IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
初めてのサーバ購入【後編】

サーバベンダーから大幅値引きを引き出すコツは

サーバのTCOは各コンポーネントに加えて、アプリケーションやオプションによって決まる。ベンダーから有利な条件でサーバを購入するコツを解説する。

(2014/08/05)

新着記事

news06.jpg
初めてのサーバ購入【前編】

サーバが高価になるのはそれなりの理由がある

サーバの価格はプロセッサやメモリ、ストレージなどさまざまな構成要素で決まる。用途に合った適切な構成のサーバを適切な価格で購入するには何に気を付ければいいのか。

(2014/07/28)
news02.jpg
Microsoft Azureスマート解説【第5回】

縁の下の力持ち「Microsoft Azureストレージ」の3つの機能を使い分ける

「Microsoft Azure ストレージ」には、3種類のストレージが用意されている。これらのストレージは、格納するデータの性質やサイズ、格納後の利用方法、実装の際に適用するデザインパターンなどに応じて使い分ける。

(2014/07/24)
news04.jpg
データセンター部門に新たなポジション

今後必要とされるITの“花形職種”6選

日進月歩のITはそれに従事する人々の働き方にも常に革新を迫る。次世代のデータセンター部門に待つ新しいキャリアパスと、そこで求められるスキルセットとは何か。

(2014/07/23)
news05.jpg
DevOpsとアジャイル開発手法でトレーニングを削減

人手不足でもう限界、メインフレーム管理を救うたった1つの方法とは

減少が続くメインフレーム管理者。しかし企業内にはまだメインフレームが残っており、管理者が必要だ。DevOpsとアジャイル開発手法の応用が管理者の育成に役立つかもしれない。

(2014/07/15)
news01.jpg
Computer Weekly製品導入ガイド

データセンターの電力コストを削減する8つの主要技術

どのような理由であれ、エネルギー効率の高いデータセンターは環境のためになると同時に、会社の経費削減にもつながると専門家は指摘する。本稿ではデータセンターのグリーン化の一助となる主な技術を紹介する。

(2014/07/11)

製品一覧

データセンター製品一覧

ストレージやサーバ、SAN/NAS、電源・空調・ラックなど、データセンター関連製品をジャンル別に紹介する。

ストレージ仮想化

何ができる? ストレージ仮想化

ストレージ仮想化とは何を目的とし、どのような効果を発揮するものなのか? ストレージ仮想化の基礎から最新事情まで、連載形式で解説する。

グリーンデータセンターを目指して

サーバ仮想化が呼び水のストレージ仮想化が大きな潮流に

多くの企業がVMwareを使ったサーバ仮想化の導入に続いて、ストレージを仮想化している。グリーンITを推進している企業では特にそうだ。

サーバアーキテクチャ

メインフレームにまつわる“迷信”に惑わされるな

メインフレームからx86サーバへの移行は本当に正しいのか

古いメインフレームを運用している企業は、x86サーバ用にすべてのアプリケーションを書き直すより、最新のメインフレームにアップグレードする方がコストと時間の節約になるかもしれない。

Loading

注目テーマ