TechTargetジャパン

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月15日:スマートウオッチの業務利用
 Computer Weekly日本語版 4月15日号は、以下の記事で構成されています。■注目の“Apple Watchの業務利用”、スマートウオッチが必要な場面とは? Apple Watchによってスマートウオッチ市場が本格的に始動した。コンシューマライゼーションはこのデバイスでも発生する...(2015/4/15 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月15日:スマートウオッチの業務利用(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 4月15日号は、以下の記事で構成されています。■注目の“Apple Watchの業務利用”、スマートウオッチが必要な場面とは?■2014年、攻撃者に最も利用されたセキュリティの脆弱性とは?■今、銀行業界が最も恐れているのはGoogle、Amazon、Apple...(2015/4/15 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月15日:スマートウオッチの業務利用(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 4月15日号は、以下の記事で構成されています。■注目の“Apple Watchの業務利用”、スマートウオッチが必要な場面とは?■2014年、攻撃者に最も利用されたセキュリティの脆弱性とは?■今、銀行業界が最も恐れているのはGoogle、Amazon、Apple...(2015/4/15 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
業務部門ユーザーのデータ活用を促すための「3つの要因」
 多くの企業がデータ分析を活用するようになった今、競合他社よりも早く事業成長のチャンスを見つけるためには、業務部門ユーザーでも迅速に正しく分析できる環境が求められている。ユーザーが必要なときにデータの探索と分析が行えるセルフサービス型BIや、対話操作型の...(2016/6/16 提供:SAS Institute Japan株式会社)

技術文書
カーテレマティクスの先進事例から学ぶ、製造業IoTのヒント
 IoT(Internet of Things:モノのインターネット)の流れは、製造業にも大きな変革をもたらすといわれています。 しかし、その一方で具体的な活用の道筋や効果が見えづらい状態にあり、導入に躊躇(ちゅうちょ)する企業も少なくありません。 本稿では、代表的なIoTの...(2016/5/23 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
Office 365やGoogle Appsのセキュリティを補完――クラウドサービスのメールセキュリティ対策
 サイバー攻撃が日々巧妙化する中、クラウドベースのメールサービスに関しても、そのセキュリティを疑問視する声が聞かれるようになった。ベンダー各社は、マルウェア対策とデータ漏えい防止の機能が備わっているというが、実際のところ、それらは十分な対策となり得るの...(2016/5/23 提供:株式会社シマンテック)

技術文書
Computer Weekly日本語版 10月21日号:今、リプレースが必要な理由
 Computer Weekly日本語版 10月21日号は、以下の記事で構成されています。■Internet Explorerのサポート終了でレガシーの呪縛を断ち切れるか? Microsoftは、IE8、IE9、IE10のサポートを終了する。ブラウザベースのアプリケーションを多く抱える企業は、社内アプリケ...(2015/10/21 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月5日号:BoxとDropboxどっちの箱を選ぶ?
 Computer Weekly日本語版 8月5日号は、以下の記事で構成されています。■Windows 7のサポート終了後に市場を制する「ハイブリッドデバイス」 企業は2020年のWindows 7延長サポート終了の準備を始めなければならない。そのとき、市場ではイブリッドデバイスの重要性が...(2015/8/5 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月15日号:Windows 10 vs. Mac OS X El Capitan
■Mac OS X El Capitanの魅力はWindows 10以下か? Appleが発表した新Mac OS「El Capitan」。同OSをWindows 10と比較すると、幾つかの点で見劣りする。Windows 10にあってEl Capitanにない機能とは?■リリース直前、Windows 10へのアップグレード体制は整ったか? いよ...(2015/7/15 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
Heartbleed脆弱性は発覚から4時間で悪用された?──2015年版最新脅威レポート
 インターネット上の脅威は変化を続けている。2014年は「攻撃が高速化する一方、防御が追い付いていない」傾向が見られた。例えば、Heartbleed脆弱性が明らかになってから、4時間以内に脆弱性を悪用する多数の攻撃が確認されている。また、「攻撃方法が効率化・高度化し...(2015/6/22 提供:株式会社シマンテック)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月3日号:Windows XPサポート終了後のPCに市場
 Computer Weekly日本語版 6月3日号は、以下の記事で構成されています。■Windows XPアップグレードブーム収束で始まったPC市場の低迷、いつまで続く? Windows XPのサポート終了に伴い、買い換え特需が発生したPC市場。しかしブームの沈静化で出荷台数にも陰りが見え...(2015/6/3 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
最新ネットワーク技術導入戦略ガイド
 ネットワークの世界は常に新しいトレンドや技術に流され、会社のネットワークを効率的に運用するという基本を忘れがちだった。そのネットワークが今、社内にあるのか、離れた場所のデータセンターにあるのか、あるいはパブリック/プライベートクラウドにあるのかは、ほ...(2015/5/27 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 5月20日号:Windowsから脱却するときが来た?
 Computer Weekly日本語版 5月20日号は、以下の記事で構成されています。■ムーアの法則から50年──新ビジネスモデルを模索するIntel 「ムーアの法則」が発表されてから50年。デスクトップ市場は縮小し、サーバ市場も先細りは確実。Intelはビジネスモデルの転換を迫ら...(2015/5/20 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 5月7日号:Nano Server投入に見るMSの思惑
 Computer Weekly日本語版 5月7日号は、以下の記事で構成されています。■Microsoft「Nano Server」はなぜ生まれなければならなかったのか 2015年3月に存在が明らかとなった、MicrosoftのNano Server。Microsoftの戦略とコンテナ化が進む市場動向から、同OSがなぜ必要...(2015/5/7 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
次世代データセンターのためのサーバ製品導入戦略ガイド
 データセンターに新たなトレンドが押し寄せようとしている。 コンパクトなコンテナに必要な機能を集約した「マイクロデータセンター」、小型のSoC チップを利用した「マイクロサーバ」、Xeon に取って変わろうとしているさまざまなプロセッサ。 本製品ガイドでは、デ...(2015/4/22 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 3月4日号:Windows 10で試されるIT部門
 Computer Weekly日本語版 3月4日号は、以下の記事で構成されています。■脆弱性を17カ月放置した企業を正すには“晒しあげ”しかないのか? GoogleによるWindows 8.1の脆弱性情報公開で注目される、情報公開の是非。だが、脆弱性を17カ月も放置した企業を動かすには...(2015/3/4 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
身に付けると何が変わる? “ウェアラブル”が切り開くビジネスの未来
 スマートフォン、タブレットに続き、次世代のスマートデバイスとして注目される「ウェアラブル端末」。近年、米Googleや韓国Samsungのような大手テクノロジー企業がウェアラブル技術に取り組んでいる。今後ますます多くの製品やサービスが提供される見込みだ。 本資料...(2014/7/3 提供:アイティメディア株式会社)

Loading