Top Story

icon
クラウドとメインフレームのこれから

クラウドで代替できない「メインフレーム」に待ち受ける末路

企業のクラウドサービス活用が進んだにもかかわらず、いまだにメインフレームは稼働し続けている。クラウドサービスがメインフレームの代わりにならない理由と、今後メインフレームに代わる可能性がある技術は何か。

新着記事

news02.jpg
AWSと共に生まれたストレージ「S3」【後編】

「Amazon S3」がもたらしたストレージの根本的な変化とは?

2006年に提供開始した「Amazon Simple Storage Service」(Amazon S3)は、さまざまな進化を遂げた。老舗ストレージベンダーが競合してきた市場に、Amazon S3は何をもたらしたのか。

news03.jpg
MFAを成功させるための5大ポイント

同じ「多要素認証」でも使い方次第で“安全性は段違い”だった?

フィッシング攻撃などの手口に対抗し、システムへの侵入を防ぐツールとしてMFA(多要素認証)がある。MFAを本当に安全な認証方法にするにはどうすればいいのか。5つのポイントにまとめた。

news07.jpg
LLM×検索エンジンによる真価【後編】

「Google検索より便利」とうわさのPerplexity AIは本当に“使える”か?

Google検索に代わる存在としてAI搭載検索エンジン「Perplexity AI」が注目を集めている。本当にGoogle検索以上に役立つものなのか。筆者が実際に使ってみた。

news04.jpg
ちょっとしたJavaの質問を深く考察する【前編】

「Java」の一見簡単そうな質問の“本当の答え”とは?

「Java」エンジニアが求人面接でJavaや「Eclipse IDE」に関する質問をされたとき、それまでの経験や知識だけで乗り切ることが正しい選択ではない場合がある。ある“奥深い問題”を例に考えてみよう。

news05.jpg
エッジ、IoTでもAI活用が進む

Armの新プロセッサ「Ethos-U85」の進化とは? エッジAI向けの新世代NPU

AI関連のタスク処理に特化したプロセッサのNPUは近年、選定において処理能力だけでなくいかにソフトウェア開発者が扱いやすいかが重要となっている。Armの新たなNPUもこうしたトレンドを押さえている。

news07.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

“年収1500万円エンジニア”が夢じゃなくなる「資格」はこれだ

キャリアアップの近道になり得るのが、自らの専門性を示す「資格」の取得だ。年収アップといった具体的な成果につなげるためには、どのような資格を取得すればよいのか。

news05.jpg
代表的なLLM19選を徹底解説【前編】

BERT、GeminiからGPT-3.5、GPT-4oまで「主要LLM11種」の特徴は?

「ChatGPT」の登場で一躍注目を浴びることになったLLM。各ベンダーは、LLMを進化させるための開発に取り組んでいる。主要LLM11種の特徴や、進化のポイントを解説する。

news02.jpg
クラウドに潜む10大脆弱性【後編】

クラウド事故を招く「危険」の数々 ユーザーだけでは対策できない穴も……

クラウドサービスは、サイバー攻撃を受けたり停電や洪水などの要因で停止したりする可能性がある。数々の危険に対して、ユーザーが取り得る対策とは。

news03.jpg
対象ユーザー企業の保険金請求は急増

Cisco製ツールの“脆弱性”が悪用されたことが明らかに 対象製品は?

Cisco Systems製品の脆弱性が、ArcaneDoorのスパイ活動に悪用されていることが分かった。対策が必要なCisco Systems製品はどれなのか。ArcaneDoorによる攻撃活動の実態とは。

news06.jpg
リモートデスクトップのトラブル対処6選【後編】

Windows 11「リモートデスクトップが黒い画面のまま動かない」の原因は?

「リモートデスクトップ」を使用中、突然黒い画面になって操作不能な状態に陥ったとき、IT担当者は何を確認すべきなのか。問題の原因の特定と解消に役立つ3つの作業とは。

news04.jpg
AIで通院しやすさを改善

患者の「予約キャンセル」を3割削減 AIを使った“無駄を減らす病院運営”とは

英国の医療機関で、AIツールを使って診療予約のキャンセルを減らす施策が進んでいる。AIツールの開発や活用は、患者が予約をキャンセルする根本的な原因の特定と解消につながっている。その取り組みを紹介する。

news01.jpg
リモートアクセスの老舗「TeamViewer」の戦略【後編】

TeamViewerは遠隔で取得する「ユーザー組織のデータ」をどう扱っているのか

リモートデスクトップツールを手掛けるTeamViewerは、ユーザー組織の多様なデバイスから取得したデータを業務プロセス改善に生かす支援を実施している。取得したデータをどのように取り扱っているのか。

news06.jpg
TechTargetジャパンエンジニア読本集

Pythonの“謎”構文「if __name__ == “__main__”」の正体

「Python」のソースコードで見かける「if __name__ == “__main__”」構文は、何のために存在し、どのような役割を持つのか。具体例を通じて学ぼう。

注目コンテンツ

無料eBook:特選プレミアムコンテンツガイド

「SSDとHDDのどちらが壊れやすい?」論争の“意外な結末”

SSDには“寿命”がある。HDDも同様だ。重要なデータの消失を避けるには、それぞれの特徴を知って使いこなす必要がある。SSDとHDDのどちらがより“短命”なのか。SSDやHDDの寿命を知るために役立つ“ある技術”とは。 (2024/04/04)

無料eBook:Computer Weekly日本語版+

「タイパが悪い」のは“あのITツール”のせい?

業務効率を高めるはずのITツールが、実はタイムパフォーマンス(タイパ)を悪化させている可能性がある。ITツールの利用に関する残念な実態を解説する。 (2024/06/06)

特選テーマサイト

変化する金融とITの関係

FinTechや仮想通貨(暗号通貨)などの取り組みが広がり、金融とITの関係は確実に変化している。一方でリスクも顕在化してきた。本テーマサイトでは金融業界を取り巻くIT環境の今を紹介する。 (随時更新)