Top Story

icon
「Windows Insider Program」の基本【前編】

Windows 10プレビュー版が使える「Windows Insider Program」の利点と課題は?

「Windows Insider Program」は一般公開される前のWindowsプレビュー版を利用できるプログラムだ。これを利用することでどのようなメリットが期待でき、どのような潜在的な問題があるのか。

(2021/01/22)

新着記事

news01.jpg
2021年のWindows【前編】

Windows 10のUI刷新が意味するMicrosoftの対アプリ開発者戦略

既知の通り、2021年のメジャーアップデートでWindows 10のユーザーインタフェースが刷新される。そこからアプリケーション開発者に対するMicrosoftの戦略を垣間見ることができる。

(2021/01/22)
news05.jpg
無線LAN「QoS制御」の仕組み【前編】

いまさら聞けない「無線LANのQoS制御」の基礎 “優先順位”付けの仕組みは?

ネットワークにおける「QoS制御」は無線LANでも有効だ。無線LANのQoS制御はどのような効果をもたらすのか。どのような仕組みで実現するのか。基本を解説する。

(2021/01/19)
news07.jpg
TechTarget発 世界のITニュース

Arcserveが3PB超のバックアップ機 搭載するSophosセキュリティ製品の用途は?

Arcserveのバックアップアプライアンス「Arcserve X Series Appliance」は、ストレージ容量を3PB超まで拡張できる。特徴はSophosのセキュリティ製品「Intercept X Advanced」を利用できることだ。その用途は。

(2021/01/19)
news03.jpg
Microsoft 365ユーザー向け「Teams」基礎ガイド【後編】

Microsoft 365管理者が「Teams」導入前に検討すべきチェックポイント

「Microsoft 365」のユーザー企業が「Microsoft Teams」を利用する際、IT管理者が考える必要のあることとは何か。長期的な利用を踏まえた場合の主要なチェックポイントを解説する。

(2021/01/19)
news01.jpg
「動かないWindows Update」の対処法【前編】

Windows 10で「Windows Update」が失敗したらまずやることは?

Windows 10を安全に使い続けるために不可欠な「Windows Update」は、予想外の問題を引き起こすことがある。問題を解決するためのシンプルな手順を紹介しよう。

(2021/01/17)

製品一覧

システム運用管理製品一覧

バックアップやディザスタリカバリ、シンクライアント、クライアントPC管理、ログ管理、IT資産管理といった運用管理をサポートする製品をジャンル別に紹介する。

製品レビュー

Vistaの次に来るもの「Windows 7」のβ版試用リポート

Windows 7 β版から垣間見た企業クライアントPCの未来

2010年1月にも登場するのではないかといわれている「Windows 7」。Vistaを導入済みの企業にとっても、XPを使い続けている企業にとっても、気になる存在だ。そこで、つい先日公開されたばかりのβ版を試してみた。

Windows Home Serverの実用度やいかに?

家庭だけじゃもったいない? Windows Home Server日本語版のSOHO利用を検証する

2007年8月30日、Windows Home Server日本語版の提供が開始された。主にパワーユーザーの個人用途として注目を集めているが、SOHO利用における実用度も気になるところだ。早速、検証してみた。

Ubuntu 8.10 Server Edition試用リポート

ここ最近、デスクトップLinuxとして人気が高いUbuntuだが、サーバ版があることをご存じだろうか? 企業用途向けの各種機能を強化したという最新リリースを、実際にセットアップして使ってみた。

次期SUSE Linux Enterprise Serverはこうなる?

初メジャーリリース「openSUSE 11.0」試用リポート

openSUSEプロジェクトが開発を進めているLinuxディストリビューションのメジャーリリース「openSUSE 11.0」が公開された。どのようなディストリビューションに仕上がっているのか、見てみよう。

バックアップ

キーワードでひもとくバックアップ最新事情

次々と新技術が実装されるデータバックアップ製品の数々。それらは果たしてユーザー企業のどのようなニーズに合致するものなのか?

シンクライアント

目的別に選ぶシンクライアント

各ベンダーからはさまざまな製品が提供されているが、その中から自社の状況やニーズに合致したシンクライアントを選ぶためのヒントを提供する。

グリーンデータセンターを目指して

仮想化の普及でシンクライアントも人気再燃

90年代後半、シンクライアントがデスクトップを席巻すると予想されながらも、それが実現しなかった要因を幾つか指摘しておこう。