IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
賢い「セキュリティ予算」獲得術【第2回】

「適切なセキュリティ予算」はどのように見積もればよいのか?

セキュリティ予算が不足しているかどうかは、適切なセキュリティ予算が何かを把握しなければ厳密には判断できない。では「適切なセキュリティ予算」とは、そもそも何なのだろうか。

(2018/04/19)

新着記事

news01.jpg
事例で分かる、中堅・中小企業のセキュリティ対策【第15回】

テレワーク導入企業が直面するセキュリティ問題にどう取り組むか?

働き方改革の旗の下、政府はテレワーク制度の普及を推進しています。持ち出したモバイルデバイスをオフィス以外の場所で使う際に必要となるセキュリティ対策について解説します。

(2018/04/17)
news02.jpg
Equifaxの個人情報流出事件で紛糾した議論

セキュリティ責任者にはコンピュータサイエンスの学位が必須?

Equifaxの個人情報流出事件で、同社のCISO(最高情報セキュリティ責任者)が音楽の学位を修めていたことが批判を浴びた。情報セキュリティのプロフェッショナルがどのような教育を受けているべきか、専門家の見解は。

(2018/04/13)
news07.jpg
重視すべき価値は「ビジネスを変える能力」

SaaSとオンプレミスのコスト比較は意味がない ERPの本当の選び方

SaaS型ERPの真の価値は、初期コスト削減ではないと専門家は言う。むしろ長い目で見れば、より新しい適応性のある安全なプラットフォームを使用できることに価値がある。

(2018/04/11)
news05.jpg
誰しも罰金は御免被りたい

GDPRが定める「データ侵害通知義務」を順守するメリットに目を向けよ

2018年5月25日に施行となる「一般データ保護規則」(GDPR)の要件に対応するため、1年以上前から水面下で準備を進めていた大手企業もあるが、それは一部にすぎないようだ。残る時間は少ない。

(2018/04/10)
news02.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Windows 10移行“必読”チェックリスト、落とし穴をどう避ける?

Windows 7の延長サポートが2020年1月14日に終了予定であることを踏まえ、まだ具体的な準備をしていない企業は、そろそろOS移行について本腰を入れなければならないだろう。確実に準備しておかなければならないことをまとめた。

(2018/04/06)

注目連載

業種別に切る! 中堅・中小企業のITソリューション

大企業と同様、中堅・中小企業も業種によってIT投資意向の変化は大きく異なってくる。業種、業態ごとに今、求められるIT活用とは何か? それぞれの業績やIT投資意向を踏まえて考察していく。

中堅・中小企業向けグループウェアSaaS探究

SMBにおいても導入が一巡したグループウェア。一方で、多様化するワークスタイルに適合するソリューションとして期待されるのがSaaS型のサービスだ。オンプレミス型にはないメリットを持つ製品を取り上げていく。

中堅・中小企業のためのIT投資羅針盤

中堅・中小企業にとって、IT投資対効果を最大化することは難しい課題。本連載では、投資の検討において見失いがちな「目的(=方向)」と「時期(=位置)」からIT投資のノウハウ(羅針盤)を提供しよう。

中堅・中小企業向け製品紹介

財務会計パッケージ編

人事・給与パッケージ編

もっとExcelを活用する!

業務をラクにする! SMBのExcel活用術

企業内に数多く作られたExcelのデータ資産。IT予算が限られているからこそ、これを生かしたい。たかがExcel、されどExcel。ワークフロー、Web化などExcel資産を生かす方法はここにある。

注目テーマ