IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
中堅・中小企業を先手必勝へと導く「一歩進んだIT活用」を学ぶ【第2回】

「マイナンバー制度」と「ストレスチェック義務化」を賢く乗り切る秘訣とは

「マイナンバー制度」と「ストレスチェック義務化」は、新たな法制度に伴う重要な“不可避のIT投資”だ。いずれも2015年中に対応を済ませておく必要がある。企業はどう取り組むべきだろうか。

(2015/06/26)

新着記事

news05.gif
「サーバ&ストレージ」ニュースフラッシュ

オールフラッシュアレイのリリースラッシュが到来した2015年6月

主要ベンダーが相次いで新製品/サービスをリリースした2015年6月。今回は、ストレージに関連する最新のニュースをお届けします。

(2015/07/15)
news10.jpg
集客だけで終わらせない

小さな会社の「デジタルマーケティング入門」、独りよがりにならないためには?

Webサイトにトラフィックを集めるだけではビジネスには役に立たない。スモールビジネスにとってマーケティングはどうあるべきか。本稿で基本を伝授しよう。

(2015/06/11)
news04.jpg
失敗経験を語れないところは“地雷”の可能性

AWS専門SIerを選ぶ3つの視点、技術者の質をどう見極める?

AWSのスキルを持っている人が社内にいない場合は、新規クラウドプロジェクトを外部委託することをお勧めする。ただし、委託先企業の質がプロジェクトの成否を分ける可能性があることに留意されたい。

(2015/06/08)
news03.jpg
Japan IT Week春 2015リポート

実現しつつある「メール不要時代」 最新グループウェアの新機能とは

国内のグループウェア製品の動向はどうなのか。2015年5月11日〜13日に開催された第7回クラウド コンピューティングEXPOで出展していた、主要なベンダーのブースを紹介する。

(2015/06/08)
news04.jpg
中堅・中小企業を先手必勝へと導く「一歩進んだIT活用」を学ぶ【第1回】

攻めのIT活用でつまづく中堅・中小企業 小規模企業に見習うべき姿勢とは

中堅・中小企業が激しいビジネス環境の変化を生き抜くためには、IT活用がますます重要になってきている。だが、根強い現状維持志向が一歩先を行くIT活用の大きな障壁となっている。こうした状況の打開策とは。

(2015/06/03)

注目連載

業種別に切る! 中堅・中小企業のITソリューション

大企業と同様、中堅・中小企業も業種によってIT投資意向の変化は大きく異なってくる。業種、業態ごとに今、求められるIT活用とは何か? それぞれの業績やIT投資意向を踏まえて考察していく。

中堅・中小企業向けグループウェアSaaS探究

SMBにおいても導入が一巡したグループウェア。一方で、多様化するワークスタイルに適合するソリューションとして期待されるのがSaaS型のサービスだ。オンプレミス型にはないメリットを持つ製品を取り上げていく。

中堅・中小企業のためのIT投資羅針盤

中堅・中小企業にとって、IT投資対効果を最大化することは難しい課題。本連載では、投資の検討において見失いがちな「目的(=方向)」と「時期(=位置)」からIT投資のノウハウ(羅針盤)を提供しよう。

中堅・中小企業向け製品紹介

財務会計パッケージ編

人事・給与パッケージ編

もっとExcelを活用する!

業務をラクにする! SMBのExcel活用術

企業内に数多く作られたExcelのデータ資産。IT予算が限られているからこそ、これを生かしたい。たかがExcel、されどExcel。ワークフロー、Web化などExcel資産を生かす方法はここにある。

Loading

注目テーマ