IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
中小企業こそ真剣な取り組みを

専門家も意見が分かれる「ランサムウェアに身代金を払うべきか、払わないべきか?」

米国で2016年6月上旬に開催された「Information Security Summit 2016」に参加した情報セキュリティ担当者の間では、社員教育、ランサムウェア、サイバーセキュリティ保険が注目を集めた主な話題だった。

(2016/07/25)

新着記事

news05.jpg
増加の一途をたどるデバイスをどう管理するか

PCもスマートフォンも一元管理、お勧めの「エンドポイント管理ツール」5製品

かつてはクライアントPCやモバイルデバイスを別々に管理していたが、一元管理するツールが現れている。本稿では、お勧めの5製品を紹介する。

(2016/07/14)
news03.jpg
ピンチはチャンスに変わる

英国のEU離脱問題、「影響なし」と考えるCIOは後悔する

英国のEU離脱で企業の最高情報責任者(CIO)はどのような影響を受けるのだろうか。データの場所と人の問題は喫緊の課題だが、まだはっきりしないことも多い。

(2016/07/13)
news04.jpg
「Windows 10」移行の再検討を

「Windows XP」をいまだに使っているユーザー、セキュリティ確保の“正しい道”は?

サポートが終了した「Windows XP」搭載クライアントPCを社内で使用している企業は少なくない。非公式な方法でセキュリティパッチを受ける方法はあるが、第1に考えるべきはアップグレードだ。

(2016/07/13)
news02.jpg
テレワークの運用ルールと評価制度を考える【第4回】

雇用型テレワークを始める前に確認しよう――業務の向き不向き、人事評価や労務管理

テレワークを就業形態で分けると「雇用型」「自営型」に大別できる。雇用型テレワーカーの場合、労務管理においてどのような留意点があるか、官公庁のガイドラインなどを紹介しながら解説する。

(2016/07/08)
news02.jpg
従業員による変更の制御も可能

「Windows 10」のUIコントロール、管理者ならここまでできる

「Windows 10」のコントロールパネル、共有フォルダ、スタートメニューなどの要素は、グループポリシー設定を変更して制御することができる。

(2016/07/08)

注目連載

業種別に切る! 中堅・中小企業のITソリューション

大企業と同様、中堅・中小企業も業種によってIT投資意向の変化は大きく異なってくる。業種、業態ごとに今、求められるIT活用とは何か? それぞれの業績やIT投資意向を踏まえて考察していく。

中堅・中小企業向けグループウェアSaaS探究

SMBにおいても導入が一巡したグループウェア。一方で、多様化するワークスタイルに適合するソリューションとして期待されるのがSaaS型のサービスだ。オンプレミス型にはないメリットを持つ製品を取り上げていく。

中堅・中小企業のためのIT投資羅針盤

中堅・中小企業にとって、IT投資対効果を最大化することは難しい課題。本連載では、投資の検討において見失いがちな「目的(=方向)」と「時期(=位置)」からIT投資のノウハウ(羅針盤)を提供しよう。

中堅・中小企業向け製品紹介

財務会計パッケージ編

人事・給与パッケージ編

もっとExcelを活用する!

業務をラクにする! SMBのExcel活用術

企業内に数多く作られたExcelのデータ資産。IT予算が限られているからこそ、これを生かしたい。たかがExcel、されどExcel。ワークフロー、Web化などExcel資産を生かす方法はここにある。

Loading

注目テーマ