IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Loading

Top Story

icon
小型タブレットは消え行く運命か

ファブレット躍進、「iPhone 6 Plus」があれば「iPad mini」はもういらない?

5インチ以上の画面を搭載した大型スマートフォン、いわゆるファブレットへの関心が高まっている。こうした消費者の需要の変化は、タブレット市場にどのような影響を及ぼすのだろうか。

新着記事

news04.jpg
「データはクラウドにあれば安全」は甘い

スマホやタブレットのバックアップ、お勧めツール4選

仕事やプライベートの情報をモバイル端末に保存する機会が増えている。そのため、モバイル端末のデータ保護はますます重要になっているが、その実現には課題もある。

news06.jpg
週間記事ランキング

「Windows 10はタブレットに冷たい?」を画像で検証した

「Windows 8.1」搭載タブレットのユーザーにとって、「Windows 10」に関する悪い知らせがあるそうです。直近1週間の人気コンテンツをランキング形式で紹介します。

news05.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Macに不慣れなWindows管理者に贈る トラブルに役立つ10のヒント

Macの職場利用が増える中、Windows環境に慣れたIT担当者は、その対応や扱いに困るときがあるだろう。万が一、Macにトラブルが発生しても慌てないための10のヒントを紹介する。

news02.jpg
教育ITニュースフラッシュ

京都大学が導入した、スマホ利用の「放置自転車一掃システム」とは?

メールシステム刷新に伴い認証システムを強化した慶應義塾の取り組みから、モバイル活用を見据えて無線LAN環境を構築した流通経済大学の事例まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

news03.jpg
「割り当てられたアクセス」はどう使う?

Windows 8.1でユーザーの“やんちゃ”を阻止する「キオスクモード」のススメ

米Microsoftの「Windows 8.1」の「割り当てられたアクセス」機能を使用して、起動時にユーザーがアクセスできるアプリを制御するための方法を紹介する。

news01.jpg
有名メーカー製ハードの寿命はあと3〜5年

ホワイトボックスの流行で有名メーカー製サーバは不要になる?

大規模データセンターでは、DellやIBMのサーバを排除して「ODM」メーカーのホワイトボックスサーバに切り替える例が増えている。VMwareのCTOは、「有名メーカーのサーバは使われなくなる」とまで言う。

news04.jpg
老舗ベンダーとクラウド世代ベンダーを比較

iPaaSベンダー新旧対決、主要6サービスの好評と不評

ソフトウェアテスターの筆者が主要iPaaSベンダーをレビューし、老舗企業とクラウド世代の新興企業のどちらを選ぶべきかについてアドバイスする。

news06.jpg
“ふしぎの国のアリス”に名前を呼んでもらえる仕組みとは

Disneyの“夢と魔法の世界”を支えるウェアラブル技術

“魔法のような”体験で世界中の人々を魅了するThe Walt Disney Company。その裏側は、ウェアラブル端末をはじめ、さまざまな技術によって支えられている。

news05.jpg
ベンチマークテストでうまくいくネットワーク機器選び【第2回】

スイッチに期待できる能力をスペックの行間から読み解く

カタログ情報だけでは分からない製品の本当の実力を見抜くため、重要な手掛かりとなるのがベンチマークテスト。まずは「スイッチ」について、リポートの見方を学ぶ。

news03.gif
「データは贈り物であり、贈り物は使うべきだ」と専門家

プライバシーはいずれ無くなる――スマホで進む「パーソナル化」の光と影

コンシューマーの行動や興味関心といった情報をスマートデバイス経由で収集し、個人の購買意欲の向上に結び付けようとする動きがある。その光と闇を追った。

news02.jpg
Computer Weekly製品導入ガイド

ビジネスプロセス自動化を成功させる組織変革

ビジネスプロセス自動化をフルに活用するためには、組織やIT部門のやり方を変える必要がある。

news04.jpg
今から始める「データセキュリティ」【第4回】

データベースより危険? 「ファイル共有」が内部犯行者の標的に

内部犯行者が狙うのはデータベースだけではない。機密情報の宝庫であり、業務で日常的に使うファイル共有のセキュリティ対策にも目を向けるべきだ。その理由と具体策を示す。

news06.jpg
「Microsoft Office」の選択を迷う人に贈る

ざっくり知りたい「Office 2013」「Office 365」、ユーザー別の本命製品はこれ

「Microsoft Office 2013」と「Office 365」はどちらがいいのだろうか? Office 2013には多くの利点があるが、クラウドベースのOffice 365には別の長所がある。

注目コンテンツ

TechTargetジャパン

プレミアムコンテンツライブラリ

「Computer Weekly日本語版 10月22日号:次に市場から消えるのは誰?」を公開しました。無料でダウンロードできます。 (2014/10/22)

TechTargetジャパン

流通データ分析

流通、小売業界の読者に向けて、ヒト/モノが持つさまざまなデータを分析/活用するための最新動向やIT製品/サービスの情報を提供しています。 (2014/6/19)

TechTargetジャパン

金融セキュリティ

金融機関のセキュリティ対策にフォーカスし、最新の業界動向や事例に加え、対策に役立つIT製品/サービスの情報を提供しています。 (2014/7/4)