IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
シンプルさが魅力のハイパーコンバージド

ローカルディスクに逆戻り、「ハイパーコンバージド」がIT部門を脅かす?

成長を続けるハイパーコンバージドインフラは、IT部門の役割にも少なからぬ影響を及ぼす存在だ。SANからローカルディスクへの逆戻りは、ストレージ管理者に何をもたらすのか。

(2015/07/27)

新着記事

news05.jpg
TechTargetジャパン用語事典

DaaSプロバイダー(Desktop as a Serviceプロバイダー)

DaaSプロバイダー/Desktop as a Serviceプロバイダー/DaaS provider/Desktop as a Service provider/DaaS/Desktop as a Service/サービスとしてのデスクトップ

(2015/07/23)
news08.gif
知らないとちょっと恥ずかしい

AWS? Azure? 次のクラウド選びに欠かせない“注目トレンド 5選”

クラウド市場は進化を続け、さまざまな変化や発達を遂げている。2015年も後半に入ったところで、上半期のトレンドから今後に役立ちそうな注目の5テーマを振り返る。

(2015/07/22)
news03.jpg
TechTargetジャパン用語事典

クライアントベースの仮想マシン(クライアントハイパーバイザー)

クライアントベースの仮想マシン/クライアントハイパーバイザー方式/client-based virtual machine

(2015/07/22)
news07.jpg
Gartnerが提言する

ハイパーバイザーとの違いは? 「コンテナ技術」を活用する5つのメリット/デメリット

コンテナ技術は迅速なスケーラビリティ、柔軟性、使いやすさを保証するが、全てのワークロードに適しているわけではない。

(2015/07/17)
news09.jpg
活用が進むオープンソースSDN

Googleがネットワークベンダーになる? SDNで激変する業界地図

米AT&Tなどが「Open Networking Summit」でオープンソースSDNへの移行を表明。同イベントでは米GoogleによるSDNプラットフォーム「Jupiter」の発表もあった。

(2015/07/16)

製品一覧

仮想化製品一覧

システムリソースを抽象化、多重化、統合化することでコンピュータを有効活用する技術である「仮想化」。ここでは、サーバ仮想化、デスクトップ仮想化を始めとした仮想化製品をジャンル別に紹介する。

デスクトップ仮想化

デスクトップ仮想化って何?

2010年が元年といわれるほど注目されているデスクトップ仮想化。かつて期待されたシンクライアントやサーバベースコンピューティングとは何が異なるのか。

デスクトップ仮想化製品紹介

企業の経営課題であるコンプライアンスの強化や情報漏えい対策を背景に、デスクトップ環境を集中管理する仕組み「デスクトップ仮想化」が注目を集めている。

プライベートクラウド

OSSクラウド基盤 OpenStackの全て

数あるオープンソースクラウド(IaaS)基盤構築ソフトウェアの中でも注目度の高いOpenStack。同プロジェクトが注目される理由、コミュニティーの状況、リリーススケジュール、主要コンポーネントなど、OpenStackの全体像を解説する。

エンタープライズクラウドを定義する

クラウドコンピューティングは、5つの特性、3つのサービスモデル、そして4つの利用モデルで構成される。エンタープライズクラウドの導入において鍵となる利用モデルを中心に解説する。

プライベートクラウドソリューション最前線

大手ITベンダーを中心に、プライベートクラウドソリューションを紹介する。

サーバ仮想化

運用管理ツールから見るサーバ仮想化製品

サーバ仮想化のメリットを十分に引き出すには運用管理ツールが欠かせない。運用管理および運用管理ツールの観点から、ヴイエムウェア、シトリックス・システムズ、マイクロソフトといった主要仮想化ベンダーの仮想化ソフトウェアを紹介する。

サーバ仮想化におけるライセンスの選択

サーバ仮想化を導入する際の検討指針として、ライセンス選択におけるポイントの整理とケーススタディによるコスト試算を提示する。

Loading

注目テーマ