過去記事一覧 (2021 年)

3 月

/tt/news/2103/01/news01.jpg
企業は解雇とどう向き合うべきか【第4回】

社員に「解雇」をどう伝えればよいのか? 残った同僚のケアは?

企業が従業員を解雇する際、職場を離れる従業員だけでなく、残る従業員のケアも重要になる。どのように対処すればよいのだろうか。

2 月

/tt/news/2102/25/news07.jpg
IT活用で“ニューノーマル”の人事課題をどう解決するか【前編】

「チャットbot」でコロナ禍の人材獲得を効率化 アパレル企業はなぜ成功した?

COVID-19の発生後、人事部門は従業員エクスペリエンスを新たな方法で支援しようとしている。そうした手段の一つがチャットbotだ。人材獲得にチャットbotがどう役立つのか。アパレル企業の事例と共に紹介する。

/tt/news/2102/24/news02.jpg
的外れにならないD&I採用戦略【後編】

ダイバーシティー&インクルージョン採用の責任者は誰? 受け身をやめるには?

企業が多様な人材を受け入れて「ダイバーシティー&インクルージョン」を実現するために、人材採用時に取るべき戦略とは何か。「責任」と「積極性」の観点から解説する。

/tt/news/2102/22/news01.jpg
企業は解雇とどう向き合うべきか【第3回】

「思いやりのある解雇」とは何なのか? 何をすればよいのか?

従業員を解雇しなければならない場合、共感と思いやりを持って解雇を進めることが、職場を離れる従業員にとっても、職場に残る従業員にとっても不可欠だ。解雇の際に配慮すべき点をまとめた。

/tt/news/2102/19/news02.jpg
コロナ禍の人材採用7大トレンド【後編】

「AI」は人材採用にどう役立つのか? 「スキル・能力採用」の有効性は?

新しい技術は、企業の人材採用の在り方をどう変えるのか。人事部門の間で活用が進む「AI」技術と、スキルや能力を基にした人材採用の可能性を探る。

/tt/news/2102/16/news03.jpg
的外れにならないD&I採用戦略【中編】

ダイバーシティー&インクルージョン採用の勘所 多様な人材を引き付けるには?

ダイバーシティー&インクルージョン(D&I)の取り組みを進めるには、多様な人材を引き付けることが不可欠だ。どのようにすればうまくいくのか。ポイントを解説する。

/tt/news/2102/15/news04.jpg
企業は解雇とどう向き合うべきか【第2回】

業績悪化でも企業が「解雇」を最終手段にすべき理由と、検討すべき代替策

企業が経営不振に陥ったとき、生き残りの手段として従業員の解雇を検討せざるを得ないことがある。だが解雇を選ぶことで企業自体にもネガティブな影響が及ぶと専門家は言う。どのような影響があるのか。

/tt/news/2102/12/news07.jpg
コロナ禍の人材採用7大トレンド【中編】

ダイバーシティー、非正規雇用、アナリティクス――採用の今を知るキーワード

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、人事部門は効率的かつ効果的な採用活動のために何をすればよいのか。そのヒントとなるトレンドのうち「多様性と包括性」「非正規雇用」「アナリティクス」を見ていこう。

/tt/news/2102/10/news10.jpg
的外れにならないD&I採用戦略【前編】

人事担当なら知りたい「ダイバーシティー&インクルージョン」採用の第一歩とは

人材の多様性を高める「ダイバーシティー&インクルージョン」(D&I)の取り組みの鍵は人材採用にある。D&I採用を成功させるための戦略とは。

/tt/news/2102/09/news01.jpg
Boseのサプライチェーン強化【後編】

音響大手Boseがサプライチェーンの混乱時に実践する「危機管理プロセス」とは

音響メーカーBoseは、サプライチェーンの回復力強化のためのシステムを導入し、混乱に素早く対処できるよう備えている。同社は危機の重要度と影響度を3つのレベルに分けている。それはどのようなものか。

/tt/news/2102/08/news07.jpg
企業は解雇とどう向き合うべきか【第1回】

その解雇、本当に必要? 踏み切る前に検討したい「再教育」の意義

新型コロナウイルスの流行が招いた経営不振は、企業に従業員の解雇を決断させることがある。ただし解雇は状況打破の唯一の手段ではない。代替策となり得るのが従業員の「再教育」だ。その根拠とは。

/tt/news/2102/05/news10.jpg
コロナ禍の人材採用7大トレンド【前編】

「Web面接」「応募者エクスペリエンス」とは? 人材採用の必修キーワード

コロナ禍での働き方の変化は、人事部門の採用活動にも大きな影響を与えた。こうした変化の中で人事部門が注目すべきトレンドとは何か。主要なトレンドの中から「Web面接」「応募者エクスペリエンス」を紹介する。

/tt/news/2102/04/news05.jpg
サプライチェーンの再考が成功の鍵

AmazonにWalmart――コロナ禍の“勝ち組小売り”は何をした? Accentureに聞く

小売業者はサプライチェーンを成長要因として再考することで、パンデミックに伴う消費者行動の変化に対処している。具体的に何をしているのか。Accentureの調査結果と幾つかの事例を基に探る。

/tt/news/2102/03/news09.jpg
コロナ共存時代のテレワーク動向【後編】

テレワーク推進で社員のやる気を引き出せる企業、信頼を失う企業の違い

テレワークによって恩恵を受ける従業員は少なくない。だが今後の企業の打ち手によっては、従業員と経営者との信頼関係にひびを入れる可能性すらある。

/tt/news/2102/02/news02.jpg
Boseのサプライチェーン強化【中編】

音響大手Boseに聞く、サプライチェーンの混乱をいち早く察知する4つの要素とは

音響メーカーBoseはサプライチェーン強化に向けてシステム構築を進める際、サプライチェーンの混乱を察知し迅速に対処するために、幾つかの要素を重視したという。何を重視しているのだろうか。

/tt/news/2102/01/news20.jpg
コロナ共存時代のテレワーク動向【前編】

「Zoom普及でオフィス勤務消滅」があり得ない“これだけの根拠”

企業の間でテレワークを推奨する動きが広がり、新型コロナウイルス感染症の収束後も定着すると予測する識者は少なくない。だがコミュニケーションの課題からそれを否定する声もある。

1 月

/tt/news/2101/29/news19.jpg
人事業務の複雑化にITで対処

コロナ禍のテレワークで人事部門が「欲しい」と感じるIT製品は?

パンデミックを受け、従業員を管理する人事部門の業務は複雑になった。こうした変化に対処するために、人事部門はあらためてITに目を向け始めている。今、人事部門が求めるIT製品とは何なのか。

/tt/news/2101/28/news05.jpg
パンデミックがもたらした人事の課題【後編】

人事部門は「ギグエコノミー」「BLM」にどう対処すべきか? Gartnerが助言

人事部門を取り巻く状況はどう変化するのか。そうした変化の中で、従業員とどう向き合えばよいのか。Gartnerに聞く。

/tt/news/2101/26/news06.jpg
パンデミックがもたらした人事の課題【前編】

新型コロナで「男女間の賃金格差」が拡大? Gartnerが語るこれからの人事

企業活動に大きな混乱を引き起こした新型コロナウイルス感染症は今後、人事部門にどのような影響を及ぼすのか。Gartnerに聞いた。

/tt/news/2101/18/news09.jpg
Boseのサプライチェーン強化【前編】

音響大手Boseが「サプライチェーン強化」を決意した理由 東日本大震災が契機

2011年に発生した東日本大震災やタイの洪水は、音響メーカーBoseのサプライチェーンに混乱を引き起こした。同社はこの時に得た教訓を、新型コロナウイルス感染症のリスクと混乱への備えに役立てている。