TechTargetジャパン

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月19日号:RAID vs. イレージャーコーディング
 Computer Weekly日本語版 4月19日号は、以下の記事で構成されています。■Google Playで配信されているVPNアプリの84%でデータ漏えい? その恐るべき理由■「ホワイトボックスサーバの台頭で大手メーカーが苦戦」は本当か?■全土のMinecraft用マップを公開し、都市...(2017/4/19 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月6日号:RAIDはもういらない
 Computer Weekly日本語版 8月6日号は、以下の記事で構成されています。■弁護士が警告するウェアラブル端末使用の法的リスク ウェアラブル技術は新たなプライバシー問題を引き起こすと業界トップの法律事務所が警告している。ウェアラブル端末の利用によってどのよう...(2014/8/6 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
限界が見えてきたRAIDによるデータ保護、これに替わる「イレージャーコーディング」のメリットとは?
 企業の保有するデータ量が爆発的に増加していることは、多くのユーザーが承知している事実だろう。データのビジネス活用は、IoT活用の進展をはじめ急速に進んでいる。こうした状況で問題となるのは、大規模に蓄積されたシステム内のデータをいかに保護するかということ...(2015/9/14 提供:スキャリティ・ジャパン株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月17日号:もうRAIDでは守れない
 Computer Weekly日本語版 6月17日号は、以下の記事で構成されています。■Windows 10導入を阻害するドル高を華麗に回避する方法 米ドルの高騰でPCの価格が上昇し、ハードウェアの更新が停滞している。この状況を解決する方法とは?■競合4社の合計をも上回るAWSの優位...(2015/6/17 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月19日号:RAID vs. イレージャーコーディング(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 4月19日号は、以下の記事で構成されています。■Google Playで配信されているVPNアプリの84%でデータ漏えい? その恐るべき理由■「ホワイトボックスサーバの台頭で大手メーカーが苦戦」は本当か?■全土のMinecraft用マップを公開し、都市...(2017/4/19 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月19日号:RAID vs. イレージャーコーディング(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 4月19日号は、以下の記事で構成されています。■Google Playで配信されているVPNアプリの84%でデータ漏えい? その恐るべき理由■「ホワイトボックスサーバの台頭で大手メーカーが苦戦」は本当か?■全土のMinecraft用マップを公開し、都市...(2017/4/19 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月7日号:Bluetooth 5仕様の真意とは?
 Computer Weekly日本語版 6月7日号は、以下の記事で構成されています。■オープンソースの多くで脆弱性を検出、さらに新たな問題が発覚■分散ファイルシステム「GlusterFS」の高速化と自己修復機能強化■パロアルト研究所CEOに聞く、注目技術とイノベーションチームの...(2017/6/7 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 5月10日号:システム導入を阻む反対派への対処法
 Computer Weekly日本語版 5月10日号は、以下の記事で構成されています。■Red Hatいわく「ライセンスだけでは本物のオープンソースとはいえない」■破産した英HMVが断行したITコスト削減■クラウド移行を加速するオーストラリアのME銀行■ブルームバーグのデータサイエ...(2017/5/10 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
「Windows Server 2016」に最適なHCIは? 新たな分散ストレージ機能を徹底解説
 x86サーバの高性能化が進んだことで、物理サーバ1台あたりの仮想サーバ数やサービス数は増加傾向にある。その結果、従来の仮想化基盤では、SANやNASなどの共有ストレージにこれまで以上のI/Oが集中し、予算内で各仮想マシンの性能を維持することが難しくなってきた。 ...(2017/2/10 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

技術文書
次世代ストレージ製品導入戦略ガイド
 ストレージのニーズが増大し続けている。本稿では差し迫った需要に対応したストレージシステムの進化、オールフラッシュアレイの継続的な役割、ストレージ投資を最大限に活用する方法について解説する。 本PDFは以下の3つの記事で構成されている。■速度ニーズに対応す...(2017/7/26 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
ハイパーコンバージドインフラ徹底解剖、導入・運用・拡張をシンプル化する方法
 サーバやストレージ、ネットワークスイッチ、テープ装置などを組み合わせた旧来のシステムは、物理配線も複雑になり、運用管理に多くの工数や時間を要する。また、システムリソースの増強などが迅速に行えず、ユーザーニーズへの即応も困難となる。 そこで、これらの課...(2016/10/31 提供:株式会社ネットワールド)

技術文書
コンバージドインフラ製品導入戦略ガイド
 ハイパーコンバージドプラットフォームは、デジタル製品の開発を加速しながら、拡張やプロビジョニング、管理業務を合理化できる。この技術を利用することでスキルの数や関連コストを削減できる一方で、スタックの全パーツを管理する方法を確実に把握しておくことが求め...(2017/6/28 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly製品導入ガイド クライアントアクセス製品導入戦略ガイド
 従業員は今、さまざまな経路で組織のITシステムにアクセスするようになった。本稿では、多様なアクセスに使われるさまざまな機器の構成、効率的な職場の実現、クロスプラットフォームアクセスによるOSへのプレッシャーについて解説する。 本PDFは以下の2つの記事で構成...(2017/5/31 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 5月24日号:ブロックチェーンの意外な活用法
 Computer Weekly日本語版 5月24日号は、以下の記事で構成されています。■AWSの独走は終わる? GoogleとAzureがAWS以上の評価を獲得■コードを書き換えずにメインフレームアプリを移行する“リホスト”のススメ■「特別なソフトウェアは要らない」──GAME Digitalの...(2017/5/24 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
x86サーバで実機検証:Windows Server 2016で構築するハイパーコンバージド
 データセンターに求められる高度なセキュリティ機能を備え、オンプレミスとクラウドのシームレスな連携を実現する「Windows Server 2016」。数々の新機能の中でも特に注目されているのが、OSの標準機能のみでハイパーコンバージドインフラ(HCI)の構築まで行える「記憶...(2017/5/16 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

比較資料
【比較表】主要統合型バックアップアプライアンス、機能比較
 バックアップアプライアンスには「ターゲット型バックアップアプライアンス」と「統合型バックアップアプライアンス」の2種類がある。ターゲット型はバックアップ保存先ストレージのみ、統合型はバックアップ保存先ストレージとバックアップサーバを組み合わせた製品を...(2017/3/13 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
別冊Computer Weekly NAS vs. オブジェクトストレージ
 進化を続け、魅力的な製品が増えてきたオブジェクトストレージだが、一方でNASも進化を続けている。今導入するなら、NASとオブジェクトストレージのどちらを選ぶべきか。両者の特長や向いている用途、オブジェクトストレージの事例を通して検討する。 本PDFは以下の2つ...(2016/5/18 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
ニーズにあったデータレイクを柔軟に構築するストレージの組み合わせと選択肢
 分析技術の著しい進化は、データの利用価値を一変させた。分析可能な範囲が広がったことで、非構造化データを含む多種多様なデータが収集対象となり、多くの企業が競ってデータを蓄積するようになっている。その結果、ITインフラの主流となり始めたのが「データレイク」...(2017/2/15 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 2月17日号:ストレージアーキテクチャ二番勝負
 Computer Weekly日本語版 2月17日号は、以下の記事で構成されています。■Facebookのザッカーバーグ氏も2016年の挑戦に掲げるAI開発の課題■オールフラッシュとハイブリッドフラッシュ、徹底的に比べて分かったこと■働き方がこんなに変わる「ゼロクライアント」導入成...(2016/2/17 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
データ活用の新たな発想「データレイク」を支えるストレージの条件とは?
 データ活用の手法が大きな変革期に入った。構造化データから現状を分析、可視化するだけでなく、膨大な容量の非構造化データも含めて統合的に処理し、AIなどを利用しながら、顧客ニーズや市場状況をリアルタイムに予測することも求められている。さらにAPIを使ってデー...(2016/9/23 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月20日号:本気を出したGoogleはAWSに勝てるのか?
 Computer Weekly日本語版 9月20日号は、以下の記事で構成されています。■AWS対Microsoft対Google──決算報告書に隠されたクラウド戦争の優劣■Windows Mobileを切り捨てたMicrosoftはどこに向かっているのか?■列指向ストレージエンジン「Apache Kudu」とは何か■Go...(2016/9/20 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
もうSSDしかあり得ない、第一線システムでHDDが置き換えられるこれだけの理由
 サーバ内蔵SSDの時代が来ている。SSDは登場した当初、容量対コストや製品寿命、ランニングコストなどはHDDに比べて格段に高く、サーバ導入が非現実だった。だが、SSDは現在、HDDと同程度の価格となり、テラバイトクラスの大容量モデルも登場した。サーバのストレージをH...(2016/6/2 提供:オリックス・レンテック株式会社)

製品資料
インフラ環境を15分でスピード導入――ハイパーコンバージド製品選択のポイント
 仮想化、サーバ、ストレージ、ネットワークなどのコンポーネントを統合したハイパーコンバージドインフラは、数多くのメリットにより導入企業も広がっている。ハイパーコンバージドインフラのメリットとしては、「運用が容易」「導入期間が短い」「拡張がしやすい」とい...(2016/4/25 提供:株式会社ネットワールド)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月17日号:もうRAIDでは守れない(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 6月17日号は、以下の記事で構成されています。■Windows 10導入を阻害するドル高を華麗に回避する方法■競合4社の合計をも上回るAWSの優位はいつまで続くのか?■Webサイトをシングルページデザイン化したBloomberg、その効果は?■HDD大容量...(2015/6/17 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月17日号:もうRAIDでは守れない(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 6月17日号は、以下の記事で構成されています。■Windows 10導入を阻害するドル高を華麗に回避する方法■競合4社の合計をも上回るAWSの優位はいつまで続くのか?■Webサイトをシングルページデザイン化したBloomberg、その効果は?■HDD大容量...(2015/6/17 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月5日号:BoxとDropboxどっちの箱を選ぶ?
 Computer Weekly日本語版 8月5日号は、以下の記事で構成されています。■Windows 7のサポート終了後に市場を制する「ハイブリッドデバイス」 企業は2020年のWindows 7延長サポート終了の準備を始めなければならない。そのとき、市場ではイブリッドデバイスの重要性が...(2015/8/5 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
データサイエンス導入戦略ガイド
 オープンデータの動きが盛んになり、データ分析技術の高度化が進む中、データサイエンスが幅広い分野に利用され始めている。 本PDFでは、エボラ出血熱の感染がどう拡大するかを予測して効果的な援助を届けるために数学者がデータ分析技術を活用した事例、考古学データ...(2015/7/22 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月15日号:Windows 10 vs. Mac OS X El Capitan
■Mac OS X El Capitanの魅力はWindows 10以下か? Appleが発表した新Mac OS「El Capitan」。同OSをWindows 10と比較すると、幾つかの点で見劣りする。Windows 10にあってEl Capitanにない機能とは?■リリース直前、Windows 10へのアップグレード体制は整ったか? いよ...(2015/7/15 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
別冊Computer Weekly フラッシュストレージ導入の勘所
 フラッシュストレージの導入が現実的となった今、あらためて導入に値するか否かを冷静に検討する必要がある。まずは、最大のメリットとされる高速性について。本PDFでは、フラッシュストレージを基本的なレベルから解説し、単なる高速性だけではない、フラッシュストレ...(2015/7/8 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月1日号:情報をまき散らすウェアラブルデバイス
 Computer Weekly日本語版 7月1日号は、以下の記事で構成されています。■Bluetooth Low Energyでウェアラブルデバイスから情報がダダ漏れの恐れ 多くのウェアラブルデバイスに採用されているBluetooth Low Energyには、プライバシー保護の面で問題があるという。■導...(2015/7/1 提供:アイティメディア株式会社)

Loading