Top Story

icon
波及する“クワイエット”な行動スタイル【前編】

“頑張らない”は魅力的 静かな退職に続く「静かなマネジメント」がブームに

部下の仕事に細かく口を出すマイクロマネジメントはあまり好かれない。その対極にある「静かなマネジメント」は何がよいのか。調査を基に解説する。

(2024/06/13)

新着記事

news06.jpg
“AI人材の獲得”を巡るベンダーの思惑

Google、IBMなどが「約1億人のリスキリング」を掲げる団体結成 その本当の狙い

AI技術の普及で生じた雇用喪失に対抗するため、CiscoやGoogleをはじめとしたIT大手9社がコンソーシアムを設立した。その内容は労働者のスキルアップに寄与するものだが、専門家は課題を指摘する。

(2024/06/05)
news02.jpg
ERP導入で発生する「目に見えない費用」【後編】

「ERP」導入プロジェクトでいつの間にか膨らむ“目に見えない費用”9選

ERPの導入に当たって当初想定していたよりも高額な費用を請求されたり、計画していなかった費用が発生したりする場合がある。想定外の「目に見えない費用」にはどのようなものがあるのか。

(2024/05/28)
news01.jpg
ベビーブーム世代の退職が及ぼす影響【後編】

“大量退職時代”でいなくなるベテラン従業員の穴を埋める方法はこれだ

米国で1946年から1964年に生まれた「ベビーブーム」世代の退職が相次いでいる。ベテラン従業員の空洞化に悩む企業は、どのような対策を講じているのか。

(2024/05/24)
news07.jpg
ERP導入で発生する「目に見えない費用」【前編】

ERP導入にかかる高額費用 「こんなはずじゃなかった」はなぜ起こるのか

ERPを導入して実装するまでの過程で、当初想定していなかった高額な費用が発生する場合がある。なぜそうした費用が生まれるのか。

(2024/05/21)
news07.jpg
「応募」にも「選考」にも生成AI

生成AI選考で「有能人材」はすぐ売り切れ 採用担当はどう向き合うべき?

生成AIの活用が進めば、採用の分野では「応募」も「選考」もより効率的になると考えられる。その一方で、「AI技術では代替できない業務」も存在する。採用担当者はこの状況にどう向き合うべきか。

(2024/05/15)