TechTargetジャパン

製品資料
外国語ガイダンスやゲーム音声など、ニーズ別の音声合成製品をチェック
 従来の機械音でなく、人の声を合成して、より人間らしく自然な音声データを作成できる「音声合成ソフト」。音声ファイルの高品質化はもちろん、利用拡大とともに用途や目的別の製品も充実してきた。 外国人向けへの音声ガイダンスを作成したいなら、30カ国語以上の言語...(2017/2/27 提供:株式会社エーアイ)

製品資料
感情表現にも対応、テキスト入力だけで自然に話す「音声合成ソフト」
 コンタクトセンターの自動応答音声やeラーニングのナレーション音声など、「音声合成ソフト」が利用されるシーンが広がってきた。滑らかな発話だけでなく、感情表現も可能になるなど、より人間らしい音声が作成可能になったことが利用拡大に拍車を掛けている。 導入の...(2017/2/27 提供:株式会社エーアイ)

レポート
企業内弁護士が苦手とするOSS――法的リスクは誰がどのように抑えるのか?
 開発現場におけるオープンソースソフトウェア(OSS)の利用が急速に進んだことで、OSSの使用規模と範囲を把握できないまま開発が進むケースが見られるようになった。GPL(General Public License)などへの違反があっても誰も気が付かないような状況が、企業にとって大...(2016/6/6 提供:ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社)

レポート
IoTの構築におけるオープンソースの役割
 IoT(Internet of Things)の構築は驚異的な速度で進行している。2020年までには、500億台以上のインテリジェント機器がインターネット上で接続され、情報を交換すると予想されている。この“モノ”の群れには、驚くほどの多様性があり、コンピュータからインフラ機器、セ...(2016/3/28 提供:ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社)

技術文書
クラウド利用時のデータ暗号化、なぜするのか、何をすればいいのか、効果はあるのか
 クラウドは多くのコンピュータリソースを集合させ、その中から多様な利便性を生んでいる。一方で、データがどこに保存されているかは不明瞭になりがちだ。そのため重要なデータを保護するためには「暗号化」が有効な施策となる。しかし、どれだけの水準で暗号化を施せば...(2016/2/1 提供:株式会社ソフトエイジェンシー)

製品資料
大幅に強化された実力を確認、Windows Server 2012 R2のファイルサービス機能
 「Windows Server 2012 R2」はファイルサービス機能を大幅に強化している。企業にとって増え続けるデータを効率的に格納し、一元的に管理することは重要な課題だが、同時に悩みの種でもある。なぜなら、データ管理の効率化は重要だが、高機能のストレージソリューション...(2015/6/15 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
第5世代SOC:「ビッグデータ分析に重きを置くセキュリティ組織」とはどのようなものか?
 サイバー攻撃が指数関数的に増える中、組織は、リスクを減らし、漏えいの影響を抑えるための最善の方法を急いで見つけようとしている。そうした状況で企業や組織に配備された「セキュキュリティオペレーションセンター(SOC)」は、さまざまな進歩と変革を遂げてきた。(2015/5/28 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 1月7日号:CIOがハマる5つの落とし穴
 Computer Weekly日本語版 1月7日号は、以下の記事で構成されています。■MicrosoftのOffice 365戦略、鍵はセキュリティのアピール Office for iPhoneの公開やDropboxとの連携、Office 365へのシフトなど、MicrosoftのOffice戦略が大きく変わろうとしている。■Microso...(2015/1/7 提供:アイティメディア株式会社)

事例
新エネルギー、配電・送電系統監視/制御、EMS(エネルギーマネージメントシステム)など環境エンジニアリングに関する導入事例集
環境エンジニアリング分野は、太陽エネルギーや風力発電、バイオ燃料から、次世代自動車のECUまで、その応用範囲は多岐にわたる。本資料では、欧州原子核研究機構(CERN)、Siemens社など世界中の企業の導入事例から、環境エンジニア技術の幅広い分野の最新技術を把握するだ...(2014/8/28 提供:日本ナショナルインスツルメンツ株式会社)

レポート
オープンソースの戦略的活用が金融サービスを変える
 モバイルデバイスの普及に伴い、銀行や金融サービス企業もモバイルアプリケーションへの迅速な対応を求められるようになった。コスト効率化を推進し、ソフトウェア開発を加速化する必要に迫られた金融サービス機関は、オープンソースソフトウェア(OSS)を戦略的に利用...(2014/4/4 提供:ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社)

技術文書
競争価値を生み出すオープンソースソフトウェア(OSS)利用のリスク管理とは?
 OSSは、既に広く周知、報告されているコスト、スケジュール、フィーチャと言ったソフトウェアの「鉄の三角形」に対する特効薬と言われている。一方で、企業にとっては重大なリスクもある。 コンプライアンスを保証し、エクスポージャを削減す適切な統制とプロセスなし...(2014/3/3 提供:ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社)

製品資料
豊富な事例から組み込みGUI開発におけるデファクトスタンダード Qt を知る
「Qt」は、世界中で100万人以上のユーザを持ち、PLCやパネルコンピュータ、製造装置等の産業機器、内視鏡や心電図、CTスキャンといった医療機器、カーナビを始めとする車載機器、タッチパネルを持つ様々なコンシューマエレクトロニクス製品から防衛、インフラまで幅広い分...(2013/8/21 提供:株式会社SRA)

技術文書
スマート・グリッドをよりスマートにする組み込みJava
 このホワイト・ペーパーでは、真にスマートなスマート・グリッドの構築に関する課題と、その構築にオラクル社の組み込みJavaプラットフォームを使用することのメリットについて説明する。 電力供給不足に対する政府と企業の対応に関連して、オラクル社の組み込みJavaプ...(2013/2/12 提供:日本オラクル株式会社)

製品資料
仮想化製品選定7つの条件──失敗しない仮想化製品の選び方
 仮想化の導入はますます一般化しており、その効果は既に多くの企業で実証されている。しかし、「これから初めて仮想化を選定する」企業にとっては、製品選びのための指針が欲しいところだ。 予算と目的に応じた仮想化インフラを構築し、初期投資を抑え、さらには固定費...(2013/1/30 提供:ヴイエムウェア株式会社)

事例
環境エンジニアリング ユーザ事例集
 環境エンジニアリングとは、ソフトウェア/ハードウェア技術を利用して環境への影響を軽減するプロセスである。実世界の計測データから、私たちがどれほどの資源を消費しているかが把握できるとともに、効率化やごみの削減、よりクリーンな技術への移行などに関してヒン...(2012/8/30 提供:日本ナショナルインスツルメンツ株式会社)

技術文書
マイクロチップ社製32ビットマイコンPIC32入門ユーザーガイド
マイクロチップ社の「PIC32」は32ビット汎用マイコンファミリであり、1.56 DMIPS/MHzの処理性能を備え、幅広い周辺回路を内蔵している。プロセッサコアには、工業用アプリケーションで業界標準として広く普及しているミップス・テクノロジーズの「MIPS32 M4K」を採用した...(2010/12/1 提供:マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社)

講演資料
効率的な分散型開発を支援する情報共有プラットフォーム
 アプリケーション開発において、その要件定義から実装/メンテナンスまでを包括したライフサイクル全体の効率化を支援する「ALM(Application Lifecycle Management)」。ALMを活用すると、さまざまな開発支援ツールのプロセスやデータを統合させることが可能だ。 現在...(2010/11/19 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

講演資料
結局、ログはどう使われているのか? 〜 目指すべきログ管理の姿とは 〜
 情報セキュリティ、内部統制等への対策の一つとしてさまざまなログが取得・保管されるようになりましたが、そのログを有効に活用できているケースは実は多くありません。 本資料では、こうした現状と、目指すべきログ管理の間にどのようなギャップがあり、それをどのよ...(2010/3/23 提供:インフォサイエンス株式会社)

技術文書
ガバナンス、リスク、コンプライアンス:導入のための実用ガイド
 まず、どの分野に焦点を当てるかを選択する作業は、エンタープライズGRCの全体像からGRCを実現するITフレームワークへ、さらにそのフレームワークの管理可能な側面へとドリルダウンする作業に相当するかもしれない。この一例として、ビジネス・ポリシーをサポートするた...(2009/10/19 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

技術文書
世界初の仮想データセンター Project Blackbox
 世界初の仮想データセンターである Sun Modular Datacenter(発表時はProject Blackbox と呼ばれていた)は、建物建設に比べはるかに短期間・低コストでデータセンターを調達、また通常の8倍の密度でサーバ群が集積できます。 冷却用の電力消費を40%削減、CO2排出量を...(2009/9/8 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

講演資料
効率的かつ効果的な統合ログ管理システムの導入・活用方法
情報セキュリティ、内部統制への対応の中で様々な対策を講じてきた企業は、結果として非常に膨大な証跡(ログ)を抱える事になり、その活用方法に頭を悩ませています。統合ログ管理システムはそうした問題を解決する、ログ活用の基盤となるシステムですが、効率的に導入し...(2009/8/19 提供:インフォサイエンス株式会社)

技術文書
Sun Storage 7000 Series Unified Storage SystemにおけるVMware ESX 3.5の配備
 Sun Storage 7000 Unified Storage Systemを使用すると、仮想化環境を簡単に配備できるようになり、その使いやすさと優れたコスト・パフォーマンスは、費用効果の高い配備と保守を必要とする企業にとって理想的な選択肢となる。 本書では、Unified Storage SystemでVMw...(2009/6/30 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

技術文書
Webインフラストラクチャ・ストレージのコスト・複雑性・パフォーマンスの管理
 Webプラットフォーム対応のSun(TM) Open Storageについて概要を説明し、Sun Storage 7000 Unified Storage SystemなどのSun Open Storage製品がもたらすビジネス上の利点を具体的な事実に基づいて実証。データの急増に対処するためのツール、オープン・ストレージの傾向...(2009/6/30 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

事例
データベースTCO削減ガイド
 LinuxやApacheなどのOSSの使用で大幅な効率の向上を実現した後、多くの企業は、今やコモディティ化による次の段階のコスト節減のため、データベース・インフラストラクチャに狙いを定めている。本書では、MySQLを使用することで、データベース・ソフトウェアのTCOを以下...(2009/6/29 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

カタログ
【カタログ】“ITサーチエンジン”Splunk
【製品概要】Splunkは、いかなるアプリケーション、サーバ、ネットワーク機器が生成するデータであっても、インデックスを作成し、リアルタイムの検索とナビゲートを可能にするソフトウェア製品。ログ、コンフィグレーションファイル、メッセージ、トラップ、アラート、ス...(2009/3/31 提供:マクニカネットワークス株式会社)

製品資料
デスクトップ環境を仮想化し、運用管理するためのステップ
 さまざまな世代や種類のデスクトップPCが無秩序に展開され、全社に散在している大企業で、複雑で効果のあがらない運用管理に頭を悩ませている管理者は多い。すべてのアプリケーションがデスクトップPC上で動作する環境では、業務ソフトウェアのインストールやアップグレ...(2008/10/1 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

製品資料
Googleのパーソナライズサービスで利用されているDBを解説
Google、Yahoo、 AOL、Ask Jeeves、 Amazon、 eBayなど、多くのインターネットサービスで組み込みデータベースとして利用されている「Oracle Berkeley DB」。ソフトウェアライブラリの形で提供されており、すべてのプログラムソースは完全公開されている。 本ホワイトペ...(2008/3/6 提供:東京エレクトロン デバイス株式会社)

技術文書
GlassFishコミュニティ/GlassFishアプリケーションサーバの概要
 サン・マイクロシステムズは、2005年のJavaOneで、SunのアプリケーションサーバとJava EEリファレンス実装をオープンソース化するためのProject GlassFishを発表。これは、すべてのJava プラットフォームをオープンソース化する最初のステップであったが、Java EE 5の普...(2007/12/27 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

技術文書
バックアップとリストアを簡単に高速化するには?
 仮想テープライブラリ (VTL) は、バックアップおよびリストアのパフォーマンス改善や災害対策、遠隔オフィス、分散データ保護環境といった用途で使用される。物理的なテープライブラリよりも多くのテープドライブをエミュレートしたり、複数のバックアップストリームを...(2007/12/25 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

技術文書
アイデンティティ管理ソリューション選定・導入のためのガイド
 本書は、現在アイデンティティ管理ソリューションを検討しているユーザーを対象に、正しいソリューションの選択に役立つ情報とツールを紹介する。 本書の最初の章は、ホワイトペーパーになっており、ビジネスとセキュリティの傾向について調査し、今日の課題に焦点を当...(2007/9/28 提供:サン・マイクロシステムズ株式会社)

Loading