Top Story

icon
人間とAIごとに得意なサービスのすみ分け

多過ぎる予約電話に苦慮する美容院が語る、AIアシスタント導入で何が変わったか

ある美容院は、受付スタッフが応対し切れなかった電話問い合わせ件数が1カ月当たり約560件に上っていた。電話応対のために人工知能(AI)アシスタントを導入したことで、どのような成果があったのか。

(2020/03/23)

新着記事

news06.jpg
「Wi-Fi 6」って何だ?【中編】

「Wi-Fi 6」と「Wi-Fi 5」の違いを説明できる“5つ”のポイント

「Wi-Fi 6」は「Wi-Fi 5」とは異なるさまざまな特徴がある。両者のおおよその違いを知るには、5つのポイントを理解すればよい。それは何なのか。

(2020/03/17)
news02.jpg
Gartnerのアナリストも“予想外”

Office 365ユーザーがG Suiteを併用する理由 なぜ似たサービスを使うのか?

セキュリティ企業Oktaの調査から、オフィススイートサービス「Office 365」と「G Suite」を併用する企業が相当数あることが分かった。似たようなサービスであるにもかかわらず、なぜ併用する必要があるのか。

(2020/03/14)
news01.jpg
マンガで解説:ありすぎて泣けるIT課題

コラボレーションツールに期待が集まっても、意外と普及しないのはなぜ?

「Slack」や「Microsoft Teams」のようなコラボレーションツールは、組織の活性化に貢献する手段として期待が高まっています。しかし導入しようとするとスムーズにいかない場合も。普及が進まない理由とは。

(2020/02/21)
news07.jpg
コンテンツ管理の基礎知識

いまさら聞けない「コンテンツ管理製品」とは? 4大“常識”製品を紹介

「コンテンツ管理」システムは単なるドキュメント管理から、コラボレーションまで機能を広げている。もはや「常識」とも言える4種類のコンテンツ管理システムの役割をおさらいする。

(2020/03/16)
news01.jpg
小売業で「5G」は必要か【後編】

「5G」のメリットを小売業がすぐには受けられない理由

「5G」を導入する際は、効果が最大限期待できそうな業務を絞り込まなければ、投資が無駄になってしまう。小売業で効果が期待できそうな業務とは。

(2020/02/20)

注目連載

業種別に切る! 中堅・中小企業のITソリューション

大企業と同様、中堅・中小企業も業種によってIT投資意向の変化は大きく異なってくる。業種、業態ごとに今、求められるIT活用とは何か? それぞれの業績やIT投資意向を踏まえて考察していく。

中堅・中小企業向けグループウェアSaaS探究

SMBにおいても導入が一巡したグループウェア。一方で、多様化するワークスタイルに適合するソリューションとして期待されるのがSaaS型のサービスだ。オンプレミス型にはないメリットを持つ製品を取り上げていく。

中堅・中小企業のためのIT投資羅針盤

中堅・中小企業にとって、IT投資対効果を最大化することは難しい課題。本連載では、投資の検討において見失いがちな「目的(=方向)」と「時期(=位置)」からIT投資のノウハウ(羅針盤)を提供しよう。

中堅・中小企業向け製品紹介

財務会計パッケージ編

人事・給与パッケージ編

もっとExcelを活用する!

業務をラクにする! SMBのExcel活用術

企業内に数多く作られたExcelのデータ資産。IT予算が限られているからこそ、これを生かしたい。たかがExcel、されどExcel。ワークフロー、Web化などExcel資産を生かす方法はここにある。