TechTargetジャパン

レポート
スパイウェア対策製品を比較するための駆除効果テスト方法
 スパイウェア対策製品のスパイウェア駆除効果テストはその実施者に依存している。テストの実施者は、アドウェアまたはスパイウェアアプリケーションに関する知識と、それらがテスト用システムでどのような動作を示すかについての知識が必要だ。 本ホワイトペーパーでは...(2008/2/1 提供:株式会社シマンテック)

カタログ
【カタログ】秘文AE Email Gateway/秘文AE Web Gateway
<秘文AE Email Gateway>・個人情報や機密情報の社外送信をブロック・メールを自動的に暗号化・上長をメールの同報に含めることを強制・アンチウイルス、アンチスパイウェア対策・未承認ファイルを添付したメールの送信を禁止<秘文AE Web Gateway>・業務外、情報漏洩リ...(2012/7/17 提供:登録ミスコンテンツ管理用)

製品資料
マカフィーのWebプロキシが世界で選ばれる3つの理由
 マカフィーのセキュアWebプロキシ「McAfee Web Gateway」は、Webフィルタリング、ウイルス/スパイウェア対策などの機能を統合したアプライアンスサーバとして高い評価を得ているが、同製品がエンタープライズ市場で選ばれる理由は3つある。 1つは、Webプロキシとして...(2013/12/27 提供:ソフトバンク・テクノロジー株式会社)

技術文書
再考する、2011年メールセキュリティシステム5つの課題
 企業にウイルス/スパイウェア対策、スパム対策等、メールセキュリティ対策が浸透したいま、メールセキュリティの新たなトピックはシステム運用上、情報漏えい防止、アーカイブ、暗号化、誤送信防止等になりつつある。これらのトピックが何故企業メールセキュリティに必...(2011/9/16 提供:株式会社コンピュータシステムエンジニアリング)

技術文書
Forefront Client Security の総保有コスト (TCO) の分析
企業は常にセキュリティの脅威にさらされています。企業ネットワークの内外を問わず、ウイルス、スパイウェア、マルウェア、および対象を絞った攻撃が発生しています。企業ネットワークの強固なセキュリティを突破して侵入してくる脅威もあれば、物理的に外部から持ち込ま...(2010/3/26 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
スパイウェア検出数は、ベンダーによって、なぜこれほどまでに違うのか?
スパイウェア被害が増大する中、アンチスパイウェア製品の導入を検討している方は多い。その際、検出数を参考に各社製品を比較するが、この数にはトリックが隠されているのをご存知ですか?あるベンダーのスパイウェア検出数は120000、一方マカフィーは5000。120000の方が...(2006/2/10 提供:マカフィー株式会社)

Loading