Top Story

icon
“どこでもできる仕事”は海外へ

「テレワーク」普及で“高給取り”ほど失業の危機に? その理由とは

英国の非営利組織が発表した報告書は、企業のテレワーク導入が進むことで、一部の仕事に従事する人が失業の危機にさらされると指摘する。どのような仕事が該当するのか。なぜ失業の可能性があるのか。

(2021/07/29)

新着記事

news05.jpg
「ITスキルギャップ」を埋める方法【第3回】

優秀なIT人材が逃げる“駄目な求人票”とは?

企業は自社にとっての理想的な人材を求めて求人票を出す。求める要件を明記することは大切だが、欲張り過ぎると社内の「ITスキルギャップ」を加速させてしまう可能性がある。それはなぜなのか。

(2021/07/28)
news06.jpg
「ITスキルギャップ」を埋める方法【第2回】

IT人材の争奪戦も影響? 「ITスキルギャップ」が深刻化する原因は

企業が求めるレベルのITスキルを持つ人材がいない「ITスキルギャップ」はなぜ起こるのか。その理由を解説する。

(2021/07/21)
news11.jpg
「ITスキルギャップ」を埋める方法【第1回】

「ITスキルギャップ」はなぜ起こるのか? IT人材の理想と現実の差が生む問題

企業がITを生かすには、相応のITスキルを持つ人材が不可欠だ。理想的なIT人材と、既存のIT人材の間にスキルの差が生じることは珍しくない。こうした「ITスキルギャップ」はなぜ起こるのか。5つの要因を整理する。

(2021/07/15)
news09.jpg
「ラストマイル配送」の5大課題【前編】

「翌日お届け」至上主義が顧客離れを招きかねない“深刻な理由”

配送の最終拠点から配送先までの配送を指す「ラストマイル配送」に課題があると、顧客の信頼を失ったり、収益減につながったりする恐れがある。企業が直面する恐れのあるラストマイル配送がはらむ課題とは。

(2021/07/02)
news05.jpg
コロナ収束後の採用市場はどう変わるか【後編】

「テレワーク離職」の兆候は“あの時間”を調べれば分かる

調査結果によると、パンデミックの収束は従業員の離職を後押しする可能性がある。離職の兆候は、“ある時間”を調べることで分かるという。それは何なのか。

(2021/06/28)

製品一覧

ERP&IFRS製品一覧

数多くの製品がしのぎを削るERP製品、IFRS関連製品の市場。統合ERPやその他の業務アプリケーションを紹介する。

製品選択の視点

SAPで実現するIFRS対応

SAP ERPでのIFRS対応の考え方を紹介する。ERPを活用してどのような経営モデルを構築し、企業のグローバリゼーションを図るのか。その思想によってIFRS対応にも複数の方法がある。

EBS、HyperionユーザーのIFRSガイド

「Oracle E-Business Suite」と「Oracle Hyperion」を使ったIFRS対応を紹介する。IFRSの要件に対応し、経営管理の高度化をどう実現するのか。連載で解説する。

アプリケーションベンダーが語るIFRS

ERPをはじめとするソフトウェアベンダーはIFRSをどう考え、どう対応するのか。ERPや連結パッケージなどIFRS適用に深く関係する主要ベンダーにIFRSへの考え、製品対応などを聞く。

ERPとIFRSの基本を知る

IFRS対応ITシステムの本質

IFRS適用を考える場合、ITシステムの対応をどうするのか。ERPや総勘定元帳、システム・アーキテクチャなどポイントは多い。ITシステムをIFRS対応させるうえでの基本を解説する。

IFRS時代のXBRL活用を探る

IFRSの登場で、XBRLが再び注目を集めている。これまで国内で一定の利用がされてきたXBRL。企業内での利用をさらに加速させるきっかけがIFRSだ。その基本と活用を説明する。

ERP導入事例

ERP導入事例

基幹業務を支えるERPは効果が期待される半面、コスト負担が大きく失敗に伴う痛手は大きい。ここでは、中小企業を対象としたERP導入の成功事例を通して、導入担当者が抱える悩みや不安を解消していく。