IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
TCOを考慮した適切な選択を

SSDとHDDを比較 オールフラッシュを宝の持ち腐れにしないためにできることは

SSDとHDDを比較分析するのは見た目ほど単純ではない。SSDは、価格が下落し、容量が増加している。しかし、全ての状況にSSDが適しているわけではない。

(2018/06/19)

新着記事

news10.jpg
大量のデータを高速で分析するなら

GPUデータベースとは CPUとの比較で分かるビッグデータ並列処理

データを処理する新しい方法としてGPUデータベースの活用が始まっている。ビッグデータの並列処理を中心に話を聞いた。

(2018/06/18)
news01.jpg
魅力は省電力

Microsoftが復活させたMAID(Massive Array of Idle Disks)とは?

Microsoftは、Azureデータセンターの一部にMAID「Pelican」を展開しているという。過去に一時期話題になったMAIDとは何か。なぜ今MAIDなのか。

(2018/06/15)
news01.jpg
ハイブリッドクラウドオブジェクトストレージの基礎(後編)

注目すべき8つのハイブリッドクラウドオブジェクトストレージサプライヤー

どのような企業がハイブリッドクラウド対応のオブジェクトストレージを使うべきなのか。そうした企業が製品を選定する際に注目すべき8つのサプライヤーを紹介する。

(2018/06/12)
news10.jpg
拡張性を担保しつつ、継続的な成長が見込める

ゼロからHCIを構築するなら知っておきたい 押さえるべき8つのポイント

HCI(ハイパーコンバージドインフラ)の構築ソフトウェアを利用してHCI基盤をDIY(自分で構築)する方法がある。HCI基盤のDIYに関してのFAQをまとめた。

(2018/06/12)
news06.jpg
もはや珍しくないアプリの大量グラフィックス処理

Microsoft OfficeをVDIで動かすならGPUは必須? 求められる仮想化インフラ再考

「Microsoft Office」にGPUは必要ないというのがVDIを導入する企業の想定だった。だが、それはもはや過去の話だ。この種のアプリケーションやWebサイトなどは、グラフィックスを多用することが増えている。

(2018/06/08)

製品一覧

データセンター製品一覧

ストレージやサーバ、SAN/NAS、電源・空調・ラックなど、データセンター関連製品をジャンル別に紹介する。

ストレージ仮想化

何ができる? ストレージ仮想化

ストレージ仮想化とは何を目的とし、どのような効果を発揮するものなのか? ストレージ仮想化の基礎から最新事情まで、連載形式で解説する。

グリーンデータセンターを目指して

サーバ仮想化が呼び水のストレージ仮想化が大きな潮流に

多くの企業がVMwareを使ったサーバ仮想化の導入に続いて、ストレージを仮想化している。グリーンITを推進している企業では特にそうだ。

サーバアーキテクチャ

メインフレームにまつわる“迷信”に惑わされるな

メインフレームからx86サーバへの移行は本当に正しいのか

古いメインフレームを運用している企業は、x86サーバ用にすべてのアプリケーションを書き直すより、最新のメインフレームにアップグレードする方がコストと時間の節約になるかもしれない。

注目テーマ