Top Story

icon
オンプレミスインフラ再始動?【後編】

「オンプレミス回帰」が“もはや常識”になる、これだけの理由

一度クラウドサービスへの移行にかじを切った企業のITインフラ戦略は、その後大きく変わりつつある。企業が「オンプレミス回帰」を重視し始めたのはなぜか。インフラ市場の変化を解説する。

新着記事

news06.jpg
データセンター事業が特に好調

NVIDIAが「過去最高の売上高」を記録 “快進撃”が続く理由は?

過去最高の四半期売上高を達成したNVIDIA。データセンター分野での業績が好調だ。特に何が同社の成長を支えているのか。

news07.jpg
AIプロジェクトの現場で浮上する“ある問題”

「AI導入を妨げる」どころか、IT担当者を退職に追い込む“真犯人”

「AIプロジェクトが進まない」どころか、「IT管理者が退職を検討する」といった事態を引き起こす原因とは何か。調査を基に、AI導入の現場で浮上している問題を解説する。

news06.jpg
多様な働き方の良さを再考

「テレワークをやめる」と失われてしまう“あの利点”とは?

企業はテレワークを継続するかどうかや、テレワークを許可するかどうかを判断する際、何を基準に検討すればいいのか。テレワークがもたらす具体的なメリットを考えてみよう。

news01.jpg
テレワークの課題とその解決法【後編】

テレワークで消えた人脈を再構築できる「9つの方法」

テレワークには通勤時間がなくなる、勤務場所を自由に選べるといったメリットがある半面、人脈を維持・構築しにくくなるというデメリットがある。テレワークで消えてしまった人脈を再構築する9つの方法とは。

news01.jpg
TechTargetジャパンエンジニア読本集

プログラミング3大かっこ「()」「[]」「{}」の“本当の意味”はこれだ

ソースコードには、必ずと言ってよいほど含まれている3種類のかっこ「()」「[]」「{}」。これらの正しい名称や役割、使い方を理解し、プログラミングの概念や文法に対する理解を深めよう。

news06.jpg
ゲーム向けで始まったNVIDIAの歴史と主力製品

NVIDIAを大解剖 GPUベンダーはいかにして「AI半導体の雄」になったのか?

NVIDIAはGPUを主軸にして成長してきたベンダーだが、その事業内容はGPUにとどまらない。同社はどのような会社なのか。GPU市場をどう生き抜き、どう成長してきたのか。

news07.jpg
LLMの「10大リスク」と対策【前編】

「生成AIが攻撃を受ける」とはどういうこと? LLMの脅威“10選”

大規模言語モデル(LLM)に基づいた生成AIツールの利用が広がっているが、十分にセキュリティ対策を講じずに使っている組織もあるだろう。LLMを巡る「10大脅威」と、安全利用のこつとは。

news03.jpg
エンジニア向けのクラウド認定資格【中編】

AWSやAzureの「ベンダー認定資格」が昔ほど評価されない理由

クラウドサービスやクラウドコンピューティングに関連する認定資格には幾つもの選択肢がある。変化が激しいこの分野で、どのように認定資格と向き合うべきか。

news05.jpg
初めてのJavaプログラムを作ってみよう【前編】

「Javaの学習」を始める“お薦めの方法”はこれだ

オンライン開発環境を使って、「Java」プログラミングの第一歩を踏み出してみよう。定番の「Hello World」プログラムを、「OneCompiler」で実行する方法を紹介する。

news08.jpg
ハイスペックな「AI PC」の真価とは【後編】

NPU搭載「AI PC」が“あの用途”以外では売れそうにない理由

AI関連の処理をPCで実行する「AI PC」に、どれだけの期待が持てるのか。まだそれほど使えるPCではないという見方があるが、それは“特定の用途”を除いての話だ。

news01.jpg
プロセッサから「AIの民主化」を支援

AIに最適化した「Xeonシリーズ」に、「Gaudi 3」 Intelのデータセンター戦略を解説

プロセッサの開発競争が激化している。IntelはAIに注力する方針を打ち出しており、データセンター向け製品についてもAI用に機能の強化や追加が図られている。

news07.jpg
ADからEntra IDへのスムーズな移行ガイド【前編】

「Active Directory」から「Microsoft Entra ID」への移行が進む“3つの理由”

クラウドサービスの普及が、「Active Directory」から「Microsoft Entra ID」への移行を後押ししている。なぜ移行が必要なのか。Microsoft Entra IDに移行するメリットは何か。

news04.jpg
COBOL人材不足の危機【前編】

COBOLを使う「コボラー」が消えていく“深刻過ぎる代償”

プログラミング言語COBOLの技術者が続々と引退していく中で、COBOLに精通した人材を見つけることが困難になっている。この状況が引き起こしている、深刻な問題とは。

注目コンテンツ

無料eBook:特選プレミアムコンテンツガイド

「SSDとHDDのどちらが壊れやすい?」論争の“意外な結末”

SSDには“寿命”がある。HDDも同様だ。重要なデータの消失を避けるには、それぞれの特徴を知って使いこなす必要がある。SSDとHDDのどちらがより“短命”なのか。SSDやHDDの寿命を知るために役立つ“ある技術”とは。 (2024/04/04)

無料eBook:Computer Weekly日本語版+

「タイパが悪い」のは“あのITツール”のせい?

業務効率を高めるはずのITツールが、実はタイムパフォーマンス(タイパ)を悪化させている可能性がある。ITツールの利用に関する残念な実態を解説する。 (2024/06/06)

特選テーマサイト

変化する金融とITの関係

FinTechや仮想通貨(暗号通貨)などの取り組みが広がり、金融とITの関係は確実に変化している。一方でリスクも顕在化してきた。本テーマサイトでは金融業界を取り巻くIT環境の今を紹介する。 (随時更新)