IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
「Adobe Acrobat」の「Chrome」用拡張機能の教訓から

ありがた迷惑なブラウザ拡張機能の“勝手インストール”、回避策は?

2017年1月の「Adobe Acrobat Reader DC」アップデート時に、「Google Chrome」に新しい拡張機能が自動的に追加され、しかもこの拡張機能に脆弱(ぜいじゃく)性が見つかった。この問題の教訓を考える。

(2017/06/15)

新着記事

news05.jpg
「サイバーセキュリティ保険」を正しく理解する【第3回】

「サイバーセキュリティ保険」選びで失敗しない“3つのポイント”とは?

企業はサイバーセキュリティ保険をどのような視点で選定すべきなのか。保険料はどのような仕組みで決まるのか。詳しく説明する。

(2017/06/12)
news03.jpg
Gartnerが公表

消えゆくデータセンター、「ITトレンド10選」が示す“明と暗”

コンテナやIoT(モノのインターネット)、エッジコンピューティングなどは、今後も大きな存在感を示すトレンドだ。これらの技術がITプロフェッショナルの役割やスキルセットを導いていくだろう。

(2017/06/06)
news08.jpg
ビジネスを守るために何ができるか

「WannaCry」事件の“痛み”から考える、ランサムウェアへの予防策とは

「WannaCry」などのランサムウェア攻撃は食い止めることができる。そのためには、適切なデータ保護対策を講じておき、データを詳細に監視する必要がある。

(2017/06/01)
news09.jpg
Gartnerが伝授、「2020年ITトレンド」の攻略法

2020年には“コミュニケーション苦手な情シス”は生き残れなくなる?

企業のIT部門の前には難問の山が立ちはだかっている。しかも、その多くは予算管理やプロセス計画などIT以外の問題だ。

(2017/06/01)
news01.jpg
事例で分かる、中堅・中小企業のセキュリティ対策【第9回】

持ち帰り残業のせいで情報セキュリティ事故? 働き方改革に必須の情報漏えい対策

持ち帰り残業は、労務上もセキュリティ面でも大きな問題です。従業員が業務データを個人のオンラインストレージへ持ち出すといった問題を放任していると、情報漏えいのリスクにつながります。

(2017/05/31)

注目連載

業種別に切る! 中堅・中小企業のITソリューション

大企業と同様、中堅・中小企業も業種によってIT投資意向の変化は大きく異なってくる。業種、業態ごとに今、求められるIT活用とは何か? それぞれの業績やIT投資意向を踏まえて考察していく。

中堅・中小企業向けグループウェアSaaS探究

SMBにおいても導入が一巡したグループウェア。一方で、多様化するワークスタイルに適合するソリューションとして期待されるのがSaaS型のサービスだ。オンプレミス型にはないメリットを持つ製品を取り上げていく。

中堅・中小企業のためのIT投資羅針盤

中堅・中小企業にとって、IT投資対効果を最大化することは難しい課題。本連載では、投資の検討において見失いがちな「目的(=方向)」と「時期(=位置)」からIT投資のノウハウ(羅針盤)を提供しよう。

中堅・中小企業向け製品紹介

財務会計パッケージ編

人事・給与パッケージ編

もっとExcelを活用する!

業務をラクにする! SMBのExcel活用術

企業内に数多く作られたExcelのデータ資産。IT予算が限られているからこそ、これを生かしたい。たかがExcel、されどExcel。ワークフロー、Web化などExcel資産を生かす方法はここにある。

Loading

注目テーマ