TechTargetジャパン

レポート
【比較資料】5つのポイントで徹底比較! 〜必ず成功するグループウェアの選び方〜
 グループウェアの新規導入及び乗り換えを検討されている担当者様必見の比較資料。最新のグループウェアの比較のポイントを詳しく列挙しています。無料のグループウェアから有料の製品まで含めて、企業にあったグループウェアが必ず見つかります。 グループウェアを未導...(2010/6/21 提供:株式会社ソーシャルグループウェア)

比較資料
比較表で理解する 仮想環境のバックアップ製品 選定ポイント
 VMware環境におけるバックアップの課題を解決するための最新のバックアップ技術、製品選定のポイントとは? 主要なバックアップ製品の機能とコストを比較し、システム規模に応じた製品選定のノウハウを解説する。内容は以下の通り。第1 章【技術解説】仮想化特有の課題...(2015/2/26 提供:アイティメディア株式会社)

比較資料
比較表:VMware環境に最適な「DR(災害対策)」製品
 VMware環境でDR(災害対策)をシンプルに実現するために、各メーカーからリリースされている製品の機能比較を行う。内容は下記の通りである(2014年11月時点、筆者調べ)。・比較表1:主要バックアップソフトと重複排除ストレージの組み合わせの機能比較・比較表2:主要...(2014/12/18 提供:アイティメディア株式会社)

比較資料
比較表:“わがままクラウド”14社を“クラウドらしさ”で比較
 企業ITの現場では、クラウドコンピューティングを利用してみたいが、さまざまな事情で叶わないケースもあるだろう。「クラウドらしさを失わず個別要求にも応えられる、そんなアウトソーシング」をここでは「マネージドクラウド」と呼ぶこととし、主要なマネージドクラウ...(2014/9/24 提供:アイティメディア株式会社)

比較資料
VMware環境に最適なバックアップ製品の機能比較表
 本コンテンツは、連載「仮想環境のバックアップ製品 選定ポイント」の第4回「【徹底比較】VMware環境に最適なバックアップ製品の機能を大解剖」から、2つの比較表(表3、表4)を切り出したものである。 VMwareの仮想化環境をバックアップできる製品の中から、VADPバッ...(2013/5/23 提供:アイティメディア株式会社)

比較資料
3社のブレードサーバを徹底比較 最も電力効率に優れたサーバはこれだ!
 電力と冷却コストがIT予算に占める割合は、ますます増大している。TCOの最小化を求めるIT部門にとって、電力効率はサーバハードウェアを選択する上で優先事項の1つになりつつある。しかし、同じプロセッサを搭載した製品でも設計次第で消費電力に差が出ることはあまり知...(2013/1/30 提供:デル株式会社)

比較資料
比較表:“わがままクラウド”14社を“個別要求”で比較
 企業ITの現場では、クラウドコンピューティングを利用してみたいが、さまざまな事情で叶わないケースもあるだろう。「クラウドらしさを失わず個別要求にも応えられる、そんなアウトソーシング」をここでは「マネージドクラウド」と呼ぶこととし、主要なマネージドクラウ...(2014/9/24 提供:アイティメディア株式会社)

比較資料
62のIaaSをガバナンス要求と満足度で徹底比較(2013年版)
 2012年に公開した「35のIaaSクラウドをガバナンス要求で徹底比較」(http://wp.techtarget.itmedia.co.jp/contents/?cid=11486)をリニューアル。2013年は、62のIaaSを対象とし、NIST定義やガバナンス要件を基に比較した。またNIST定義やサービス成熟度の観点でスコアリ...(2013/6/3 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
デスクトップ仮想化製品を392項目で徹底比較 - VDI Smackdown! 2013年版
 デスクトップ仮想化ソリューションのニーズの高まりと共に、中立的な評価情報に対するニーズが増大している。本書は、オランダのPQR社が主要VDIベンダーの製品を中立的な立場で徹底比較した技術比較資料「VDI Smackdown」の日本語翻訳版である。VMware ViewやCitrix Xen...(2013/10/4 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

比較資料
【徹底比較検証】HP ProLiant DL580 Gen8のSQL Server 2014ベンチマークテスト
 HP ProLiant DL580 Gen8はCPUにインテルのXeon E7 v2ファミリーを最大4基、メモリ最大3Tバイト搭載可能で、RAS機能に対応するなど高性能かつ用性と信頼性を備えたハイエンドx86サーバだ。 本資料では、HP ProLiant DL580 Gen8 Xeon E7 v2 4890 2.8GHz 4P60CをTPC-Cに準...(2014/9/26 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

比較資料
比較表:VMware環境に最適な「vSphere HA+アプリ監視」製品
 仮想マシンにおいても物理環境と同様にHAクラスタを構成すればよいと思われがちだが、実はそう簡単ではない。やはり、仮想環境に特化した方法でHAクラスタを組む必要がある。 このコンテンツでは、VMware環境のHAクラスタ方式の1つである「vSphere HA+アプリ監視」に...(2014/6/20 提供:アイティメディア株式会社)

比較資料
比較表:VMware環境に最適な「仮想マシン間HAクラスタ」製品
 仮想マシンにおいても物理環境と同様にHAクラスタを構成すればよいと思われがちだが、実はそう簡単ではない。やはり、仮想環境に特化した方法でHAクラスタを組む必要がある。 このコンテンツでは、VMware環境のHAクラスタ方式の1つである「仮想マシン間HAクラスタ」に...(2014/6/20 提供:アイティメディア株式会社)

比較資料
ネットワークIPS、10製品を徹底比較──セキュリティの有効性が最も高い製品は?
 侵入防御システム(IPS)は数多くのセキュリティ製品の中でも独特の存在だ。なぜなら多くの企業がネットワークIPS製品導入時には、ベンダーの推奨設定をうのみにせず、さまざまな調整を行っているからだ。 本資料はNSS Labsが、IBM、Check Point、Dell(SonicWALL)、H...(2015/5/22 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

比較資料
「VMware vCloud Air」と「Microsoft Azure」のCPUパフォーマンス比較検証結果を読み解く
 VMwareが提供するパブリッククラウドサービス「VMware vCloud Air(以下、vCloud Air)」は、VMware vSphereを基盤として構築されている。提供しているサービスは、ディザスタリカバリ、専用クラウド、仮想プライベートクラウドの3種類だが、今回は専用クラウドサービス...(2015/4/3 提供:ヴイエムウェア株式会社)

比較資料
比較表で理解する 仮想環境のDR製品 選定ポイント
 VMware環境で災害対策(DR)を実現するための方式、製品選定のポイントとは? 災害などによるシステム障害を想定し遠隔地でデータを保護したい方、サービスの復旧時間を短縮するためサイト間でシステムを切り替えたい方の参考に。第1 章 VMware環境のBCP/DR対策で陥...(2015/5/22 提供:アイティメディア株式会社)

比較資料
比較表:OpenStackストレージ、主要9製品の機能を比較
 OpenStack環境で利用するストレージ製品を選ぶ際に着目すべきポイントとは? 信頼性、可用性、性能、拡張性、容量効率、性能保証などに加え、用途、規模、システム要件を考慮した上で選定をするとよいだろう。比較対象のストレージは以下9製品だ。・LVM・Ceph・日立 VS...(2015/6/29 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
3Dプリンタ徹底比較!樹脂材料別の用途・技術別の特徴、全て教えます
世界3Dプリンタトップシェア(2012年販売台数実績)を誇るStratasysの3Dプリンタ。2014年1月に販売開始されたばかりの新素材・Nylon12をはじめとした3Dプリンタの全てを徹底的に比較します。▼資料の内容を一部ご紹介■3Dプリンタにはどんな種類がある?■金型は要らなく...(2014/2/3 提供:アルテック株式会社)

Webキャスト
クラウドサービス徹底比較――料金、セキュリティ、スペックから準拠法まで
 クラウドサービスの導入を検討する企業において、IT担当者を悩ませるのが「どのクラウドサービスを選べば良いのか?」という質問だろう。「IBM SoftLayer」(SoftLayer)をはじめとする主なクラウドサービスの中でも、アウトバウンドのトランザクション課金体系などサー...(2016/4/7 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
実効容量の比較で分かる! スケールアウトNASのTCO削減効果
 ストレージ機器のコストを比較する際、単に物理容量をベースとするコスト評価は適切ではない。ストレージにはデータ保存に使用できないオーバーヘッドが存在し、その種類にはRAIDのパリティやディスクのホットスペア、内部管理領域などがある。システム構成によって容量...(2012/9/24 提供:EMCジャパン株式会社)

比較資料
AWS、SoftLayer、Azureのネットワークデータ転送料をシミュレーションで比較
 主要クラウドサービスである「Amazon Web Services」(AWS)、「IBM SoftLayer」(SoftLayer)、「Microsoft Azure」(Azure)の1カ月当たりのデータ転送課金をシミュレーションし比較した。 比較表では、根拠となる料金体系や、データ転送量ごとの料金も示しているの...(2015/10/8 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
35のIaaSクラウドをガバナンス要求で徹底比較
 本比較表は「【徹底比較】安心・安全なクラウドはどれだ? 35のIaaSを比較」(http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1208/10/news01.html)の一部である。 今回の調査ではNIST定義とCSA Cloud Security Modelの拡張版を、ITILサービスデザインの管理項目分類を意...(2012/8/9 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
x86サーバだけが解ではない――Linuxサーバを活用したくなる10の理由
 現在、あらゆる組織で売り上げ、収益率、顧客サービスの向上に向けてITが活用されている。しかし、企業や政府機関の多くで、実務能力に制約をかけるようなITインフラを採用してしまっているケースが散見される。これは、IT管理者が持っているサーバプラットフォームに対...(2016/6/27 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

比較資料
モバイルアプリ開発ツールを徹底比較──DIY型モバイル開発の限界とは?
 モバイルデバイスの急速な普及を受け、アプリケーションのモバイル対応は企業にとって優先すべき課題の1つになった。本ホワイトペーパーは、モバイルアプリ開発製品「IBM Worklight Developer Edition(以下、Worklight)」と商用製品ではないDIY型モバイルプラットフォ...(2014/11/21 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

比較資料
BRMS/CEP統合製品を機能からコストまで徹底比較
 テクノロジーやビジネス環境の変化が速い今日、ビジネスソリューションの構築と保守の役割が技術部門からビジネス部門に移行しつつある。このような状況で導入が増えているのがビジネスルール管理システム(BRMS)と複合イベント処理(CEP)だ。ビジネス部門はBRMSを使...(2014/8/22 提供:レッドハット株式会社)

レポート
5年間のTCOで最大60%以上の経費削減、データベースサーバの運用を比較検証
 パブリッククラウドの活用がTCO削減の有力な方法であるのは間違いない。しかし小規模組織などでは、LAN経由でデータベースを運用する方が効率的なケースもある。 短期視点では、データベース運用はハードウェアを購入し自社内で仮想マシンを制御するより、パブリックク...(2016/3/24 提供:デル株式会社)

技術文書
【比較で”すごさ”が明確にわかる】先端を行く車載用パワーMOSFETパッケージの”放熱性”のすごさ
 自動車メーカーは、機能性に優れ、高効率なパワーデバイス、また高信頼性、自動車の軽量化を目的として小型タイプのデバイスを求めている。この傾向に応える目的で、先端を行くパワーMOSFETが登場した。薄型、高放熱な性能を備えるオン・セミコンダクターの車載用「ATPA...(2016/4/28 提供:オン・セミコンダクター)

事例
「SD-WAN」と「レガシーWAN」を比較検証、4つのWANコストはどう変わる?
 本ホワイトペーパーは、ソフトウェアで柔軟にネットワークを制御するSDN技術をWAN環境に取り入れた、次世代SD-WANソリューション導入による「WANに関わるコスト削減効果」を示している。ゼロタッチな拠点展開、クラウドGUIによる集中制御、回線種別を問わないルーティン...(2016/4/26 提供:マクニカネットワークス株式会社)

製品資料
デスクトップ仮想化「3つの課題」──主要製品の比較でクリアしたものは?
 Windows XPサポート終了の際に多くの企業があらためて認識したことは、予算的にも人員的にもPC環境の一新は簡単でない、ということだろう。そうした中で、PC環境を一括して管理しやすく、セキュリティレベルの向上にも貢献する仮想デスクトップ環境に注目が集まっている...(2016/4/14 提供:パラレルス株式会社)

レポート
14製品を徹底比較 自社にマッチする仮想バックアップ製品はどれだ?
 サーバ仮想化は企業にとって当たり前のものとなった。基幹システムに活用する例も増え、その適用範囲は年々拡大している。これに伴い仮想マシンのバックアップ手段をいかに整備・改善するかが、仮想化のメリットを享受しながら業務を安定的に遂行する上で大きな鍵となっ...(2014/11/21 提供:株式会社シマンテック)

比較資料
Linux TCO比較──標準化、無償と商用の混合、無償のみ、TCOが最も低いのは?
 取得原価(出費ゼロ)で訴求力のある無償のソリューションは、定義上最も保有コストが低いと見なすことは容易だ。しかしこれはITの人件費がゼロの場合に限る。 事実、IDCの調査によるとOSソフトウェアのコストは、全体的な総所有コスト(TCO)分析においては比較的わず...(2014/5/7 提供:レッドハット株式会社)

Loading