IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

Top Story

icon
ユーザーに納得させるために

Windows 10移行、抵抗する人が心変わりする“推しポイント”は

ユーザーは現在使用しているOSをアップグレードするときにMicrosoftの「Windows 10」の改善点を確認しないことがある。そのため、IT担当者は重要な新機能を強調してユーザーの支持を得る必要がある。

新着記事

news03.jpg
生産性、セキュリティ、運用性の視点で整理

「Windows 10 April 2018 Update」の注目機能まとめ 「集中モード」とは?

「Windows 10」の最新アップデートは、ITプロフェッショナルにとってもエンドユーザーにとっても役に立つ。例えばエンドユーザーには、仕事に打ち込みやすくする「集中モード」が便利だ。

news09.jpg
「Enterprise Grid」の導入数は不透明

急増するSlackユーザー数、勝因は口コミによる普及?

チームコラボレーションツールの競争が激化する中、「Slack」のユーザー数が急増している。800万人以上のユーザーが日常的にSlackを利用している。そのうち300万人が有料プラン加入者だという。

news12.jpg
軽さが売り

Googleの「gVisor」はコンテナを安全に分離する

コンテナを安全に分離する方法としては仮想マシン(VM)のような手法もあるが、セキュリティを重視する企業向けには、「Kubernetes」で信用を得たGoogleの新技術「gVisor」がマルチクラウドにおける標準になるかもしれない。

news10.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Windows10の無料のセキュリティとバックアップは信頼できるか?

Windows 10ではセキュリティとバックアップの仕組みが搭載されている。無料で手に入るこれらの仕組みは、一体どのような機能を持っているのか。そしてどのくらい信頼できるものなのだろうか?

news11.jpg
新規ビジネスのチャンスを得やすいのはどちら?

今さら聞けない「データサイエンティスト」と「ビジネスアナリスト」の違い

データサイエンスとビジネスアナリストの違いは、データサイエンティストがデータを深く掘り下げて、独自のビジネス解決策に行き着かなければならない点だ。もちろん違いはそれだけではない。

news13.jpg
主要ディストリビューションを紹介

コンテナ管理の「Kubernetes」 商用ディストリビューションとOSSを比較

コンテナを採用している企業の多くは既に「Kubernetes」の必要性を認識している。KubernetesにはOSSとベンダーのディストリビューションがあるが、OSSではなくディストリビューションを選択する理由とは何か。

news12.jpg
Facebookの問題を意識?

「Google I/O」でプライバシー問題が話題に出なかったのはなぜか?

Googleの開発者向けカンファレンスでは、生体認証や新しいAndroidのバージョンなどに関するさまざまな講演があった。しかし、はっきりとプライバシー問題に言及した講演はなかった。なぜだろうか。

news11.jpg
McKinseyやKPMGなどの専門家が議論

「RPA」と「AI」のセキュリティ対策に違いはあるか?

企業にも従業員にもメリットをもたらす「ロボティックプロセスオートメーション」(RPA)。見過ごされやすいのが、そのセキュリティリスクだ。具体的にどのようなリスクがあり、どう対処すべきなのか。

News

セールスフォース、小規模企業向けCRM「Salesforce Essentials」提供開始

セールスフォース・ドットコムは、小規模企業やスタートアップ企業向けの小規模ライセンス「Salesforce Essentials」を提供開始した。利用のしやすさだけでなく、企業の成長に合わせて機能拡張できる点が特徴だ。

news01.jpg
ドライブスキャンは無意味

ウイルス対策ソフトで発見できない「ファイルレスマルウェア」の対処法

HDDなどへファイルを書き込まないファイルレスマルウェアは、ドライブをスキャンするタイプのウイルス対策ソフトでは検知できない。この脅威に対処する方法はあるのだろうか。

news01.jpg
「次世代の教員」が知っておくべきこと【第3回】

「アンプラグドプログラミング」とは何か? 学校での実践方法は?

「プログラミング的思考」を育成するための手段はコーディングだけではない。より容易に取り組める「アンプラグドプログラミング」「ビジュアルプログラミング」といった手段と、その実践例を見ていこう。

news02.jpg
機能だけでなく、外部委託なども考慮に入れよう

人材管理(HCM)システム主要6製品を比較 自社に合うオプション機能は?

人材管理(HCM)システムの市場は規模が大きく活気にあふれ、大手企業から小企業まで幅広く対応している。HRソフトウェアツールを調査すれば、ニーズに合った適切なHCMシステムが手に入るだろう。

news03.jpg
IPアドレスやSNSの投稿も対象に

GDPRが定義する「個人データ」と、注意すべき“グレーゾーン”とは

EUの「一般データ保護規則」(GDPR)が定義する個人データの範囲は広い。個人を直接または間接的に識別可能な、さまざまな種類のデータが含まれる。

注目コンテンツ

TechTargetジャパン

ITコスト削減成功事例集

「別冊Computer Weekly ITコスト削減成功事例集」を公開しました。無料でダウンロードできます。 (2018/5/16)

TechTargetジャパン

金融セキュリティ

FinTechや仮想通貨(暗号通貨)が話題になるなど、金融とITの関係は確実に変化しています。本サイトでは金融業界を取り巻くIT環境の今を紹介します。 (2018/3/1)

TechTargetジャパン

流通データ分析

流通、小売業界の読者に向けて、ヒト/モノが持つさまざまなデータを分析/活用するための最新動向やIT製品/サービスの情報を提供しています。 (2015/6/18)