TechTargetジャパン

技術文書
Microsoft Azureと連携するストレージソリューション構築ガイド
 「NetApp Private Storage for Microsoft Azure」は、ITインフラストラクチャをMicrosoft Azureに拡張し、ハイブリッドクラウド環境を構築するためのソリューションだ。Microsoft Azureとネットアップストレージの連携により、Microsoft Azureの柔軟性、拡張性とストレ...(2015/4/1 提供:ネットアップ株式会社)

技術文書
Microsoft Azureと連携するストレージソリューション構築ガイド
 「NetApp Private Storage for Microsoft Azure」は、ITインフラストラクチャをMicrosoft Azureに拡張し、ハイブリッドクラウド環境を構築するためのソリューションだ。Microsoft Azureとネットアップストレージの連携により、Microsoft Azureの柔軟性、拡張性とストレ...(2014/11/28 提供:ネットアップ株式会社)

技術文書
Windows Azure Platform 概要
Windows Azure Platformの概要を包括的にご理解いただくための第一歩となるホワイトペーパーです。クラウドとオンプレミスの両方でアプリケーションを利用できる、アプリケーション開発プラットフォームである、Windows Azure Platform は現在 4 つのコンポーネントで構成...(2011/2/28 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Azureの概要
クラウドアプリケーション開発プラットフォームWindows Azure Platformの1要素であるWindows Azureの概要を包括的にご理解いただくためのホワイトペーパーです。クラウド内で Windows アプリケーションを実行し、データを保存するための基盤となるWindows Azureは下記5つ...(2011/2/28 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Azureの紹介
クラウド コンピューティングの時代が到来しました。クラウド内でアプリケーションを実行しデータを保存することは、多くの状況において最適な選択肢であると言えます。Windows Azure は、コンピューティング サービス、ストレージ サービス、ファブリックの 3 つの要素の...(2010/3/28 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
SQL Azure入門
 SQL Azureは、マイクロソフトのクラウドプラットフォームである「Windows Azure Platform」の一部として提供されている、クラウドベースのRDB(リレーショナル データベース)サービスだ。2010年1月に商用サービスの提供が開始された。 SQL Azure Databaseは、SQL Serv...(2011/2/25 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
企業ユーザー必見、Microsoft Azure監視手法実践ガイド
 Microsoft Azureは、Windows ServerやSQL Serverにあたる機能に加え、外部アプリケーションとの連携など多くの機能を備えたパブリッククラウドサービスだ。本ホワイトペーパーは、Microsoft Azureが提供するWebサイト、クラウドサービス、SQLデータベース、仮想マシン...(2014/6/10 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Azure Platform の紹介
Windows Azure Platform は下記のコンポーネントから構成されています。・ Windows Azure: マイクロソフトが保有する データ センターのサーバー上で、アプリケーションを実行し、データを保存するための、Windows ベースの環境を提供・SQL Azure: クラウド上で、SQL Serv...(2010/3/29 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Azureの紹介
 クラウドコンピューティングの時代が到来しました。インターネットアクセス可能なデータセンター内のコンピュータ上でアプリケーションを実行することで、数多くのメリットが期待されています。しかし、アプリケーションはその実行場所にかかわらず、何らかのプラットフ...(2010/5/26 提供:マイクロソフト株式会社)

技術文書
初めての「Microsoft Azure IaaS」実践マニュアル
 Microsoft Azureの無料試用版を契約したけれど、いろいろ試そうにも、どこから手をつけてよいかわからないというユーザーも多いのではないだろうか。ほとんどの項目には既定値が設定されているため、その値の意味を理解していなくても、最低限の構成は行えるが、重要な...(2014/5/16 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
【非掲載】Windows Azure Platformの概要
マイクロソフトは Windows Azure Platform により、多様なニーズに対応するための幅広いプラットフォーム活用の選択肢を提示します。<Windows Azure>クラウドにおけるコンピューティングとストレージ環境を提供するWindowsベースのインフラストラクチャ。<SQL Azure>S...(2010/3/8 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Azureドライブ〜NTFSクラウドアプリケーションのための永続的なドライブを利用する
 マイクロソフトがお客さまの声に耳を傾けた結果、既に運用中のWindowsアプリケーションをクラウドに移行して運用する際、標準的なNTFS APIを使用しながら、アプリケーションデータの永続性を確保することが課題の1つであると判明しました。 Windows Azureドライブを使...(2010/8/14 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Azure キュー
 Windows Azure キューは、信頼できるメッセージ配信メカニズムを提供します。Windows Azure キューは単純な非同期の作業ディスパッチ メカニズムを提供し、このメカニズムは、クラウドアプリケーションのさまざまなコンポーネントを結び付けるのに使用できます。 Windo...(2010/5/26 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
ファイルサーバのクラウド化実行マニュアル【初級編】
 ファイルサーバのクラウド化は、コスト削減や運用管理の負荷軽減、BCP対策としても注目を集めている。Microsoft Azureでは、ブロックBLOB、ページBLOB とディスク、テーブルとキューの3種類のストレージサービスを提供しており、ブロックBLOBは大量のBLOB データを信頼...(2014/4/21 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
最新版:Windows Azureテーブル〜テーブルストレージのプログラミング
 このドキュメントでは、Windows Azure Platformが提供する構造化ストレージであるWindows Azureテーブルについて説明します。Windows Azureテーブルはクラウド内の非常にスケーラビリティが高いテーブルをサポートしており、このようなテーブルには何十億個ものエンティ...(2010/8/7 提供:日本マイクロソフト株式会社)

講演資料
クラウド開発の高速道路 〜 Visual Studio 2010によるWindows Azure アプリケーション開発
Windows Azure の正式リリースからはや半年。待望の最新の開発環境 Visual Studio 2010 & .NET Framework 4 が登場し、Windows Azure アプリケーションの開発機能 (Windows Azure Tools for Visual Studio) も大幅に機能が強化されました。本セッションでは、Windows Azu...(2010/9/25 提供:日本マイクロソフト株式会社)

講演資料
クラウド時代のデータベース、ベスト プラクティス 〜 企業情報システムをクラウドへ移せ 〜
マイクロソフトのクラウド プラットフォームである Windows Azure と同時に提供されるデータベース SQL Azure をどのように活用すべきかをご紹介します。もちろん、Windows Azure や SQL Azure、Azure ストレージなどと組み合わせて適切な企業情報システムのクラウド上へ...(2010/9/19 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
「Microsoft Azure」の導入が週1万社ペースで増加、ユーザー企業にうけている理由は?
 米Microsoftが「Microsoft Azure」(当初は「Windows Azure」)をリリースしてから早5年。当時はPaaSという位置付けにあったAzureだが、その後IaaSレイヤーにもサービスを広げ、現在は毎週約1万件の新規サブスクリプションが追加されるほど導入社数を増やしている。 こ...(2015/6/22 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
クラウドによるDR対策、3つのソリューション
 東日本大震災以降、事業継続/災害対策を最優先課題とする企業が増加したが、十分な対策が取れている企業は少ない。その主な理由は「効果や必要性が不明瞭で検討が進まない」「有事に大きなコストをかけられない」「コストや手間からテープバックアップ以上の対策が立て...(2015/2/20 提供:富士通株式会社)

技術文書
Microsoft SQL Azure Database の概要
インターネットベースのアプリケーションでは、ユーザーは場所、時間、デバイスを問わずアクセスしたいと考え、またデータのサイズ、利用規模、形式の多様性は急速に拡大します。従来のオンプレミス データ管理モデルでこのような需要を満たすには、サーバー、オペレーテ...(2010/3/15 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
Microsoft Azureとオンプレミス環境を効率よく利用する方法
 オープンで柔軟なクラウド基盤であるMicrosoft Azureを活用することで、企業はITを効率化し、ビジネスを加速することができる。だが、Microsoft Azureをどの程度活用するべきか、データとアプリケーション環境をどのように分離するかを十分検討する必要がある。例えば...(2014/9/16 提供:ネットアップ株式会社)

技術文書
Windows Azureテーブル
 Windows Azure テーブルはクラウド内の非常にスケーラビリティが高いテーブルをサポートしており、このようなテーブルには何十億個ものエンティティや何Tバイトものデータを格納することができます。システムは、トラフィックの増加に応じて自動的に何千台ものサーバへ...(2010/5/26 提供:マイクロソフト株式会社)

事例
積水化学工業のグローバルERP統合、成功の決め手はMicrosoft Azureとの専用線接続
 住宅や環境ライフライン、高機能プラスチックスを中心に、生活を豊かにする商品やサービスを提供する積水化学工業。同社は2015年1月、これまで海外拠点ごとに管理していたERPシステムのグローバル統合を決断する。統合の課題は、ストレージを含むシステムの拡張性とネッ...(2015/3/11 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Azure ブロブ
 Windows Azure ブロブを使用すると、アプリケーションでは、大きなオブジェクト(1つ当たり最大50Gバイト)をクラウドに格納できます。Windows Azure ブロブはスケーラビリティが非常に高いブロブシステムをサポートしています。このシステムでは、スケールアウトしてア...(2010/5/26 提供:マイクロソフト株式会社)

比較資料
「VMware vCloud Air」と「Microsoft Azure」のCPUパフォーマンス比較検証結果を読み解く
 VMwareが提供するパブリッククラウドサービス「VMware vCloud Air(以下、vCloud Air)」は、VMware vSphereを基盤として構築されている。提供しているサービスは、ディザスタリカバリ、専用クラウド、仮想プライベートクラウドの3種類だが、今回は専用クラウドサービス...(2015/4/3 提供:ヴイエムウェア株式会社)

レポート
今人気のクラウドデータベース5選、気になるところを詳しく紹介
 あなたの会社が「Microsoft SQL Server」を運用しているなら、社内システムを拡張するために「Windows Azure SQLデータベース」(旧称SQL Azure)を既に利用しているかもしれない。しかし、このWindows Azure SQLサービスがそぐわない場合もある。例えば、あなたの会社...(2014/8/28 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
SQL Azure と SQL Server の共通点と相違点
SQL Azure Database は、マイクロソフトから提供されるクラウド データベース サービスです。SQL Azure によって、Web 対応のデータベース機能がユーティリティ サービスとして提供されます。SQL Azure などのクラウドベースのデータベース ソリューションを利用すると...(2010/3/15 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
Windows Server 専用プライベートクラウド ビットアイルクラウド Wシリーズ
 「ビットアイルクラウド プラットフォームサーバ Wシリーズ」は、Windows Server 2012 Hyper-VとSystem Center 2012 SP1から構成されており、Windows Server環境で構築されたシステムを多く稼働・運用中で、高度な仮想化・クラウド化に取り組む企業様に対して、大幅な運...(2013/11/21 提供:株式会社ビットアイル)

製品資料
1ユーザー月額1020円から始めるデスクトップ仮想化
 デスクトップ仮想化のメリットは理解されながらも、サーバやストレージ、ネットワーク、仮想化ソフトといった機器構成の複雑さや運用負荷は多くの企業の課題だった。そのため、VDI環境の調達・構築コストを見積もってみると、やはりPCを単純更改した方がコストが安く...(2015/10/14 提供:日本マイクロソフト株式会社)

講演資料
既存業務システムのWindows Azureへの移行
クラウド コンピューティング時代の到来により、既存 IT システムの多くは何らかの見直しを迫られています。しかし、すべてのシステムをクラウドに移行するのは現実的とは言えず、対象システムの見極めが重要になります。また移行に際しては、移行時にどのような課題を検...(2010/9/20 提供:日本マイクロソフト株式会社)

Loading