IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Loading

Top Story

icon
Appleによるセキュリティ強化の一方で

iPhone/iPadから「iCloud」への自動バックアップがいまだに心配される理由

iOS端末はTouchIDやVPNなどのセキュリティ機能によってデータを保護している。だが、そのデータを「iCloud」にバックアップしている場合、IT部門は非常に不安になるだろう。

新着記事

news03.jpg
SSDだけではないフラッシュストレージ

もっと速く、もっと小さく、もっと安く──2016年注目のフラッシュテクノロジー

SSDやPCIe SSDの形で普及が始まったフラッシュストレージは今、実装方法の多様化によってさらなる改善が図られている。2016年、フラッシュストレージはどのような進化を遂げるのか。

news04.jpg
暗証番号、生体認証、ピクチャパスワード

「Windows 10」にどうログオンする? “パスワード不要”の3つの認証とは

認証の世界は長らくパスワードが支配してきた。だが、パスワードは万全ではない。Microsoftは「Windows 10」で、生体認証「Windows Hello」やPINなど、パスワードの代替措置を多数提供している。

news06.jpg
サイバーセキュリティ保険の今

「個人情報漏えい保険」に入ればセキュリティ対策は“激甘でよい”という勘違い

サイバー攻撃に伴う損害を補償する「サイバーセキュリティ保険」。米国を中心に企業の導入が進むが、そもそもサイバーセキュリティ保険は企業にどう役立つのか。

news01.gif
デジタル時代のERP再考(4)

マルチデバイス対応だけでは不十分、デジタル時代にあるべきERPの形

ERPシステムによってビジネスの効率化が進んだが、よりリアルタイム性の高いビジネスを実現するには、多様化するモバイルデバイスをうまく生かすことが重要だ。だが、ただデバイスを導入すればよいわけではない。

news03.jpg
【連載コラム】医療ITの現場から

在宅医療では「いつでも」「どこでも」「誰でも」使えるシステムが普及のカギ

タブレット端末の普及により、クラウド型電子カルテが広く使われ始めている。このように「いつでも」「どこでも」「誰でも」という3つの条件をクリアしたシステムが、在宅医療では普及するかもしれない。

news05.jpg
お客さまが神様なら従業員も……?

IT部門にとって社内ユーザーは“お客さま”か、モバイル活用促進の鍵を探る

セルフサービス型顧客サポート機能は、モバイルを利用する従業員の仕事の質や効率を高める効果もある。そのためには「従業員も顧客と同じ」という視点が重要になる。

news02.jpg
Wordマクロ&PowerShellで実行

「Windowsの操作に最も便利なPowerShell」製ランサムウェアの脅威

PowerShellはWindowsを最もうまく扱えるスクリプト言語だが、それが悪用されると極めて危険だ。そしてついに、WordマクロとPowerShellを組み合わせたランサムウェアが出現した。

news08.jpg
新規参入ベンダーが相次ぐ急成長分野

「とんでもない数の企業」がひしめくSD-WAN市場、2020年までの爆発的成長は約束されている?

ネットワーク専門家が注目している「SD-WAN市場の再編」「APIとSDN」「次期米大統領に望むサイバーセキュリティ政策」という3つのトピックを紹介する。

news04.jpg
「機械学習」「ビッグデータ」が変えるセキュリティ対策【第3回】

「役に立たないSIEM」という“壮大な勘違い”はなぜ起こるのか

歴史の浅さや宣伝の曖昧さから、実力を正しく評価されない傾向がある「SIEM」。過大評価や過小評価に陥らないために、SIEMの現状をあらためて把握しよう。

news06.jpg
彼らは戦場でなくても一番乗り

勇猛果敢な米海兵隊でさえ悲鳴を上げる──Windows 10 vs.“古参”PC

軍隊向けITデバイスでは、導入計画から予算確保、調達、そして、部隊配置まで長い時間を要する。そのため、最新技術の導入では常にタイムラグの問題で悩むことになる。Windows 10もその例外ではない。

news07.jpg
クラウドベースのUCサービスを巡る戦い

価格の「Office 365」 vs. 電話連携の「Cisco Spark」、一長一短ある両雄をどう選ぶ?

Cisco SystemsとMicrosoftのクラウドコミュニケーションサービス、それぞれの長所と短所とは何か。料金面ではMicrosoftの勝ちだが、既に複雑な電話システムを導入している企業はCiscoにメリットを見いだすだろう。

news02.jpg
ChatOpsで進化するIT部門のコミュニケーション【第1回】

メールからチャットへ――「Slack」「LINE」が変える情報共有と開発手法

業務における情報伝達手段がメールからチャットに変化している。同じく開発・運用の現場でも、チャットをハブとして利用し、情報共有の効率化やITの自動化を進める「ChatOps」という考え方が浮上している。

news04.jpg
Verizon、HPEなどが撤退

やはり強いクラウド“ビッグスリー”、次のサービス停止はどこ?

クラウドサービスの“ビッグスリー”との競争に太刀打ちできず、サービス停止に追い込まれるクラウドサービスが出てきた。次はどこが振り落とされるのかと、多くの人が懸念している。

注目コンテンツ

TechTargetジャパン

プレミアムコンテンツライブラリ

「Computer Weekly日本語版 5月25日号:ビジネス化するランサムウェア」を公開しました。無料でダウンロードできます。 (2016/5/25)

TechTargetジャパン

流通データ分析

流通、小売業界の読者に向けて、ヒト/モノが持つさまざまなデータを分析/活用するための最新動向やIT製品/サービスの情報を提供しています。 (2014/6/19)

TechTargetジャパン

金融セキュリティ

金融機関のセキュリティ対策にフォーカスし、最新の業界動向や事例に加え、対策に役立つIT製品/サービスの情報を提供しています。 (2014/7/4)