TechTargetジャパン

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月5日号:CIOが果たすべき3つの役割
 Computer Weekly日本語版 7月5日号は、以下の記事で構成されています。■世界に広がる安全対策プロジェクト、きっかけは軽井沢スキーバス転落事故■リアル店舗強化中のトイザらス、iPad導入で販売数400%増■HPEのCTOに聞くメモリ主導型コンピュータ「The Machine」の...(2017/7/5 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月19日号:WannaCryはランサムウェアキラーか?
 Computer Weekly日本語版 7月19日号は、以下の記事で構成されています。■「オープンソースに貢献するには費用がかかる」のにやる理由とは?■WannaCryはランサムウェア攻撃終焉の始まりか■脳をモデルにしたデータストレージは実現するのか■臨床医も満足、看護師主導...(2017/7/19 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
コンバージドインフラ製品導入戦略ガイド
 ハイパーコンバージドプラットフォームは、デジタル製品の開発を加速しながら、拡張やプロビジョニング、管理業務を合理化できる。この技術を利用することでスキルの数や関連コストを削減できる一方で、スタックの全パーツを管理する方法を確実に把握しておくことが求め...(2017/6/28 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
モバイルアプリ開発製品導入ガイド
 モバイルアプリの需要が爆発的に増大している。本稿ではアプリ開発に対するアジャイルのアプローチ、多様なニーズに応えるアプリの発見、顧客との関係を深めるアプリの利用について解説する。 本PDFは以下の3つの記事で構成されている。■変化するモバイルアプリ開発■...(2017/6/28 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
あらゆるリソースを自由に組み替えられる「コンポーザブル・インフラ」とは?
 コンポーザブル・インフラストラクチャとは、ソフトウェア定義インフラストラクチャ(SDI:Software Defined Infrastructure)の一形態だ。IT部門がわずか数分でITリソースをスケーリングし、サービスとして提供できるようになる。この技術がデータセンターに大きな進歩...(2017/6/27 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月21日号:Microsoft帝国からの脱出
 Computer Weekly日本語版 6月21日号は、以下の記事で構成されています。■3D XPointが根底から変えるハードウェアアーキテクチャ■フラッシュストレージの最適解「共有DAS」で本当に性能は向上するのか?■トリバゴがDropbox Businessを選んだ理由、導入に成功した方法...(2017/6/21 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
一気に学ぶLinuxコンテナ――仮想マシンとの違いと具体的なメリット
 LinuxコンテナとDockerにより、アプリケーションの構築や提供、デプロイ、インスタンス化の方法が根本的に変わってしまった。コンテナは仮想マシンのように利用できるうえ、ずっとシンプルな構成であるコンテナは切り出してからすぐに使えるため、多くの企業で利用され...(2017/6/8 提供:レッドハット株式会社)

レポート
セキュリティ徹底分析:サイバー犯罪者がこれから狙ってくるものは?
 今やサイバー犯罪は一大ビジネスに成長している。サイバー攻撃に必要なソフトウェアをサービスとして提供する「Malware as a Service」まで登場し、サイバー犯罪組織がソフトウェアとサービスを提供するベンダーのような役割まで果たし始めている。 また、サイバー攻撃...(2017/3/1 提供:シンガポールテレコム・ジャパン株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 1月25日号:ARMが進めるIoT戦略
 Computer Weekly日本語版 1月25日号は、以下の記事で構成されています。■フラッシュ専用プロトコル「NVMe」の可能性■セキュリティ機能「ATS」必須化目前、ただし対応しているiOSアプリはわずか3%■何をどう変えるのか? オンラインIDインフラの刷新を訴えるMicroso...(2017/1/25 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
エンタープライズオープンソース製品導入戦略ガイド
「Windows」や「UNIX」「Oracle Database」のスキルは今や「レガシー」化したという認識が、IT業界で広がっている。新興企業から大手電子商取引サイトまで、オープンソースソフトウェア(OSS)の利用が拡大し、OSS関連スキルの需要が高まっている。 プロプライエタリ製品...(2016/4/27 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
IT自動化エンジンでDevOpsを加速、継続的改善に向けたインフラ構成管理の秘訣
 ビジネスのあらゆる領域で速さが求められるようになったことで、ソフトウェアのリリースサイクルは年々短くなっている。このような開発速度への要求に応えるため「DevOps」を採用する企業も増えているが、非効率的で繰り返しの多いリリースサイクルをシンプル化するまで...(2017/4/24 提供:レッドハット株式会社)

技術文書
ネットワーク機能仮想化製品導入戦略ガイド
 固定されたネットワークアーキテクチャでは、現代のネットワークニーズに適した柔軟性は実現できない。そこでネットワーク機能仮想化(NFV)の人気が上昇している。本稿ではOpenStack Neutronの進展と、NFVによるネットワークの柔軟性増大、通信事業者によるWAN機能のコ...(2017/3/29 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
オープンソースの真のパワーを生かせるITインフラとは?
 従来の硬直的なシステムでは急速に変化する市場や顧客の要望に応えることは難しい。そのように考える企業があらためて注目しているのが、オープンソースソフトウェア(OSS)だ。世界中の開発者やベンダーが協力して開発しているOSSは、開発スピードや優れたユーザーイン...(2016/12/1 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
3Dプリンタ製品導入戦略ガイド
 3Dプリンティング技術が成熟期を迎えている。本稿ではエンタープライズから中堅・中小企業に至るまで、3Dプリンタが業界をどうかき乱すかを予想し、次はどう展開するのか、CIOはどうすればイノベーションの波を活用してビジネスを成功に導く存在になれるのかを検証する...(2016/12/28 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
グラフデータベース製品導入戦略ガイド
 グラフデータベースは、パナマの法律事務所Mossack Fonsecaから2.6TBの情報が流出したことが発覚したことで有名になった。本稿では異なるデータセット間の関係性を表現する技術について紹介し、それがデータ分析にどんな革新をもたらすかを解説する。 本PDFは以下の3つ...(2016/10/26 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月20日号:本気を出したGoogleはAWSに勝てるのか?
 Computer Weekly日本語版 9月20日号は、以下の記事で構成されています。■AWS対Microsoft対Google──決算報告書に隠されたクラウド戦争の優劣■Windows Mobileを切り捨てたMicrosoftはどこに向かっているのか?■列指向ストレージエンジン「Apache Kudu」とは何か■Go...(2016/9/20 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 12月16日号:ベンダーロックインからの脱出
 Computer Weekly日本語版 12月16日号は、以下の記事で構成されています。■コンバージドインフラへの投資が増加──導入障壁も顕在化■無駄なアップグレードを勧めるベンダーとの戦い方■「プロプラはダメ」イタリア国防省のLibreOffice採用でオープンソース利用が加速...(2015/12/16 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
脅威検知を迅速化、セキュリティ分析のための「コールドストレージ」構築法
 サイバー犯罪は頻度と巧妙化の両面で成長を続け、脅威への対応の遅れが招く被害も年を追うごとに増大している。そのため、これらのリスクを最小化するセキュリティ対策には、「自動化」と「リアルタイム性」が要求されるようになった。 そこで、ルーター、スイッチ、We...(2016/8/31 提供:レッドハット株式会社)

レポート
IoTの構築におけるオープンソースの役割
 IoT(Internet of Things)の構築は驚異的な速度で進行している。2020年までには、500億台以上のインテリジェント機器がインターネット上で接続され、情報を交換すると予想されている。この“モノ”の群れには、驚くほどの多様性があり、コンピュータからインフラ機器、セ...(2016/3/28 提供:ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月22日号:ネットワーク市場を激変させるNFV
 Computer Weekly日本語版 6月22日号は、以下の記事で構成されています。■Microsoftが打ち出した「新SharePoint戦略」は時代遅れ■コンシューマーはFacebook銀行&Google銀行を望んでいる?■「オールIPv6は危険!?」──こんなにあるIPv6のセキュリティリスク■「こん...(2016/6/22 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
AWSは本当に最強? 「クラウド比較表」で分かる真の勝者
 企業システムのインフラとしてパブリッククラウドを検討することが一般化する中で、注目されるのがそれぞれのクラウドサービスの中身だ。先行する「Amazon Web Services」(AWS)に対して、「Microsoft Azure」などの他のクラウドサービスはどのような違いを出し、ユー...(2016/4/4 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
企業内弁護士が苦手とするOSS――法的リスクは誰がどのように抑えるのか?
 開発現場におけるオープンソースソフトウェア(OSS)の利用が急速に進んだことで、OSSの使用規模と範囲を把握できないまま開発が進むケースが見られるようになった。GPL(General Public License)などへの違反があっても誰も気が付かないような状況が、企業にとって大...(2016/6/6 提供:ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社)

技術文書
ネットワーク製品導入戦略ガイド
 ネットワーク部門は今、考えられる限りあらゆる局面で変化と課題に直面している。ソフトウェア中心のITに対するユーザーの関心、そしてクラウドコンピューティングやアウトソーシング、仮想化に対する企業の関心がかつてなく高まる一方で、ネットワークサービス事業者は...(2014/8/27 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
今後はSDSへ、ハードウェアに依存しない大容量・安全なストレージ基盤の構築術
 大量のデータを活用する「ビッグデータ時代」を迎え、企業が扱うデータ量は飛躍的に増大してきている。クラウド技術を上手に活用しながら、ストレージを効果的に運用することが欠かせなくなってきている。 そこで注目されているのが、標準的なサーバとオープンソースソ...(2015/7/6 提供:レッドハット株式会社)

技術文書
ソフトウェア定義型製品導入戦略ガイド
 ソフトウェアで何もかも定義するコンセプトはまだ登場したばかりで、適切な組み合わせの発見が成功の鍵を握る。 本稿ではコンピューティング、ネットワーク、ストレージなどを含め、あらゆるソフトウェア定義型アプローチの現実性を検討する。CIO は暫定的な製品を採用...(2015/8/26 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
「HP-UX」から「Red Hat Enterprise Linux」への移行計画ガイド
 利用中のITシステムについて、1社のベンダーに過度に依存する危険をおかしていないだろうか? 経済情勢が不安定さを増し、合併や買収でベンダー集約が広がる中、ユーザー企業からはベンダーによる束縛を懸念する声がかつてなく多く聞かれるようになった。1社のベンダー...(2014/1/15 提供:レッドハット株式会社)

技術文書
IoT時代の鍵を握る、第5世代移動通信(5G)の動向
 モビリティーやIoT(モノのインターネット)はネットワークの容量と帯域幅の消費量を急激なペースで増大させ、現在では10 Gビット/秒を超える通信速度、LTEの約1000倍にもおよぶ通信容量を目指した5Gの研究が進められている。 本資料では、5Gの基礎や実用化へ向けた技術...(2015/7/1 提供:日本ナショナルインスツルメンツ株式会社)

製品資料
エンタープライズ用ストレージがコスト減、高可用性、柔軟性を手に入れるには?
 ここ10年の間にエンタープライズ環境は、プロプライエタリなサーバアーキテクチャから、オープンソースアーキテクチャに移行したことで、スケーラビリティ、柔軟性、コストパフォーマンスの面で大幅に向上した。しかしながら、ストレージは、この変化に対応できておらず...(2014/8/27 提供:レッドハット株式会社)

技術文書
FacebookやGoogleが活用する「WebスケールIT」を今すぐ始めるための完全ガイド
 Google、Facebook、Amazon.comなどは、短期間でのアプリケーション開発や短い導入サイクルの実現、自在な拡張性、コストの抑制などの課題を解決するため、独自のアーキテクチャでインフラを構築している。x86ベースの小型システムにサーバやストレージを物理的にパッケ...(2015/4/13 提供:ニュータニックス・ジャパン合同会社)

レポート
ソースコードをどう評価する? ソースコード品質管理の現実解
 コーディング作業のアウトソースが当たり前となった今、第三者の書いたコードをどのように評価すればよいのだろうか。また、既存のソースコード資産の再利用やオープンソースコードを組み込んだ開発ではソースコードの品質はどのように担保すればよいのだろう。 コード...(2014/6/20 提供:コベリティジャパン株式会社)

Loading