IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
旭硝子の“AWSファースト”事例【後編】

“更改はチャンス”、AWS導入を決断した旭硝子の覚悟とは

2016年に基幹システムの一部を、2020年までにシステムの大半をクラウドへ移行することを発表した旭硝子が、「Amazon Web Services」への評価、クラウド移行で覚悟しなければならないことを語った。

(2015/04/16)

新着記事

news05.jpg
旭硝子の“AWSファースト”事例【前編】

「クラウドには向かない」レガシーシステムをAWSへ――旭硝子の決断

ガラスメーカー大手の旭硝子が「Amazon Web Services」へ基幹システムの移行を決定した。当初は「クラウドには向かない」「古いタイプの情シス」と自らを評価していた同社がAWS移行を決断したワケとは?

(2015/04/15)
news06.jpg
企業向けモバイル市場で提携戦略

Apple―IBM連合に対抗、Samsungと手を組んだ意外なパートナーの名前

韓国Samsung Electronicsはエンタープライズ市場で米Appleに対抗すべく、多数の企業と提携した。これらの提携は企業ユーザーにどう影響するのだろうか。

(2015/03/27)
news03.jpg
ユーザーがSAPに望むこと

SAPユーザーグループ代表「SAPはHANAへ移行させようとしている」

英国のSAPユーザーグループ代表に、SAPに対する本音を聞いた。SAPのライセンス戦略を高く評価する一方でユーザーの立場から冷静に動向を観察している。

(2015/03/25)
news05.jpg
過去23年間で最大の製品発表と自信

HANAデータベース専用のERP新製品「SAP S/4HANA」に期待と不安の声

独SAPは「SAP S/4HANA」を大々的に発表したが、同社の「Business Suite」がインメモリデータベースのHANAにどの程度まで移行するのか、また移行パスはどうなるのかといった部分が不明だと指摘するアナリストもいる。

(2015/02/26)

製品一覧

ERP&IFRS製品一覧

数多くの製品がしのぎを削るERP製品、IFRS関連製品の市場。統合ERPやその他の業務アプリケーションを紹介する。

製品選択の視点

SAPで実現するIFRS対応

SAP ERPでのIFRS対応の考え方を紹介する。ERPを活用してどのような経営モデルを構築し、企業のグローバリゼーションを図るのか。その思想によってIFRS対応にも複数の方法がある。

EBS、HyperionユーザーのIFRSガイド

「Oracle E-Business Suite」と「Oracle Hyperion」を使ったIFRS対応を紹介する。IFRSの要件に対応し、経営管理の高度化をどう実現するのか。連載で解説する。

アプリケーションベンダーが語るIFRS

ERPをはじめとするソフトウェアベンダーはIFRSをどう考え、どう対応するのか。ERPや連結パッケージなどIFRS適用に深く関係する主要ベンダーにIFRSへの考え、製品対応などを聞く。

ERPとIFRSの基本を知る

IFRS対応ITシステムの本質

IFRS適用を考える場合、ITシステムの対応をどうするのか。ERPや総勘定元帳、システム・アーキテクチャなどポイントは多い。ITシステムをIFRS対応させるうえでの基本を解説する。

IFRS時代のXBRL活用を探る

IFRSの登場で、XBRLが再び注目を集めている。これまで国内で一定の利用がされてきたXBRL。企業内での利用をさらに加速させるきっかけがIFRSだ。その基本と活用を説明する。

ERP導入事例

ERP導入事例

基幹業務を支えるERPは効果が期待される半面、コスト負担が大きく失敗に伴う痛手は大きい。ここでは、中小企業を対象としたERP導入の成功事例を通して、導入担当者が抱える悩みや不安を解消していく。

Loading

注目テーマ