Top Story

icon
拡張現実との連携も

AI技術はどこまで普及? 先進「7業界」の人気事例を一挙紹介

さまざまな業界でAI技術の活用が広がっている。AI技術を使うと業務がどのように変わるのだろうか。また、どのような業務がAI技術の活用に適しているのか。各業界に広がるそのユースケースを紹介する。

新着記事

news01.jpg
ウォズが考えるプログラミング教育とは?

「創造性をなくしてしまう」──ウォズニアック氏が学校教育にダメ出し

自身の体験から独自の教育哲学を持つスティーブ・ウォズニアック氏が、学校教育や親に苦言を呈した。同氏が考えるプログラミング教育とはどのようなものか。

news09.jpg
AI技術の活用も進展

「仮想デスクトップはクラウドで」が常識に? 2018年のクライアント環境動向

クライアント環境は2018年にどのように進化したのだろうか。人工知能(AI)技術の飛躍的進歩やホスト型デスクトップの進化、新しい管理方式の登場などを振り返る。

news07.jpg
ファイル、ブロック、オブジェクト

いまさら聞けない「SAN」と「NAS」 アーキテクチャで読み解く、その違いとは

なじみ深いSANとNASだがその違いを明確に理解できているだろうか。本稿では扱うデータの種類やアーキテクチャの観点から違いを読み解いてみる。新たに台頭するさまざまなストレージたちについても紹介するので参考にしてほしい。

news08.jpg
どのようなデータに復旧の必要性があるのか

バックアップ用セカンダリーストレージを比較 フラッシュ、HDD、クラウドで最適なのは?

セカンダリーストレージが、データ保護の重要な要素になる可能性がある。本格的に導入する前に、使い勝手、処理速度、スケーラビリティ、コストなどを分析しておきたい。

news06.jpg
AI、データ、ブロックチェーンに注力

会計事務所が最新テクノロジー戦略に10億ドル投資する理由

会計事務所のErnst & Young (EY)は、テクノロジー戦略に10億ドル投資することを発表した。最新技術を活用した企業向けサービスの提供に力を入れる理由と、その勝算とは。

news04.jpg
よりよい体験を提供するために

音声、AR/VR、そして5G 次世代モバイルテクノロジーが職場を変える

企業の従業員はますます充実したモバイルユーザーエクスペリエンス(UX)を職場に期待している。そうした要望に応えるためにはさまざまな新しいテクノロジーが役に立つ。

news06.jpg
HashiCorpがリリース予定

「Kubernetes」「Nomad」のマネージドサービスを比較 使い分けが進む?

NomadとKubernetesはコンテナ管理ツールだ。HashiCorpはマネージドNomadのリリースを予定しており、このサービスはクラウドベンダーが提供するマネージドKubernetesに対抗し得る。

news07.jpg
カナリアリリースに役立つ機能も

「Google Compute Engine」の新機能で、仮想マシン作成、複製、管理がもっと楽に?

「Google Compute Engine」(GCE)に追加された新機能の中でも、イメージとテンプレートを中心とする機能は、管理者による仮想マシンの作成と管理の効率を高める可能性がある。

news07.jpg
リモートワークも改善するか

5Gはモバイルの通信コストを増大させる? ビジネスへの影響を予測する

5Gのネットワークはモバイルデバイスによるデータ通信の速度を上げ、遅延を減少させる。企業は5Gがもたらすさまざまな変化にどのように備える必要があるのか。

news01.jpg
オーストラリア国外プロバイダーにも適用

他国も無関係ではいられない、Apple対オーストラリア政府の行方

オーストラリア政府の暗号解読法案にAppleが強く反発している。万人のプライバシーを守るべきか否か。同様の法律が各国に波及する可能性も懸念されている。

news06.jpg
セキュリティやクラウド対応状況などをチェック

「Windows Server」「Linux」を6つの視点で比較 何が違うのか?

データセンターにおけるサーバOSの選定については、「Windows Server」と「Linux」が有力な選択肢となる。いずれについてもベンダーのサポートとコスト、機能を見極めることが必要だ。

news03.jpg
小中学校の授業向けIT製品徹底ガイド【第3回】

タブレット、ノートPC、2-in-1――児童生徒用コンピュータは何を選ぶべきか?

児童生徒のIT活用を進めるために必須のIT製品といえるのが、「学習者用コンピュータ」「充電保管庫」といった「学習者用ハードウェア」だ。まずは学習者用コンピュータについて、タイプ別に詳しく見ていこう。

news04.jpg
NVMeベースのVSPアレイ、リリースはいつ?

AIとクラウドに重点を置くHitachi Vantaraのストレージ その戦略とは

ストレージベンダーのHitachi Vantaraは、前身のHitachi Data Systemsから方針転換し、ストレージ自体の性能から、ストレージとAI技術やIoTデータの連携に重点を移しつつある。

注目コンテンツ

TechTargetジャパン

Chromebook大好き

「Computer Weekly日本語版 12月5日号:Chromebook大好き」を公開しました。無料でダウンロードできます。 (2018/12/5)

TechTargetジャパン

金融セキュリティ

FinTechや仮想通貨(暗号通貨)が話題になるなど、金融とITの関係は確実に変化しています。本サイトでは金融業界を取り巻くIT環境の今を紹介します。 (2018/3/1)

TechTargetジャパン

流通データ分析

流通、小売業界の読者に向けて、ヒト/モノが持つさまざまなデータを分析/活用するための最新動向やIT製品/サービスの情報を提供しています。 (2015/6/18)