Top Story

icon
説明上手になる秘策【後編】

「結局、何が言いたいの?」と言われないための“たった1つの工夫”

仕事で効率的にコミュニケーションを取るなら、“あること”を重視するとよいという。それはごくシンプルだが、実践するのは意外と難しい。

(2022/08/12)

新着記事

news07.jpg
「テレワークの経費」をどう考える?【第2回】

Amazonに「テレワークの通信費を払って」と従業員が訴え 訴訟の行方は?

Amazon.comの従業員は同社に対し、コロナ禍のテレワークで発生した通信費や電気料金を払い戻すよう訴訟を起こした。識者が予想する、この訴訟を取り巻く今後の動きとは。

(2022/08/09)
news02.jpg
新種ストレージの台頭はいつになる?【第3回】

CD、DVD、Blu-rayの次は「プラズモニックストレージ」 過去の円盤との違いは?

円盤状のストレージと言えば、CDやDVD、Blu-ray Discがある。その形状を踏襲した新しいストレージが「プラズモニックストレージ」だ。過去の技術と何が違い、どのような利点が見込めるのか。

(2022/08/08)
news03.jpg
ゲーミフィケーションをビジネスに組み込むこつ【第3回】

DevOpsでの「プロダクトマネジャー」と「アプリケーションアーキテクト」の違いは

DevOpsにおいて、プロダクトマネジャーとアプリケーションアーキテクトの役割は異なる。専門家の見解を基に、それぞれの違いと、両者が協力できるポイントを考察する。

(2022/08/08)
news02.jpg
英国理容店Wicks Barbershopに見る中小企業のデジタル化【後編】

中小企業こそ「デジタル化」を今すぐ学ぶべき理由 “理容店の奇跡”から探る

専門家は「中堅・中小企業ほど、早くデジタル化について学ぶべきだ」と話す。その理由は何か。ITを味方に付けることでコロナ禍でも顧客とのつながりを維持した、英国の理容店Wicks Barbershopの取り組みから探る。

(2022/08/04)
news07.jpg
「テレワークの経費」をどう考える?【第1回】

「テレワークの通信費」を経費で落とせる人、落とせない人を分ける条件

テレワークの光熱費や通信費は企業が負担するか否か――この問題を公平に解決するのは難しい。コロナ禍が始まったばかりのころに、さまざまな企業が直面した「ダブルスタンダード」とは。

(2022/08/03)

注目連載

業種別に切る! 中堅・中小企業のITソリューション

大企業と同様、中堅・中小企業も業種によってIT投資意向の変化は大きく異なってくる。業種、業態ごとに今、求められるIT活用とは何か? それぞれの業績やIT投資意向を踏まえて考察していく。

中堅・中小企業向けグループウェアSaaS探究

SMBにおいても導入が一巡したグループウェア。一方で、多様化するワークスタイルに適合するソリューションとして期待されるのがSaaS型のサービスだ。オンプレミス型にはないメリットを持つ製品を取り上げていく。

中堅・中小企業のためのIT投資羅針盤

中堅・中小企業にとって、IT投資対効果を最大化することは難しい課題。本連載では、投資の検討において見失いがちな「目的(=方向)」と「時期(=位置)」からIT投資のノウハウ(羅針盤)を提供しよう。

中堅・中小企業向け製品紹介

財務会計パッケージ編

人事・給与パッケージ編

もっとExcelを活用する!

業務をラクにする! SMBのExcel活用術

企業内に数多く作られたExcelのデータ資産。IT予算が限られているからこそ、これを生かしたい。たかがExcel、されどExcel。ワークフロー、Web化などExcel資産を生かす方法はここにある。