Top Story

icon
「採用はAIに任せる時代」は誇大広告か

「人事の自動化」6大トレンド 人事業務はbotやAIにどこまで置き換わるのか

価格の低下や技術の向上が後押しとなり、人事の業務に自動化技術を採用するシーンが増えている。ソフトウェアbotやチャットbotがどのように活用され、人事の働き方はどのように変化しているのか。

新着記事

news02.jpg
Blue Prism、UiPath、Automation Anywhere

RPAの大手3社と新興企業を使い分けるマルチベンダーRPA その背景は

複数ベンダーのRPAソフトウェアを導入する企業が増えている。用途に応じてRPAソフトウェアを使いわけるFaureciaのユースケースを基に、その理由を探る。

news04.jpg
Partners HealthCareの導入事例を紹介

クラウド型STaaS「ClearSky Data」が研究機関のIT部門にもたらすメリット

Partners HealthCareは、セキュリティが確保され、医療規制に準拠した状態で、研究者がすぐに利用できるストレージとしてクラウド型STaaSを採用した。本稿はその選定理由について説明する。

news01.jpg
ベンダー選びのポイントは?

サービスとしてのネットワーク「NaaS」でLAN、WAN、データセンターはどう変わる

「Network as a Service」(NaaS)によってネットワークインフラを設計する場合、LAN、WAN、データセンターのどこで採用するかによってその設計が異なる。それぞれの導入方法を解説する。

news03.jpg
オーケストレーションだけでは足りない

完全なるIT運用の自動化を実現する「AIOps」とは?

IT自動化に対する最良かつ最も効率的なアプローチは、人手による介入を限りなく減らすことだ。そのためにはゼロタッチオーケストレーションが前提だ。だがそれだけでは足りないという。

news05.jpg
企業向けのトレンドを読む

AIの未来予測、2019年は医療とFinTech分野に要注目

2019年の企業向けAI(人工知能)のトレンドとして、医療やFinTech分野での活用拡大と、小規模AIベンダーの統合が進むことが予想される。

news04.jpg
関連する認証局をまとめて扱う

「信頼の連鎖」を活用したWindows 10の証明書管理とは

Windows 10の証明書は「信頼の連鎖」を作り出す。これにより自社のリソースにアクセスするユーザーの身元が確認され、そのユーザーが信頼済みの接続を経由してリソースにアクセスできるようになる。

news02.jpg
ディープラーニングツール概説(前編)

Google、Microsoft、Facebookのディープラーニングフレームワーク

ディープラーニングプログラムを一から構築することも可能だが、既存のフレームワークやラッパー、周辺ツールを使うことでより迅速かつ容易に開発できる。まずは大企業が提供する主要なツールを簡単に紹介する。

news05.jpg
“脱Excel”か“活Excel”か

「VBA最強」とは限らない スキルに合わせてExcelツール作成方法を導く「5W1H」とは

「Excelツールを作成する際、関数とVBAのどちらを使うべきか」。この判断を、それぞれの機能だけを見て下してしまうと、後々、利用者の利便性や開発者のサポートの手間に大きな影響を及ぼす場合があります。

news11.jpg
今こそ使い方を見直す好機

「Windows Virtual Desktop」の影響は? VDI/DaaS市場の変化を予測する

新年を迎えた今こそ、VDIの使い方を見直し、台頭するDaaS(Desktop as a Service)や、VDIエンドポイントとして使い勝手が向上しているモバイルデバイスに目を向ける好機だ。

news10.jpg
メリットとデメリットを整理

「仮想マシン」と「物理サーバ」を比較 コンテナにはどちらを選ぶべき?

物理サーバと仮想マシンのどちらがコンテナ導入に適するのか。どちらにも、それぞれ大きな長所と短所がある。

news08.jpg
「RPO6時間前、RTO15分」が両立する理由

いまさら聞けないRPO(目標復旧時点)とRTO(目標復旧時間)の違い

目標復旧時点と目標復旧時間によって、企業は「失っても問題のない」データ量と「ダウンして差し支えない」時間の長さを把握できる。これらはバックアップと災害復旧計画の重要な要素になる。

news04.jpg
異なる設計思想

AWSのネットワークはAzureやGCPより高リスク? 監視企業がレポート

ThousandEyesが発表したレポートによるとAWSのネットワーク処理はAzureやGoogle Cloud Platformと大きく異なり、パフォーマンスの問題が発生する可能性があるという。AWSは何が違うのか。

news09.jpg
企業のデジタル化の要はIT部門

頼りにされるが扱いは軽い 時代遅れのCIOからどう脱却する?

最高情報責任者(CIO)の過半数は、社内のITの事務管理を中心にする「頼りになるオペレーター」状態から抜け出せていない。企業のデジタル化を進めるには、CIOが自身の役割を変えなければならない。

注目コンテンツ

TechTargetジャパン

ディープラーニングツール総まとめ

「Computer Weekly日本語版 1月9日号:ディープラーニングツール総まとめ」を公開しました。無料でダウンロードできます。 (2019/1/9)

TechTargetジャパン

金融セキュリティ

FinTechや仮想通貨(暗号通貨)が話題になるなど、金融とITの関係は確実に変化しています。本サイトでは金融業界を取り巻くIT環境の今を紹介します。 (2018/3/1)

TechTargetジャパン

流通データ分析

流通、小売業界の読者に向けて、ヒト/モノが持つさまざまなデータを分析/活用するための最新動向やIT製品/サービスの情報を提供しています。 (2015/6/18)