TechTargetジャパン

事例
タブレットを使いたい!――製薬会社のMR600人のニーズを満たしたPCとは?
 デンマークに本社を置く製薬会社ノボ ノルディスク ファーマでは、約600台の営業職用PCのリプレース時期を迎え、タブレット型デバイスを検討することにした。直接ドクターと対面して営業活動を行うMR(医薬情報担当者)は、立ち仕事の時間が長く、販促資材も多いため...(2014/1/31 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

事例
大鵬薬品の仮想デスクトップ環境構築プロジェクト タブレット活用促進の秘密
 医療用医薬品と、「チオビタ・ドリンク」「ソルマック」などのヘルスケア製品を主力に企業活動を行う大鵬薬品工業では、早くからタブレット端末を従業員に配布し、業務効率化と生産性向上に結び付けてきた。 2011年4月に約400人のMR(医薬情報担当者)にタブレット端末...(2013/5/10 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
アステラス製薬の基幹系DWHが処理速度3割アップと可用性の向上を手に入れた理由
 医療用医薬品分野でグローバルな展開を続けるアステラス製薬。国内外の市場動向を迅速に把握・分析するため、営業活動にデータウェアハウス (DWH) 活用を取り入れてきた。同社の営業基幹システムであるDWHには、実績集計処理、SFA、市場情報提供という大きな3つの役割が...(2014/10/29 提供:日本マイクロソフト株式会社)

事例
「本当に使える」営業支援システムを見極めよ!
 昨今、製薬業界における営業活動は量から質への転換が急速に進んでいる。訪問回数に売上は比例すると言われていた時代(量の時代)もあったが、現在は訪問規制や他社営業(MR)の増加もあり、訪問1回に対してより価値ある情報提供が求められている(質の時代)。 鳥居...(2007/12/12 提供:SAPジャパン株式会社)

事例
【導入事例】クライアントPCの統合セキュリティソリューション!SafeBoot
BS7799、ISMS認証の取得過程で、モバイルPCのセキュリティ対策への取り組みを決定したシステムインテグレータ様の事例を実名で公開している。認証取得予定日を期限に短期間での展開を目指し、SafeBootの監査ログをフル活用。部門別の導入状況を公開する等の工夫により短期...(2006/2/10 提供:マクニカネットワークス株式会社)

Loading