過去記事一覧 (2022 年)

1 月

/tt/news/2201/21/news01.jpg
結末は予想通り……

悪化する男性のメンタルヘルス――彼を追い詰めるあの固定観念

英国男性の多くがコロナ禍によってメンタルヘルスの悪化に苦しんでいるという。彼らを追い詰めているプレッシャーや固定観念は、日本人にも共通するものだった。

/tt/news/2201/20/news19.jpg
保険会社がMDMを活用するベストプラクティス【前編】

保険会社が「マスターデータ管理」(MDM)にあらためて熱視線の“謎”

「MDM」(マスターデータ管理)の価値をあらためて見直す動きが、保険会社の間で広がりつつある。保険会社はMDMに何を期待しているのか。導入成功のためには何をすればよいのか。

/tt/news/2201/19/news10.jpg
英国調査から見る「ネットバンクとの付き合い方」【前編】

「ネットバンクの被害は銀行が補償して当然」と期待する人が7割 銀行の本音は

調査によると、英国のインターネットバンキングユーザーは詐欺被害を銀行が補償することを期待している。こうした考え方が広がる背景には、セキュリティ意識の高まりがある。

/tt/news/2201/18/news01.jpg
従業員は何を望んでいるか

多くの企業に広がるスキルギャップ、解決しなかった結果は?

ITリーダーの多くがスキルギャップに悩んでいる。品質目標を達成できないと訴えている。だが従業員も不満を募らせている。

/tt/news/2201/18/news10.jpg
「コロナ後も生き延びる企業」の評価指標【前編】

コロナ後に生き残る企業は「成果主義」? CIOが重視したい新たな評価指標は

新型コロナウイルス感染症が社会にもたらした影響によって、働き方に大きな変化が生じた。その結果、昔ながらのマネジメントを続けることがリスクになる可能性がある。新たな時代に即した評価指標を決めるこつは。

/tt/news/2112/15/news03.jpg
「メタバース」はビジネスに役立つか【後編】

「メタバース」はWeb会議を超えるか? MetaやMicrosoft、Ciscoが熱視線

Metaだけでなく、MicrosoftやCisco Systemsなどのユニファイドコミュニケーションベンダー各社が「メタバース」の市場に参入している。メタバースでのビジネスコミュニケーションは今後の主流になるのか。

/tt/news/2201/14/news07.jpg
オンラインとオフラインの境界をなくす技術

テレワークでの“ぼっち感”や“いらいら”を解消する3つの「AI」活用例

テレワークとオフィス勤務の従業員の間で起きるコミュニケーションの問題を改善する、人工知能(AI)技術の有効な活用例を紹介する。テレワークの生産性と協調性を高める使い方とは。

/tt/news/2201/13/news02.jpg
意思決定者の残念な「妄想」

「意思決定者は分かってない」――意思決定者と従業員の悲しい擦れ違い

ある意識調査の結果、意思決定者と従業員の間には深い溝があることが分かった。「意思決定者の妄想」は従業員の意識とどれほど懸け離れているのだろうか。

/tt/news/2201/12/news09.jpg
パートナーやユーザー企業からは落胆の声

「Microsoft 365」の月額料金が値上げ 中小企業から非難ごうごうの理由

Microsoftは「Microsoft 365」の月額サブスクリプション料金を値上げする。この料金変更によって、米国の中堅・中小規模のパートナーやユーザー企業から苦情が噴出している。

/tt/news/2201/11/news05.jpg
小さなことから始めよう

今CO2排出量に無頓着な企業が将来直面するものとは?

多くの企業がITシステムの二酸化炭素排出量を気にしていない。削減するどころか排出量が増加する可能性さえある。だが、将来的にこの姿勢が問われることになるかもしれない。

/tt/news/2201/11/news14.jpg
遠隔医療分野はどこまで成長するか

「遠隔医療」が医療費2兆円削減の可能性 調査から見る「市場成長の条件」は

Juniper Researchの調査によると、オンライン診療をはじめとする「遠隔医療」は欧米諸国の将来的な医療費節減につながる可能性がある。ただしアナリストは、幾つかの「成長の阻害要因」に警鐘を鳴らす。

/tt/news/2201/07/news02.jpg
ビールメーカーBrewDogは脆弱性にどう対処したのか【後編】

ビールメーカーBrewDogが「モバイルアプリ脆弱性」の公開に消極的だった理由

モバイルアプリケーションに脆弱性が見つかったBrewDog。情報公開に消極的だった同社の対応から、セキュリティの向上について学ぶべき教訓は何か。

/tt/news/2201/07/news14.jpg
「インテリジェントワークプレース」は是か非か

オフィス業務を自動化しても社員が幸せにならない理由

オフィスワークの自動化やコラボレーションツールを活用した「インテリジェントワークプレース」は、業務効率化に貢献する技術だ。ただし「導入すれば従業員が幸せになるとは限らない」と懸念を示す専門家もいる。

/tt/news/2201/06/news08.jpg
テレワーカーの監視は是か非か

「監視ソフト入り業務端末」が招く、予想通りの悲惨な結末

セキュリティあるいは生産性の観点からテレワーカーを監視したいという考えは理解できる。だが従業員の業務端末に監視ソフトウェアをインストールするとどうなるか。もちろん、予想通りの結果になる。

/tt/news/2201/04/news01.jpg
2022年IT優先度調査

2022年に企業が投資を検討している納得&意外なIT分野とは?

前年に比べてIT予算を増額した企業が増えている。彼らは2022年、何に投資しようと考えているのか。順当なIT分野が挙がる一方で、新しい動きを表す意外なものが浮上した。