TechTargetジャパン

製品資料
「ワークスタイル変革」でつまずく5つの原因――現場はなぜ本音を言わないのか
 長時間労働の是正や生産性の向上などを目指して、多くの企業がワークスタイル変革に取り組んでいる。しかし、在宅勤務などのための「テレワーク」、社内の席を固定させない「フリーアドレス化」、モバイルやIoTを活用した「現場業務変革」などの施策を行っても、残念な...(2017/3/3 提供:富士通株式会社)

レポート
ワークスタイル変革の鍵は「クライアント仮想化」、変革に必要なその役割とは?
 企業のグローバル化が、国内外の上下のコミュニケーションだけでなく、対等で部署・会社を超えた横に広がるコミュニケーションにより仕事を進めるケースが増えている。また、少子高齢化により今後は就労人口減少が予想されている。企業は労働力不足を補うため、高齢者...(2015/7/13 提供:新日鉄住金ソリューションズ株式会社)

レポート
「無線LANアクセスポイント」の法人モデルは家庭用と何が違うのか?
 今やすっかり一般的な通信方式となった無線LAN(Wi-Fi)。SOHOや中小企業で無線LANを導入する場合、オフィス内をフリーアドレス制にするといったケースや、商談ルームやラウンジなど来客用に限定して無線LANを開放するといったケースなど、その目的はさまざまだろう。そ...(2017/3/21 提供:KDDI株式会社)

事例
ウェアラブル端末&スマートデバイス、「肌身のICT」の使い方
 テレワークやフリーアドレスの導入によって、「定時に出社し、島型に並べた机で仕事をする」という、従来のオフィスワーカーの働き方は変わりつつある。だがそれだけがワークスタイル変革ではない。製造ラインの作業員や、設備保全に関わる保守担当者、外回りの営業担当...(2017/3/13 提供:富士通株式会社)

製品資料
ワークスタイル変革を成功に導く3つの活用シーンとは?
 顧客との対面時間を最大化するため、先進的な企業では組織階層にとらわれない目的志向型のチーム編成や、モバイルを活用した業務推進の追求、スペース削減とペーパーレスなど幅広い分野での業務改善が進んでいる。このようなワークスタイル変革の取り組みにおいて、特に...(2015/10/29 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
コスト、運用負荷などモバイルワーク導入の課題は「データレスPC」で解決する
 ワークスタイルの多様化により、ノートPCやスマートフォン、タブレットなどのモバイル端末を業務に利用する取り組みが進んでいる。モバイルワークを実現する代表的な仕組みの1つに、仮想デスクトップ(VDI)がある。VDIは仮想マシン上でOSやアプリケーションを処理し...(2015/4/13 提供:横河レンタ・リース株式会社)

事例
ICT教育の先進校がアクティブラーニング環境に選んだPCは?
 実践的ITスキルの獲得を目指した先進的な情報教育を行っている神戸学院大学附属高等学校。同校では、PC操作を中心とする「情報」の授業だけでなく、学内での時間管理や学習目標の設定など、学校生活全般にわたってICTを活用している。 同校のもう1つの特色が、IT教育の...(2016/9/1 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

事例
ANAの大規模IT再構築“働き方改革”プロジェクトを追って分かった効果
 規制緩和によって競争が激しくなった航空業界において、全日本空輸(ANA)が目指したものは「世界のリーディングエアライングループ」だった。その取り組みの一環として、オフィスで働く間接部門の働き方改革を本格化させた。 社員が場所や時間に縛られず、創造的に働...(2016/4/19 提供:新日鉄住金ソリューションズ株式会社)

レポート
元セキュリティ技術者の弁護士がチャットに求めた厳しい条件とカッコイイ使い方
 数多くの非常に機密性の高い情報を日々取り扱う弁護士や法律事務所にとって、情報セキュリティ対策は必須の取り組みだ。対策を堅牢にすればするほど仕事がしにくくなる――そんなふうに考える企業は少なくない。 チャットツールで、セキュリティにまつわる「安全性 vs ...(2016/8/31 提供:KDDI株式会社)

事例
アプリケーション仮想化の効用――先行導入企業の活用事例に学ぶ
 近年、データ保護の観点から重要なデータやシステムにユーザーが直接アクセスすることを制限するセキュリティ対策が取られるようになった。一方、業務効率改善の観点では、マルチデバイスへの対応や業務アプリ利用環境の拡大などの要求が高まり、ユーザーが扱えるデータ...(2016/5/26 提供:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)

製品資料
仮想デスクトップのさまざまなメリットと導入方式、ニーズに合ったサービスを選ぶ
 仮想デスクトップは、個々の端末のデスクトップ環境にネットワークを介してセキュアにアクセスし、さまざまな業務ストレスを解消する。例えば、セキュリティ上の理由から禁止されることが多い私物端末の業務利用(BYOD)が可能となる。また、端末に依存しないため異なる...(2016/4/19 提供:新日鉄住金ソリューションズ株式会社)

事例
出張旅費を月100万円削減、体感型ビデオ会議で実践する働き方変革プロジェクトとは
 会議室やミーティングルームにカメラを設置し、遠隔地からでも会議に参加できるビデオ会議システムを導入している企業はもはや珍しくない。しかし、単に話す姿が映され音声が流れるだけでは、電話で話をしている感覚しか得られないというケースも多い。そのため、「込み...(2015/6/12 提供:シスコシステムズ合同会社)

事例
通信費削減だけじゃない。7社の事例で分かるIP-PBXの導入メリット
 拠点間通話をはじめとする通信費の削減、スマートフォンの業務活用の推進、業務システムと連動した営業活動やコールセンター業務等の効率化など、IP電話による内線電話網(IP-PBX)に注目が集まる。 本資料は、実際にIP-PBXを導入した企業7社の事例を紹介する。顧客管...(2015/4/9 提供:株式会社オフィス24)

製品資料
ユーザー実績1万人以上、DaaSで実現するセキュアなワークスタイル変革
 モバイル端末の普及とクラウドサービスの進化により、多くの企業にとって「いつでも」「どこでも」「どんなデバイスからも」業務を遂行できるワークスタイル変革への機運が高まっている。その一方で、外出先でもオフィスと同等の業務環境を提供する際に課題となるのが...(2015/8/28 提供:新日鉄住金ソリューションズ株式会社)

製品資料
「年金情報流出事件」の手口から学ぶ、多層防御による標的型攻撃対策とは?
 日本年金機構の年金情報流出事件で注目された「標的型攻撃」は、目的を持って特定の組織に向けて行われるサイバー攻撃である。手法はさまざまあるが、その手口は年々巧妙化しており、今回の事件のように、一見、仕事に関係する文面のメールに、ウイルス対策ソフトでは判...(2015/7/16 提供:クオリティソフト株式会社)

事例
時間当たり生産性を高める、日立グループが取り組む「フレキシブルワーク」とは
 ワークスタイル変革とは、時間や場所にとらわれない仕事の作業環境を構築し、フレキシブルな働き方を可能にすることで、労働効率を高めることを指す。そうして将来の労働人口の減少に対応し、競争力を維持していくのである。その意味で、VDIの導入は、在宅ワークなどオ...(2015/7/10 提供:株式会社日立製作所)

事例
外勤営業の真の効率化とは? 高まるタブレット導入ニーズとセキュリティ対策の両立する“秘策”を伝授
■Lenovoがお勧めするWindows 8. 営業担当者が外出時に携行する情報端末のセキュリティ確保は、喫緊の課題である。近年、仮想デスクトップ技術の活用によって、紛失や盗難という事態が発生しても大きな打撃を受けないといった方策が注目されている。 しかしながら、セキ...(2015/6/26 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

事例
ANAがDaaS導入で“働き方改革”推進、激化する航空業界での競争力を強化
 航空業界で「世界のリーディングエアライン」を目指す全日本空輸(以下、ANA)は、競争力強化のため、オフィス改革とIT環境の再構築を一体化して推進している。施策の1つとして、オフィスで働く間接部門の働き方改革を進める同社は、机にPCを設置して社内ネットワークに...(2014/8/7 提供:新日鉄住金ソリューションズ株式会社)

製品資料
社員の生産性を向上させる“新しい働き方”を実現する方法
 ワークスタイルの変革が声高に言われているにも関わらず、多くの日本企業のIT部門はセキュリティリスク排除のため、PCの社外持ち出しや、私物PCの使用禁止などのポリシーを定め、IT管理部門の効率のため、環境の標準化が行われている。既にプライベートでは最新の技術を...(2014/6/13 提供:横河レンタ・リース株式会社)

レポート
不正送金被害は14億円以上、中堅・中小企業のための「ウイルス対策の新常識」とは?
 近年のサイバー攻撃は、標的を中堅・中小企業にも拡大しており、より直接金銭的被害につながる被害も多発している。特にインターネットバンキングを悪用した不正送金の被害額は、警視庁のまとめによれば2014年1月〜5月初旬までの4カ月強だけで前年を上回る14億1700万円...(2015/2/2 提供:株式会社シマンテック)

講演資料
セキュアクライアントソリューション
相次ぐモバイルPCからの情報漏えい事故。セキュアクライアントソリューションは、「情報を持たなければ漏えいしない」をコンセプトに開発し、多数の日立社員が自ら使いながら磨き上げているセキュリティソリューションである。ハードディスクを持たないシンクライアント「...(2007/8/7 提供:株式会社日立製作所)

製品資料
「PBXクラウド化〜スマホの内線利用」で実現するワークスタイル変革
 ワークスタイル変革の基本的な考え方は、オフィスというロケーションに縛られない働き方を社員が実践できることにある。それによって、企業は業務効率化に加え、さまざまな施設維持コストを削減できるメリットを享受できる。 多くの企業ではワークスタイル変革に欠かせ...(2015/1/15 提供:NTTコミュニケーションズ株式会社)

レポート
中堅・中小企業のウイルス対策ソフト選択の新常識
近年のサイバー攻撃は、標的を中堅・中小企業にも拡大しており、インターネットバンキングを悪用した不正送金など、より直接金銭的被害につながる被害も多発している。こうした攻撃の侵入経路の大半は、従業員が利用しているクライアントPCだ。だが、クラインアントPCを保...(2014/9/9 提供:株式会社シマンテック)

事例
関西電力IT子会社が、7週間で「社内LANのフル無線LAN化」を実現できた理由
 大阪梅田の新本社への移転に伴い、社内LAN環境を全面的に無線LANへ置き換えたのが、関電システムソリューションズだ。同社は、Microsoft Lyncを導入するなど社内のコミュニケーションの活性化に努めてきたが、有線LANでは、利用場所が各人のデスクに限られていたため...(2013/10/21 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

講演資料
社内ソーシャルを推進する若手社員と「エナジャイザー」奮闘記
 TwitterやFacebookは知っているけど、ソーシャルを社内で仕事に使うと何がうれしいのか分からない!? 平成生まれのゆとり世代が出会うIBM社内の仕事現場と社内ソーシャルとは? 社員の「ご機嫌なお仕事」を実現することをミッションにした「エナジャイザー」の活動とは...(2014/5/23 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
百聞は一見に如かず――ビデオ会議システム導入はトライアルで決める
 ビデオ会議システムに興味はあるが、品質や操作性が不安だという場合には、トライアルを試すという選択肢がある。IIJグローバルソリューションズでは、ユーザーニーズに合致した各種トライアルプログラムを用意している。 「クラウド型多地点接続無償トライアルプログ...(2014/1/24 提供:IIJグローバルソリューションズ)

講演資料
セキュアクライアントソリューション
 相次ぐモバイルPCからの情報漏えい事故。セキュアクライアントソリューションは、「情報を持たなければ漏えいしない」をコンセプトに開発し、多数の日立社員が自ら使いながら磨き上げているセキュリティソリューションである。ハードディスクを持たないシンクライアント...(2007/11/1 提供:株式会社日立製作所)

講演資料
業務スタイルの変革〜仮想ワークスペース
近年、ワークスタイルが多様化し、スマートデバイスの業務活用も進んでいる。場所やデバイスにとらわれず、いつでもオフィスにいるのと同じように業務を遂行可能な環境を整えることが、企業には求められつつある。しかしながら、今までのワークスタイルでは、移動による隙...(2012/7/19 提供:株式会社ネットマークス)

カタログ
【カタログ】秘文AE Email Gateway/秘文AE Web Gateway
<秘文AE Email Gateway>・個人情報や機密情報の社外送信をブロック・メールを自動的に暗号化・上長をメールの同報に含めることを強制・アンチウイルス、アンチスパイウェア対策・未承認ファイルを添付したメールの送信を禁止<秘文AE Web Gateway>・業務外、情報漏洩リ...(2012/7/17 提供:登録ミスコンテンツ管理用)

製品資料
メールやWebを経由した情報持ち出しリスクを防ぐ〜秘文AE Gateway製品ご紹介資料〜
 電子メール、Web経由での情報漏洩が止まらない。かねてから電子メールは容易な情報送信手段として活用され、個人情報、製品デザイン、経営報告書などの機密情報の流出が数多く発生してきた。ここ数年ではWebサービスの更なる広がりにより、ユーザが外部サイトに気軽にフ...(2012/7/17 提供:株式会社アシスト)

Loading