2019年06月19日 10時00分 公開
カスタムナーチャリング

「Microsoft Azure」環境と相性のいいオンプレミス環境とは?

「Microsoft Azure Stack」は、クラウド環境とオンプレミス環境の双方で同様のアプリケーション展開を可能にするAzureの拡張機能だ。今回はAzure Stackと専用ハードウェアについて、詳しく説明する。

[ITmedia]

 ハイブリッドクラウド環境では、自社設置のインフラとパブリッククラウドの両方で、運用するアプリケーションの互換性を保ちつつ、インフラ展開のアジリティを実現することが理想的だ。

 「Microsoft Azure Stack」は、クラウド環境とオンプレミス環境の双方で同様のアプリケーション展開を可能にする「Microsoft Azure」の拡張機能。Azure Stackの機能を利用するには、専用のハードウェアが必要だ。

 この資料ではAsure Stackと、自社設置のITインフラでもAzure同様の開発、管理、セキュリティ対策を実現するための専用ハードウェアについて詳しく説明する。

ホワイトペーパーをダウンロードする
提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社

提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部/掲載内容有効期限:2019年6月30日