IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Loading

Top Story

icon
Windows Server 2003ユーザーのためのHyper-V解説【第5回】

クラウドへのDRを簡単に「Azure Site Recovery」3つの利用シナリオ

Microsoft Azureの機能である「仮想マシン」と「Azure Site Recovery」(ASR)は、オンプレミスでHyper-Vを利用するユーザーにとって便利なサービスである。

新着記事

news04.jpg
教育ITニュースフラッシュ

名古屋大学が構築した「8K液晶ディスプレー」、その用途は?

筑波大学が他大学とのリモート講義用にビデオ会議システムを導入した事例から、AVシステムで「アクティブラーニング」促進を図る早稲田大学の取り組みまで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

news03.gif
共同作業に最適なセキュリティツールを紹介

スマホやタブレットで安全なモバイルワークを実現するちょっとしたコツ

私物のスマホやタブレットで仕事をする機会が増えた今、チームで業務に当たる際にも利便性がより重視される傾向にある。必要な対策を探る。

news02.jpg
実務部門対策

コカ・コーラがミッションクリティカルシステムをクラウドに移行する理由

米国最大のコカ・コーラボトラーが、ERPも含めたシステムの大半をクラウドに移行しようとしている。同社がクラウド移行を決断した理由とは?

news09.jpg
新機能と課題を解説

「iOS 8」のビジネス向け機能はWindows環境でやっぱり使えない?

「iPhone 6」にも搭載されている「iOS 8」には、新たな企業向け機能が搭載されている。だが、IT部門のニーズに完全に応えられるものではないかもしれない。新機能の紹介とその課題点を整理する。

news01.jpg
エンタープライズのためのOpenStack検討ガイド【第1回】

“オープン”以上の価値がある、OpenStackが企業で歓迎される理由

企業システムへの導入、検討が本格化しつつある「OpenStack」。だが、オープンソースはソースをオープンにしただけでは大きな価値を生まない。今OpenStackがなぜ注目されているのか、最新の動向や他技術との比較を交え解説する。

news06.jpg
信頼性もセキュリティも向上

「Chromebox for meetings」で急加速、Googleのビデオ会議への本気度は高まる一方

Googleのビデオ会議システムやUCツールでは、企業にアピールする目的で新技術や既存技術に対してどのようなイノベーションが行われているのか。同社幹部へのインタビューから探ってみよう。

news04.jpg
入試採点の効率化とペーパーレス化を実現

iPadで入試採点をより早く、正確に――洗足学園のタブレット活用術

米Appleのタブレット「iPad」を入学試験の効率化に生かすのが、洗足学園音楽大学などを運営する洗足学園だ。iPad活用の実態や導入効果について、同学園の担当者に聞いた。

news08.jpg
LINEだけではない注目アプリ、巨額買収続出の背景は

メッセージングアプリの流行をIT部門が喜ぶべき理由

企業のCIOが今後着目すべきは、コンシューマー向けメッセージングアプリ市場と、エンタープライズサーチを駆使したエンドユーザーによるビッグデータ活用だ。また、「シチズンデベロッパー」の台頭も押さえておきたい。

news07.jpg
特選プレミアムコンテンツ

上司や部下だからこそ疑え――「内部犯行」はこうしてなくす

信用していた同僚が、ある日突然犯罪者に――。大規模な情報漏えいに結び付くことが多い、内部関係者による内部犯行。有効な対策はあるのか。調査結果や専門家の意見から探る。

news03.jpg
分社化でHPは再生するのか?

HPの分社化をアナリストたちが総攻撃「HPは5年以内に立ち行かなくなる」

米HPが2社に分社化すると発表した。この施策は、これまで同社の企業再生計画の中で明言されていたものではなく、企業やコンシュ―マーがITを購入する方法が変わってきたことに対する、より現実的な対応だ。

news05.jpg
SDNフラッシュ

SDN活用でサイバー攻撃を“自動防御”――NECとトレンドマイクロが共同開発

SDNのセキュリティへの活用、定評あるSDNソフトウェアのオープンソース化など、10〜11月のSDNをめぐる最新事情を紹介。

news02.jpg
淡路市立北淡中学校のiPad活用事例も紹介

“iPadのばらまき”に終わらせない――淡路市が先生にiPadを託す理由

自治体レベルのタブレット導入はモデル校や実証校を決めて製品を配布する形が一般的だ。だが兵庫県淡路市では、教員に必要な機材一式を貸与する形で進めている。その中身とは?

news04.jpg
情シス担当者は要チェック

10大ITトレンド、あなたは幾つご存じですか?

ソフトウェア定義技術、統合システム、IoT(モノのインターネット)など、次々と登場する新しい技術。大きな変革をもたらす主要なトレンドをリストアップしてみた。

注目コンテンツ

TechTargetジャパン

プレミアムコンテンツライブラリ

「Computer Weekly日本語版 11月19日号:データセンター管理者はもういらない」を公開しました。無料でダウンロードできます。 (2014/11/19)

TechTargetジャパン

流通データ分析

流通、小売業界の読者に向けて、ヒト/モノが持つさまざまなデータを分析/活用するための最新動向やIT製品/サービスの情報を提供しています。 (2014/6/19)

TechTargetジャパン

金融セキュリティ

金融機関のセキュリティ対策にフォーカスし、最新の業界動向や事例に加え、対策に役立つIT製品/サービスの情報を提供しています。 (2014/7/4)