TechTargetジャパン

比較資料
「VMware vCloud Air」と「Microsoft Azure」のCPUパフォーマンス比較検証結果を読み解く
 VMwareが提供するパブリッククラウドサービス「VMware vCloud Air(以下、vCloud Air)」は、VMware vSphereを基盤として構築されている。提供しているサービスは、ディザスタリカバリ、専用クラウド、仮想プライベートクラウドの3種類だが、今回は専用クラウドサービス...(2015/4/3 提供:ヴイエムウェア株式会社)

技術文書
これから始めるハイブリッドクラウド「VMware vCloud Air」入門ガイド
 「VMware vCloud Air」は、VMware vSphereを基盤とするクラウドサービスだ。一般的なクラウドサービスと異なり、利用中のツールやプロセスを利用して、既存のデータセンターをクラウドに拡張することができハイブリッドクラウドを可能にする、社内環境とパブリッククラ...(2014/12/15 提供:ヴイエムウェア株式会社)

比較資料
「VMware vCloud Air」と「AWS」のI/Oパフォーマンス比較。その意外な結果とは?
 「VMware vCloud Air」はVMwareが提供するパブリッククラウドサービスで、VMware vSphereを基盤として構築されている。ディザスタリカバリ、専用クラウド、仮想プライベートクラウドの3種類のサービスが用意されているが、今回は専用クラウドサービスと仮想プライベート...(2015/4/3 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
「仮想化環境とパブリッククラウドをつなげる」VMwareの真のハイブリッドクラウドとは
 サーバ仮想化プラットフォーム「VMware vSphere」で仮想環境を構築している企業に朗報だ。既存のVMware vSphere環境のハードウェアの保守切れに伴うリプレースやバージョンアップを検討しているなら、運用管理費を含めたトータルコストを劇的に削減するチャンスだ。 VM...(2014/12/2 提供:ヴイエムウェア株式会社)

レポート
ヴイエムウェアのクラウドはAWSに勝てるのか
ヴイエムウェアは、2014年中に日本国内のデータセンターを開設。これと同時に同社クラウドサービス「vCloud Air」の国内展開を開始する。vCloud Airは、特徴のある一般企業向けクラウドサービス(IaaS)だ。今回のIT INSIDERでは、同サービスの特徴をAmazon Web Services...(2014/9/24 提供:アイティメディア株式会社)

事例
リーズナブルで柔軟なDRサイト構築術、デザイン全6パターン公開
 DRサイトを構築する場合、どのようなパターンがあるのだろうか。VMware vCloud Airの技術を生かした新しいDRサービスを例に見てみよう。このサービスでは、既存環境で稼働している仮想マシンの全てをDRサイトにレプリケーションしておくことも、レプリケーション対象の...(2015/7/13 提供:ニフティ株式会社)

製品資料
柔軟性と低コストのバランスの取り方、リーズナブルなDRサイト構築の条件とは?
 本番環境のシステムがダウンしたことを想定して構築するDRサイトは、事業継続の観点から不可欠なものだ。しかし現実には、DRサイトはまだ未構築という企業は多いのではないだろうか。 DRサイトは、各種アプリケーションやデータベースなどさまざまな本番環境の条件を...(2015/7/13 提供:ニフティ株式会社)

製品資料
「セキュリティ対策の矛盾点」パブリッククラウドを本当に守るためには
 クラウド総研の調査によれば、パブリッククラウドを利用する企業の7割が「セキュリティ対策は十分」だと回答している。しかしその一方で、既に2割の企業がパブリッククラウド上でセキュリティ被害を受けたと回答している。 対策済みとして挙げられたセキュリティ対策の...(2015/8/14 提供:バラクーダネットワークスジャパン株式会社)

製品資料
パブリッククラウドのセキュリティレベルを上げる5パターンの対策
 パブリッククラウドの利用について、数年前までは多くの企業がセキュリティの不安から慎重な態度を示していた。しかしその後、セキュリティレベルはユーザーにとって安心、あるいは許容できるものとして受け入れられるようになり、現在ではメールなどの情報系だけでなく...(2015/8/14 提供:バラクーダネットワークスジャパン株式会社)

Loading