TechTargetジャパン

製品資料
実用段階に入った「AI」、実際にどんな業務に活用できるのか?
 AI市場の成長が著しい。中でも注目すべきは、人間に近い学習能力をもたらすディープラーニングの進化だ。従来のAIでは、効率的に学習させるには専門家が特徴を抽出する必要があったが、ディープラーニングではスキルが必要な作業を機械自身が代行できるようになり、大幅...(2017/10/10 提供:日本電気株式会社)

プレミアムコンテンツ
AI技術「ディープラーニング」が製造業にもたらすインパクト
 囲碁と将棋でトップ棋士にコンピュータが勝利するなど、「人工知能」や「AI」そして「ディープラーニング」という言葉が注目を集めています。これらはITの世界にとどまることなく、一般社会や製造業にも大きなインパクトをもたらしつつあります。 ここではここ数年で大...(2016/11/24 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
ディープラーニング実装の3つの準備──AIの実現に向けた高速処理基盤の作り方
 既に画像/音声認識や動画合成などで、人間に匹敵する能力を発揮している「ディープラーニング」。人工知能(AI)を実現するために不可欠な技術だが、その実装には、アルゴリズムだけでなく、膨大かつ多様なデータを高速処理できるコンピューティング能力も求められる。(2017/8/8 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
GPUで高集積化が進むAI/深層学習向けHPC基盤のポイントは?
 High Performance Computing(以下、HPC)は、大気シミュレーターや流体シミュレーションといった大規模な物理演算などに特化した利用がほとんどだった。しかし、AI・人工知能、機械学習、深層学習、さらには、ビッグデータのビジネス活用の普及によって、HPCシステムで...(2017/7/26 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

比較資料
比較で検証、ディープラーニング専用機の処理能力と電力効率の可能性
 画像認識や音声認識に活用される「ディープラーニング」技術。ここ数年で実用化が急速に進んだ結果、写真の自動分類サービスや商品のレコメンドシステムなど、身近な事例も増えてきた。業界を問わず多くの企業が、この技術を新しい価値の創出に応用しようと研究を重ね始...(2017/1/30 提供:GDEPソリューションズ株式会社)

製品資料
PCIeより2.5倍高速にGPU-CPU接続。NVLink搭載サーバの実力
 近年注目されるディープラーニングは、回答の精度を上げるために極めて高い計算処理性能を必要とするニューラルネットワークを何階層も構築するとともに、各階層の間で処理結果のやりとりが必要になる。このような多段階にわたる膨大な処理を通常のIT環境で実行するには...(2017/5/22 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
活発化するディープラーニング開発、その源となる専用機のパワーを探る
 撮影した写真を、撮影シーンや被写体の人物で判別し、自動的に分類するサービスなどが登場している。その根幹は、システムが大量のデータから特徴を認識、抽出、学習して、自ら解析できるようになっていく「ディープラーニング」技術だ。 写真など映像分析のほかにも...(2017/1/30 提供:GDEPソリューションズ株式会社)

製品資料
ディープラーニングには「GPU」か「FPGA」か? 画像処理の高速化で大きな差
 機械学習に大きな進化をもたらした「ディープラーニング」。その中核を成すニューラルネットワークの技術には、動画などの処理に優れた再帰型(RNN)と静止画などの処理に優れた畳み込み型(CNN)がある。近年、機械学習の分野でGPU(Graphics Processing Unit)の導入...(2017/10/2 提供:インテル株式会社)

製品資料
AI、IoTからVRまで――注目の技術分野から探る次世代ITインフラの条件
 「AR(拡張現実)/VR(仮想現実)/MR(複合現実)」「IoT」「AI/ディープラーニング」の3分野の技術が、近年、脚光を浴びている。これらの技術を活用するには、いずれもリアルタイム性が重要なポイントとなる。特にAR/VR/MRでは、その実現のためにストレージに極め...(2017/7/28 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
単なるIoT導入では効果が薄い――今後、製造業で本当に必要なものとは?
 さまざまな業界の中でも、特に製造業のIoTへの注目度は高い。工場には多くの設備があり、そこに取り付けたセンサーから、業務改善につながるさまざまな知見が自動的に得られるからだ。しかし、近年、製造業で深刻化している労働力不足などに対応するためには、さらなる...(2017/9/5 提供:株式会社ABEJA)

プレミアムコンテンツ
ディープラーニング一色ではない、人工知能研究の現状と今後の展望
 ITやICTの領域ではもちろん、製造業においても取り上げられる機会の増えた「人工知能」だが、日進月歩の勢いで発展している領域だけに、その研究と社会実装がどのような状態にあるのかを把握することは容易ではない。 世間的には自動運転車や会話するロボット、世界チ...(2017/1/12 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
「第1回 AI・人工知能 EXPO 」展示会レポート
ディープラーニングや機械学習、ニューラルネットワーク、AIアプリケーションなど、AIに関する最新の技術が集まる専門展。本レポートでは、注目の各ブースで聞いた話を、豊富な写真とともにまとめている。展示会に参加できなかった方への情報共有として、また、参加したが...(2017/10/5 提供:株式会社アペルザ)

製品資料
「LINPACK」だけでは評価できないコグニティブ時代のHPCシステムの新常識
 近年、多くの業界でハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)やハイパフォーマンスデータアナリティクス(HPDA)が脚光を浴びている。その背景には、モバイル、IoTといった分野におけるデータ量の急増や、その分析を支えるコグニティブコンピューティング、深層学習...(2017/5/18 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

プレミアムコンテンツ
「組み込みAI」実現に向けた半導体ベンダーの施策
さまざまな領域での活用が見込まれている人工知能(AI)ですが、それはクラウドのような強大な計算力を使えない組み込み機器であっても無縁ではありません。AIの捉え方、実装の仕方にもよりますが、代表的なAI技術であるディープラーニングを組み込み機器で利用しようと考...(2017/4/18 提供:アイティメディア株式会社)

Webキャスト
AI・人工知能時代のビジネスを加速するHPC基盤――その課題と解決法とは?
 従来、一部の学術機関や専門的な組織の特定用途でのみ使われてきたHPCが、一般企業にとっても重要なものとなってきている。目的は、人工知能や機械学習、深層学習を利用したデータ予測のビジネス活用にある。例えば、購入者と商品の相関関係を解析し、それをビジネスに...(2017/8/3 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

事例
実証実験から読み解く、IoT/ビッグデータ/AI連携に必要なストレージ基盤
 IoT、ビッグデータ、AIの連携が本格化する時代が訪れようとしている。これによりインターネットビジネスだけでなく、あらゆる業種が新しい価値を創出するようになるという。近い未来に生じるこの変革に対して、企業はどのようなIT基盤を準備するべきだろうか。 従来型...(2016/7/7 提供:クラウディアン株式会社)

講演資料
“AIっぽい”サービスを作りませんか? Web APIからパーツを簡単呼び出し
 AIを利用したシステムが数多く登場している。自社でもAIを取り入れたいと考える企業もあるだろう。しかしAIの構築となれば、統計学的解析を行う機械学習、ニューラルネットワークを利用する深層学習、条件付け適応現象を実現する強化学習など、容易ではなかった。 こう...(2016/12/22 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
「ゲームをやらないから必要ない」という人こそチェックしたい「GPU仮想化」
 GPU(Graphics Processor Unit)は、ビジネスユーザーには依然としてなじみの薄い半導体のようだ。3Dゲームを快適に動かすためにグラフィック描画演算「だけ」に特化したプロセッサと考えている企業ユーザーも多いだろう。 しかし、GPUの役割は大きく変わろうとしてい...(2016/10/27 提供:アイティメディア株式会社)

Loading