TechTargetジャパン

講演資料
データセンターの電気代半減は可能か? IT運用費を「攻めの投資」に変える方法
 ITはビジネスを効率化するツールからビジネスそのものへと変化した。しかしITコストの7割強は現行システムの保守運用で消費しているのが現状だ。この保守運用費を削減できれば、その分の投資を素早い新規サービスを提供するためのIT基盤構築への「攻めの投資」が可能に...(2014/12/19 提供:インテル株式会社)

事例
世界のアニメーションの最前線を支えるレンダリングサーバとは?
 今やアニメーションには欠かせない存在となった3DCG。その技術の進歩は早く、映像制作に関わる計算量やデータ量は増加する一方だ。その中でもコンピュータ処理で画像を生成するレンダリング工程では、光や影、物体表面の質感などを美しく表現するために、特に強力な演算...(2016/3/16 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

製品資料
取引先への大容量ファイル転送や拠点間のデータ同期、ファイル転送の悩みを解決
 あらゆるデータが大容量化する中、長引くファイル転送時間が業務停滞やコスト増大の原因となりつつある。拠点や取引先との大容量ファイル転送、ドライバやファームウェアの配布、災害対策といったシーンで、転送時間の短縮、ネットワークの信頼性向上などの課題解決が急...(2016/4/7 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
ROIは約15倍、100円の投資で1470円を稼ぐEC企業は何をしているのか?
 インターネットがもたらした消費者のライフスタイルの多様化が、あらゆる業種でEC(電子商取引)の普及を後押ししている。このビジネスチャンスを生かすことで、あるEC企業では「100円の投資で1470円を稼ぐ」という投資効率を実現している。投資対効果(ROI)にして約15...(2016/3/30 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
ITインフラはこう見直せ、事例に学ぶ「千葉労災病院が17システムを1つに統合した理由」
 3カ月のスピード構築、従来の半分以下のスペース、17を超えるアプリケーションを1つの基盤上に集約。そのような大胆な改革を、千葉労災病院は実現した。 千葉県の基幹病院として重要な役割を担う千葉労災病院は、2010年3月には電子カルテシステムを本格的に導入し、そ...(2014/7/31 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
サーバ100台のセットアップ、今週中に1人でできる?
 クラウド、モバイル、ソーシャル、ビッグデータといったIT技術の変化に対し、情報システム部門は、より多くのアプリケーションやサービスを迅速かつ効率的に提供しなければならない。その上で、限られた人員でサーバの構築や運用を行うにはどうすればよいだろうか。 例...(2015/9/30 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
今すぐ始めるデータベース最適化──ビッグデータ活用の準備はできているか?
 ビッグデータのビジネスインパクトが認知され、多くの企業がその活用を検討している。しかし、ビッグデータを有効活用するためには、これまでデータベースに格納してきたデータが重要になるため、自社のデータベースがどのような状況にあるかをまずは見直す必要があるだ...(2014/5/2 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

事例
リクルートマネジメントソリューションズが顧客向け帳票の表現力と安定性を向上するまでの経緯
 帳票には常に2つのニーズが存在する。1つは、グラフやチャートを組み入れるなどのさまざまな表現力に関するニーズ。そしてもう1つは、正確で速く安定した出力能力だ。今やPDFに出力すると同時に紙媒体へ印刷することは常識化しており、印刷においてはセンターや拠点でバ...(2015/9/25 提供:インフォテック株式会社)

事例
プライベートクラウドで帳票基盤を構築、強固な安全性の請求書発行システムを実現したアサヒグループの工夫
 帳票は顧客向けに発行されることが多く、それだけに帳票システムで不具合が発生すると、すぐさまビジネスに悪影響を及ぼすことになる。場合によっては業務全体がストップしてしまう懸念もあり、細心の注意が必要だ。こうした点を背景に、請求書発行などを伴う従来の帳票...(2015/9/25 提供:インフォテック株式会社)

製品資料
135カ国に広がる OpenStackを取り巻く「オープンクラウドエコシステム」とは?
 プライベートクラウドを運用する組織や、クラウドサービス事業者による、IaaSに対するニーズの多様化がますます進んでいる。複数のクラウドシステムを連携させ、より柔軟なサービスを提供する、あるいはパブリッククラウドでは対応できない、さまざまなIaaS関連サービス...(2015/7/17 提供:デル株式会社)

事例
“止められないシステム”を抱える総合病院のシステム再構築、導入検討の実態とは
■Lenovoがお勧めするWindows 8. 内科、外科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科など複数の診療科を持ち、救急対応も提供する総合病院のIT環境は、24時間365日ストップさせることが許されない。さらに重要な個人情報を扱うため、セキュリティ要件も厳しいもの...(2015/6/26 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

事例
外勤営業の真の効率化とは? 高まるタブレット導入ニーズとセキュリティ対策の両立する“秘策”を伝授
■Lenovoがお勧めするWindows 8. 営業担当者が外出時に携行する情報端末のセキュリティ確保は、喫緊の課題である。近年、仮想デスクトップ技術の活用によって、紛失や盗難という事態が発生しても大きな打撃を受けないといった方策が注目されている。 しかしながら、セキ...(2015/6/26 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

事例
仮想化率91%、工場のスマート化を実現した富士電機三重工場の取り組み
 国内トップクラスのシェアを誇る自動販売機、オープンショーケースや可搬型保冷庫など食品流通事業を担う富士電機の三重工場。ここは同社の中核的な生産拠点であり、また最新鋭の生産ラインを擁する工場として、かねてよりシステムの仮想化対応を進めてきた。その結果...(2015/6/9 提供:シスコシステムズ合同会社)

製品資料
従来型ストレージアプローチからの脱却! 基幹DB強化策のカギは「仮想化+フラッシュ」にあった
 企業が取り扱うデータは増加の一途をたどり、自社のビジネスを加速させたいと考える経営者やIT決裁者・担当者にとって基幹DBを安定的に、高速に運用するニーズは高まるばかりだ。SSDの普及によりDBの高速化が図れるようになったが、基幹DBへの本格採用となるとちゅうち...(2015/6/8 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
事例:TOTOの商品開発を支える、ワークステーション仮想化による全社CAE基盤の構築
 CAE基盤は工業製品の設計・開発工程を支援するシステム基盤であり、高度な解析技術が求められるため、高性能なワークステーションを活用していることがほとんどだ。さらに製造業におけるCAE基盤は、単一の部署が構築・運用するだけにとどまらず、製品開発にかかわる複数...(2015/5/25 提供:レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社)

技術文書
「HP-UX」から「Red Hat Enterprise Linux」への移行計画ガイド
 利用中のITシステムについて、1社のベンダーに過度に依存する危険をおかしていないだろうか? 経済情勢が不安定さを増し、合併や買収でベンダー集約が広がる中、ユーザー企業からはベンダーによる束縛を懸念する声がかつてなく多く聞かれるようになった。1社のベンダー...(2014/1/15 提供:レッドハット株式会社)

技術文書
次世代データセンターのためのサーバ製品導入戦略ガイド
 データセンターに新たなトレンドが押し寄せようとしている。 コンパクトなコンテナに必要な機能を集約した「マイクロデータセンター」、小型のSoC チップを利用した「マイクロサーバ」、Xeon に取って変わろうとしているさまざまなプロセッサ。 本製品ガイドでは、デ...(2015/4/22 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
ワークスペースの在り方を変える、手のひらサイズの超小型デスクトップPC
 PCの利用環境は急速に変化している。「オフィスにある同じ大きさのデスク」といった従来の環境だけではなく、例えば「学校やコールセンターなどで、1台の長机に大画面モニターをできる限り多く並べたい」といったニーズに応えるには、デスクトップPCは本体の大きさが問...(2015/3/18 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

事例
数千台の社内端末のVDI移行、導入1年後もトラブルゼロの安定稼働のポイントとは?
 関西電力100%出資の通信事業会社で、関西を中心に高速通信サービスを提供しているケイ・オプティコム。同社では、Windows XPサポート終了に伴い、社内の情報系の端末、コールセンターの業務系端末、それぞれ2000台超という大規模な環境のデスクトップ仮想化(VDI)移行...(2015/2/13 提供:シスコシステムズ合同会社)

事例
日立建機が3D CADワークステーション100台のデスクトップ仮想化に成功した理由
 世界有数の建設機械メーカー、日立建機。同社では、400台の3D CADワークステーションを共有スペースに配置、共有利用していたが、設計者増とスペース減からこの運用が難しくなってきた。また、半数のワークステーションにWindows XPを搭載しており、サポート終了対策も...(2015/2/13 提供:シスコシステムズ合同会社)

製品資料
Windows Server 2003から業務を止めずにファイルサーバ移行を行う方法
 Microsoft Windows Server 2003のサポート終了が2015年7月に迫っているにも関わらず、いまだに多くのWindows Server 2003ファイルサーバが残っている。あまり時間がないので素早く移行したい、できれば業務を止めずに移行を行いたいなど課題は多いが、手を付けていない...(2015/1/27 提供:デル株式会社)

製品資料
進化したWindows Server 2012 R2の機能を生かすサーバ選びの鉄則
 Windows Server 2003のサポートが2015年7月で終了する。最新バージョンのWindows Server 2012 R2は、2003から大きく進化しており、仮想化や管理機能、クラウドへの最適化など多くの機能が強化されている。ハードウェアも新OSの機能を活用できる製品を選びたい。 本資料...(2015/1/5 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
サーバ仮想化の「理想と現実」のギャップを解消する
 新規システム導入時にクラウドや仮想化を採用する企業が増えており、多くの企業でプライベートクラウド導入に前向きだ。だが、仮想化を導入したが、管理対象が増え運用コストが増加したり、人員や担当者のスキル不足などの新たな課題を抱えることになった例も多い。日本...(2015/1/30 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

講演資料
Windows Server 2003移行のシステム基盤選び、キーワードは「クラウド」「仮想化」
 Windows Server 2003のサポート終了はに伴い、サーバ移行を検討している企業も多いだろう。Windows Server 2003リリース時のサーバはどのような構成だったのだろうか。当時のシステム要件を確認すると、メモリ上限4Gバイト、必要なHDD空き容量1.25〜2Gバイト、133MHz以...(2014/11/21 提供:シスコシステムズ合同会社)

製品資料
今すぐできる「Windows Server 2003/2003 R2からの移行ガイド」
 Windows Server 2003/2003 R2の延長サポートが2015年7月15日に迫ってきた。サーバOSの移行はクライアントOS以上に時間がかかるため、Windows XPのサポート終了時以上に早期に対応に取り掛かることが必要だ。サポート終了のOSを使い続けるとセキュリティ更新プログラム...(2014/10/30 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月17日号:Amazonはクラウド界のMicrosoftか
 Computer Weekly日本語版 9月17日号は、以下の記事で構成されています。■AmazonがMicrosoft化している5つの兆候 Microsoftはかつて、独占企業として競合企業の敵意を集めていた。今、かつてのMicrosoftのように市場を独占して警戒される存在になりつつあるのがAmazon...(2014/9/17 提供:アイティメディア株式会社)

講演資料
Windows Server 2003サポート終了対策、移行先のシステムに必須のテクノロジーとは?
 2015年7月にWindows Server 2003のサポートが終了する。新規OSへの移行は必須で、一時的に延命措置を取るにもコストはかかる。移行に近道やチートは存在せず、基本に忠実に、現状を把握し、優先順位を決め、一時的延命対策を含めた移行作業を進めていく必要がある。 本...(2014/9/11 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
スケールアウト型ストレージによるHyper-Vクラスタ構築手順書
 仮想化環境の変化するニーズに対応するには、可用性、拡張性、管理性にすぐれ、コスト削減を実現するスケールアウト型のストレージプラットフォームが有効だ。本資料は、スケールアウト型のクラスタストレージ「HP StoreVirtual 4000 Storage」を使用して、Windows Serv...(2014/9/26 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
Windows Server 2003からの移行を「OSのアップグレード」のみで実現する方法
 2015年7月のWindows Server 2003サポート終了を控え、移行を検討するIT管理者の悩みは尽きない。サーバOSの移行に伴い、OSの再設定、ミドルウェアの見直し、アプリケーションの改修などの作業が必要になり、かかるコストも作業負荷も大きな負担になる。また、本来は簡単...(2014/9/16 提供:富士ソフト株式会社)

製品資料
移行へのスタンバイOK? Windows Server 2003/2003 R2からの脱出ガイドブック
 Windows Server 2003/2003 R2の延長サポートが2015年7月15日(日本時間)で終了を迎えるが、「あと1年もある」「まだまだ先の話だ」などと考えていないだろうか? サーバOSの移行はクライアントOS以上に時間がかかる。Windows XPのサポート終了時以上に早期に対応に取り...(2014/7/24 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

Loading