IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
LINEだけではない注目アプリ、巨額買収続出の背景は

メッセージングアプリの流行をIT部門が喜ぶべき理由

企業のCIOが今後着目すべきは、コンシューマー向けメッセージングアプリ市場と、エンタープライズサーチを駆使したエンドユーザーによるビッグデータ活用だ。また、「シチズンデベロッパー」の台頭も押さえておきたい。

(2014/11/20)

新着記事

news04.jpg
情シス担当者は要チェック

10大ITトレンド、あなたは幾つご存じですか?

ソフトウェア定義技術、統合システム、IoT(モノのインターネット)など、次々と登場する新しい技術。大きな変革をもたらす主要なトレンドをリストアップしてみた。

(2014/11/19)
news05.jpg
インターネット接続デバイスが急増し管理が破綻

「状況は100倍悪い」、IoT時代の最悪シナリオを予測する

インターネット接続型デバイスが企業に押し寄せようとしている。IT部門は情報、セキュリティ、インテグレーションに取り組むために大きな1歩を踏み出さなければならない。

(2014/11/10)
news08.jpg
2人の専門家に聞いた

Linuxをメインフレームで運用? 「高いROI」「万人向けではない」と割れる専門家の意見

米IBMの「Linux on System z」とLinuxサーバディストリビューション。専門家の意見を踏まえ、どちらの選択肢が自社のIT環境に合うかを判断しよう。

(2014/11/07)
news03.jpg
ブレーキ、ハンドル、エンジンを操作可能

最もハッキングしやすいクルマとは? IoTに影を落とすセキュリティ問題の重大さ

2014年8月に開催されたセキュリティカンファレンス「Black Hat USA 2014」では、IoTデバイスのセキュリティが近い将来、重要な問題になる可能性が示された。

(2014/11/05)
news05.jpg
VDIと抜群の相性を持つ

帰ってきた“ホットデスキング”で、あなたのオフィスが変わる

デスクやPCを必要とする従業員に対して、従業員よりも少ない数でやりくりする「ホットデスキング」。オーバーヘッドコストの削減に役立つが、十分なPCがないと、生産性の問題を引き起こす恐れがある。

(2014/11/04)

SaaS

CRM活用、成功の秘訣を探る【第3回】

MS、セールスフォース、オラクルが口をそろえたSaaSのメリット

CRMベンダーはどのようにユーザーニーズに応えているのか。ハイブリッドモデルでSaaS型CRM提供に乗り出したマイクロソフト、SaaS型のみのセールスフォース、そしてCRMベンダーの巨人、オラクルの3社に話を聞いた。

SOAとSaaSスイート、導入検討のポイント【SaaSスイート編】

中小企業の課題を解決するSaaSスイートの利点

ソフトウェアの新しい提供モデル、SaaS。SaaS型業務アプリケーションスイートを用いた企業情報システムの構築と運用の利点について解説する。

企業コンピューティングに着実に普及するSaaS

SaaS導入の注意点は企業戦略としての要件を見極めること

企業における新規アプリケーション展開の選択肢の1つとしてSaaSの重要性が増している。競争優位に必要な俊敏性を獲得するために、企業はSaaSを適材適所で活用していくべきだ。

エンタープライズリスク管理

早期復興を見据えた事業継続計画(BCP)と災害対策

避け得ぬ自然災害の中で、企業活動の継続・活性化は復興の原動力となる。東北地方太平洋沖地震とそれによって引き起こされた津波は、地震大国日本おける事業継続計画(BCP)の重要性を見直すきっかけとなった。

エンタープライズリスク管理(ERM)のススメ

米国では、エンタープライズリスク管理(ERM)に基づいた企業格付けが広まりつつある。ここでは、経営者やCIOがトップダウンで行うべきERMの海外動向をまとめた。

Loading

注目テーマ