TechTargetジャパン

技術文書
別冊Computer Weekly クラウドストレージが仕事を変える
 コンシューマーを中心に、急速に広まったクラウドストレージ。個人のファイルバックアップや自宅−職場間でのファイル利用から始まり、業務向けサービスへと発展してきた。 クラウドストレージは、単なるファイルサーバのアウトソーシングではない。クラウドストレージ...(2015/3/11 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
データ保護コストを最大80%削減 最新クラウドストレージの効果に迫る
 大量のデータを取り扱う現在の企業環境では、バックアップやストレージ機器といったデータ保護にまつわるコストが大きな問題となっている。そうした課題の有効な解決策として挙げられるのが、主要なクラウドストレージプロバイダーを既存のアプリケーションに統合する「...(2014/8/19 提供:リバーベッドテクノロジー株式会社)

技術文書
クラウドストレージ製品導入戦略ガイド
 イントラネットのファイルサーバに対して、どこからでもアクセスできる点が魅力のクラウドストレージ。これをファイル共有やコラボレーションツールとして活用する企業が増えている。 セキュリティリスクを回避しつつ、クラウドストレージの柔軟性を享受するにはどうす...(2014/7/23 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
オンプレミスで構築する「グローバルファイル共有システム」
 国内外に複数の拠点を持つユーザーの多くは、拠点ごとにファイルサーバを導入する必要があり、データが分散することによるセキュリティリスクと、バックアップや災害対策などデータ保護のためのコストや運用の負担を余儀なくされていた。 SCSKは、このような課題に対し...(2016/10/7 提供:SCSK株式会社)

レポート
クラウドストレージの基礎知識
 代表的なクラウドストレージサービス、Amazon S3は2012年6月、1兆個を超えるオブジェクト数をストレージしていることを発表した。  日本においても、多種多様で膨大なデータを迅速に「書き込み」、「保存し」、「読み出す」というビッグデータに対応できるクラウドス...(2012/7/17 提供:クラウディアン株式会社)

製品資料
Amazon S3を活用したBCP/DR対策、専用ツールで安全性・操作性がさらに向上
 Amazon Web Services(AWS)が提供するクラウドストレージ「Amazon S3」の登場は、事業継続計画(BCP)/災害復旧(DR)対策の面でもクラウド活用を促進している。そのメリットは、可用性の高さだけにとどまらない。 既に多くの企業がAmazon S3をバックアップストレー...(2017/4/4 提供:ベリタステクノロジーズ合同会社)

事例
CRM+クラウドストレージ活用で生産性向上したエクステリア専門企業、システム定着の鍵は?
 兵庫県神戸市に本社を置くひまわりライフは、庭や門、塀のリフォームや外壁工事などエクステリアを専門に手掛ける地域に密着した企業だ。顧客のニーズをとらえた的確な事業展開で、設立から11年で5000件を超える施工実績を上げ、着実に成長している同社の成長を促進して...(2014/12/5 提供:株式会社セールスフォース・ドットコム)

Webキャスト
Office 365とBoxの統合で課題解決〜フレクストロニクスがOneDriveをやめた理由
 クラウド型オフィススイートの「Office 365」を導入する場合、クラウドストレージとして「OneDrive」を利用することは当然と多くのユーザーが考えている。しかし、異なるクラウドストレージと連携させることで、業務上の課題を解消した企業もある。 世界35カ国で事業を...(2017/3/14 提供:株式会社Box Japan)

製品資料
リモートワーク対応、ランサムウェア対策も万全、企業用Dropboxが選ばれる理由
 ワークスタイルの多様化やサイバー攻撃の高度化が進んだことで、ファイル共有へのニーズも大きく変わった。しかし、従来のファイルサーバでそのニーズに応えることが難しくなったとはいえ、クラウドストレージにはコストやセキュリティなどの面で不安が残る。 そこで脚...(2017/3/10 提供:ソフトバンク コマース&サービス株式会社)

製品資料
クラウドストレージからの情報漏えいも防止、CASB搭載ネットワークDLPの実力は
 企業のIT環境がクラウドに広がったことで、セキュリティ対策も変化を求められている。ネットワークを介して重要データを保存するケースが増え、エンドポイントから先のネットワークのデータ送受信や、クラウド内での挙動をチェックしなければならない。 そこで注目され...(2017/3/31 提供:クロス・ヘッド株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 5月25日号:ビジネス化するランサムウェア
 Computer Weekly日本語版 5月25日号は、以下の記事で構成されています。■ランサムウェアにファイルを暗号化されてしまった2つの組織の分かれ道■「Windowsの操作に最も便利なPowerShell」製ランサムウェアの脅威■1150万文書から関係性を洗い出せ――「パナマ文書」解...(2016/5/25 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 11月5日号:クラウドに失敗する企業の法則
 Computer Weekly日本語版 11月5日号は、以下の記事で構成されています。■どうしてこうなった? 勘違い企業のクラウド失敗事例集 安易、無思慮にクラウドを導入するとどうなるのか? シクラウドを“問題が何でも解決する魔法の薬”と勘違いした企業の無残な失敗の数...(2014/11/5 提供:アイティメディア株式会社)

カタログ
Cloudianの採用事例 (「ニフティクラウドストレージ」)
ニフティはニフティクラウドのラインアップとして、2011年秋より「ニフティクラウドストレージ」をスタート。この導入に先立ちニフティでは、(1)クラウドストレージの事実上の標準であるAmazon S3 APIに準拠(2)低廉なGB単価を実現するため、高価なストレージ装...(2012/7/16 提供:登録ミスコンテンツ管理用)

事例
どうしたら良い? 増え続けるファイルサーバ内データの保全を考える
 T(テラ)バイト級のデータを保管している企業がまず突き当たる課題は、バックアップの時間をどう短縮するかということだ。1Gbpsのネットワークを利用しても、データ転送量は毎秒128Mバイト程度となるので、理論上の計算だと4Tバイト弱のバックアップには8時間がかかる...(2015/6/1 提供:サイバー・ソリューション株式会社)

製品資料
増え続ける企業内データの格納先に「ハイブリッド クラウドNAS」という選択肢
 紙の文書のスキャンデータ、Officeソフトで作成した文書ファイル、Webコンテンツ、音声、動画ファイルなど、増え続ける企業内の「非構造化データ」の格納先としてNAS導入が進んでおり、NASの形態も、従来のオンプレミス以外にAmazon S3をはじめとするクラウドストレージ...(2015/5/13 提供:テクマトリックス株式会社)

レポート
肥大化するデータをどう対処する? 読者に聞いたファイルサーバの課題とは
 TechTargetジャパンは、ファイルサーバの導入・利用状況に関するアンケート調査した。その調査で目を引いたのが、データの管理に対して課題を抱えている企業が多いことだ。ファイルサーバ管理への不安や課題を聞いたところ「データの肥大化対策」と回答した割合が73.5%...(2017/2/9 提供:株式会社ジャストシステム)

レポート
「クラウド統合型ストレージ」に関する米国マーケットリポート
 クラウド統合型ストレージは新しい概念のため、これまでティアリング、ゲートウェイ、ハイブリッド型クラウドなどとして、さまざまに理解されてきた。これらの項目は包括的なクラウド統合型ストレージシステムにとって必要な要素ではあるが、それだけでは十分とはいえな...(2012/8/31 提供:マクニカネットワークス株式会社)

製品資料
コスト、運用負荷などモバイルワーク導入の課題は「データレスPC」で解決する
 ワークスタイルの多様化により、ノートPCやスマートフォン、タブレットなどのモバイル端末を業務に利用する取り組みが進んでいる。モバイルワークを実現する代表的な仕組みの1つに、仮想デスクトップ(VDI)がある。VDIは仮想マシン上でOSやアプリケーションを処理し...(2015/4/13 提供:横河レンタ・リース株式会社)

事例
「Office 365」で情報基盤を構築、FiNCに学ぶアカウント/アクセス管理の秘訣
 スマートフォンによるヘルスケアサービスを展開するFiNC。急成長する同社が「Office 365」を導入した理由は、業務ソフトをより安全かつ快適に利用できる環境を整備するのはもちろん、より強固な情報セキュリティ基盤を実現するためだった。 同社はヘルスケアサービスの...(2017/4/19 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
クラウドへデータを移行、その前に知っておくべき3つのこと
 クラウドへの切り替えを目指す企業は、まず、オンプレミスのセカンダリーデータをクラウドストレージへ移行しようと考えるだろう。しかし、ペタバイト単位のデータをクラウドへ送信するということは、安易に決めてはいけない。インフラが、オンプレミス、クラウド、仮想...(2017/4/13 提供:ベリタステクノロジーズ合同会社)

製品資料
アップデートで大幅な強化、バックアップ製品は新機能でどう変わるのか?
 バックアップツールは、仮想化やクラウドといったシステム形態に合わせた新たなニーズを取り入れながら、信頼性を向上させ続けている。そのバージョンアップでは、強力な新機能が登場し、パフォーマンスを大幅に向上させることも多い。 例えば、定番バックアップ製品で...(2016/10/18 提供:ベリタステクノロジーズ合同会社)

製品資料
物理・仮想環境を一元管理、データ保護のコスト最適化を実現するバックアップ製品
 システムやデータを保護し、ビジネスを守るために不可欠なバックアップ。その重要性はシステムが物理サーバから仮想サーバ、クラウドへと移り変わる中でも変わらない。むしろ新たなシステム形態や、それに伴う高度なニーズに対応したバックアップツールが求められるよう...(2016/10/18 提供:ベリタステクノロジーズ合同会社)

技術文書
クラウド時代のストレージとは?クラウドストレージを実用化する技術概要
クラウドコンピューティングの実用化が進む中、クラウドストレージといわれる新たなストレージが誕生し始めている。クラウドストレージとは、ペタバイトを超える大規模ストレージを、安価に構築するスケールアウト型の革新的ストレージだが、実用化に向けていくつかの課題...(2009/11/5 提供:日商エレクトロニクス株式会社)

事例
社内システムの遠隔地バックアップ体制構築 クラウドストレージ活用時の注意点
 情報系インフラのワンストップ提供を強みとするシステムインテグレーター 日本ビジネスシステムズ。同社は事業継続計画の一環として、重要システムのデータをテープにバックアップし、4週間に一度の頻度で外部倉庫に保管していた。しかし、その倉庫はオフィスに近いため...(2013/8/5 提供:CA Technologies)

技術文書
AWSとオンプレミスNASとの組み合わせで73%のTCO削減に成功した理由
 企業内のストレージシステムにはさまざまな種類がある。これまで多大な投資をしてきたレガシーシステム内のNASストレージ、新しく構築され組織内活用の幅が広がるプライベートクラウド内のストレージ、そしてAWSなどのパブリッククラウドによるストレージシステムなどだ...(2015/4/20 提供:テクマトリックス株式会社)

製品資料
クラウドストレージの利用に踏み切れない企業の“セキュリティへの不安”を解消するには?
 スマートデバイスの飛躍的な普及や、BCP(事業継続計画)への意識の高まりもあり、SaaS、PaaS、IaaSに続く、Storage as a Serviceとしてのクラウドストレージに対するニーズが、年々着実な伸びをみせている。すでに利用している企業は、運用性やコストパフォーマンスを...(2013/5/30 提供:株式会社日立ソリューションズ)

技術文書
Computer Weekly日本語版 5月21日号:クラウド業界に挑戦状を叩き付けたGoogle
 Computer Weekly日本語版 5月21日号は、以下の記事で構成されています。■単純明瞭な新価格体系でクラウド市場の悪習に挑戦するGoogle 米Googleは企業向けのクラウドサービスの価格設定を簡略化するとともに、大胆な値下げも断行。大規模な価格競争の引き金となるか?...(2014/5/21 提供:アイティメディア株式会社)

Webキャスト
「Box」「Office 365」などクラウドサービスの情報漏えい対策、あなたの会社は大丈夫?
 ここ数年で、100万件を超える大規模な個人情報漏えい事件が相次いで報告されている。多くの企業では暗号化、フィルタリングなどの情報漏えい対策を講じているが、クラウドサービスの利用が広がる中、もはや従来の対策では対応しきれなくなりつつある。 今後、「Box」や...(2016/5/25 提供:株式会社シマンテック)

製品資料
今後はSDSへ、ハードウェアに依存しない大容量・安全なストレージ基盤の構築術
 大量のデータを活用する「ビッグデータ時代」を迎え、企業が扱うデータ量は飛躍的に増大してきている。クラウド技術を上手に活用しながら、ストレージを効果的に運用することが欠かせなくなってきている。 そこで注目されているのが、標準的なサーバとオープンソースソ...(2015/7/6 提供:レッドハット株式会社)

技術文書
まだSAN/NASを使い続けますか?分散ハッシュテーブル(DHT)実装のクラウドストレージでコスト削減を
分散ハッシュテーブル(DHT)という先進技術を搭載した、高速クラウドストレージソフトウェアとは何か。テクノロジー解説と実ユーザーでの構築事例とを交え、なぜ安価にクラウドストレージが構築できるのか、どの様にデータを効率良く格納しているのか、なぜSAN並みの性能...(2010/6/24 提供:Scalityジャパン)

Loading