TechTargetジャパン

技術文書
クレジットカード情報が狙われる――二木ゴルフの情報漏えい対策
 クレジット情報や個人情報を狙った標的型サイバー攻撃が急増している。国内でも決済処理システムがマルウェアに感染し、店頭で使用したカード情報が窃取されたことから、POSシステムへの「POSマルウェア」感染が疑われている。 カード決済で使われるPOS端末は、一般的...(2015/12/22 提供:トレンドマイクロ株式会社)

事例
スタイリッシュなPOSで顧客の心を掴む!「infotouch1300 POS system」導入事例
「見せる」ことを重視する専門店にマッチ。POSシステムとしての信頼性、用途の拡張性など、POSが実現すべき条件とは。富士通フロンテックより新しいPOSの在り方をご紹介。空間の演出にもこだわりたい。「infotouch1300 POS system」は、そんな店舗に最適なデザイン性を追...(2006/12/12 提供:富士通フロンテック株式会社)

レポート
現在のPOSシステムの先にあるもの、統合コマースプラットフォームによる未来とは
 全米小売協議会(NRF)とアリゾナ大学が2014年に発表した報告書によると、70%の小売企業が今後3年間のうちに老朽化するPOSソフトウェアの更新を計画しているという。そこで注目されているのが「統合コマースプラットフォーム」の構築だ。これは従来の複数システム上に...(2015/10/30 提供:デマンドウェア株式会社)

製品資料
「ネットでも店舗でも使えます」ポイント制度や顧客情報の一元管理でロイヤルティマーケティングを実現
 ECサイトと実店舗、両方を運営している企業の中には、それぞれ別のポイント制度を運用し、顧客情報も別だというケースが多い。また、スタンプカードやリライトカードでは、有用な顧客情報を獲得できていない状況も見受けられる。 本資料は、ECサイトと実店舗の顧客とポ...(2014/10/22 提供:株式会社アイル)

レポート
ゼロデイ脆弱性トップ5──危険にさらされた期間とパッチ適用までの日数は?
 本書は、毎年発行されている脅威レポートの最新版『シマンテックウェブサイトセキュリティ脅威レポート 2015』だ。2014年に収集、分析されたサイバー攻撃、サイバー犯罪のデータに基づき、標的型攻撃、情報漏えいに関する最新動向を示している。特に以下の項目はランキ...(2015/12/25 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

事例
事例:食料品売り場のPOSデータをリアルタイム分析、DWHは意思決定に使う
 大量のデータを高速で分析し、経営判断の高速化やビジネス成長の最大化をもたらすため、データウェアハウス(DWH)の構築、管理の一元化という課題に直面する企業は多い。 本ホワイトペーパーは、1945年創業の米国随一のソーセージブランドJohnsonville Sausageにおけ...(2015/10/5 提供:シスコシステムズ合同会社)

事例
もうお天気を気にしない! 天候次第だった動物園の訪問者数を予測し運用効率向上
 屋外娯楽施設の入場者数は、天候に左右される。動物園も例外ではなく、晴天が雨に変わると入場者数は大きく変動する。コスト効率や顧客サービスに悪影響を与えずに、スタッフの過剰や不足を避けるにはどうすればよいだろうか。 米ワシントン州のPoint Defiance Park内...(2014/9/12 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
iPhoneで学ぶ、タッチパネルの基礎
 タッチパネルの種類は大きく分けて5つあります。 主に携帯電話やPDAやカーナビなどの小・中型機器に搭載されている抵抗膜方式と静電容量方式。専用ペンを使用するタブレットPC向けの電磁誘導方式。そして、POSやATMなどの業務機器やFA機器など産業用途の大型機器に採用...(2016/1/5 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
販売・在庫・仕入の管理“初めてのクラウド”でも安心して利益率向上の秘密
 厳しい経営環境で競争を続ける企業にとって、利益率の向上は必須の課題だ。小売卸業ならば、販売、在庫、仕入れ、倉庫などの管理をリアルタイムで把握することが重要になる。しかし中小・中堅規模の企業にとって、自社の要件に合ったシステムを構築することはコストとい...(2016/1/14 提供:株式会社プラス)

製品資料
ビットアイル、データコムもサービス開発に活用、開発効率を高めた仕掛けとは?
 クラウドやネットサービスを提供する事業者を対象に提供されるパートナープログラムを活用し、ビジネス拡大を目指す事業者は多い。今回取り上げるプログラムでは、「競合の増加」「差別化の難しさ」「先行投資リスク」といったビジネス上の課題から、「セキュリティ維持...(2015/9/8 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
iPhoneで学ぶマルチタッチの仕組み
 タッチパネルの種類は大きく分けて5つあります。主に携帯電話や PDA やカーナビなどの小・中型機器に搭載されている抵抗膜方式と静電容量方式。専用ペンを使用するタブレット PC 向けの電磁誘導方式。そして、POS や ATM などの業務機器や FA機器など産業用途の大型機器...(2015/7/21 提供:アイティメディア株式会社)

事例
3分で分かる「GISによるエリアマーケティング」課題と解決策
 ビッグデータ分析ニーズが高まっている。だが、具体的に実行している企業はまだ多くない。顧客データやPOSデータと市場を表すエリアマーケティングデータを組み合わせることで、シェアを見える化する分析も今後重要になってくる。 GISによるエリアマーケティングのメリ...(2015/4/23 提供:技研商事インターナショナル株式会社)

製品資料
IoTやスマート工場の前に、知っておくべき制御システム・組込機器のセキュリティ
 電力・ガス・水道などの供給監視システムや、工場・プラントにおける生産制御システム、ATM、POS、医療機器、分析装置といった組込機器で、近年、ウイルス感染をはじめとしたセキュリティ事故による被害事例が報告されている。たとえば、日本のある製造業では、品質検査...(2015/2/12 提供:トレンドマイクロ株式会社)

製品資料
マンガで納得、「ネットワーク仮想化でビッグデータがより現実的なものになる理由」
 ビッグデータ分析を戦略策定に役立てるには、分析の切り口に合ったデータを絞り込み、整理して取得、蓄積する環境が欠かせない。問題となるのは、その切り口が多様に変化していくことだ。データ分析には試行錯誤が伴う。新しい切り口が提案された場合に、その環境を構築...(2015/1/23 提供:日本電気株式会社)

レポート
他人事ではない標的型メール攻撃、対策のカギは?
 今やネットワークで接続されたあらゆるモノが、ハッキングの脅威にさらされている。攻撃の経路はモバイル端末や無線LAN、POS端末からビットコインまで拡大しているが、オーソドックスかつ甚大なリスクをもたらす「標的型メール攻撃」は、ハイテクに無縁な企業も含め、特...(2014/10/31 提供:株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ)

事例
処理速度は自社サーバの2倍。ホテル運用システムはIaaS移行で何を得たか?
 ホテル・旅館専門のソリューションプロバイダーとして、システム設計・開発・保守から、SaaS型ホテルシステムの提供、さらにはコンサルティングサービスまでを行うタップ。特にSaaS型ホテルシステムは、フロントシステムやPOSシステムなどの営業系システムから、全ての...(2014/11/5 提供:ソフトバンクテレコム株式会社)

製品資料
ファイル整合性監視でシステムのセキュリティ強化を実現「Tripwire PCI DSSソリューション」
 PCI DSSコンプライアンスの要求は広がり続け、小売業界の多くの企業はPOSシステムをPCIコンプライアンスの範囲内と考え始めている。店舗内にあるPOSレジスタやサーバは、クレジットカード情報を収集/保管するため、データセンタのサーバを監視するのと同じ方法で監視す...(2013/4/15 提供:トリップワイヤ・ジャパン株式会社)

事例
クラウド活用でネットショップとリアル書店をシームレスに連携
 近年、ネットショップの台頭で、実店舗を持つ書店もネットビジネスを無視できない状況になってきた。ジュンク堂書店のネットショップを運営するHONも、利用者増によるサーバ負荷増大をきっかけに、ブラックボックス化したサーバ群の見直しを検討、ECシステムのリニュー...(2014/1/16 提供:ニフティ株式会社)

レポート
マーケティング担当者のための「顧客体験のパーソナライズ化」の実現方法
 顧客が明らかに対話の主導権を握っている今の時代、マーケティング担当者にとっての課題は、顧客を飽きさせないように能動的にも受動的にも行動できるようになることだ。従って、ソーシャルメディア、コールセンター、Webサイト、情報キオスク、POS、ダイレクトメール...(2013/11/21 提供:SAS Institute Japan株式会社)

事例
開発コスト・工数を50%削減するには 社内外のシステム連携事例
 電子書籍ストア、オンライン書店、リアル書店の3つを連携させ、「リアル書店で会員カードを提示すると、そのポイントがWeb上のポイント数に反映される」などリアルとネットを超えた顧客体験を提供するハイブリッド型書店サービス「honto」。2012年5月のサービス開始以来...(2013/7/31 提供:インフォテリア株式会社)

事例
タリーズコーヒーが本社/多店舗のWebセキュリティ対策を容易に一元管理できるわけ
 全国でコーヒーショップを展開するタリーズジャパン。店舗で使うコーヒー豆などの発注や在庫管理、POSシステムと連動した販売分析、Webメールや掲示板を使ったキャンペーンの通達、店舗のデジタルサイネージのコンテンツ配信やプリペイドカードの決済など、インターネッ...(2012/12/20 提供:株式会社インターネットイニシアティブ)

技術文書
ビッグデータ時代の到来と、シェルプログラミングへの回帰<シェルプログラミングシリーズ2>
 POSシステム、スマートデバイス、張り巡らされたセンサーネットワークなど多種多様なエントリーポイントから取り込まれる膨大なデータ。その中に商機を見出す企業やITベンダーが、「ビッグデータ」を合言葉に市場を賑わせている。この喧騒の一方で、廃すたれない技術に...(2012/11/28 提供:有限会社ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所)

技術文書
ルートキットの手口と対策総まとめ 適切なエンドポイントセキュリティ実現のために
 他のウイルスやトロイの木馬、ワームなどのマルウェアに比べて、はるかに危険度が高いとされているルートキット。ルートキットはステルス化のためのツールであり、ファイル、ログ、プロセス、通信などを隠蔽し、マルウェアの活動を見えなくするのに使用される。OSのカー...(2012/11/1 提供:マカフィー株式会社)

製品資料
安全神話崩壊、マルウェアに狙われる組み込み機器
 本ホワイトペーパーでは、製造、金融、流通、医療などの分野で導入が進む組み込み機器(FAシステム、ATM、POS、デジタルサイネージ、キオスク端末、医療機器、ビル制御システムなど)に迫るマルウェア脅威とその対策方法を紹介する。 従来はITRONや専用OSなどを用い...(2012/6/29 提供:マカフィー株式会社)

技術文書
ホワイトリスト方式とブラックリスト方式、どちらが効果的? 単機能デバイス向けのセキュリティー対策を考える
 サイバー攻撃が勢いを増し、危険なStuxnet クラスの脅威が広がりを見せている現在、IT マネージャーの間では、単機能のデバイスのセキュリティー体制に関する懸念が高まっている。 エンドポイントのセキュリティー確保にとって、ブラックリスト方式とホワイトリスト方...(2012/9/29 提供:インテル株式会社)

技術文書
Tripwire PCI DSS Solution
 PCI DSSコンプライアンスの要求は広がり続け、小売業界の多くの企業はPOSシステムをPCIコンプライアンスの範囲内と考え始めている。店舗内にあるPOSレジスタやサーバは、クレジットカード情報を収集/保管するため、データセンタのサーバを監視するのと同じ方法で監視す...(2010/4/12 提供:トリップワイヤ・ジャパン株式会社)

技術文書
インメモリーテクノロジーを理解するための「6つのシナリオ」と技術解説
 的確で精度の高い情報分析をリアルタイムで実現すれば、ビジネスを根本から革新することも可能である。ある銀行では、データ分析処理に従来45分かかっていた処理をわずか5秒に短縮し、540倍の改善効果をあげた。 処理の速さだけではなく、ハードウェア価格は下落傾向に...(2011/11/17 提供:SAPジャパン株式会社)

Loading