Top Story

icon
「COTS」と「GOTS」を比較【前編】

「COTS」「GOTS」の基本的な違いとは? 政府機関のIT基礎用語

政府機関が業務効率化のためにソフトウェアを導入する場合、まず「COTS」ソフトウェアと「GOTS」ソフトウェアのどちらを選ぶかを決める必要がある。2つの基本的な違いを解説する。

(2020/11/18)

新着記事

news13.jpg
コロナ禍での業務効率化にも貢献

運輸会社が次世代RPA「IPA」で業務自動化 通関担当が20人から3人以下へ

「RPA」にAI技術を組み合わせた「IPA」により、運輸会社のPolaris Transportation Groupは従業員の作業負荷を軽減し、従業員をドキュメント処理からカスタマーサービスにシフトさせている。同社の取り組みを追う。

(2020/10/27)
news01.jpg
Computer Weekly製品ガイド

公共セクターITの5本柱

コラボレーションや情報共有をデジタルでもっとうまく行う方法を見つけることは、政府機関が取り組むべき課題だ。それを達成する方法を解説する。

(2020/11/04)
news01.jpg
Computer Weekly製品ガイド

公共サービスのデジタルトランスフォーメーション

COVID-19が流行する中で、市民サービスの提供や自治体運営のデジタル化が加速している。レガシーの制約がありながら、クラウドの採用も増加しつつある。

(2020/11/03)
news02.jpg
Computer Weekly製品ガイド

公共セクターITのデジタルへの道

公共セクターにおけるデジタルトランスフォーメーションの進展はまちまちだ。だが中にはこの戦略を取り入れているCIOもいる。

(2020/11/02)
news02.jpg
どんなに忙しくても優先すべき課題

いまさら聞けない「SLA」の基礎 不履行が起こらないようにするには?

「SLA」(サービスレベル契約)は、製品やサービスの提供者と顧客双方の責任を明確化する上で重要な役割を果たす。SLAの基礎をおさらいした上で、SLAの不履行が起こらないようにするための対策を示す。

(2020/10/06)

SaaS

CRM活用、成功の秘訣を探る【第3回】

MS、セールスフォース、オラクルが口をそろえたSaaSのメリット

CRMベンダーはどのようにユーザーニーズに応えているのか。ハイブリッドモデルでSaaS型CRM提供に乗り出したマイクロソフト、SaaS型のみのセールスフォース、そしてCRMベンダーの巨人、オラクルの3社に話を聞いた。

SOAとSaaSスイート、導入検討のポイント【SaaSスイート編】

中小企業の課題を解決するSaaSスイートの利点

ソフトウェアの新しい提供モデル、SaaS。SaaS型業務アプリケーションスイートを用いた企業情報システムの構築と運用の利点について解説する。

企業コンピューティングに着実に普及するSaaS

SaaS導入の注意点は企業戦略としての要件を見極めること

企業における新規アプリケーション展開の選択肢の1つとしてSaaSの重要性が増している。競争優位に必要な俊敏性を獲得するために、企業はSaaSを適材適所で活用していくべきだ。

エンタープライズリスク管理

早期復興を見据えた事業継続計画(BCP)と災害対策

避け得ぬ自然災害の中で、企業活動の継続・活性化は復興の原動力となる。東北地方太平洋沖地震とそれによって引き起こされた津波は、地震大国日本おける事業継続計画(BCP)の重要性を見直すきっかけとなった。

エンタープライズリスク管理(ERM)のススメ

米国では、エンタープライズリスク管理(ERM)に基づいた企業格付けが広まりつつある。ここでは、経営者やCIOがトップダウンで行うべきERMの海外動向をまとめた。