IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
ここが違う、従来型ストレージとオブジェクトストレージ【前編】

徹底解説:オブジェクトストレージが複雑なファイル構造をシンプルにできる理由

オブジェクトストレージアーキテクチャは大量の非構造化データを保存するのに理想的なファイル構造を提供する。この記事では2回に分けてオブジェクトストレージの特徴とメリットを解説する。

(2017/06/27)

新着記事

news03.jpg
大規模環境でクラウドを安全に使うヒントがここに

「auでんき」にAWSを採用したKDDI、徹底したセキュリティ対策の中身とは

KDDIはAWS導入に当たって、さまざまなセキュリティ対策を実施した。システム開発のセキュリティ基準の全面的な見直し、ログサーバの使い分け、アクセス経路の一本化など、具体的な施策を紹介する。

(2017/06/26)
news04.jpg
「Windows Server 2016」の機能

Windows Serverコンテナ、Hyper-Vコンテナ、Hyper-V VM、3つ違いを比較

Microsoftの「Windows Server」コンテナと「Hyper-V」コンテナでは、分離レベルが異なる。Hyper-VコンテナではHyper-V VMを利用するが、この2つには大きく違う点が幾つかある。

(2017/06/26)
news06.jpg
HDDと同じメンテはかえって悪化

SSD性能低下と短命化につながるストレージ設定の“常識と非常識”

SSDを採用する企業が増える中、ストレージを最適化する方法も進化する必要がある。デフラグの無効化やライトキャッシュの使用といった手法がどう役立つのか。

(2017/06/22)
news02.jpg
ベンダー発表の性能は信じられるのか

フラッシュストレージの最適解「共有DAS」、本当に性能は向上するのか?

フラッシュストレージの性能を引き出すNVMe。ストレージを効率的に運用する共有ストレージ。両者の融合が共有DASだ。ベンダーはとてつもなく高いIOPS値をアピールするが、本当だろうか?

(2017/06/27)
news02.jpg
ストレージの利用法が激変

3D XPointが根底から変えるハードウェアアーキテクチャ

次世代の不揮発性メモリの出現が、ハードウェアアーキテクチャを根底から変えるという。データベースの書き換え処理はどう変わるのか。

(2017/06/22)

製品一覧

データセンター製品一覧

ストレージやサーバ、SAN/NAS、電源・空調・ラックなど、データセンター関連製品をジャンル別に紹介する。

ストレージ仮想化

何ができる? ストレージ仮想化

ストレージ仮想化とは何を目的とし、どのような効果を発揮するものなのか? ストレージ仮想化の基礎から最新事情まで、連載形式で解説する。

グリーンデータセンターを目指して

サーバ仮想化が呼び水のストレージ仮想化が大きな潮流に

多くの企業がVMwareを使ったサーバ仮想化の導入に続いて、ストレージを仮想化している。グリーンITを推進している企業では特にそうだ。

サーバアーキテクチャ

メインフレームにまつわる“迷信”に惑わされるな

メインフレームからx86サーバへの移行は本当に正しいのか

古いメインフレームを運用している企業は、x86サーバ用にすべてのアプリケーションを書き直すより、最新のメインフレームにアップグレードする方がコストと時間の節約になるかもしれない。

Loading

注目テーマ