Top Story

icon
Product 360、IICSはどのような効果があったのか

三越伊勢丹、クックパッド 効率的なデータ管理のための基盤づくりを語る

インフォマティカのデータ管理システムを使ったデータの連携や統合について、三越伊勢丹グループ、クックパッドの事例を紹介する。

新着記事

news12.jpg
見放したわけではないというが……

OpenStackとの蜜月は終了? Azure移行を決めたWalmartのクラウド戦略

小売り大手WalmartはOpenStackを支持してきた企業の1社だが、Microsoftと5年間の提携を結び「Microsoft Azure」を選んだ。しかし同社は「OpenStackを引き続き利用する」と強調する。同社のクラウド戦略の狙いとは。

news13.jpg
IT運用管理のベストプラクティス

「ITIL 4」公開へ 従来のITILとの違いはモジュール化

ITサービスの設計保守に用いるガイダンスの新版「ITIL 4」が公開される。本稿では企業のITサービスマネジメントにおける課題と、この新しいガイダンスの特徴について紹介する。

news11.jpg
ログ管理ツールの新機能をチェック

無償のオープンソースSIEM、IT担当者なら知っておきたい4つのツール

無償のオープンソースSIEMを活用することで、既存のログ管理、分析機能のテスト、セキュリティ向上に向けた次なる投資の議論ができるだろう。どのような選択肢があるのか、人気の高いツールをみてみよう。

news15.jpg
シンクライアントとしてのモバイルデバイス

機が熟した「スマートフォンで仮想デスクトップ」を本気で検討せよ

モバイルデバイスはシンクライアント市場に浸透していないが、これから人気が出そうだ。アプリケーション仮想化やデスクトップ仮想化ベンダーが、スマートフォンやタブレットへの対応を進めているからだ。

news02.jpg
OSのミニマリズム

アプリを実行する最小限のOS、ユニカーネル「IncludeOS」の魅力

汎用OSには不要な機能が多過ぎる。アプリごとに、OSの機能を極限まで削減したらどうなるか……。これがユニカーネルの概念だ。IncludeOSを例に、ユニカーネルの魅力を紹介する。

news02.jpg
「IEEE 802.11ax」でも採用

無線LANの高速化技術「MU-MIMO」(マルチユーザーMIMO)とは?

「MU-MIMO」は魔法ではないが、そう考えるネットワークエンジニアもいる。MU-MIMOは、無線LANにどのような効果をもたらすのか。

news03.jpg
キーワードは「イレージャーコーディング」

ストレージのRAID離れ オブジェクトストレージの人気が高まる理由は?

RAIDは定評のあるストレージテクノロジーで、信頼性と安全性の高さで知られているが、データ量の増加に伴い、より柔軟性が高く、効率性に優れた手段が注目されている。

news04.jpg
できること、できないことを見極める

Microsoft TeamsとExchangeを連携させたいIT担当者が知っておくべき5つの注意点

コラボレーションサービスの「Microsoft Teams」が存在感を増している。IT担当者は、「Exchange Online」や「Microsoft Exchange Server」とMicrosoft Teamsを連携させる方法について検討する必要がある。

news05.jpg
IBM Z 、z/OSに変更も

メインフレームでもDevOps サポートツールの実力は?

メインフレーム環境でのDevOps導入は無視できない課題になりつつあるが、導入に乗り気ではないメインフレームの専門家は多い。しかし、メインフレーム向けDevOpsをサポートするツールは進化しつつある。

news01.jpg
サプライチェーンの課題が浮き彫りに

チップ工場のウイルス感染により新型iPhoneの出荷が遅延……か?

2018年8月、半導体メーカーTSMCの工場がコンピュータウイルスに感染して操業を停止した。これが新型iPhoneの出荷に影響を与える恐れが指摘された。この事件は、新たな脅威を象徴している。

news04.jpg
MDMやUEMで管理を

スマートフォンのビジネス利用、セキュリティ対策「基本のき」

中間者攻撃からマルウェアまで、モバイルデバイスに対するセキュリティの脅威にはさまざまなものがある。BYODやモバイルデバイスの業務利用が増える中、ビジネスを脅威から守るには、どのような対策が必要なのか。

news03.jpg
デジタルトランスフォーメーション(DX)に不可欠

いまさら聞けない「機械学習」とは何か? 「AI」との関係は?

機械学習をはじめとする人工知能(AI)技術が勢いを増している。こうした技術はIT投資の次の波になり、競走上の強みをもたらす可能性がある。

news02.jpg
博士号を持つメンバーは後でいい

データサイエンスチームに必要な“9つのプロフェッショナル”

データサイエンス分野は、企業がデジタル経済で成功を収めるのに不可欠な要素になっている。本稿では、掛けた費用に見合う価値を得るためのデータサイエンスチーム編成方法を考える。

注目コンテンツ

TechTargetジャパン

本当に生産性上がってる?

「Computer Weekly日本語版 9月19日号:本当に生産性上がってる?」を公開しました。無料でダウンロードできます。 (2018/9/19)

TechTargetジャパン

金融セキュリティ

FinTechや仮想通貨(暗号通貨)が話題になるなど、金融とITの関係は確実に変化しています。本サイトでは金融業界を取り巻くIT環境の今を紹介します。 (2018/3/1)

TechTargetジャパン

流通データ分析

流通、小売業界の読者に向けて、ヒト/モノが持つさまざまなデータを分析/活用するための最新動向やIT製品/サービスの情報を提供しています。 (2015/6/18)