフラを気にすべきだ」と専門家が口をそろえる理由

サーバレスアーキテクチャとコンテナ技術のおかげで、新しいアプリケーションを構築する際のインフラの役割は小さくなっている。それでも、開発者にとっては残念な話だが、インフラの重要性は変わっていない。

/tt/news/1808/16/news07.jpg
デバイスのMDM登録を自動化

iPhoneやiPadを大量導入する? Apple純正サービス「DEP」はどう役立つか

企業などがiPhone、iPadを大量導入する際にネックとなるのがモバイルデバイス管理(MDM)サービスへの登録だ。この作業を自動化するAppleの「Device Enrollment Program(DEP)」とは?

/tt/news/1808/15/news06.jpg
分析機能とセキュリティを強化

Windows 10の更新とアップグレードを簡単にする7つの機能

Microsoftが同OSに搭載している「SetupDiag」「ロールバックスクリプト」など、Windows 10の更新とアップグレードのプロセスを単純化するための7つの機能を紹介する。

/tt/news/1808/14/news01.jpg
不満点はコストだけではない

「VMwareフリー」のハイパーコンバージド製品が選ばれた理由

医療機器メーカーPenlonは、Scale Computingのハイパーコンバージド製品に移行して約437万円のコスト削減を実現した。同社がライセンス費用以外で「VMwareフリー」にこだわった理由とは?

/tt/news/1808/14/news04.jpg
配信方式、アプリの種別、使用感、セキュリティ……

アプリケーション仮想化ツール選びはここを見よ 重要な6つの検討事項

アプリケーション仮想化ツールを選択する際には、使用しているアプリケーションのタイプを把握し、自社に必要なセキュリティのニーズなどを認識しなければならない。6つの重要な検討事項をまとめた。

/tt/news/1808/13/news05.jpg
故障予知、運転効率向上

東京電力FPが発電所監視サービスをAWSで開発 7億円以上のコスト削減

燃料事業や火力発電事業を手掛ける東京電力フューエル&パワー(東京電力FP)は、AWSに火力発電所のリモート監視システムを構築。他社向けサービスとしても展開している。

/tt/news/1808/10/news12.jpg
インスタントリカバリーと仮想ラボ作成

ディスクベースのバックアップ最新動向 想像を超える2つの新機能とは

昨今ディスクベースのバックアップ製品には、リカバリーを高速かつ容易にする新しい機能が追加されるようになった。IT部門は、仮想マシンのインスタントリカバリーと仮想ラボの機能を活用すべきだ。

/tt/news/1808/09/news05.jpg
非Dockerコンテナ技術も

DockerとKubernetesのさらに先へ拡大するコンテナエコシステム

Kubernetesの登場でオーケストレーションに一定の成果を見たDockerのエコシステム。だが、コンテナの世界はさらに進化しようとしている。

/tt/news/1808/09/news08.jpg
ベンダーの信頼性を評価する基準をおさらい

SOCサービス、信頼できるベンダー選びのコツは

SOC(セキュリティオペレーションセンター)は、社内に構築しないで外部委託することも可能だが、最適なベンダーの選び方は確実に理解しておく必要がある。

/tt/news/1808/08/news13.jpg
AWS、Azure、WordPressを安全に運用する

クラウドやサーバレスが浸透、IT運用チームが実践すべきセキュリティ対策は?

企業のセキュリティ対策は、クラウド化やサーバレスプラットフォームの導入に伴い、ファイアウォールといった従来の対策にとどまらなくなった。新しい環境でデータとアプリケーションのセキュリティを確保するには。

/tt/news/1808/05/news03.jpg
WSUSやSCCMは万能ではない

無料でパッチ管理ツールを使いこなすためのコツとは

パッチ管理は、あらゆるセキュリティ戦略の基本的で、重要な要素だ。これをマスターすれば、IT担当者はセキュリティ問題の多くに対処できるだろう。

/tt/news/1808/04/news03.jpg
イメージ展開やローカル管理者権限の適用に困難が

本格化するWindows 10移行、誰もがぶつかる4つの課題とは?

Windows10の移行に関する調査報告書が発表された。各企業の移行状況と、移行に伴う課題について紹介する。

/tt/news/1808/03/news02.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

“脱メール”を実現するチームコラボツールの選び方、「Slack」「Teams」とは

脱メールを実現し、チームコラボレーションを促進するツールは無数に存在するが、どういった基準で選べばよいのだろうか。重要なのは「ツールが従業員に嫌われないこと」だという。

/tt/news/1808/03/news06.jpg
「systemctl」「ps」「jobs」などの使用例を紹介

Linuxコマンドの基礎知識 プロセスを効率的に管理するには?

「Linux」を使う場合、プロセス管理の操作が頻繁に必要になる。効率的な管理に役立つコマンドを紹介する。

/tt/news/1808/03/news05.jpg
古い印象を抱いたままになっていないか?

Windows 10移行と同時に考えるべき仮想デスクトップの度肝を抜く進化

「Windows 10」への移行は、近年大きく進歩し手頃な価格で利用できるようになったVDI(仮想デスクトップインフラ)の導入検討に時間をかけるチャンスでもある。その理由は。

7 月

/tt/news/1807/31/news06.jpg
製品の違いを見分けるために

バックアップアプライアンス、主要ベンダー8社の製品の特徴を徹底比較

主要なバックアップアプライアンスの多くは、バックアップ、アーカイブ、災害復旧、レプリケーションなど、類似の機能を備えている。主要8社の製品情報をまとめた。

/tt/news/1807/31/news03.jpg
Windows Updateを理解する

Windows 10の更新時期をコントロールする3つのサービスチャネル

IT担当者は、Windows10のサービスチャネルを利用すれば、複数のデバイスに異なる導入スケジュールを割り当てたり、必要に応じて更新を延期したりできる。

/tt/news/1807/29/news01.jpg
IT管理者は楽になるか

Apple「iOS 12」の光がまだ当たっていない管理機能、その強化点は?

Appleが2018年6月に開催した「Worldwide Developer Conference」(WWDC)の発表の中から、「Apple Business Manager」など、あまり光が当てられていないエンタープライズ管理機能を紹介する。

/tt/news/1807/28/news01.jpg
Windows 7サポート終了前に駆け込み

Windows 10移行でPC出荷が6年ぶり増加 買っているのは誰?

MicrosoftがWindows 7のサポートを終了する前にWindows 10へ移行するユーザーが増えたことに伴い、PCの出荷が伸びている。

/tt/news/1807/27/news04.jpg
互換性の問題をどう回避するか

マルチクラウド環境でアプリケーションポータビリティーを実現する3つの方法

マルチクラウドの採用を進める際に、開発者はベンダー固有のサービスを利用することでアプリケーションポータビリティーを犠牲にしないように注意する必要がある。

/tt/news/1807/26/news08.jpg
警察車両や救急車などの業務用車両向け

“働く車”搭載用のPCが高耐久スマートフォンに置き換わる日

高耐久スマートフォンの登場は高耐久デバイス市場に変化をもたらしそうだ。今後1〜2年の動向を予想する。

/tt/news/1807/25/news09.jpg
ライフサイクルを5〜10年に延ばせる可能性も

PCの交換サイクルは3年? 5年? コストと生産性のバランスを考える

IT担当者が企業のPC管理をうまくやり遂げるに方法には、さまざまな選択肢がある。企業と従業員の生産性と新しいPCの購入コストとのバランスを取る方法を紹介する。

/tt/news/1807/24/news05.jpg
Ciscoの認定資格にも変化が

求められるITスタッフになるには?  デジタルトランスフォーメーションでニーズに変化

IDCは、デジタルトランスフォーメーションがIT部門の人材配置に与える影響について調査した。企業がIT部門の人材を評価する際のポイントとは。

/tt/news/1807/24/news04.jpg
PowerShellを学ぶ必要がなくなる?

Windows Server 2016の目立たないが役に立つ機能トップ5

多くの開発者にとって、Microsoft「Windows Server 2016」はいまだ新しいOSという位置付けだ。本稿では、Windows Server 2016の新機能と拡張機能の中で見過ごされている可能性がある機能を幾つか紹介する。

/tt/news/1807/22/news03.jpg
レガシーアプリの確認で適用を先延ばし

「Windows 10」の自動更新を行わないようにするには

企業の状況によっては「Windows 10」の更新を行わないようにしたい場合がある。自動更新を止めるには、グループポリシーを編集する方法や、従量制課金接続を設定する方法がある。

/tt/news/1807/21/news03.jpg
OSの設定変更でパフォーマンスを向上

「Windows 10」を無料で高速化する4つの方法

企業導入が進みつつある「Windows 10」。日常的に活用するからこそ、そのパフォーマンスは重要だ。Windows 10高速化のための調整方法を紹介する。

/tt/news/1807/20/news07.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「Android P」で激変する“ビジネススマホ”の常識 見逃せない新機能は?

Androidの次期バージョン「Android P」。セキュリティ機能をはじめとしたビジネス向けの新機能を解説する。

/tt/news/1807/19/news08.jpg
ベンダーのサポートが進む分離NOS

オープンソースのネットワークオペレーティングシステム、その機能と選び方

オープンソースのネットワーク分離スイッチは、通信事業者と比べて企業での導入が遅れているが、導入の障壁は低くなりつつある。本記事では、スイッチを導入し、分離するための検討と準備に必要なことを紹介する。

/tt/news/1807/19/news04.jpg
ツールの展開と管理、レポーティングの方法も

無料ウイルス対策ツール「Windows Defender AV」の管理ツール5選

自社のシステムを保護するためにウイルス対策ツール「Windows Defender AV」を使う場合、適切なマルウェア対策を設定することが重要だ。ツールの展開と管理、レポーティングの方法を紹介する。

/tt/news/1807/18/news02.jpg
産業用PCの代替から多用途サーバまで

格安・超小型PC「Raspberry Pi」のビジネス実用例5選

「Raspberry Pi」を工作好きのコンシューマー向け製品だと捉えるのは正しくない。ビジネスに役立つRaspberry Piの用途は幾つもある。注目すべき5つの用途を解説する。

/tt/news/1807/17/news12.jpg
機密データに不正アクセスされる可能性

CPU脆弱性「Meltdown」「Spectre」がセキュリティに及ぼす決定的な影響

MeltdownとSpectreという脆弱(ぜいじゃく)性は、システムの物理セキュリティとハードウェアセキュリティに影響しており、検出は極めて難しい。これらの攻撃を防ぐ方法とは。

/tt/news/1807/14/news03.jpg
脅威に対して先手を打つ

Windows 10のセキュリティ対策に限界は? リスクを軽減するツールを紹介

組織のニーズを理解して、パッチ管理やドメインパスワードポリシーといった複数の重点分野に照準を絞ることで、「Windows 10」のセキュリティ問題に先手を打つことができる。

/tt/news/1807/13/news06.jpg
現在のニーズに合わせるだけなら実は簡単

アイデンティティー・アクセス管理システムを導入する前に知っておくべき 9つのポイント

IDとアクセス管理(IAM)を考える際、IT部門はさまざまな要素を考慮しなければならない。本稿では、IT担当者が自社に適切なIAMシステムを選択、導入する方法を検討する。

/tt/news/1807/10/news04.jpg
ゼロタッチプロビジョニングはAppleだけじゃない

Apple、Google、Samsung、Microsoftが提供するモバイルデバイス自動登録機能の違い

モバイルデバイスの登録には課題が伴う。特に大企業では難しくなる。そこで、この登録プロセスを自動化し、IT部門が重要なタスクに専念できるようにするソフトウェアについて考えてみる。

/tt/news/1807/10/news03.jpg
IT部門は何ができるか

最大のリスクは「ユーザー」と「GDPR」 専門家が語るクラウドセキュリティの危機

「企業がクラウドのセキュリティ脅威に対策するよりも、クラウドの成長は早い」と専門家達は口をそろえる。だが、リスク管理は手の届くところにある。専門家が挙げた具体策は。

/tt/news/1807/09/news04.jpg
AIがIT運用をサポート

AIOpsツールはIT運用担当者の「働き方改革」を実現するか

AIOpsツールでは、予測分析、正常性評価、予防措置の提案が可能になる。発生した問題に反応して解決するために面倒な作業全てをこなす管理業務はなくなる。

/tt/news/1807/06/news05.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Windowsを“凶器”として悪用? 「ファイルレス攻撃」の恐ろしさ

危険な動作をするファイルをマルウェアだと捉え、検知して対処する――。こうした従来型のマルウェア対策の考え方が通用しない、厄介な攻撃手法が広がりつつある。

/tt/news/1807/04/news05.jpg
2億5000万台以上が既に適用

Windows 10 April 2018 UpdateはAI活用でトラブル減少 その仕組みは?

Windows Updateの問題はWindows 10においても変わらず続いている。MicrosoftはAI(人工知能)を活用することでトラブル削減を狙っているようだ。

/tt/news/1807/03/news05.jpg
プランニングから運用後のサポートまで

DevOpsに必要なツールとは? 開発と運用の両チームを連携させる方法

近年、それぞれ独立していた開発(Dev)チームと運用(Ops)チームが連携する方法にシフトしている。ライフサイクル全体を通して開発チームと運用チームが連携する、効果的なDevOps管理に必要なツールとは。

/tt/news/1807/03/news04.jpg
ランサムウェア対策にも有効

クラウドとローカルの“いいとこ取り”、ハイブリッドバックアップのススメ

最終的なバックアップの保存場所をクラウドにするとしても、リストアの速度を上げるためにローカルバックアップを用意すべきだ。こうしたハイブリッドバックアップのアプローチは、ランサムウェア対策にも役に立つ。

/tt/news/1807/03/news03.jpg
パフォーマンスを維持する負荷分散戦略

ハイブリッドクラウド向けロードバランサー、3つの最適化戦略とは

ハイブリッドクラウドでは、アプリケーションの可用性を確保し、高いパフォーマンスを維持するための負荷分散が重要だ。負荷分散戦略のガイダンスとなる3つの疑問と、導入を成功に導く3つの原則を紹介する。

/tt/news/1807/01/news03.jpg
簡単トラブルシューティング

「Windows 10」のキーボードやマウスが動かなくなったら試すべきTIPS

「Windows 10」のマウスやキーボードが動かなくなったとき、IT担当者が簡単に試せるトラブルシューティング手順がある。

6 月

/tt/news/1806/29/news05.jpg
プロバイダーと顧客の責任範囲は

クラウドサービスが止まる日に備えて企業が今できること

クラウドの停止による損失を想定していない企業や、データとワークロードを復元する責任が利用者側とプロバイダー側のどちらにあるかを理解していない企業は、予想外の損失に直面するリスクがある。

/tt/news/1806/27/news05.jpg
時には短期間のコンサルタントも必要

ユニファイドコミュニケーション導入で直面する6つのトラブルと解決策

ユニファイドコミュニケーション(UC)システムのトラブルシューティングをするために、よく発生する問題と解決法を記載したリストを紹介しよう。

/tt/news/1806/26/news01.jpg
Oracle Database 18cは管理者不要……らしい

OracleのCEOが予言「数十万人のOracleデータベース管理者は失業する」

OracleのCEOマーク・ハード氏が、同社の自立型データベース「Oracle Database 18c」の導入メリットを語った。同製品を導入すれば、「必要な管理者はゼロになる」という。

/tt/news/1806/25/news05.jpg
マルチサイト環境から完全移行

金融機関がAWSでクラウド化 セキュリティ対策とコスト管理を両立させるには

FXトレード・フィナンシャルは、マルチサイト環境からAWSに完全移行した。金融機関に求められる堅牢なセキュリティと、コスト管理の両立を実現した方法、今後の課題について紹介する。

/tt/news/1806/21/news10.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「LINE」の会話が盗聴される? チャットツールを脅かす脅威

チャットツールを標的としたマルウェアが、これまでに幾つか発見されてきた。安全なコミュニケーションを妨げかねない、こうしたマルウェアがもたらす被害とは。

/tt/news/1806/21/news03.jpg
Pixelbookを1カ月使ってみた(後編)

Android&Windowsアプリも快適に使える「Google Pixelbook」

Pixelbookではどのようなアプリが使えるのか。クラウドストレージとの連携は容易なのか。WindowsアプリやOffice 365の使い勝手はどうか。仕事で使うことを前提に使用感を紹介する。

/tt/news/1806/21/news09.jpg
AIのような新機能も大事だが……

アプリケーションパフォーマンス監視(APM)の比較で着目すべき3つの機能

アプリケーションパフォーマンス監視(APM)市場で注目に値するベンダーを比較・評価する際、AI(人工知能)のような新しい機能だけでなく、監視、レポート、分析機能の点からも検討する必要がある。

/tt/news/1806/19/news04.jpg
仮想バックアップの次なる進化

GDPRで変化する仮想バックアップ市場、テープデータの移行需要が拡大か

一般データ保護規則(GDPR)が企業のデータ保護プロセスに重くのしかかっている。仮想バックアップも例外ではない。データの量が増加するにつれて、全体的な管理も重要になるだろう。

/tt/news/1806/18/news11.jpg
TCOを考慮した適切な選択を

SSDとHDDを比較 オールフラッシュを宝の持ち腐れにしないためにできることは

SSDとHDDを比較分析するのは見た目ほど単純ではない。SSDは、価格が下落し、容量が増加している。しかし、全ての状況にSSDが適しているわけではない。

/tt/news/1806/15/news07.jpg
Skype for Business Onlineの通話機能を実装予定

Microsoft Teamsがさらに“Skype化” 機能移行計画に課題は?

Microsoftは「Skype for Business Online」の機能を「Microsoft Teams」に移行する取り組みを続けている。新機能を幾つか発表した。いつ、どのような機能が実装されるのか。

/tt/news/1806/13/news04.jpg
IT部門の最新モバイル管理動向

モバイル管理ではなく統合エンドポイント管理へ IT部門の仕事は変わる?

IT部門は、モバイル管理をエンドユーザーコンピューティング戦略に組み込みつつある。バイオメトリクス、AIといった技術の導入で、ID管理もこれまで以上に高度化できる。最近の調査が示す新時代のモバイル管理とは。

/tt/news/1806/10/news03.jpg
使い道はWindows 10の更新準備だけではない

Windows 10のクラッシュ原因や脅威が見える「Windows Analytics」とは

Windows 10マシンを運用する上で役立つのが、Microsoftが提供するデバイス監視ツール群「Windows Analytics」だ。その主要ツール「Upgrade Readiness」「Update Compliance」「Device Health」の機能を紹介する。

/tt/news/1806/08/news07.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

iPhoneと、もう1台は何を使う? 複数スマホ時代の仕事デバイス選び

複数台スマホが当たり前の時代、仕事で使えるデバイスの選択肢は多い。デバイス管理者は各ベンダーのスマホやタブレットを比較し、管理やセキュリティに注意しつつ、安全で快適なデバイスを選択しよう。

/tt/news/1806/08/news01.jpg
Pixelbookを1カ月使ってみた(前編)

ハイエンドChromebook「Google Pixelbook」のハードウェア仕様は意外にリッチ

各社が販売しているChromebookのフラグシップモデルともいえる製品を本家Googleが発売した。同社のPixelbookはどのようなChromebookなのか。まずはそのハードウェア仕様とその使用感を紹介する。

/tt/news/1806/08/news03.jpg
アプリケーション管理も徐々にクラウドへ

Windowsアプリ管理もクラウドで 「Microsoft Intune」本格移行はいつ?

「System Center Configuration Manager」(SCCM)を使ったこれまでのアプリケーション管理方式から、クラウドを使った新しい管理方式にいつ移行すべきか、慎重に検討すべきだ。

/tt/news/1806/06/news05.jpg
従来のネットワーク管理との違いは

ネットワーク管理に機械学習を利用するメリットとは

機械学習をネットワークの分析と監視のツールに関連付けると、ネットワーク管理に必要な労力を減らせる可能性がある。機械学習と他形式の自動分析との違いは何だろうか。

/tt/news/1806/01/news09.jpg
高可用性と災害復旧を重視

IT担当者の85%が「復旧に自信がない」 ITの復旧力に関するレポートで本音

ITの復旧力に関する最新のレポートが発表された。大小さまざまなマルウェアによる攻撃、自然災害などのIT障害に見舞われた年のレポートにはIT担当者の本音が表れていた。

/tt/news/1806/01/news07.jpg
HCIは「万能薬」ではない

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)購入時に間違えやすい10個の“落とし穴”

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の購入時に犯しがちな10個の“間違い”がある。この間違いを学び、それらを回避することで、HCIシステム購入者の負担を軽減できるだろう。

/tt/news/1806/01/news06.jpg
プロバイダーの選定からエンドポイント管理まで

クラウドの脆弱性に潜む9つの脅威、対策は?

クラウドコンピューティングは業務効率を向上させたが、セキュリティが課題であることは変わっていない。本稿では、クラウドの脆弱(ぜいじゃく)性に潜む9つの脅威と、そのセキュリティ対策について取り上げる。

5 月

/tt/news/1805/29/news01.jpg
Linux大好き

Windows Subsystem for Linuxに見るMicrosoftのオープンソース戦略

Microsoftのオープンソースコミュニティーへの貢献は称賛に値する。Windows上でLinux用実行ファイルをネイティブ実行する「Windows Subsystem for Linux」も興味深い施策の1つだ。

/tt/news/1805/29/news05.jpg
デバイスに合わせた選定を

最適なSLAでサポートコストを削減 PC修理は何時間以内がベスト?

サービスレベル契約(SLA)のコストは、それぞれのデバイスの重要度に合わせてサポートのレベルを選び、複数のサポートレベルを混在させることで節約できる可能性がある。

/tt/news/1805/26/news03.jpg
会議室機能の強化に注目

デジタルホワイトボード「Surface Hub 2」発表、Microsoftの改善ポイントは

Microsoftは、2019年に「Surface Hub 2」を発売するという。「Microsoft Teams」や他のクラウド共同作業ツールとの連携を強化する。

/tt/news/1805/25/news06.jpg
PowerShell、コマンドプロンプト向け

Microsoft純正、全948ページ「Windowsコマンドレファレンス」から分かること

WindowsコマンドをまとめたMicrosoftのドキュメント「Windows Commands Reference」。その内容を熟読し、実際に各コマンドを実行して分かったことをまとめた。

/tt/news/1805/24/news04.jpg
Webブラウザをコンピュータに(後編)

WindowsをChrome OS系OSでリプレースするための現実解

Webブラウザベースアプリの増加はChrome OS系OSにとって追い風だが、Windowsネイティブアプリの存在がWindowsからの移行を阻害している。だが、その問題にも解決策はある。

/tt/news/1805/22/news04.jpg
Microsoftのユーティリティーを紹介

Windows ADK、SIMなど用意 Windows 10移行を簡単にするツール4選

Windows ADKやDISM、SIMといったツールを適切に使いこなせば、IT担当者は、Windows 10に移行する際の手間をある程度軽減できる。

/tt/news/1805/21/news01.jpg
バックアップ/災害対策にクラウドを使いこなす【最終回】

どれを買う? クラウドを活用したバックアップ/DRに役立つ製品を一挙紹介

オンプレミスのデータやシステムをクラウドへバックアップ/DRする場合、どのような製品を利用すればいいのだろうか。バックアップ/DR方式別に、製品の組み合わせを解説する。

/tt/news/1805/20/news03.jpg
ユーザーに納得させるために

Windows 10移行、抵抗する人が心変わりする“推しポイント”は

ユーザーは現在使用しているOSをアップグレードするときにMicrosoftの「Windows 10」の改善点を確認しないことがある。そのため、IT担当者は重要な新機能を強調してユーザーの支持を得る必要がある。

/tt/news/1805/19/news03.jpg
生産性、セキュリティ、運用性の視点で整理

「Windows 10 April 2018 Update」の注目機能まとめ 「集中モード」とは?

「Windows 10」の最新アップデートは、ITプロフェッショナルにとってもエンドユーザーにとっても役に立つ。例えばエンドユーザーには、仕事に打ち込みやすくする「集中モード」が便利だ。

/tt/news/1805/18/news10.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Windows 10の無料のセキュリティとバックアップは信頼できるか?

Windows 10ではセキュリティとバックアップの仕組みが搭載されている。無料で手に入るこれらの仕組みは、一体どのような機能を持っているのか。そしてどのくらい信頼できるものなのだろうか?

/tt/news/1805/15/news01.jpg
Webブラウザをコンピュータに(前編)

WindowsマシンをChromebookにする「CloudReady」の挑戦

Windowsデスクトップの切り崩しに名乗りを挙げたChrome OS陣営。その中でNeverwareはChromebookベンダーとは異なるアプローチを取る。Chromium OSベースの「CloudReady」は企業に受け入れられるのか。

NEWS

広島銀行が相続業務支援システムを導入 「事務処理業務をコンサルの場へ」

広島銀行は、相続に関する顧客情報を一元管理し、相続業務を省力化する「SE-BizObjects 相続支援システム」(富士ゼロックス開発)を導入し、全国151店舗で利用を開始した。システム導入の狙いとは。

/tt/news/1805/10/news01.jpg
Chrome OS&Chromebookのススメ(後編)

IT管理者がWindows 10ではなくChrome OSを選ぶべき理由

Windows 7のサポート終了は、「Windowsか否か」を決断する最後のチャンスになるかもしれない。今、Windows 10ではなくChrome OSを選ぶことは可能だろうか。

/tt/news/1805/09/news05.jpg
Office 365ユーザーなら人ごとではない

Skype for Business OnlineからMicrosoft Teamsへ、一筋縄では行かない移行をどう進める?

Microsoft「Skype for Business Online」のユーザーは「Microsoft Teams」の導入を避けられないように思える。そこで、クラウドかオンプレミスかを問わず、この移行の準備をどのように進めるべきかを考える。

/tt/news/1805/03/news01.jpg
コンテナ関連の機能も充実、「R2」は廃止

「Windows Server 2019」はAzure連携を大幅強化、CALは値上げか

Microsoftの新しいサーバOS「Windows Server 2019」は、同社のクラウドサービス群「Microsoft Azure」との連携を含め、さまざまな点で強化を図る。注目すべき強化点をまとめた。

/tt/news/1805/02/news02.jpg
信頼性、プライバシー、柔軟性、最適化

IT部門にとってマルチクラウド戦略を取った方がいい4つの状況

企業はマルチクラウドによって多くの恩恵を得る。サービスの信頼性確保や、プライバシーの保護、柔軟性の維持、クラウドエクスペリエンスの最適化が必要な企業では、特にそうだ。

4 月

/tt/news/1804/29/news02.jpg
プレビュー版には含まれなかった理由とは

「Windows Server 2019」にリモートデスクトップのRDSH搭載、見えてきた詳細機能

Microsoftは、同社の「リモートデスクトップセッションホスト」(RDSH)を「Windows Server 2019」のプレビュー版と正式版に搭載することを認めた。

/tt/news/1804/24/news10.jpg
全員にハイスペックPCを支給する必要はない

PCの寿命を限界まで延ばすコツ、やりくり上手なIT管理者なら実践している?

PCのライフサイクルを効果的に管理することで、高性能デバイスの支給を最小限に抑え、必要不可欠な場合にのみ購入して、コストを削減できる。PCライフサイクルを限界まで延ばすコツを紹介する。

/tt/news/1804/23/news03.jpg
意外に難しいクラウドデータ保護

クラウドバックアップの最適解はクラウド→クラウド

クラウドプロバイダーが責任を追うのは可用性であり、データ保護はユーザー企業が行わねばならない。だが、IaaSやSaaSのデータをバックアップするのは意外に難しい。

/tt/news/1804/21/news03.jpg
1990年代のツールをオープンソース化

Windows 3.0のファイルマネージャーがWindows 10でよみがえる

「Windows 3.0」に搭載されていた「ファイルマネージャー」のソースコードが「GitHub」で公開された。

/tt/news/1804/20/news08.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

iPad持ち歩きに最適なケース、充電器、キーボードは?

iPad用の周辺機器は数多く存在している。本稿では、旅行などの長距離・長時間の移動を想定し、ケースや充電器、ストレージにキーボードなど、持っていると役に立つ周辺機器を紹介しよう。

/tt/news/1804/19/news01.jpg
Chrome OS&Chromebookのススメ(前編)

WindowsのライバルはMacではなくChrome OS&Chromebook

Windowsよりもう少しましなものはないのか? 以前はMacだったかもしれないが、今は違う。企業向けデスクトップOSとしてChrome OSが浮上してきたのはなぜか。

/tt/news/1804/19/news05.jpg
パフォーマンス向上に貢献

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)にはSSD、使って分かる3つの利点

パフォーマンス向上や電力コスト削減など、ハイパーコンバージドインフラ計画にソリッドステートストレージを含めるメリットは多数ある。

/tt/news/1804/19/news04.jpg
Windows Defenderだけではない

「Windows 10」のMicrosoft純正セキュリティ機能4選

Microsoftは「Windows 10」のセキュリティ強化に役立つ機能やツールを幾つか提供している。OSに組み込まれているもの、別途無償で提供するものなどさまざまだ。主要な4種を紹介する。

/tt/news/1804/18/news07.jpg
画面転送プロトコルにも違いが

管理機能で比較する、デスクトップ仮想化とアプリケーション仮想化の主要製品

デスクトップ仮想化とアプリケーション仮想化へのニーズは企業ごとに違う。購入に際し正しい判断を下すには、各ベンダーのモビリティー機能やデータ管理機能を比較する必要がある。

/tt/news/1804/17/news02.jpg
パブリッククラウド市場の椅子取りゲーム

AWS、Azure、Googleに続く、4位以下のクラウドベンダーはどこ?

一握りの企業がパブリッククラウド市場の大半を支配することになるのだとしても、まだ競合企業が参入する余地はあるだろうか、それとも遅過ぎるのだろうか。

/tt/news/1804/13/news04.jpg
「Alexa、バックアップして」はまだ夢?

2028年の「バックアップ製品」はこうなる――「クラウド」「GDPR」が変化の鍵に

技術開発が進むバックアップ製品は、2028年にはどのように進化しているのか。鍵となるのは「クラウド」と「GDPR」だ。

/tt/news/1804/09/news03.jpg
更新タイミングの調整は難しい

iPhone、Windows 10のOS“強制”更新はもう諦めるしかない?

現在ではほとんどの場合、ベンダーやメーカーがOSの更新をコントロールしている。近い将来にIT管理者が力を取り戻すことはなさそうだ。

/tt/news/1804/09/news02.jpg
2018年に起こる変化とは

「ディザスタリカバリー」(DR)の注目トレンド GDPR対策からエージェントレスまで

災害などによる被害からシステムやデータを回復させる「ディザスタリカバリー」(DR)。2018年になってもその重要性は変わらず、引き続き進化を続けている。DRのトレンドをまとめた。

/tt/news/1804/08/news01.jpg
複雑さにめげない

直前に迫るWindows 10移行、検討すべき4つの要素は

企業PCのWindows 10への移行に当たり、IT部門が検討する要素はたくさんある。本項ではその中でも4つの要素に絞って説明する。

/tt/news/1804/06/news02.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Windows 10移行“必読”チェックリスト、落とし穴をどう避ける?

Windows 7の延長サポートが2020年1月14日に終了予定であることを踏まえ、まだ具体的な準備をしていない企業は、そろそろOS移行について本腰を入れなければならないだろう。確実に準備しておかなければならないことをまとめた。

/tt/news/1804/06/news05.jpg
Windows 10標準Webブラウザの追随は

Microsoft Edge vs. Google Chrome 最新機能でシェアは変わるか

Google Chromeはこの数カ月でセキュリティが大幅に強化された。たとえMicrosoftがWindows 10の変更を通じて対抗しようとしても、Chromeを追い落とす助けにはならないかもしれない。

/tt/news/1804/05/news03.jpg
問い合わせコストの削減も狙える?

「業務にはMacを使うべき」4つの理由、Apple愛好家がIT担当者をうならせる

Apple製品を愛するユーザーが多いというのは避けられない事実だ。職場でMacをサポートするIT担当者は、複数の要素を念頭に置く必要がある。

/tt/news/1804/04/news02.jpg
企業が求める「コンプライアンスと利便性の両立」

企業向けファイル同期/共有サービス選定の決定打は? 調査で分かった新潮流

エンタープライズ向けファイル同期/共有(EFSS)ツールが広範なコンテンツ管理やコラボレーション機能を組み込むようになり、その導入が拡大するにつれ、EFSSの市場が成長を続けている。

/tt/news/1804/03/news02.jpg
自分の担当ではないと抵抗するのは時間の無駄

Windows管理者が磨きをかけるべき5つのスキル

企業のWindows Server管理者には、データセンターの管理者と同様に、システム全体のパフォーマンスを向上させるための定期メンテナンスとアップグレードのスキルが求められる。

/tt/news/1804/01/news01.jpg
Microsoft製「AirDrop」「Files Go」か

Windows 10の新ファイル共有機能「Near Share」は、便利だが拍子抜け?

Microsoftの「Windows 10」のデフォルトブラウザ「Microsoft Edge」では、「Near Share」というファイル共有ツールが今後、利用可能になる。これは地味だが、便利な機能である。ただ、利用には注意が必要だ。

3 月

/tt/news/1803/30/news09.jpg
その場しのぎの解決法はない

最高のセルフサービスITを展開するために必要な3つの準備とは?

ITのセルフサービス化が業務の進め方と合っていれば、デプロイの効率とスピードが早くなり、ビジネスそのものを変革するほどの威力を持つだろう。そのために必要な3つの準備について解説する。

/tt/news/1803/29/news06.jpg
思わぬトラブルをどう回避するか

Windows 10移行、クリーンインストールとインプレースアップグレードのどちらを選ぶ?

IT担当者は「Windows 10」へのアップグレードが自社にとって適切な選択なのか、事前によく見極めないと、思わぬトラブルに見舞われるおそれがある。

/tt/news/1803/28/news04.jpg
過去90日間アクセスの無いデータが対象に

データの95%はアーカイブ可能、ユーザーの不満を生まない4つのルール

データをアーカイブするシステムの設計を見直す場合、徐々に量を増やしながら、プライマリーストレージからアーカイブに絶えずデータが移動するようにすれば、誰もが満足するだろう。そのためには4つのルールに従うのがお勧めだ。

/tt/news/1803/27/news02.jpg
即時に復元できなければ仕事が止まる

ランサムウェア最悪の大流行に備えるバックアップと災害復旧(DR)戦略

組織の弱体化を狙いとするランサムウェア攻撃のリスクを緩和するため、IT部門はデータの復元にさまざまなアプローチを導入している。とはいえ最も重要なのは、復元にかかる時間の短さだ。

/tt/news/1803/27/news01.jpg
CW:ライブパッチがないとどうなる?

実用レベルに達したSUSEのライブパッチ機能、あるとないでは大違いの理由

リブートすることなくLinuxカーネルにパッチを適用するライブパッチ機能が実用レベルに達したようだ。この機能は仮想化時代になり、ますます重要度が増している。

/tt/news/1803/27/news03.jpg
モバイルなど多様化する業務環境に対応

最適なアイデンティティー管理製品を選ぶポイントとは?

市場には、さまざまな機能を備えたIDとアクセス管理(IAM)の製品が多数出回っている。導入の最終決定を下す前に、自社にとって重要な機能に優先順位を付けよう。

/tt/news/1803/24/news01.jpg
モバイル管理担当者必携のカンペ

Androidデバイス管理を始める時に役立つチートシート

社内でAndroidデバイスを管理することになっても心配無用だ。本稿で紹介するチートシートをチェックし、Androidのエンタープライズ向け機能を理解して使用すれば、デバイス管理はスムーズに進むだろう。

/tt/news/1803/23/news07.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

だからiPhoneが好き IT担当者がほれ込む「ゼロタッチ」と「iOS 11」

モバイルデバイスの業務利用が一般的になってきた。iPhoneを好むデバイス管理者は少なくないが、どんな視点で評価しているのか。「この機能を捨ててまで他に移りたくない」とまで言わせるiPhoneの機能とは何だろうか。

/tt/news/1803/22/news02.jpg
CW:Windows 7サポート終了まで残り2年

Windows 10はIT部門が責任を放棄するチャンス

業界の専門家は、口をそろえてWindows 10への移行を勧めている。Windows 10への移行はIT管理のパラダイムシフトを促し、「IT部門が責任を放棄するチャンスだ」という。しかし、IT部門の仕事は終わらない。

/tt/news/1803/22/news05.jpg
状況に応じて正しいツールを選ぶ

Windows管理はもはやコマンドラインかGUIかではない 選択の基準とは

WindowsやLinuxの標準的なコマンドラインユーティリティーは、GUIツールにない重要な機能を提供する。カスタマイズしたワークフローを作成するために、こうしたツールは有用だ。

/tt/news/1803/21/news01.jpg
「バジェット(予算)」という言葉を誤解するなかれ

「サイト信頼性エンジニアリング」(SRE)における「エラー予算」とは何か

IT運用チームは、どの程度の数の問題発生を許容するのだろうか。「エラーバジェット(エラー予算)」という考え方の意味をおさらいしよう。これを誤解するとIT戦略を立てる際にリスクを読み違える恐れがある。

/tt/news/1803/19/news04.jpg
価格だけでなく、採用技術も考慮が必要

モバイルデバイス管理(MDM)製品比較で役に立つ 確認すべき6つの質問

モバイルデバイス管理(MDM)は、企業セキュリティの重要な一端を担っている。モバイルのスペシャリストが、MDM製品を調査する際に問うべき重要な質問を紹介する。

/tt/news/1803/18/news01.jpg
IT部門ができること

スマートフォンのマルウェア感染をなくすには?

スマートフォンを狙うマルウェアの最新情報を入手し、セキュリティポリシーを策定して脆弱性に対処するための、基礎的なポイントを整理した。

/tt/news/1803/15/news06.jpg
「Current Branch」「LTSB」など旧モデルとの違いは

Windows 10の新更新モデル「Semi-Annual Channel」「LTSC」、旧モデルとの違いは?

Windows 10の更新プロセス「Windows as a Service」の更新モデル名称が変わった。以前との比較を交えて、新たな更新モデルの特徴を解説する。

/tt/news/1803/14/news07.jpg
「物理層」「仮想化層」「管理層」で考える

いまさら聞けない、ソフトウェア定義データセンター(SDDC)の基礎知識

ソフトウェア定義データセンター(SDDC)のデータ管理アプローチでは、「物理」「仮想化」「管理」の3つの論理層に分けてプロセスを考える。それぞれの層でできることは何か、基礎知識を整理する。

/tt/news/1803/13/news06.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「Office 2019」の試したくなる新機能とWindows 10“だけ”サポートする理由

2018年後半にも登場する「Office 2019」にはどのような新機能が盛り込まれるのか。Windows 10しかサポートをしないといわれる注目スイート製品を解説する。

/tt/news/1803/13/news01.jpg
IT担当者が安眠できる

クラウドファーストのバックアップ戦略で得たストレスレス環境

バックアップシステムに不安を抱えていた英国の貿易業者が、クラウドファーストのバックアップ製品を導入。ビジネス継続性やロックインの懸念が解消したが、彼らはそれだけでなくある努力を続けている。

/tt/news/1803/13/news05.jpg
専門家がOSスリム化の流れを説明

コンテナはWindows Serverを全く違うものに変えるかもしれない

アプリケーションのコンテナ化の影響により、MicrosoftはWindows Serverを大幅に見直し、最低限必要な機能だけを搭載したバージョンを投入する可能性がある。

/tt/news/1803/13/news03.jpg
SaaS、PaaS、IaaSの違いとは?

いまさら聞けないクラウドコンピューティングの基礎用語

クラウドコンピューティングの世界にこれから接する読者のために、一般的な展開モデル、サービスの種類、主要ベンダーなど、押さえておくべき基本的な用語をまとめた。

/tt/news/1803/11/news01.jpg
5日でできる問題回避ステップ付き

Windows 10移行の落とし穴と回避策6選

ユーザーは、「Windows 10」への移行後、問題に直面することがある。IT部門は、本格的な移行に取り組む前に綿密な計画を立てることで、このような問題を回避できる。

/tt/news/1803/09/news10.jpg
電源とWi-Fiだけで満足?

誰も使いたがらない会議室を「未来の会議室」に変える先進技術とは

最新鋭のコラボレーションツールを導入しても、従業員に使ってもらえなかったらもったいない。「会議室管理ツール」を併用して従業員の利便性を高めることの重要性に企業は気付きつつある。

/tt/news/1803/08/news03.jpg
オンプレミス型Officeは打ち止め?

「Office 2019」「Windows 10」で迫られる移行 サブスクリプションモデルとは

MicrosoftはOffice 365やWindows as a Service(WaaS)などクラウド型サブスクリプションを推進している。全ての企業に向いているわけではないため検討が必要だが、決断までの時間はあまり残っていないようだ。

/tt/news/1803/07/news04.jpg
まずは自社ネットワーク状況を把握すること

最適なネットワーク監視ツールの選び方

ネットワーク管理者の職務上重要になるのは、ネットワークのパフォーマンス、トラフィック使用量、障害、可用性を監視することだ。その上で、問題に素早く対処しなければならない。

/tt/news/1803/07/news03.jpg
「モバイルデバイス管理」(MDM)でデータ、システム、接続を保護せよ

スマートフォンを管理する技術 MDM導入シナリオを3ステップで解説

モバイルデバイス管理(MDM)製品の事例から、MDM製品がユーザー、デバイス、企業データを保護する仕組みを確認しよう。3ステップの導入シナリオを紹介する。

/tt/news/1803/04/news01.jpg
スムーズな移行を目指そう

Windows 10移行で怒り出す人を生まないためにできる2つのこと

幾つかの対策を講じることで、「Windows 10」の移行が容易になるだろう。例えば、インプレースアップグレードの検討や大きな変更の保留などだ。

/tt/news/1803/02/news04.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

背筋が凍る「パケ死」を防げ 業務用スマホ管理に不可欠な「EMM」の基礎知識

業務用スマートフォンの料金プランを適切に管理していないと、海外出張で思わぬ高額請求に面食らうかもしれない。通信料金を管理するヒントと、適切なエンタープライズモバイル管理(EMM)の基礎知識をおさらいしよう。

/tt/news/1803/02/news03.jpg
新プログラムでGoogleはIT担当者の信頼を得られるか

Googleが太鼓判を押すビジネス端末「Android Enterprise Recommended」、対象デバイスは?

Googleの新プログラムでは、一定の基準を満たしたデバイスを承認し、Androidの定期的なセキュリティアップデートを提供するとともに、一貫した管理性を実現する。

/tt/news/1803/01/news07.jpg
ベストプラクティスを集めた「Security Compliance Toolkit」

Windows 10の“激推し”セキュリティ基準とは? Microsoft無料ツール活用法

「Windows 10」のセキュリティを確保するには、Microsoftが提供している「Security Compliance Toolkit」を活用するのが良いようだ。

2 月

/tt/news/1802/28/news05.jpg
「EMM」の時代でも重要性は不変

「モバイルデバイス管理」(MDM)とは何か――いまさら聞けない基礎を再確認

モバイルデバイスのセキュリティを確保する手段として導入されてきた「モバイルデバイス管理」(MDM)製品。企業におけるモバイルデバイスの役割が拡大する中、MDM製品に求められる要素も変わり始めている。

/tt/news/1802/28/news04.jpg
DevOpsやマイクロサービス開発にも対応か?

「ITIL 2018」発表へ “本当の”ベストプラクティス実現のための長い道のり

ITILが最後に更新されたのは、DevOpsの黎明(れいめい)期だった。ITのテクノロジーは急速に進化している中、ITIL 2018は多種多様なIT部門にとって強力かつ有用なものにならなければならない。

/tt/news/1802/26/news05.jpg
セキュアなモバイルアプリ開発の10大ベストプラクティス【後編】

「モバイルアプリ」を社内システムと安全に連携させるには? 脆弱性のつぶし方は?

モバイルアプリを開発する際に重要なのは、セキュリティだ。本稿ではコードレベルのセキュリティ確保や、バックエンドシステム/各種サービスとの接続時のセキュリティなどを取り上げる。

/tt/news/1802/25/news01.jpg
バックアップは定期的に

個人データをバックアップするなら? ベストプラクティス3選

あなたのデータは安全だろうか。バックアップのベストプラクティスには、データの定期バックアップや、異なる種類のドライブとメディアの活用などがある。

/tt/news/1802/24/news01.jpg
「MSI」がなくなる?

「Office 2019はWindows 10でしか使えない」問題に隠れた“もう1つの衝撃”とは

「Windows 10」より前のバージョンでは「Office 2019」を利用できなくなる――。Microsoftのこの発表の裏に、もう1つの重要なニュースが隠れていた。

/tt/news/1802/21/news03.jpg
バックアップ/災害対策にクラウドを使いこなす【第3回】

バックアップ/DRで「システムの切り替え先にクラウドを使用する」8つの方式

オンプレミスからクラウドへ「サイト間のシステム切り替え」をしたい場合に用いる8つの方式を解説する。クラウドを使ったバックアップ/DRのための製品を比較選定する際に役に立つはずだ。

/tt/news/1802/21/news13.jpg
セキュアなモバイルアプリ開発の10大ベストプラクティス【前編】

“危険なモバイルアプリ”の開発者にならないための5つのチェックリスト

モバイルアプリを開発する際、最優先すべきなのはセキュリティの確保だ。本稿で紹介するヒントを参考に、モバイルアプリのセキュリティを厳密に確保することをお勧めする。

/tt/news/1802/20/news08.jpg
Docker、Kubernetes、マイクロサービスをマスター

Dockerのスキル習得に欠かせない主要コンポーネントを解説

「Docker」と「Kubernetes」の導入が進むにつれて、企業ではコンテナのスキル需要が高まっている。本稿で紹介するトレーニングと認定資格を利用して、クラウドに関する履歴書項目を増やしてほしい。

/tt/news/1802/20/news06.jpg
「サポート切れのまま使う」が有効になるケースも

「会社はなぜ新しいPCを買ってくれないのか」をライフサイクル管理の観点で考える

IT担当者はちょっとした工夫でデスクトップPCやノートPCを壊れるまで使い倒すことができる。また、特定の期間が経過した後、PCの使用を中止するライフサイクル管理計画を立てることも可能だ。

/tt/news/1802/19/news03.jpg
「Windows 10 S」の選択や「Intune」「AutoPilot」の導入が鍵

「Windows 10」の安全性を限界まで高めるには? 楽して導入する方法とは?

「Windows 10」を可能な限り安全に運用するには、どうすればよいのか。Windows 10デバイスの導入に伴う作業負荷を軽減する方法とは。これらの課題の解決策を考える。

/tt/news/1802/17/news01.jpg
Windowsコラム

「Windows 10 S」が「S Mode」に変わるかもしれない その理由は?

特に教育分野で注目された「Windows 10 S」だが「S Mode」としてその提供形式を変えるという。MicrosoftがS Modeで実現しようとすることは何だろうか?

/tt/news/1802/16/news13.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Gmailの危険な「ダークサイド」、間違った使い方で誰でも被害者に

クラウド型メールサービスの筆頭といえるGoogleの「Gmail」。軽快で検索性に優れたGmailの人気は高く、業務利用している企業も少なくない。だがGmailは使い方を少し間違えただけでセキュリティ事故を引き起こすリスクを内包している。

/tt/news/1802/15/news03.jpg
Windows 7、Windows 8.1はサポート対象外に

「Office 2019」がWindows 10“だけ”サポートする理由

間もなくリリースされるMicrosoftの「Office 2019」はWindows 7、Windows 8.1はサポートしない。それはMicrosoftが考える「顧客の近代化」に関連するという。

/tt/news/1802/13/news06.jpg
中途半端は危険

セキュリティパッチの検証と導入はスピードが命、具体的な進め方は

ゼロデイ攻撃の危険性はかつてないほど増している。だからといって、検証していないパッチを運用システムに適用することも危険だ。運用環境の外部でパッチを迅速に検証する手段がなければ、それは重大なリスクだ。

/tt/news/1802/12/news02.jpg
捨てられないコールドデータをどう保存するか

徹底比較:HDD、テープ、SSD、光ディスク コスト効率の高いコールドストレージは?

コスト効率に優れたコールドストレージ製品、サービス、メディアへの需要が急速に高まっている。それには多くの理由がある。非構造化データが飛躍的に増加していることも理由の1つだ。関連技術を比較する。

/tt/news/1802/10/news02.jpg
すぐ読める ちょっと得する「Windows 10」小技集

「Windows 10」のセーフモードを“F8キー連打”で起動するには

「Windows 10」をセーフモードで起動する方法は、旧バージョンのWindowsとは異なる。ただし環境や設定によっては、従来と同様の方法で起動できるようになる。

/tt/news/1802/10/news01.jpg
すぐ読める ちょっと得する「Windows 10」小技集

Windows 10の「コントロールパネル」と「設定」の違いとは? どちらを使うべきか?

「Windows 10」には「コントロールパネル」「設定」という2種類の設定ツールがある。これは「Windows 8」の名残だ。どちらのツールを使えばよいのか。

/tt/news/1802/09/news06.jpg
市場動向からUC連動のヘッドセットまで

「ユニファイドコミュニケーション」2018年最新動向、成長はまだ続くのか

ビジネスの意思決定スピードを向上させるため、もしくは従業員同士のコラボレーションを促進するためにユニファイドコミュニケーションは欠かせない。最新の市場動向を見てみよう。

/tt/news/1802/08/news02.jpg
iPhone旧機種の性能低下問題にも対応

iPhone、iPadのiOSをアップデートしたくない人に朗報、iOS 11.3で更新延期機能を実装

Appleデバイス管理者の悩みの種だった、iOSアップデートの管理機能がついに実装される。古いiPhoneを意図的に遅くした問題も同じタイミングで解消予定だが、もしかしたらそれは「Appleの策略」なのかもしれない。

/tt/news/1802/05/news06.jpg
AWSやMicrosoft Azureとも比較

VPNはもう古い? Googleの相互接続サービス「Google Cloud Dedicated Interconnect」とは

データセンターをパブリッククラウドにプライベート接続する手段として、VPNに代わる選択肢が充実し始めている。Googleが提供する「Google Cloud Dedicated Interconnect」の主な機能と利用要件を解説する。

/tt/news/1802/01/news12.jpg
インプレースアップグレードとクリーンインストールを比較

Windows 10移行の落とし穴、既存ファイルと設定を引き継ぐ際の注意点とは?

既存PCのOSを「Windows 10」へ移行する際、取り得るアップグレードの方法に「インプレースアップグレード」と「クリーンインストール」がある。両者の違いは何か。どう使い分けるべきなのか。

1 月

/tt/news/1801/31/news06.jpg
ポイントはマルチクラウドか否か

クラウド自動化ツールを比較 ネイティブ vs. サードパーティーの勝者は?

クラウドでの自動化とオーケストレーションのツールには、プロバイダーネイティブのツールとサードパーティー製ツールの2形態がある。最適なツールを選ぶには、将来のニーズ、特にマルチクラウドのニーズを把握しておくことが必要だ。

/tt/news/1801/27/news01.jpg
「OneDrive」の復活機能から「Windows Mixed Reality」まで

「Windows 10 Fall Creators Update」の10大強化点をおさらい 知らないと損をする?

Windows 10の大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」では、幾つかの重要な新機能や機能強化点がある。知っておくべき主要な点をまとめた。

/tt/news/1801/26/news07.jpg
単一製品ではなく製品群としての特徴を把握

徹底比較:11社の中で「最も自社に合う」EMM製品ベンダーはどこだ?

「エンタープライズモビリティー管理」(EMM)は業務要件の特定が重要だ。しかし適切なベンダー選びも同じくらい重要だ。本稿は主要なEMMベンダーとその製品の特徴を掘り下げて見ていく。

/tt/news/1801/25/news05.jpg
「Windows 10」を多彩なセキュリティ機能で保護

「Windows Defender」は今やウイルス対策だけじゃない 新たな3大機能をチェック

Microsoftは「Windows 10」の大型アップデートのたびに、セキュリティ機能を拡充している。こうしたセキュリティ機能の中から、「Windows Defender」ブランドの主要機能3種を紹介しよう。

/tt/news/1801/25/news03.jpg
「Snap」により10万台規模のIoTデバイス更新も可能

オープンソースOS「Ubuntu Core」でさらに進むIoTデバイスの活用

IoT向けオープンソースOS「Ubuntu Core」はIoTデバイスの管理に1つの解決策をもたらした。多種多様なIoTデバイス全ての対応はまだ難しいが、当面の課題を解決できる素晴らしい機能を持っている。

/tt/news/1801/23/news07.jpg
経験者は「自然災害に万能の解決策なし」と語る

自然災害からデータを守るIT緊急時対応とは、米国の「反省点」から学ぶ

マネージドサービスプロバイダー(MSP)のData Integrity Servicesは、ハリケーン「イルマ」に備えるだけでなく、その余波にも対応し、顧客のデータを保護した。同社の取り組みを紹介する。

/tt/news/1801/23/news08.jpg
適切なデバイス選定の参考に

「iPhone」「iPad」だけじゃない、仕事で使える主要9社のスマホ/タブレットを比較

タブレットとスマートフォンを法人向けに販売する主要ベンダー9社の主力製品を紹介する。各社の製品は多様であり、業務にどこまで役立つかは、まちまちだ。

/tt/news/1801/21/news01.jpg
戻せないバックアップを取っていませんか

Windows 10担当者が喜ぶ「無料で優秀」なバックアップユーティリティーとは

バックアップと復元のツールにとって重要なのは信頼性だ。「これさえ入れれば」とはいかないが、無料でも優れた機能を提供してくれるツールは存在する。本稿では、サードパーティー製ユーティリティーを紹介する。

/tt/news/1801/19/news06.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「Xperia XZ Premium」と「Galaxy Note8」を比較 最強Androidスマホはどっち?

Androidスマートフォンの2大巨頭、「Xperia」シリーズと「Galaxy」シリーズ。それぞれの旗艦モデル「Xperia XZ Premium」と「Galaxy Note8」を徹底レビューする。

/tt/news/1801/19/news05.jpg
AirWatch、XenMobile、MaaS360などを紹介

徹底比較:「エンタープライズモビリティー管理」(EMM)主要6製品の特徴は?

モバイルデバイス管理(MDM)ベンダー各社は、より包括的な「エンタープライズモビリティー管理」(EMM)へと事業をシフトさせている。主要なEMM製品の特徴を把握しておこう。

/tt/news/1801/14/news01.jpg
セキュリティと管理機能はますます重要に

「1人で複数台スマホ時代」のうれしいこと、困ること 2018年EUC予測

テクノロジーや戦略を見直すならば、エンドユーザーコンピューティング(EUC)に関するトレンドの変化に注意する必要がある。EUCの次のトレンドは何が来るのか、専門家が予測する。

/tt/news/1801/12/news07.jpg
ユーザーはどうすればいいのか

Windows 10にしたらマルウェア対策ソフトが動かない? その仕組みと対処方法

Windows 10でサードパーティー製マルウェア対策ソフトウェアが起動しない? 本稿ではマルウェア対策ソフトウェアがブロックされる仕組みと、この問題の解決方法を取り上げる。

/tt/news/1801/09/news01.jpg
サーバ仮想化はもう古い

コンテナがあればハイパーバイザーやストレージアレイは不要になる

従来のストレージは可視性に乏しいプロセスでプロビジョニングされ、手間も時間もかかっていた。コンテナは従来の仕組みを刷新し、コスト効率の高いシステムを実現するという。

/tt/news/1801/09/news05.jpg
1カートリッジで32TB格納

テープ新規格「LTO-8」は速度、テープ送り、耐久性、容量の全てが進化 その適用範囲は?

次世代テープ規格「LTO-8テープ」は、これまでにないほど膨大な量のデータを格納して保護したいと考えているあらゆる規模の企業にとっての好機となる。

/tt/news/1801/09/news04.jpg
どちらを選ぶべきか

仮想ルーティングソフトvs. 物理ルーター 比較で見えてくる「強みと弱み」

仮想ルーティングソフトウェアは多くのメリットがあるが、セキュリティや接続に潜在的な課題があることを理解する必要がある。一方で、物理ルーターの方が優位性を発揮できる領域もある。

/tt/news/1801/05/news04.jpg
2018年の始めに総確認

「Windows 10」の18大基礎知識 IT担当者なら知らないと今後生き抜けない?

IT担当者は「Windows 10」の重要な情報を押さえ、運用時に発生した問題を解決したり、新機能を利用したりできるようにしておこう。