IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
直前に慌てないための「マイナンバー制度」入門【第2回】

「マイナンバー制度」のIT対応、“2つの落とし穴”をどう避ける?

ITシステムの対応が必須になるマイナンバー制度の適用。だが、単純なシステム改修だけでは求められる管理レベルを達成できない。連載第2回ではIT対応のポイントを解説する。

(2015/01/08)

新着記事

news02.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

“最大のセキュリティリスク”は経営者だった?

セキュリティ投資の意思決定権を握る経営陣。しばしばIT部門への相談なしに下されるその決断は、セキュリティの観点からは常に最適だとは限らない。そのまずさの“つけ”が回るのは、他でもないIT部門だ。

(2014/12/27)
news09.jpg
直前に慌てないための「マイナンバー制度」入門【第1回】

企業の対応方法は? 「マイナンバー制度」のここが大変

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)が開始される2016年1月まで残り1年。行政機関の業務効率化が期待できるものの、企業にとっては対応の負荷が心配だ。マイナンバー制度の概要と対応への課題を解説する。

(2014/12/25)
news08.jpg
クラウドサービスをフル活用

有望スタートアップが使っているマーケティングツールを全部見せます

必要最小限のスタッフしかいない小売業界のあるスタートアップ企業は、IT部門の代役として、クラウドベースの分析機能を活用している。

(2014/12/22)
news04.jpg
幅広い選択肢の中から選ばれたフリーのオフィスソフトウェア

Microsoft Officeとさよならした人が使う「LibreOffice」ってどう?

オープンソースのオフィスソフトウェアに、米Microsoftのオフィス製品の座を奪うほどの実力はあるのだろうか。「LibreOffice」をMicrosoftの「Office 2013」「Office 365」と比較する。

(2014/10/27)
NEWS

青色申告もクラウドで――弥生が新サービスを開始

Web上で記帳や、青色確定に必要な書類の作成を可能にするオンラインサービスを開始。初年度は無料で全ての機能が使えるキャンペーンを実施する。同時にデスクトップ版の新版を発表した。

(2014/10/20)

注目連載

業種別に切る! 中堅・中小企業のITソリューション

大企業と同様、中堅・中小企業も業種によってIT投資意向の変化は大きく異なってくる。業種、業態ごとに今、求められるIT活用とは何か? それぞれの業績やIT投資意向を踏まえて考察していく。

中堅・中小企業向けグループウェアSaaS探究

SMBにおいても導入が一巡したグループウェア。一方で、多様化するワークスタイルに適合するソリューションとして期待されるのがSaaS型のサービスだ。オンプレミス型にはないメリットを持つ製品を取り上げていく。

中堅・中小企業のためのIT投資羅針盤

中堅・中小企業にとって、IT投資対効果を最大化することは難しい課題。本連載では、投資の検討において見失いがちな「目的(=方向)」と「時期(=位置)」からIT投資のノウハウ(羅針盤)を提供しよう。

中堅・中小企業向け製品紹介

財務会計パッケージ編

人事・給与パッケージ編

もっとExcelを活用する!

業務をラクにする! SMBのExcel活用術

企業内に数多く作られたExcelのデータ資産。IT予算が限られているからこそ、これを生かしたい。たかがExcel、されどExcel。ワークフロー、Web化などExcel資産を生かす方法はここにある。

Loading

注目テーマ