Top Story

icon
フォルクスワーゲン、ホンダなどの自動車販売会社Inchcapeのデータ活用【後編】

「GCP」と「RISE with SAP」を組み合わせて使う自動車販売会社 その狙いとは?

大手自動車販売会社のInchcapeはクラウドERPの「RISE with SAP」を導入し、そのインフラとして「GCP」を採用した。Inchcapeがクラウドサービス活用を進める理由と、同社のデータ活用に関する取り組みを説明する。

新着記事

news02.jpg
宇宙の商業化を支えるコンピュータ【後編】

国際宇宙ステーション(ISS)がわずか“毎秒250KB”でゲノム解析できる理由

人々が宇宙に滞在する未来に向けた実験に、国際宇宙ステーション(ISS)とクラウドサービスを接続するシステムが活躍している。具体的にどのような仕組みなのか。

news03.jpg
問題解決もお任せの「自己修復システム」【後編】

「自己修復システム」でIT人員の負担軽減 導入の成否を決める“3つのステップ”とは?

IT人員の退職が続くことで人手不足が深刻化する。この企業の悩みを解消するのは「自己修復システム」だ。導入を成功させるこつは。

news09.jpg
「VM」と「コンテナ」のどちらを利用すべきか【前編】

「VM」と「コンテナ」を比較 効率とセキュリティ面で軍配が上がるのは?

VMとコンテナはどちらもアプリケーションを実行するためのインフラとして機能するが、メリットとデメリットは異なる。技術の仕組みとサーバ効率、セキュリティの観点から両者の違いを説明する。

news08.jpg
Exchange「Autodiscover」の脆弱性とは【前編】

「Exchange」の“設計上のミス”が招いた情報漏えいとは?

セキュリティベンダーGuardicoreは、「Exchange Server」「Exchange Online」の自動検出機能「Autodiscover」の脆弱性を発見した。同社の検証から分かった情報漏えいの仕組みや規模はどのようなものか。

news07.jpg
CXを高める、コンタクトセンターにおけるRPFの作り方【第1回】

コンタクトセンターのIT製品導入、「RFP」作成が肝になる理由

コンタクトセンターのCX向上を目指し、製品を導入する場合に重要なのが提案依頼書(RFP)の作成だ。なぜRFPが必要なのか。その効果は。

news11.jpg
プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2021年度上半期)

「GPU」と「CPU」は何が違う? SSD時代でも「テープ」が使われる理由とは?

「サーバ&ストレージ」に関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2021年度上半期に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。

news01.jpg
SIEMかSOARか【後編】

導入すべきはSIEMかSOARか――企業の性質によって異なる判断基準

必ずしもSIEMとSOAR両方を導入しなければならないわけではない。企業の性質によって必要なツールは異なる。自社に必要なのはSIEMなのかSOARなのか。

news09.jpg
AWSを活用してコロナを乗り切るWyndham【前編】

大手ホテルが「データセンター縮小」「インフラ9割クラウド移行」に挑む理由

ホテルフランチャイズのWyndham Hotels & Resortsはデータセンターを縮小し、ITインフラの9割をクラウドサービスに移行する目標を掲げている。「AWS」へのシステム移行に取り組む同社の施策とは。

news05.jpg
Web会議だけじゃない、Zoomの成長戦略【後編】

Zoomの「ホットデスク」とは? フリーアドレスをAIでもっと効率的に

Zoom Video Communicationsはハイブリッドワークやコンタクトセンター向けのサービスや機能を拡充させようとしている。その具体的な内容から、同社が目指す事業拡大の方向性を探る。

news08.jpg
会議室を刷新するホワイトボードアプリ 【第1回】

テレワーク前提時代には“昔ながらの会議室”がそぐわない当然の理由

テレワークの従業員と、オフィスに出勤する従業員が混在する「ハイブリッド会議」は、いまや当たり前の会議手段になった。従来の会議室は、こうした変化に必ずしも追従できていないという。どういうことなのか。

news01.jpg
Java用エコシステムを拡張

AtomicJar、Testcontainersで誰でも使える統合テスト環境を提供

Testcontainersの開発者によって創設されたAtomicJarは、Java用の統合テスト環境の構築を目指している。

news01.jpg
コンピューティングと女子の関係【中編】

女子に人気のSTEM科目は「コンピュータ」「数学」「物理」ではなく“あの科目”

2021年夏の英国GCE A Level試験では、コンピューティングを含むSTEM科目の受験者数に男女間の差異が見られた。男子や女子は、それぞれどのような科目を主に選択したのか。

news01.png
「Thunderbolt」初採用の新Surface

ハイスペ機「Surface Laptop Studio」と16時間動く「Surface Pro 8」、買うならどっち?

MicrosoftのSurface新製品「Surface Laptop Studio」と「Surface Pro 8」は、同社で初めて「Thunderbolt」ポートを搭載しただけでなく、それぞれ異なる特徴がある。気になる両者の違いとは。

注目コンテンツ

TechTargetジャパン

RPAが適しているもの/適していないもの

「RPAが適しているもの/適していないもの」を公開しました。無料でダウンロードできます。 (2021/10/15)

無料eBook:特選プレミアムコンテンツガイド

「無線LAN」と「Wi-Fi」を混同してはいけない理由

「無線LAN」と「Wi-Fi」は同じ意味で使われがちな言葉だが、それぞれの指す意味は異なる。無線LANとWi-Fiの違い、無線LANと同じく主要な無線ネットワークである「無線MAN」「無線PAN」「無線WAN」を解説する。 (2021/08/19)

特選テーマサイト

変化する金融とITの関係

FinTechや仮想通貨(暗号通貨)などの取り組みが広がり、金融とITの関係は確実に変化している。一方でリスクも顕在化してきた。本テーマサイトでは金融業界を取り巻くIT環境の今を紹介する。 (随時更新)