IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
「コスト最優先」は結局高くつく?

企業の無線LAN導入“本末転倒”を避けるために譲れない3つのポイント

企業用の無線LANにおいては、結局どのような製品を購入すべきなのか。製品選択の基本的な考え方を整理する。

(2014/10/09)

新着記事

NEWS

青色申告もクラウドで――弥生が新サービスを開始

Web上で記帳や、青色確定に必要な書類の作成を可能にするオンラインサービスを開始。初年度は無料で全ての機能が使えるキャンペーンを実施する。同時にデスクトップ版の新版を発表した。

(2014/10/20)
news03.jpg
企業利用で求められる要件とは?

家庭用の無線LAN機器を企業で使うべきでない“ごく当然の理由”

いつでもどこでもネットに接続できる手段として、無線LANに寄せられる期待は一段と高まっている。企業として導入する際には、押さえておくべき前提がある。投資を無駄にしないための基礎をおさらいしよう。

(2014/10/02)
news08.jpg
企業は挑戦することを恐れるな

知らないと生き残れない“世界を変える3つの破壊的ITトレンド”

人々の働き方や生活を大きく変えるといわれる破壊的ITトレンド。ビジネスチャンスに生かすにはどうすればいいのだろうか。また、企業のイノベーションを阻害する要因とは何だろうか。

(2014/09/25)
news05.jpg
延長サポートは2020年1月14日まで

実は終了間近の「Windows 7」のメインストリームサポート、今からできることは?

「Windows 7」のメインストリームサポートが2015年1月13日に終了する。IT担当者は、Windows 7の利用を継続すべきだろうか、それとも新たなOSに移行すべきだろうか。その答えは「どのWindows OSを最も信頼しているか」によって異なる。

(2014/09/24)
news02.jpg
中堅・中小企業が直面する「Windows Server 2003」の2015年問題(3)

Windows Server 2003移行の最終手段“塩漬け”を回避するためにできること

中小企業では、Windows Server 2003の既存環境を無理に移行するよりも新たにシステムを構築した方が負担が少ない場合がある。ただ、その中には移行の難しいプロジェクトもある。そんなときは仮想化が効果的だが、落とし穴もある。

(2014/08/26)

注目連載

業種別に切る! 中堅・中小企業のITソリューション

大企業と同様、中堅・中小企業も業種によってIT投資意向の変化は大きく異なってくる。業種、業態ごとに今、求められるIT活用とは何か? それぞれの業績やIT投資意向を踏まえて考察していく。

中堅・中小企業向けグループウェアSaaS探究

SMBにおいても導入が一巡したグループウェア。一方で、多様化するワークスタイルに適合するソリューションとして期待されるのがSaaS型のサービスだ。オンプレミス型にはないメリットを持つ製品を取り上げていく。

中堅・中小企業のためのIT投資羅針盤

中堅・中小企業にとって、IT投資対効果を最大化することは難しい課題。本連載では、投資の検討において見失いがちな「目的(=方向)」と「時期(=位置)」からIT投資のノウハウ(羅針盤)を提供しよう。

中堅・中小企業向け製品紹介

財務会計パッケージ編

人事・給与パッケージ編

もっとExcelを活用する!

業務をラクにする! SMBのExcel活用術

企業内に数多く作られたExcelのデータ資産。IT予算が限られているからこそ、これを生かしたい。たかがExcel、されどExcel。ワークフロー、Web化などExcel資産を生かす方法はここにある。

Loading

注目テーマ