TechTargetジャパン

事例
許される遅延は数マイクロ秒、独立行政法人情報通信研究機構の選定要件とは?
 独立行政法人情報通信研究機構が構築・運用している大規模エミュレーション基盤「StarBED3」は、利用者がさまざまな新技術の研究開発や検証を行えるよう、多数のPCサーバで構成されるクラスタ環境と、PCサーバを直収するスイッチを利用者自身が自由に設定できる柔軟なネ...(2015/7/13 提供:ジュニパーネットワークス株式会社)

製品資料
可用性を高める4つの手法を徹底比較、PCサーバ運用におけるシステム停止時間の削減方法を解説
 企業ICTシステムの重要性は高まり、障害によるダウンタイムは企業経営に大きな影響を及ぼす。システムの高可用性の確保は企業ICT運用の大きな課題の一つだ。 本ホワイトペーパーでは、一般的に広く利用されている高可用システムの比較として、「スタンバイ方式」「HAク...(2015/12/9 提供:富士通株式会社)

技術文書
デスクトップ型産業用コンピュータ「FA3100SS model 1000」が製造現場や社会インフラに適する3つの理由
このホワイトペーパーでは、社会インフラシステムや産業システム分野で実績のある東芝の産業用コンピュータについて解説しています。近年では、各種監視制御システムをはじめとした社会インフラ分野でも、PCやPCサーバ及びWindowsに代表されるOSをベースとした各種システ...(2015/6/17 提供:株式会社東芝)

製品資料
障害発生から復旧まで業務を止めない、PCサーバによる高可用システムの実力を探る
 24時間365日動き続けるビジネスを支えるため、ハードウェア障害からのリカバリタイムを最小化することは、ITインフラの構築・運用上の大きな課題である。また、仮想化によるサーバ統合/集約が進みシステムが複雑化する一方で、運用効率化によるTCO削減が求められている...(2016/1/7 提供:富士通株式会社)

その他
プライベートクラウドを成功に導く最新プラットフォーム
 Windows Server(R) 2012は、従来のデスクサイドサーバやデータセンター用途はもちろん、プライベートクラウド/パブリッククラウドに展開されたサービスに利用できる最新サーバOSです。その適用メリットや日立PCサーバならではのポイントを図解で分かりやすく解説いたし...(2013/11/21 提供:株式会社日立製作所)

製品資料
富士通とVMwareが選ばれる7つの理由
 サーバ仮想化製品は種類も少なく、シェアや実績からVMwareを選ぶ企業は多い。だが、その実行環境であるサーバはというと、種類も豊富で選定に苦労するという。そんな人にお薦めなのが本ホワイトペーパーである。 VMware実行環境として富士通のPCサーバ「PRIMERGY」が選...(2012/1/30 提供:富士通株式会社)

事例
重視したのは運用負荷の軽減と、軽快さ――中堅・中小企業向けセキュリティ製品の導入事例
 日進木工は、2001年より本格的にセキュリティ対策を行っていたが、動作の重さと、コスト負担に課題を感じていた。 同社は2009年に基幹システムを刷新。新たなPCサーバを導入とあわせて、PCセキュリティ製品の導入を検討。 専任のシステム担当者がいない同社としては...(2012/3/12 提供:株式会社シマンテック)

製品資料
VMware認定PCサーバとVMwareの多彩な機能は何をもたらすか?
 当カタログでは、「VMware vSphere / View」と「PRIMERGY」がもたらす、サーバ/クライアント仮想化のメリット・複数プラットフォーム環境のサーバ統合/集約・旧サーバ資産のスムーズな移行/継続利用・サーバ仮想化環境における業務継続性の向上・ディスクリソース管...(2010/11/24 提供:ヴイエムウェア株式会社)

技術文書
誰でも手軽に確実に!「Hyper-V 2.0インストール手順書」-こんなに簡単!Hyper-V 2.0環境構築-
 本書では、NEC PCサーバ「Express5800」上にHyper-V 2.0をインストールし、仮想マシンを構築するまでの手順を紹介している。ひとつひとつのステップをキャプチャ付で分かりやすく紹介しているため、誰でも簡単にHyper-V の環境を構築頂くことが可能。さらに、環境構築時...(2011/6/16 提供:日本電気株式会社)

Loading