過去記事一覧 (2019 年)

10 月

/tt/news/1910/20/news01.jpg
「Bash」と「PowerShell」のどちらを選ぶべきか【後編】

Windows 10で「PowerShell」を使い続ける人、「Bash」に移る人を分ける条件

多様性の面で「Bash」に後れを取っていた「PowerShell」は、オープンソース化でその距離を縮めつつある。両者のどちらを選ぶべきなのか。

/tt/news/1910/19/news01.jpg
注目機能はデュアルカメラではない?

「iPhone 11」シリーズを業務で使うIT管理者が重視すべき新機能は?

新モデルの「iPhone11」シリーズは、カメラの進化とバッテリー駆動時間の延長が大きく報じられた。ただし専門家は「IT管理者は強化されたセキュリティ機能に注目すべきだ」と指摘する。

/tt/news/1910/18/news04.jpg
大規模アーカイブを支えるテープストレージ事例【後編】

大学計算センターがアーカイブに「クラウド」ではなく「テープ」を選んだ理由

テキサス大学オースティン校のテキサス先端計算センター(TACC)は、大規模アーカイブシステムのストレージをQuantumのテープライブラリに移行し大きな成果を得た。テープライブラリならではの課題とメリットとは。

/tt/news/1910/16/news07.jpg
組み合わせて機能を補う

モバイル端末のデータ漏えいを防ぐ「UEM」と「MTD」を使った2つの方法とは?

統合エンドポイント管理(UEM)は基本的なモバイルセキュリティ機能を備えているが、高度な対策を施すにはモバイル脅威防御(MTD)ツールとの連携が必要だ。

/tt/news/1910/15/news07.jpg
デバイス多様化へ向かう流れ

「Windows Virtual Desktop」登場で「Mac」「Chromebook」が爆売れする?

「DaaS」を中心とした新たなトレンドにより、企業はデバイスの多様な選択肢をエンドユーザーに提供できるようになった。主要なトレンドを紹介する。

/tt/news/1910/15/news03.jpg
「Mac」管理の新しいアプローチ【中編】

「Apple Business Manager」と「UEM」の連携がもたらすメリットは?

Appleのデバイス導入支援サービス「Apple Business Manager」と共に統合エンドポイント管理(UEM)製品を利用すると、WindowsデバイスとMacが混在するオフィスのデバイス管理が楽になる可能性がある。

/tt/news/1910/14/news01.jpg
「Exchange Server 2010」移行計画、オンプレミスかクラウドか【前編】

「Exchange Server 2010」サポート終了、現実解はExchange Onlineへの移行か?

Microsoftのメールサーバ製品「Exchange Server 2010」のサポート終了を機に、クラウド版Exchangeである「Exchange Online」への移行を検討する企業は少なくないだろう。それは最適な選択肢なのだろうか。

/tt/news/1910/13/news01.jpg
「Bash」と「PowerShell」のどちらを選ぶべきか【前編】

Windows 10で使えるようになった「Bash」 「PowerShell」との違いは?

Linuxのシェル「Bash」をWindowsでも利用できるようになった今、「PowerShell」とどう使い分けるべきなのか。実行例を交えて、両者の類似点と違いを簡単に紹介する。

/tt/news/1910/11/news03.jpg
大規模アーカイブを支えるテープストレージ事例【前編】

大学の計算センターが「毎月2PB増えるストレージ」を刷新 最大の課題は

大規模アーカイブシステムの容量管理に頭を悩ませていた、テキサス大学オースティン校のテキサス先端計算センター(TACC)。管理者が「人生で最大規模」と語る移行プロジェクトで、最大の課題に挙がったことは何か。

/tt/news/1910/10/news01.jpg
自律型ドローンの現状と課題【後編】

クラウドとAIが実現する「つながるドローン」とは?

自律型ドローンに関する法規制や技術的制限などの課題は完全には解決されていないが、用途を選べば現実的なコストで運用できる可能性がある。特にクラウド接続可能な「つながるドローン」は大きな可能性を秘めている。

/tt/news/1910/08/news03.jpg
「Mac」管理の新しいアプローチ【前編】

Macに不慣れなWindows管理者が知りたい、Mac管理の「これまでとこれから」

会社用のデバイスとして、WindowsデバイスだけでなくMacも選べることが珍しくなくなってきた。IT担当者はMac管理について優先的に検討する必要に迫られている。

/tt/news/1910/06/news01.jpg
「notepad.exe」よりも更新が容易に

「メモ帳」がMicrosoft Storeにひっそり登場 .exe版はWindows 10で終了?

「Microsoft Store」から「Windows Notepad」(メモ帳)を入手して使えるようになった。その背景には何があるのか。

/tt/news/1910/05/news01.jpg
必修Linuxコマンド83選【後編】

知っておきたい「Linux」基礎コマンド一覧:S〜Z編

「Linux」の基本的なコマンドを身に付けると、グラフィカルユーザーインタフェース(GUI)よりも操作効率が格段に向上する可能性がある。Linuxの基本的なコマンドをアルファベット順に紹介する。

/tt/news/1910/04/news03.jpg
自律型ドローンの現状と課題【前編】

「自律型ドローン」とは? 簡単には解決できない技術的限界を解説

米国では「自律型ドローン」の実用化に向けて活発な議論が進み、食事の配達や工業設備の点検などさまざまな用途に期待が集まっている。ただし、いまだ技術的な限界も少なくない。

/tt/news/1910/03/news01.jpg
Azureバックアップの純正とサードパーティー比較【後編】

Azureのサードパーティーバックアップ製品を賢く選ぶなら検討すべき5項目

Microsoft Azureのデータをバックアップするなら、サードパーティーのAzureバックアップ製品/サービスにも豊富な選択肢がある。ただし、できることとできないことをよく見極める必要がある。

/tt/news/1910/02/news01.jpg
用途はセキュリティだけではない

ログデータ&ログ管理ツール活用のススメ

セキュリティ対策の手段としてログの活用が重要であることは言うまでもない。だが、ログの用途はセキュリティ対策だけではない。優れたツールを使って、ログをさらに活用すべきだ。

/tt/news/1910/01/news06.jpg
データ改ざんや破損の検出に

「ブロックチェーン」を災害復旧(DR)に活用する2つの方法

一般的な用途ではないが、災害復旧(DR)にブロックチェーン技術を生かそうとする動きがある。ブロックチェーンがデータ保護やデータ復旧にどう役立つか解説する

9 月

/tt/news/1909/29/news01.jpg
「Latitude 5400」「Latitude 5300 2-in-1」の2モデル

10万円超えChromebookの中身は? 「Chromebook Enterprise」第1弾はLatitude

「Latitude 5400 Chromebook Enterprise」と「Latitude 5300 2-in-1 Chromebook Enterprise」は、「Latitude」シリーズのハードウェアに「Chrome OS」を備えた、ビジネスユーザー向け「Chromebook」だ。

/tt/news/1909/28/news01.jpg
必修Linuxコマンド83選【中編】

知っておきたい「Linux」基礎コマンド一覧:G〜R編

本連載は「Linux」の基本的なコマンドをアルファベット順に紹介する。気軽に使えるコマンドを身に付け、Linuxをもっと便利に使ってみよう。

/tt/news/1909/27/news01.jpg
Computer Weekly製品ガイド

IT管理者によるWindows Updateの制御方法

クラウドサービスのおかげで、Windows 10を常に最新の状態に保つという管理者にとっての重要な仕事がやりやすくなった。

/tt/news/1909/27/news10.jpg
Azureバックアップの純正とサードパーティー比較【前編】

Microsoft純正のAzureバックアップサービス「Azure Backup」の利点と注意点

「Microsoft Azure」のバックアップならば、まずMicrosoftの純正バックアップサービス「Azure Backup」を検討するのは一つの考え方だ。ただし、あらゆる状況に最善の選択肢というわけではない。

/tt/news/1909/26/news05.jpg
パブリッククラウドが持つ7つの特徴総まとめ【後編】

パブリッククラウドならではの「障害対策」「従量課金」「セキュリティ」とは

パブリッククラウドはセキュリティ対策や料金体系などで、オンプレミスとは異なる特徴がある。これらの特徴を整理する。

/tt/news/1909/26/news03.jpg
SplunkやPagerDutyがしのぎを削る

活気づく「BizDevOps」市場、だがユーザー企業には「まだ早い」?

開発部門、運用部門、ビジネス部門の3者が協力する「BizDevOps」が活気づいている。さまざまなITベンダーがBizDevOps機能を提供し始めているが、ユーザー企業にとっては「高根の花」の可能性がある。

/tt/news/1909/25/news06.jpg
アップデート時間は短くなるが……

Windows 10「19H2」の改良点はほとんどない? 混乱するIT担当者の声

「Windows 10」のアップデートによくある「インストールが長い」問題はIT担当者の悩みのタネだ。Microsoftは「19H2」でその解消を試みたようだが、IT担当者はかえって混乱を深めている。

/tt/news/1909/22/news02.jpg
ブロートウェアを削除する2つの方法を解説

「Windows 10」の不要なプリインストールアプリを一掃する簡単な方法

不要なソフトウェア「ブロートウェア」は煩わしいだけでなく、OSのセキュリティに悪影響を与える場合もある。「Windows 10」のブロートウェアをすっぱり削除する方法を紹介しよう。

/tt/news/1909/21/news01.jpg
必修Linuxコマンド83選【前編】

知っておきたい「Linux」基礎コマンド一覧:A〜F編

「Linux」にはファイルを管理したりプロセスの状況を確認したりするのに便利なコマンドがそろっている。基本的なコマンド83種をアルファベット順に紹介する。前編は頭文字がAからFの27個を紹介する。

/tt/news/1909/20/news02.jpg
Computer Weekly製品ガイド

Windows 10から始まる「マネージドデスクトップ」

MicrosoftはWindows 7までの方式を一変させ、Windows 10で小さなアップデートを頻繁にリリースする方式に切り替えた。これはIT管理者にとっても大きな変化を意味する。

/tt/news/1909/20/news06.jpg
パブリッククラウドが持つ7つの特徴総まとめ【前編】

パブリッククラウドはインフラ調達をどう改善する? オンプレミスと比較

Amazon Web ServicesやGoogle Cloud Platform、Microsoft Azureなどのパブリッククラウドは、企業にどのようなメリットをもたらすのだろうか。スケーラビリティや調達プロセスの観点から、分かりやすく説明する。

/tt/news/1909/19/news02.jpg
自社のUEMは「Windows 10」移行に役立つか【後編】

「UEM」を本気で選ぶ4つのポイント ID管理や監視ツールとの連携を確認

「統合エンドポイント管理」(UEM)製品は、「Windows 10」への移行プロセスの効率化けでなく、移行後のユーザー環境の管理や保護も重要な役割だ。こうした観点からUEM製品を検討するポイントを紹介する。

/tt/news/1909/18/news02.jpg
誇大広告も少なくないAIブームの功罪

“なんちゃってAI”にだまされない 「真のAIOpsツール」を見極める5つの特徴

運用管理市場では、AI技術を活用した「AIOps」が盛り上がりを見せている。ただし中には、採用している技術が本当にAI技術かどうか疑わしい製品もある。真のAIOps製品かどうかを見極める、5つの特徴を紹介する。

/tt/news/1909/17/news02.jpg
「ブラウザOS」の可能性と課題【後編】

Chromebook導入のハードルはもうない? 「ブラウザOS」の課題を整理する

「Chrome OS」をはじめとする「ブラウザOS」は、従来型OSとの違いから生じる課題に対処する必要があると考えられてきた。それらの課題は、今も課題のままなのか。専門家に聞いた。

/tt/news/1909/15/news01.jpg
70度台から50度台へと改善

ノートPCの発熱には“ほこり掃除”が効く? 「ThinkPad T520」で試してみた

稼働中のPCが熱を帯びるのは当然だが、異常なほど高温になる場合は、熱暴走を回避するために対処が必要だ。アイドル時のCPU温度が70度台にまで達したLenovo「ThinkPad T520」を、50度台にまで下げた方法を紹介する。

/tt/news/1909/14/news01.jpg
「tvOS」「watchOS」のバグ報告にも報奨金

iPhoneの脆弱性に1億円、macOSも報告対象に Appleがバグ報奨金を大幅変更

Appleはバグ報奨金プログラムの対象を「macOS」の脆弱(ぜいじゃく)性にも拡大し、同時に報奨金を引き上げる方針だ。脆弱性の種類によっては、報奨金の金額は100万ドルにもなる。

/tt/news/1909/13/news11.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

仕事には「Windows」より「Mac」の理由

ビジネス用デバイスといえば「Windows」搭載PCが主流だったが、「Mac」が急速にその存在感を高めつつある。それはなぜなのか。Macをビジネスに利用するメリットを考察する。

/tt/news/1909/13/news01.jpg
パスワードのない世界にまた一歩前進

Windows 10の次期バージョンでパスワードレスサインインが実現

Windows Helloなどによって、Windows 10のパスワードレスサインインは既に部分的に実現している。次期メジャーアップデートでは、この機能がさらに拡張されるという。

/tt/news/1909/13/news03.jpg
Windows Virtual Desktop登場でVDI市場は変わるか【後編】

「Windows Virtual Desktop」は「Azure RemoteApp」の生まれ変わりだった?

Microsoftの「Windows Virtual Desktop」が誕生に至るまでには、どのような道のりがあったのか。開発を支援したITベンダーNerdioのCEOに話を聞いた。

/tt/news/1909/12/news03.jpg
自社のUEMは「Windows 10」移行に役立つか【前編】

Windows 8を管理するかどうかが鍵に? 「UEM」製品を見極める3つのポイント

2020年1月の「Windows 7」延長サポート終了に備える上で、「Windows 10」への移行を支援できる適切な「統合エンドポイント管理」(UEM)製品の導入は大きな助けとなる。製品選定のポイントを解説する。

/tt/news/1909/12/news02.jpg
Windows 10の「改ざん防止」機能を知る【後編】

Windows 10の「改ざん防止」機能が“正常なアプリ”を誤検知するのを防ぐには?

「改ざん防止」は機能、「Windows 10」に新しく加わったセキュリティ機能だ。外部アプリケーションによる意図しない設定変更を防止できる一方で、他のセキュリティ製品との併用に問題が生じる場合がある。

/tt/news/1909/11/news05.jpg
2019年末に「Device Enrollment Program」(DEP)終了

「Apple Business Manager」を使うべきか? メリットとデメリットは

Apple製モバイルデバイスを利用する企業のIT担当者は、「Apple Business Manager」のメリットとデメリットを把握し、既存のMDM/EMMツールと連携するかどうか確認すべきだ。

/tt/news/1909/10/news04.jpg
VMware、Citrix、Microsoft製品に代わる「代替VDI」3製品を比較【後編】

機械学習も搭載 機能の豊富さで主要VDIに挑む「AppliDis Fusion」

比較的低コストで運用できる「代替VDI製品」の中でも、Systanciaの「AppliDis Fusion」は多数の機能を搭載している。AppliDis Fusionの特徴と各機能について、詳しく説明する。

/tt/news/1909/08/news01.jpg
「ブラウザOS」の可能性と課題【前編】

Chromebookの「ブラウザOS」市場にApple、Microsoftが進出する?

Googleの「Chrome OS」は、Webブラウザを中心としたOSである「ブラウザOS」の市場を作り上げた。従来型OSのベンダーであるMicrosoftやAppleも、ブラウザOS市場への進出を狙っているはずだと専門家は語る。その真意とは。

/tt/news/1909/07/news02.jpg
Windows Virtual Desktop登場でVDI市場は変わるか【前編】

クラウド版Windows 10「Windows Virtual Desktop」はVDI市場の破壊者か?

Microsoftの「Windows Virtual Desktop」はVDI市場にどのような影響をもたらすか。特にCitrix Systemsなど既存のVDIベンダーにどのような影響があるだろうか。

/tt/news/1909/06/news18.jpg
Windows 10の「改ざん防止」機能を知る【前編】

Windows 10の勝手な設定変更を防ぐセキュリティ機能「改ざん防止」とは何か?

「Windows 10」の「改ざん防止」機能を使うと、マルウェアやサードパーティー製アプリケーションがOSのセキュリティ設定を勝手に変更することを防ぐことができる。この機能の概要を解説する。

/tt/news/1909/05/news06.jpg
IaaS契約で後悔しない6つのチェックポイント【後編】

「IaaS」を合法的に安く利用するために確認すべきこととは

IaaSには各種割引制度がある一方で、コンプライアンスの落とし穴もある。契約の際に確認しておきたいポイントを説明する。

/tt/news/1909/04/news01.jpg
驚きの導入効果

テープをHDD&SSDにリプレースして激変したバックアップ体制

英レディング大学は、手間と時間がかかり過ぎるテープバックアップインフラをHDD&SSDアプライアンスにリプレース。その効果は絶大だった。同大学が得た導入効果とは?

/tt/news/1909/04/news08.jpg
オンプレミスと共通する部分も

パブリッククラウドを使う企業のITアーキテクトに必要な5つのスキル

パブリッククラウドを利用するときもオンプレミスと同様、データセンターとネットワークの論理設計が必要だ。クラウドでシステムの開発と運用をするとき、ITアーキテクトに求められる5つのスキルについて説明する。

/tt/news/1909/03/news06.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

クラウド版Windows「Windows Virtual Desktop」の衝撃

Microsoftの「Windows Virtual Desktop」は、仮想デスクトップをクラウドサービスとして提供するDaaS(Desktop as a Service)だ。DaaS市場に一石を投じる同社の製品戦略や、他社サービスとの違いを紹介する。

/tt/news/1909/03/news09.jpg
VMware、Citrix、Microsoft製品に代わる「代替VDI」3製品を比較【中編】

Raspberry Piでも利用可能 仮想アプリの操作感にこだわった「Parallels RAS」

比較的安価に利用できる代替VDI製品の中でも、「Parallels Remote Application Server」は仮想アプリケーションの操作感と、ハイパーバイザーやクライアントデバイスの選択肢に力を入れている。

/tt/news/1909/02/news06.jpg
細かい制御や連携に強み

人工知能を使う「AIOps」ツールと従来の運用管理ツールとの違いは?

従来のIT監視ツールは限られた範囲の情報しか得られず、見落としなどのミスを生みやすい。人工知能(AI)技術によって運用を自動化する「AIOps」ツールを使えば、こうした監視範囲の制限を克服できる。

8 月

/tt/news/1908/30/news01.jpg
現状は自動運転車ではなくオートマ車

データベースの自動化はデータベース管理者を滅ぼすのか

Oracleのマーク・ハードCEOは、Oracle Databaseの自動化によってデータベース管理者は全員失業すると言い放った。現実問題として、データベースはそこまでの自動化を実現しているのだろうか。

/tt/news/1908/30/news08.jpg
IaaS契約で後悔しない6つのチェックポイント【前編】

IaaSの「解約時違約金」「パフォーマンス低下」を避ける契約時のコツ

IaaSは必要に応じて拡張縮小したり、他のサービスに移行したりできる変更の容易さがメリットだ。ただし自社の要件に合った契約でないと、こうしたメリットを生かせないことがある。

/tt/news/1908/29/news02.jpg
「クラウドDR」の基礎用語【後編】

「クラウドDR」の契約前にこれだけは覚えておきたい5大用語

「クラウドDR」を契約する前には、細かい規約や条件を読み解く必要がある。各社のサービスの違いを見分けるためにも用語の正しい理解が切だ。クラウドDRの選定に役立つ5つの用語を紹介する。

/tt/news/1908/28/news01.jpg
コンテナ時代のバックアップ基礎の基礎

Dockerのバックアップ戦略――Dockerの何を保護すべきか?

Dockerは多数の抽象化レイヤーから成り、レイヤーごとにバックアップ方法も異なる。まずDockerの何を保護するのかを決めることが、バックアップ戦略のベースとなる。

/tt/news/1908/28/news04.jpg
VMware、Citrix、Microsoft製品に代わる「代替VDI」3製品を比較【前編】

機能を絞ってVDI運用のコストを軽減する「flexVDI」

VDI製品はVMwareやCitrix、Microsoftの大手3社のほか、それ以外のベンダーも提供している。これらのVDI製品は導入運用のコストが比較的低いことがメリットだ。今回はこうしたVDI製品の中から「flexVDI」を取り上げる。

/tt/news/1908/28/news03.jpg
事例に学ぶAIOpsの実力

AIによるIT運用「AIOps」を導入した金融業が、あえて手作業を残す理由

「AIOps」ツールがあれば、ITインフラの管理を効率化できる可能性がある。だが人手を介さない自動化機能でどこまで対処できるかは、依然として議論の余地がある。

/tt/news/1908/27/news02.jpg
結局は“一長一短”

仮想デスクトップの利用手段「Webブラウザ」と「VDI専用アプリ」の違いとは?

HTML5に準拠しているWebブラウザで、エンドユーザーが簡単に仮想デスクトップにアクセスできる方法がある。VDI専用クライアントアプリケーションとの違いやメリット、デメリットを考察する。

/tt/news/1908/27/news01.jpg
AIOpsのメリットを引き出すには【後編】

AIOpsを成功に導く鍵は「人がAIを信頼すること」

「AIOps」によって効率の向上を実現するには、技術的課題と組織的課題の両方を克服する必要がある。具体的に何をすればよいのか。

/tt/news/1908/09/news03.jpg
安全・便利に業務データやツールを利用

清水建設は全社スマホ導入で直面した端末管理の限界をどう乗り越えたのか

全社的に「Android」スマートフォンの導入を進めている清水建設は、それまで利用していたモバイルセキュリティ製品から「moconavi」へ切り替えた。どこに課題を感じ、何を重視して切り替え先を選んだのか。

/tt/news/1908/26/news06.jpg
仕事用アプリケーションの管理とプライバシーを両立させる

「Android Q」「iOS 13」に新しく追加されたBYOD向け管理機能とは?

BYODを実施するには、IT部門はエンドユーザーのプライバシーとエンドポイントセキュリティを慎重に考慮する必要がある。「Android Q」「iOS 13」で進化したIT部門向けの管理機能について、詳しく説明する。

/tt/news/1908/24/news01.jpg
「iPadOS」ビジネス向け機能にも注目集まる

「iOS 13」のデバイス管理機能はどこが変わった? 私物iPhone対策や認証に期待

Appleのモバイルデバイスを利用している組織は、「iOS 13」で利用できるデバイス管理機能を確認しておこう。本稿はBYOD支援の「User Enrollment」やビジネス向けの「管理されたApple ID」などの主要機能を解説する。

/tt/news/1908/23/news04.jpg
WaaSモデルに立ち向かうには

Windows 10のアップデート対策で最もやってはいけないこと

Windows 10が企業に課す頻繁なアップデートを効率的に管理する方法はあるのか。企業がやりがちな「最も好ましくないアプローチ」とは何か。

/tt/news/1908/23/news07.jpg
API、認証、ネットワークに注目

アプリケーションのクラウド化で放置してはいけない3つの問題

アプリケーションをクラウドに移行したからといって、保守管理業務から完全に解放されるわけではない。企業はアプリケーション同士の関係を理解し、APIや認証、ネットワークなどの問題に対処する必要がある。

/tt/news/1908/22/news04.jpg
GDPR施行後1年で罰金事案は100件も

GDPRとバックアップの難しい関係、効率と「忘れられる権利」をどう両立するか

顧客からのデータ削除要請は、バックアップと「GDPR」の順守に立ちはだかる壁となる。GDPR施行から1年を迎えた今、こうした問題の解決策を考えてみよう。

/tt/news/1908/21/news03.jpg
「クラウドDR」の基礎用語【前編】

「クラウドDR」4大基礎用語 クラウドバックアップやDRaaSとの違いは?

クラウドベースの災害復旧(DR)の計画を立てる予定があるなら、まずは「クラウドDR」の基本を理解する必要がある。知っておくべきクラウドDRの基礎用語をおさらいする。

/tt/news/1908/20/news05.jpg
ハイブリッドクラウドのコストを抑えるデータ管理方法【後編】

ハイブリッドクラウドの高額請求を避ける「データベース」の正しい配置方法

ハイブリッドクラウドのコストを抑えるには、データの使い方や格納場所、接続の方法を考える必要がある。今回は特にデータベースの配置に関するポイントを示す。

/tt/news/1908/20/news04.jpg
AIOpsのメリットを引き出すには【中編】

事例で探る 「AIOps」はなぜ多過ぎるアラートを減らせるのか?

リソースの割り当てやキャパシティー管理の最適化だけが「AIOps」の用途ではない。解析や検出作業の自動化にAIOpsを活用すれば、IT監視ツールの多過ぎるアラートへの対処を効率化できる。

/tt/news/1908/19/news05.jpg
必要なスキルはどう変わるのか

5G時代には「コマンドライン」でのネットワーク管理スキルは無駄になる?

5Gはセキュリティ、アプライアンス、ソフトウェアなどネットワーク分野に広く影響し、ネットワーク管理者に求められるスキルを変える可能性がある。それを認識できているだろうか。

/tt/news/1908/18/news01.jpg
代表的なサードパーティー製品を紹介

Windows Virtual Desktopでも心配な「印刷問題」とは? その回避策を紹介

「Windows Virtual Desktop」を導入する上で考慮が必要になりそうなのが、リモートデスクトップで以前から存在していた「印刷」の問題だ。その対処に役立つ手段を紹介する。

/tt/news/1908/17/news01.jpg
デプロイ支援、更新エラー診断

Windows 10「May 2019 Update」以降なら使わないと損な3つのデバイス管理機能

「Windows 10」の「May 2019 Update」(バージョン1903)で利用可能な「Windows Autopilot」「予約済み記憶域」「SetupDiag」は、デバイス管理の負荷軽減に役立つ。それぞれの機能を紹介する。

/tt/news/1908/15/news04.jpg
覚えておきたい「Windows 10」管理者向け機能【後編】

Windows 10の基本機能「セーフモード」「Windows Admin Center」とは?

「Windows 10」のトラブルシューティングと管理に役立つ基本機能に「セーフモード」と「Windows Admin Center」がある。この2つについて紹介する。

/tt/news/1908/14/news02.jpg
AIOpsのメリットを引き出すには【前編】

人事アウトソーシング企業は「AIOps」でITリソース奪い合いをどうなくしたか

日々のIT運用を最適化する大きな可能性を秘めているという「AIOps」。人事・給与アウトソーシング企業のPaychexは、AIOpsでどのような成果を得たのか。

/tt/news/1908/13/news09.jpg
決め手はチェンジマネジメント

フィットネスチェーンが従来型PCから「Pixelbook」へ移行 成功の秘訣は

「Google Pixelbook」の導入やクラウドへの大規模な移行を進めたフィットネスチェーンのSoulCycle。成功の決め手は、包括的なチェンジマネジメント計画だった。

/tt/news/1908/13/news08.jpg
クラウドコストの賢い削減術【後編】

クラウドサービスの料金を1円でも節約するための具体的な方法

クラウドサービスの料金を節約するための万能の方法はない。自社の状況に応じてクラウドサービスの機能や料金プランを組み合わせることが大切だ。クラウドコスト管理の勘所を紹介する。

/tt/news/1908/13/news07.jpg
大学の「VDI」に必要なこと【後編】

名門大学が13万人規模の「VDI」で直面した最大の課題と解決策は?

インディアナ大学は学生と教職員に仮想デスクトップを提供するため、Citrix Systems製品を利用している。運用時の課題とそれを解消する方法について、同校のIT部門担当者に聞いた。

/tt/news/1908/13/news06.jpg
「NetOps」にまつわる疑問【後編】

「NetOps」で設定してはいけないKPI、設定すべきKPIとは

「DevOps」の考え方をネットワーク運用にも取り入れるのが「NetOps」だ。どのような点を重視してNetOpsを実践すればいいのだろうか。

/tt/news/1908/12/news01.jpg
システムドライブを目いっぱい使っても大丈夫

Windows 10の“容量不足で突然クラッシュ”を防ぐ「予約済み記憶域」とは?

Microsoftは「Windows 10」に「予約済み記憶域」という機能を新たに追加した。この新機能の概要と管理方法を紹介する。

/tt/news/1908/11/news01.jpg
Microsoft純正DaaSを取り巻く動きを整理

Windows 10をクラウドで提供する「Windows Virtual Desktop」はどうなる?

MicrosoftはDaaS「Windows Virtual Desktop」の正式リリースに向けて、同社のアプリケーションを仮想環境での実行に最適化する作業を進めている。Citrix Systemsとの協業も含めて、最近の動きを整理する。

/tt/news/1908/09/news07.jpg
覚えておきたい「Windows 10」管理者向け機能【前編】

Windows 10管理を楽にする「Windows Sandbox」「Windows Autopilot」とは

「Windows 10」のアプリケーションテストやセットアップといった煩雑な作業を効率化するための管理ツールが充実している。本稿はその代表例である「Windows Sandbox」「Windows Autopilot」を紹介する。

/tt/news/1908/08/news04.jpg
「Windows 10 Enterprise 2019 LTSC」ガイド【後編】

「Windows 10 Enterprise 2019 LTSC」で強化された管理機能、何が変わった?

「Windows 10 Enterprise 2019 LTSC」は、デスクトップの展開と管理に関する機能を強化した。新たにできるようになったことを解説する。

/tt/news/1908/07/news06.jpg
大学の「VDI」に必要なこと【前編】

名門大学は13万人が利用する「VDI」をどのように構築したのか

仮想デスクトップインフラ(VDI)運用環境を構築したインディアナ大学。13万人のユーザーを支えるVDIの構築と運用の実態は、どのようなものか。

/tt/news/1908/07/news05.jpg
「NetOps」にまつわる疑問【前編】

「NetOps」とは何か? DevOps時代のネットワーク運用方法

「NetOps」とは何であり、ネットワーク運用にどのような影響をもたらすのか。NetOpsを理解する上での基本と要点をかいつまんで説明する。

/tt/news/1908/06/news04.jpg
クラウドコストの賢い削減術【中編】

クラウド料金が安くならない“リソース使い過ぎ問題”を解消する方法

クラウドでシステムを運用するとき、知らないうちにリソースを無駄遣いしている可能性がある。運用中のリソースを見直す方法と、クラウドのコストを管理するためのツールについて説明する。

/tt/news/1908/04/news01.jpg
単純作業をより効率的に

「Windows 10」の知らないと損なキーボードショートカット5選

「Windows 10」の管理には、退屈な作業も少なからずある。PC管理者の業務を楽にする5つのキーボードショートカットを紹介する。

/tt/news/1908/03/news01.jpg
Linuxの基本的な知識は必要

LinuxだけではなくWindowsも「Puppet」で管理する簡単な方法

コードベースの構成管理ツール「Puppet」で管理できるのは「Linux」だけではない。Puppetを使ってLinuxと「Windows」両方のシステムを管理する方法を説明する。

/tt/news/1908/01/news08.jpg
「Windows 10 Enterprise 2019 LTSC」ガイド【中編】

「Windows 10 Enterprise 2019 LTSC」のセキュリティ機能強化、何が変わった?

「Windows 10 Enterprise」の長期サービスチャネル(LTSC)バージョン「Windows 10 Enterprise 2019 LTSC」。強化されたセキュリティ機能の概要と、気になるポイントについて解説する。

7 月

/tt/news/1907/31/news03.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

格安・極小PC「Raspberry Pi」の試したくなる活用例

さまざまな人の創作意欲を刺激してきた手のひらサイズの小型コンピュータ「Raspberry Pi」。多岐にわたるその活用例の中から、ビジネスに生かせる注目すべき使い方を紹介する。

/tt/news/1907/31/news04.jpg
1台ずつ手作業しなくていい

Windows 10の面倒なイメージ管理を不要にする「Windows Autopilot」とは

「Windows 10」がプリインストールされたPCに、適切なアプリケーションやポリシーが含まれていない場合、デプロイが面倒になる。この問題を解決するために役立つのが「Windows Autopilot」だ。どのように役立つか。

/tt/news/1907/12/news03.jpg
メールセキュリティを強化

不正アクセス被害の明治大学 二段階認証と「Microsoft 365」でどう対処したか

2018年に発生したメールアカウントへの不正アクセスを受け、明治大学は安全なメールシステムを構築するために「Microsoft 365 Education」を活用した。ライセンスの選定理由や導入状況について管理担当者が語る。

/tt/news/1907/28/news01.jpg
WindowsとLinuxの違いも整理

「Windows」で「Linux」の機能を使うこれだけの方法

Microsoftが「Windows」で「Linux」の機能を利用可能にする取り組みを進める中、WindowsとLinuxの境界が薄れ始めている。WindowsとLinuxの違いを整理しながら、Windowsで利用できるLinux関連の機能を解説する。

/tt/news/1907/27/news01.jpg
OS「Raspbian」の最新版も登場

格安PC「Raspberry Pi 4 Model B」 最大4GBメモリと4K対応がうれしい

「Raspberry Pi 4 Model B」は従来モデルから大幅にアップグレードした。どれだけの進化があったか、その性能や特徴を紹介する。

/tt/news/1907/25/news05.jpg
「Windows 10 Enterprise 2019 LTSC」ガイド【前編】

「Windows 10 Enterprise 2019 LTSC」は、半期チャネル(SAC)と何が違うのか?

「半期チャネル」(SAC)と「長期サービスチャネル」(LTSC)。Microsoftがそれぞれのサービスモデルで提供する「Windows 10」は、何が違うのか。それぞれの長所と短所を探る。

/tt/news/1907/25/news06.jpg
先行事例に見る「SD-WAN」の導入成果【前編】

自動車部品メーカーがMPLSから「SD-WAN」へ乗り換えた理由

コスト削減効果が注目される「SD-WAN」だが、導入で得られる利点はさまざまだ。実際にSD-WANを導入した企業の事例から、その利点を紹介する。

/tt/news/1907/22/news02.jpg
「2024年ISDNデータ通信終了とEDI移行」まる分かりガイド【第3回】

インターネットEDIへの本格移行は時間がかかる、やるべきセキュリティ対策は?

ISDNのデータ通信が終了することを見据えて、インターネットEDIを採用するなら2022年末までには移行を終わらせるのが理想的だ。タイムリミットまでに準備すべき「接続テスト」と「セキュリティ対策」とは。

/tt/news/1907/21/news01.jpg
Remove-PrinterとGet-Printerを利用

Windows 10で消しても残るプリンタを「PowerShell」で削除する方法

Windowsでプリンタの削除や追加を繰り返すと、不要なプリンタのアイコンが残ってしまうことがある。「PowerShell」を使うと、この問題に比較的容易に対処できる。

/tt/news/1907/20/news01.jpg
「ノートPCの限界」が変わる

Intelの次世代PC計画「Project Athena」とは? 水準はどこまで高まるか

ノートPCの品質を引き上げることを目指すIntelの複数年計画「Project Athena」は、バッテリー駆動時間や通信機能の向上に重点を置いている。同社の取り組みに対して、アナリストの見解は慎重だ。

/tt/news/1907/18/news05.jpg
コストと互換性に課題も

AWSからAzure、AzureからAWSへ移る「クラウド移行ツール」の魅力と注意点

MicrosoftやAWSなどのクラウドベンダーは、「Azure Site Recovery」「AWS Server Migration Service」といった自社クラウドサービスへの移行ツールを充実させることで、他ベンダーのユーザー企業を獲得しようとしている。

/tt/news/1907/18/news04.jpg
分散ストレージソフト「Ceph」の利点【後編】

「Ceph」を高速化する方法と、Windows環境で使う方法

分散ストレージソフトウェア「Ceph」のパフォーマンスを高めるには、どうすればよいのか。Windows環境でCephを扱う手段とは。簡潔に紹介する。

/tt/news/1907/18/news02.jpg
製造業が「オンプレミスERP」を選ぶ理由【後編】

クラウドERPから「オンプレミスERP」に戻してしまった、ある製造業の決断

板金加工企業のDalsin IndustriesはクラウドERPへの移行を検討したが、自社のニーズにクラウドは時期尚早だったと判断して、従来のオンプレミスシステムに戻してしまった。決断に至った決定的な理由は何か。

/tt/news/1907/17/news08.jpg
Royal Technologiesのアプリケーション仮想化導入事例

製造業が「VDI」を使わずにWindowsからChromebookへ移行した理由

プラスチック製造業のRoyal Technologiesは、VDIを使用せずにWindowsベースのレガシーアプリケーションを利用する方法として、アプリケーション仮想化ソフトウェア「Cameyo」を採用した。その理由とは何か。

/tt/news/1907/14/news01.jpg
再起動不要の方法も

Windows 10を「セーフモード」で起動させる簡単な方法

クラッシュやパフォーマンスの低下が発生したら、「Windows 10」をセーフモードで起動してトラブルシューティングしてみよう。セーフモードでWindows 10を起動させる方法は複数ある、主要な方法を紹介する。

/tt/news/1907/13/news01.jpg
MacBook Proの競合か

Samsung「Notebook 7」「7 Force」は「MacBook Pro」よりも薄くて美しい新作?

Samsung Electronicsが発表した「Notebook 7」「Notebook 7 Force」は、グラフィックス性能とコンテンツ制作機能を重視した新しいノートPCで、「13インチMacBook Pro」と比較すると薄くて軽いモデルだ。

/tt/news/1907/12/news02.jpg
Chromebookインプレッション

LenovoとHPのChromebookを使ってみた

Lenovo 500e ChromebookとHP Chromebook x360 11 G1 EEを試用する機会を得た英Computer Weekly編集部。使ってみて初めて分かったこととは?

/tt/news/1907/11/news03.jpg
分散ストレージソフト「Ceph」の利点【前編】

分散ストレージソフト「Ceph」とは? 「Swift」「GlusterFS」との違いは

オープンソースの分散ストレージソフトウェア「Ceph」が自社に適しているかどうかを判断するには、何を知っておく必要があるだろうか。他の類似のソフトウェアとCephを比較し、その特徴を明確にする。

/tt/news/1907/11/news02.jpg
製造業が「オンプレミスERP」を選ぶ理由【前編】

製造業がクラウドERPではなく「オンプレミスERP」を選ばざるを得ない理由

デジタルマニュファクチャリングの実現にはクラウドERPの活用が鍵となる。しかし全ての製造業に当てはまるわけではない。オンプレミスのERP製品を選ぶしか手段がない場合もある。

/tt/news/1907/05/news06.jpg
キャッシュレス決済サービスの安定稼働までの道のり

PayPay「100億円祭り」を襲うトラブルの数々 AWSでアクセス急増をどう耐えたか

QRコード決済サービス「PayPay」の「100億円キャンペーン」第1弾は、注目の的となった半面でシステム障害が相次いだ。同社はその後、大量のトラフィックを処理するシステムを「AWS」でどう構築したのか。

/tt/news/1907/09/news05.jpg
「VMware Horizon」を例に学ぶ

VDIの「ライセンス」「エディション」選びに失敗しないための注意点

仮想デスクトップインフラ(VDI)のライセンスやエディションを適切に選択するのは簡単ではない。「VMware Horizon」を例に、VDIのライセンスやエディション選びの主な注意点を紹介する。

/tt/news/1907/07/news01.jpg
セキュリティのベストプラクティスを紹介

Windows管理者が知りたい「Linuxデスクトップ」4つの注意点

LinuxもWindowsと同様に、セキュリティの確保が重要になる。これまでWindowsデスクトップを中心に管理してきたIT担当者のために、Linuxデスクトップのセキュリティに関して注意すべき項目を確認しておこう。

/tt/news/1907/06/news01.jpg
専門家の意見は真っ二つ

Apple独自のシングルサインオン「Sign In with Apple」は本当に安全か?

Appleは、ユーザーのプライバシーを重視した独自のシングルサインオンサービス「Sign In with Apple」を準備中だ。このサービスについて専門家の評価は分かれている。

/tt/news/1907/05/news02.jpg
ネットワークサービスの必修キーワード【後編】

いまさら聞けない、ネットワークの主要事業者「MSP」「SIer」「VAR」の違いは?

ネットワークサービスの調達先はNSPやISPだけではない。その他の選択肢として有力な「MSP」「SIer」「VAR」を紹介する。

/tt/news/1907/04/news03.jpg
「iPadOS」「Mac Pro」「macOS Catalina」「iOS 13」「watchOS 6」を理解する【後編】

「iOS 13」「watchOS 6」の押さえておくべき注目機能リスト

AppleのモバイルOS「iOS 13」とスマートウォッチ向けOS「watchOS 6」には、どのような機能が加わったのか。注目機能を紹介する。

/tt/news/1907/04/news02.jpg
デバイスの操作性を損ねないようにするには

「統合エンドポイント管理」(UEM)で利便性とセキュリティを両立させるコツ

ユーザーにとってのエンドポイントの操作性に重点を置いて熟考されたUEM戦略は、クロスプラットフォームの機能やシステムへのアクセスを容易にするだけでなく、IT担当者の生産性も向上させてくれる可能性がある。

/tt/news/1907/02/news09.jpg
「iPadOS」「Mac Pro」「macOS Catalina」「iOS 13」「watchOS 6」を理解する【中編】

新「Mac Pro」と4999ドルの「Pro Display XDR」 価格に見合った価値はある?

Appleが「iPadOS」と同時に発表した新たな「Mac Pro」と「macOS Catalina」。それらの注目すべき機能と、高価さが話題となったディスプレイ「Pro Display XDR」の特徴を紹介する。

/tt/news/1907/02/news07.jpg
コスト削減効果の他に何を重視すべきか

中小企業が選ぶべき「コスパの良いHCI」の条件とは?

従業員100人以下の中小企業にとって最適なHCIの条件とは何だろうか。その条件と、主要な中小企業向けHCI製品の特徴を紹介する。

/tt/news/1907/02/news06.jpg
現状の把握からサポート体制の強化まで

いまさら聞けない「ネットワークセキュリティ」強化のための5ステップ

ネットワークセキュリティは、企業のビジネスに影響を及ぼしかねない領域であり、積極的に対策を講じるべき対象でもある。本稿で紹介する5つのステップを踏むことで、企業はネットワークセキュリティを強化できる。

/tt/news/1907/01/news03.jpg
新スマホ移行の段取りを効率化するには

古いiPhone、Androidを上手に手放す「ライフサイクルポリシー」が必要な理由

IT部門がスマートフォンのライフサイクルポリシーを作成する際は、利用できるリソースと、ユーザーのニーズを考慮しなければならない。そうしたポリシーが必要な理由と、その設計方法について解説する。

6 月

/tt/news/1906/30/news01.jpg
「iPadOS」「Mac Pro」「macOS Catalina」「iOS 13」「watchOS 6」を理解する【前編】

「iPadOS」と今までの「iOS」の違いは? “ノートPC不要論”を再燃

タブレット「iPad」専用OSとして登場した「iPadOS」は、これまでiPadが搭載してきた「iOS」の機能を基に、タブレット向けに最適化したOSだ。iPadをノートPCのように使うようにするための機能も充実している。

/tt/news/1906/29/news01.jpg
「Mac Pro」新モデルはプロ向けと評判

マウスが使える「iPadOS」に大喜びする人、満足できない人を分ける条件

「iPadOS」は「iPad」専用の新OSだ。マウスや外付けドライブを利用可能にした他、アプリケーションのマルチタスクなどの機能を備える。iPadの可能性を広げそうなiPadOSだが、求める用途によって評価は異なるようだ。

/tt/news/1906/28/news08.jpg
モバイルデバイスのキッティングが楽に

Androidの「ゼロタッチ登録」、多少の制限があっても使いたくなる魅力とは

ゼロタッチ登録を利用すれば、Androidデバイスのプロビジョニング作業を簡略化できる。多少の制約はあるものの、組織によってはこの方法で大きな恩恵を受けられるだろう。

/tt/news/1906/27/news04.jpg
ネットワークサービスの必修キーワード【前編】

いまさら聞けない、ネットワークサービスを手掛ける「NSP」「ISP」は何が違う?

初級者、上級者を含め、ネットワークサービスを理解するために役立つ用語を解説する。まずは基礎となる「NSP」と「ISP」を紹介する。

/tt/news/1906/27/news02.jpg
SaaSのサービス品質保証契約(SLA)について考える【後編】

SaaSのSLA評価で気を付けたい「データ保護の責任」は誰にあるのか?

SaaSを比較検討するとき、サービス品質保証契約(SLA)の内容も重要な要素となる。SaaSベンダーとSLAを締結する際に確認すべきポイントを、カスタマイズ性とデータ保護の観点から紹介する。

/tt/news/1906/19/news06.jpg
マンガで解説:ありすぎて泣けるIT課題

業務システム選定、ユーザー部門が「イケてるUI」に惑わされてしまうのはなぜ?

「古めかしいUIよりもモダンでイケてるUIの方が良いシステムのように見える」という意見は、業務システムの選定という場面では慎重な判断が必要かもしれません。

/tt/news/1906/25/news05.jpg
Windowsリモートデスクトップサービスを狙う脆弱性

Windows 7やXPも無関係ではない脆弱性「BlueKeep」、PoCエクスプロイトが続々登場

複数のセキュリティ研究者が、Windowsのリモートデスクトップサービスの脆弱性「BlueKeep」を突く概念実証(PoC)エクスプロイトを作成した。その中には、リモートからコードを実行するものも含まれていた。

/tt/news/1906/23/news01.jpg
Get-ComputerRestorePointなどのコマンドに関するドキュメントを紹介

Windows 10の復元ポイントを楽に管理できる「PowerShell」コマンドまとめ

Windows 10を以前の状態に戻すことができる「復元ポイント」の取得や管理は、「PowerShell」を使うと効率化できる。復元ポイント関連の主要なPowerShellコマンドと、そのドキュメントを紹介しよう。

/tt/news/1906/22/news01.jpg
グラフィックス性能に強み

「ThinkPad」第2世代AMD Ryzen PRO搭載モデルは、Intel搭載モデルよりお得か?

Lenovoは「ThinkPad T」「ThinkPad X」シリーズのラインアップにAMD製プロセッサ「AMD Ryzen PRO」シリーズ搭載モデルを追加した。「ThinkPad T495」「ThinkPad T495s」「ThinkPad X395」の性能や特徴を探る。

/tt/news/1906/20/news08.jpg
SaaSのサービス品質保証契約(SLA)について考える【前編】

SaaSのSLAで要確認 稼働率99.9%の根拠は? 返金されない条件は?

SaaSを選定するときに、ベンダーと最適なSaaSのサービス品質保証契約(SLA)を締結するにはどうすればよいだろうか。サービスの稼働時間と、ベンダーのサポートの観点から考える。

/tt/news/1906/19/news09.jpg
サブスクリプションがいつもお得とは限らない

「サービスとしてのデバイス」(DaaS)を選ぶべきかどうかを見極める5つの質問

「サービスとしてのデバイス」(DaaS)の利用を検討するITプロフェッショナルは、このサービスが自分たちの組織にうまく合うかどうかを考えなければならない。それを見極めるための5つの質問を紹介する。

/tt/news/1906/17/news04.jpg
電力設備の有効活用からカラス撃退まで

中部電力がデータの“脱サイロ化”に「Tableau」を選んだ理由

システムの「サイロ化」の課題を抱えていた中部電力は、課題解決のためにデータ分析システムを構築し、可視化ツールとして「Tableau」を導入した。Tableau選定の理由とシステムの運用体制、実際の活用例を紹介する。

/tt/news/1906/15/news01.jpg
従来モデルよりも処理速度を向上

新型「MacBook Pro」、Apple初の8コア搭載モデルはどれだけ「プロ向け」か

Appleは「MacBook Pro」の最新モデルを発売した。そのハイエンドモデルはApple初の8コアプロセッサ搭載MacBookで、従来モデルよりも高速化を図った。

/tt/news/1906/14/news03.jpg
考え方から実装方法まで

いまさら聞けない 全てを疑う「ゼロトラスト」セキュリティ入門

「ゼロトラスト」モデルのセキュリティとは何か。部外者だけでなく全ての人のアクセスを厳密に制限するこの手法について、設計の背景にある基本的な概念と、実装に必要なテクノロジーを説明する。

/tt/news/1906/13/news06.jpg
セキュリティ専門家が語る

あの「WannaCry」は今 「拡散中にもかかわらず危険性は下がった」は本当?

2017年に観測されたランサムウェア「WannaCry」は、脆弱なデバイスに拡散し続けていると専門家は説明する。ただし侵入したデバイスのデータは暗号化していないという。それはどういうことなのか。

/tt/news/1906/13/news09.jpg
コストとパフォーマンスを最適化

AWS、Azure、GCPの「クラウドストレージ」を比較する3つのポイント

パブリッククラウドのコストとパフォーマンスを最適化する上で重要な要素が、クラウドストレージの選択だ。IT管理者ならば適切なクラウドストレージの選び方を熟知しておく必要がある。そのためのヒントを紹介する。

/tt/news/1906/12/news08.jpg
「Windowsサンドボックス」を理解する【後編】

Windows 10の新機能「Windowsサンドボックス」を使うには?

Windows 10の新たな機能「Windowsサンドボックス」は、どうすれば利用できるのか。その方法を説明する。

/tt/news/1906/11/news05.jpg
法人向けツールとの連携も

Lenovo「ThinkReality A6」はAR/VR市場で「HoloLens 2」の対抗馬になるか?

LenovoはAR(拡張現実)ヘッドマウントディスプレイ「ThinkReality A6」を発表した。業務に使用することを念頭にコスト効率の高い設計になっている。

/tt/news/1906/11/news01.jpg
「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」の実力【後編】

Pixel 3aにも搭載へ 「Android Q」は5Gや“曲がるスマホ”フォルダブルを実現

GoogleのAndroidスマートフォン「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」は、Androidの最新版「Android Q」をいち早く利用できるようになる見込みだ。Android Qの主要な新機能を紹介する。

/tt/news/1906/09/news01.jpg
管理性やセキュリティにも配慮

Dellの新「Latitude」 1時間で最大8割充電できる“持ち出したくなる”ノートPC

Dellはビジネス向けノートPC「Latitude」シリーズを新しい外観と機能で刷新した。オフィスの内外で仕事をする従業員を支援しやすくなる、と専門家は評価する。

/tt/news/1906/08/news01.jpg
2019年上半期に新PCが次々登場

「ThinkBook」はモバイルワークにうれしい機能満載、Lenovo新ブランドの実力は

Lenovoは2019年5月末から8月にかけて新ブランドと新製品を次々に市場投入する。「ThinkBook 13s」「同14s」や「ThinkPad X1 Extreme」第2世代、「ThinkCentre M90n Nano」の特徴を探る。

/tt/news/1906/07/news08.jpg
より企業向けに進化する「Microsoft Edge」【後編】

IEモード以外の「Edge」新機能「プライバシーコントロール」「Office連携」とは

Webブラウザ「Microsoft Edge」次期バージョンの強化点は、「Internet Explorer」の互換モードだけではない。他の主要な2つの強化点を紹介する。

/tt/news/1906/06/news05.jpg
SaaSを選ぶしかなくても、リスクは把握すべし

ITインフラ管理ツールはSaaSとオンプレミスのどちらを選ぶべきか?

企業がITインフラ管理ツールを選ぶに当たって考える要素は多い。特にSaaSとオンプレミスツールのどちらを選ぶかは難しい判断になる。

/tt/news/1906/05/news07.jpg
「Windowsサンドボックス」を理解する【前編】

Windows 10新機能「Windowsサンドボックス」とは 怪しいアプリも安全にテスト

Windows 10に組み込まれた「Windowsサンドボックス」は、アプリケーションやファイルを隔離された状態でテストできる。この新プログラムと機能について解説する。

/tt/news/1906/03/news06.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「Chrome」「Firefox」の危険なアドオンと“怪しいcookie”の撃退方法

Webブラウザは身近なアプリケーションだが、さまざまなリスクが存在する。「Chrome」「Firefox」のアドオンに潜む脅威への対策や、Webサイトの閲覧情報を記録するcookieの安全な活用方法について紹介する。

/tt/news/1905/31/news05.jpg
社内普及のヒントも紹介

日本製鉄は「Tableau」で“経営層の誤解を生むレポート”をどう減らしたのか

日本製鉄君津製鉄所は社内データの分析に「Tableau」を活用し、全社に利用を広げようとしている。同社はなぜTableauを選定し、データ分析で直面していた課題をどう解決したのか。その文化をどう広めているのか。

/tt/news/1906/02/news01.jpg
「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」の実力【前編】

4万円台で買える「Pixel 3a」 約10万円の「Pixel 3」と何が違うのか?

Googleは新たなスマートフォン「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」を発売した。既存のフラグシップモデルと同様の品質の製品を、より安く提供する狙いだ。

/tt/news/1906/01/news01.jpg
アクセシビリティーも向上

「Chrome OS 74」の注目機能とは? Android/Linuxアプリ利用がより快適に

Chrome OSバージョン74は、組織向け機能やアクセシビリティー、セキュリティなどを強化した。AndroidアプリとLinuxアプリ向けの機能を強化し、使い勝手の向上を図る。

5 月

/tt/news/1905/31/news08.jpg
優れた製品の条件とは

「ネットワーク監視ツール」選びで失敗しない5つの比較ポイント

ネットワーク監視ツールが備えるべき機能として、ネットワーク機器の監視やネットワークのパフォーマンス表示などがある。ただし、これらはほんの一部にすぎない。

/tt/news/1905/31/news04.jpg
標準機能の有効化からツール間連携まで

「UEM」ユーザーが「IAM」(ID・アクセス管理)機能を使えるようになる方法

統合エンドポイント管理(UEM)とID・アクセス管理(IAM)の双方の機能を利用するには、どうすればよいのか。その方法を紹介する。

/tt/news/1905/30/news07.jpg
「COBIT 2019」基礎解説【前編】

いまさら聞けない「COBIT」とは? ITガバナンスとマネジメントの指針

ITサービスマネジメントもビジネス環境の素早い変化に適応できないと、停滞のリスクを負うことになる。組織のITガバナンスとマネジメントの成熟度を評価するのに役立つフレームワーク「COBIT」について解説する。

/tt/news/1905/30/news05.jpg
「ランサムウェア」に進化の兆し

バックアップを無意味化する新たな脅威「ランサムウェア攻撃ループ」の手口

ここ数年でランサムウェアの脅威は進化している。企業はランサムウェアによる攻撃を受けた場合のデータ回復方法を見直すべきタイミングにある。

/tt/news/1905/27/news07.jpg
医療データ保管の新しい選択肢「クラウドバックアップ」【前編】

医療機関のデータ消失リスクを減らす「クラウドバックアップサービス」とは

クラウドのストレージにデータをバックアップする「クラウドバックアップサービス」は、医療機関にどのようなメリットをもたらすのか。簡潔に説明する。

/tt/news/1905/29/news05.jpg
IoTが変える大学のキャンパス【後編】

大学が「IoT」で“学びやすいキャンパス”を低コストで運営できる理由

大学の設備運用における課題と、その解決策がもたらす大学関係者への影響について、具体的な運用改善事例と共に紹介する。

/tt/news/1905/28/news03.jpg
バックアップは災害復旧(DR)の要

「クラウドバックアップ」の選定でまず解消すべき“3つの疑問”

クラウドバックアップを軸に災害復旧(DR)を準備したいなら、堅実な計画を立てるべきだ。戦略を考える前に、一般的なバックアップ手法、ツール、レプリケーションに関するよくある疑問を解決しておこう。

/tt/news/1905/27/news06.jpg
従業員向けのベストプラクティスも紹介

いまさら聞けない「メールセキュリティ」の7大基礎技術

メールセキュリティプロトコルの導入から、フィッシング詐欺の危険に関するユーザー啓発まで、企業のメールセキュリティに関するさまざまなベストプラクティスを紹介する。

/tt/news/1905/26/news01.jpg
「ステータス」も重要な要素

Windowsよりも「Mac」を使いたくなる4つの理由

企業内のクライアントデバイスといえば「Windows」搭載PCが一般的だ。だがIT部門は、「macOS」を搭載した「Mac」を選択肢から排除すべきではない。企業でMacを使う4つの理由を見ていこう。

/tt/news/1905/25/news01.jpg
大枚はたいても元は取れる

「ThinkPad X1 Extreme」、ベテランレビュアーが手放しで褒める高性能ノートの実力は

「ThinkPad X1 Extreme」は、長年数々のノートPCをレビューしてきた筆者が「自分のメインPCを上回る性能を持つ、現行世代のハイエンドノートPCに出会ったのはこれが初めて」とまで手放しで評価する製品だ。

/tt/news/1905/24/news06.jpg
コスト要因とGoogleの狙いを解説

新しいマルチクラウド管理サービス「Google Anthos」を使うといくらかかる?

「Google Anthos」は、「Google Cloud Platform」の新しいマルチクラウド管理サービスだ。Anthosの利用にかかるコストと利用料を見積もるときの落とし穴、Googleの狙いについて解説する。

/tt/news/1905/24/news05.jpg
既存システムとの“相性”が鍵

「HCI」選定で必ず確認したい“6つの比較ポイント”

HCIは規模や目的に適した製品を選択すると導入効果を最大化できる。特徴や機能を評価する際の指標となる6つのポイントを紹介する。

/tt/news/1905/23/news06.jpg
得られるメリットはコストに見合うか

「マルチクラウドバックアップ」は本当に必須なのか?

バックアップ/リカバリー対策のために複数のクラウドにバックアップすることは、これまでとは異なったメリットをもたらす。ただしデータ保護という別の観点からは、それほど有益ではない可能性もある。

/tt/news/1905/23/news05.jpg
高い安全性とセキュリティがメリットだが……

ベンダーが言うほど「ブロックチェーンでネットワーク管理」が盛り上がらない理由

ブロックチェーンは、ネットワーク管理の手段として役立つ可能性がある。だからといって、ブロックチェーンに対するユーザーのニーズが高まるとは限らない。

/tt/news/1905/22/news10.jpg
具体的な内容を紹介

忘れられがちなモバイルデバイスの「インシデントレスポンス」計画、何を定めるべき?

インシデントレスポンス計画では、モバイルデバイスが見落とされることが少なくない。本稿では、企業のセキュリティ管理にモバイルデバイスを組み込む方法を紹介する。

/tt/news/1905/10/news04.jpg
ストレージの新旧交代劇【後編】

「40TBのHDD」も現実に? 大容量化の次世代技術「MAMR」「HAMR」とは

HDDは過去に幾つかのブレークスルーによって容量を飛躍的に増加させた。現在も技術進化の議論は続いており、今後も大容量化の流れは止まらないだろう。その方向性を探る。

/tt/news/1905/21/news07.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「iPhone使いならMac好き」は幻想? 「Chromebook」がスマホ世代に受ける理由

スマホ世代が職場で利用するデバイスは、本当に「Mac」や「Windows」搭載PCでいいのだろうか。セキュリティ、コスト、クラウドサービスの使いやすさなどから、こうした世代に適した業務用デバイスについて考える。

/tt/news/1905/21/news06.jpg
IoTが変える大学のキャンパス【前編】

大学がキャンパスの建物管理に「IoT」を生かすべき“これだけの根拠”

大学の設備運用における課題と、その解決策がもたらす大学関係者への影響について、具体的な運用改善事例と共に紹介する。

/tt/news/1905/21/news05.jpg
データの場所をどう捉えるか

「アプリケーション仮想化」の2大方式 サーバベースとクライアントベースの違い

アプリケーション仮想化製品は一般的に、仮想アプリケーションの配信方法に応じてサーバベース方式とクライアントベース方式の2種類がある。その主な違いはデータの場所だ。

/tt/news/1905/21/news04.jpg
プロジェクトの価値を判断するための洞察

プロジェクトポートフォリオマネジメント(PPM)を使うべき「隠れたメリット」とは

プロジェクトポートフォリオマネジメント(PPM)ソフトウェアがあれば、プロジェクトの管理や優先順位付け、リソースの割り当てを改善できる。それ以外にも、さまざまな潜在的メリットがある。

/tt/news/1905/20/news05.jpg
管理者の視点で見るなら

「Android」と「iOS」をあらためて比較 結局、どちらが“正解”なのか?

企業が業務用に「Android」と「iOS」のいずれかを選ぶ際は、Androidのカスタマイズ性と豊富な選択肢を重視するか、iOSの一貫性を重視するかが鍵になる。

/tt/news/1905/19/news01.jpg
少数だが確実にあるニーズ

Windowsから「Linuxデスクトップ」へ乗り換えたくなる4つの理由

Linuxは、クライアントOSとしてはWindowsほど普及していないものの、使い方によっては大きなメリットを提供する。Linuxデスクトップが役立つユースケースを詳しく見てみよう。

/tt/news/1905/16/news03.jpg
AWS、Microsoft、Googleのハイブリッドクラウド戦略【後編】

AWS、Microsoft、Googleの「ハイブリッドクラウド」戦略は何が違うのか?

ハイブリッドクラウド市場は今後、どのように動くのか。AWS、Microsoft、Googleの主要クラウドベンダー3社の戦略は。調査会社の話を基に整理する。

/tt/news/1905/15/news04.jpg
「信ぜよ、だが確認せよ」

Windows 10の「May 2019 Update」以降はアップデート時期を自由に選べる

2019年5月下旬公開の「Windows 10」次期アップデートは、IT管理者によるインストールの管理機能が復活する。その重要度について、専門家が解説する。

/tt/news/1905/15/news03.jpg
仮想デスクトップ最適化のベストプラクティス【後編】

仮想デスクトップ最適化ツール「Citrix Optimizer」「VMware OS Optimization Tool」の違い

仮想デスクトップの最適化ツールを使用すれば、OSが備える一部の機能やユーティリティーを無効にして、より効率的な仮想デスクトップを実現できる。

/tt/news/1904/22/news03.jpg
ストレージの新旧交代劇【前編】

HDDがストレージ市場から“消え去る”とは言い切れない、これだけの理由

SSDへの置き換えが徐々に進み、HDD全体の市場は縮小傾向にある。ただし、HDDが市場から消え去るわけではなく、新たな役割にシフトしている。HDDはこれからどう使われるのだろうか。

/tt/news/1905/14/news04.jpg
安全は全てに優先する

「リストアできない」と泣きを見ないために、バックアップで失敗しない3つの条件

バックアップで失敗しないためには3つの課題をクリアする必要がある。この課題はどれも等しく重要だ。事業継続計画(BCP)と災害復旧(DR)戦略を向上させる3つの条件について解説する。

/tt/news/1905/14/news03.jpg
仮想デスクトップのスムーズな連携を実現

VMware Cloud on AWSとオンプレミスの両方で「Horizon」を運用すべき理由

クラウドの「VMware Cloud on AWS」とオンプレミスでデスクトップ仮想化製品「VMware Horizon」を利用すると、ハイブリッドクラウド環境の管理性が向上する他、新たなユースケースを実現できる。

/tt/news/1905/13/news02.jpg
IaaSとSaaSのコスト最適化【後編】

勝手導入されたSaaSの検出から一元化まで、SaaS管理の勘所

使われているSaaSの把握が第一歩だが、全て把握できる単一の検出方法は存在しない。使われているSaaSの検出方法から、ユーザー部門も納得の一元化方法まで、SaaS管理のコツを紹介する。

/tt/news/1905/10/news06.jpg
事例で探るKubernetes管理の勘所【後編】

マネージドKubernetesを使うマインクラフト交流サイト 直面した課題と解決策は?

コンテナ統合管理ツール「Kubernetes」のマネージドサービスを活用するMineteria。ゲーム「Minecraft」関連サービスを手掛ける同社は、成長中の新しいサービスをどう活用しているのか。

/tt/news/1905/10/news05.jpg
必要な機能を見極めるポイントを解説

「デジタルワークスペース」製品選びで必ず比較したい5つの機能

理想的なデジタルワークスペース製品に必要な要素は5つに絞ることができる。この5つの機能に焦点を当てて吟味すれば、自社のニーズにかなう適切な製品を選択できるだろう。

/tt/news/1905/09/news03.jpg
「統合エンドポイント管理」(UEM)早分かりガイド【後編】

「統合エンドポイント管理」(UEM)はMDM、EMMと何が違う? 選定ポイントは?

統合エンドポイント管理(UEM)は、モバイルデバイス管理(MDM)やエンタープライズモビリティー管理(EMM)といった他の製品分野とどう違うのか。最適な製品を選定するためのポイントは。簡潔に説明する。

/tt/news/1905/08/news04.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「Windows 10」のパフォーマンスを無料で向上させる6つの裏技

ちょっとした設定変更で「Windows 10」を高速化したり、PCのバッテリーの持ちを良くしたりできる可能性がある。今回はWindows 10の利便性を向上させる6つの方法を紹介する。

/tt/news/1905/07/news08.jpg
「BigQuery」での成功体験が決め手

なぜ大手新聞社は「AWS」から「Google Cloud Platform」への移行を決めたのか

大手新聞社Telegraph Media Groupはデジタル版のサービスを充実させるため、インフラとして利用するクラウドサービスを「Amazon Web Services」から「Google Cloud Platform」へ切り替えることを検討している。

/tt/news/1905/05/news01.jpg
デバイスの更新頻度を指定

Windows 10の「LTSC」「SAC」「Insider Program」にPCを割り当てる方法

MicrosoftはWindows 10搭載PCをサービスチャネルに割り当てるためのさまざまなツールを提供している。多層戦略に従った割り当て方法を紹介する。

/tt/news/1905/04/news01.jpg
「CYOD」戦略を再考する【後編】

iPhone登場から11年でも広がらないCYOD 救世主は「VDI」と「UEM」か

「仕事で使うデバイスくらい、自分で選びたい」という従業員の望みは、2008年の「iPhone」登場から11年たった今でも、十分にかなえられてはいない。状況を変え得る「VDI」「UEM」といった手段はあるが、課題もある。

/tt/news/1905/03/news01.jpg
自動更新、余計なソフト、互換性……

社内PCなのにゲームがプリイン――専門家が語る「Windows 10」の困った話

「Windows 10」は、エンドユーザーだけでなくIT管理者もてこずることがあるOSだ。3人のエキスパートに、Windows 10の管理で苦労する問題を聞いた。

/tt/news/1905/01/news01.jpg
「統合エンドポイント管理」(UEM)早分かりガイド【前編】

ベンダーがひしめく「統合エンドポイント管理」(UEM)市場、主要11社を紹介

統合エンドポイント管理(UEM)は、比較的新しい製品分野だ。本稿では、主要UEMベンダー5社と各社が提供するUEM製品、加えて他の注目すべきUEMベンダー6社を紹介する。

4 月

/tt/news/1904/27/news01.jpg
「CYOD」戦略を再考する【前編】

iPhone登場から11年 それでも「好きなデバイスを仕事で使う」が実現しない理由

2008年の「iPhone」登場から11年がたった今、企業のデバイス活用戦略が岐路に立っている。企業が認定したデバイスの業務利用を認める「CYOD」を検討する動きもあるが、そこには依然として課題がある。

/tt/news/1904/26/news04.jpg
クラウドベースにも注目

「SD-WAN」でWANコストを削減するための理想的な構成は?

WANの冗長性や効率性を高め、遠隔制御できるSD-WANを導入すると、なぜネットワークコストを削減できるのか。どのような構成が理想的なのか。詳しく解説する。

/tt/news/1904/25/news02.jpg
サプライヤーの「言い訳」も封殺

やはり原因はVMwareだった――VirtualWisdom導入でボトルネックを特定

サイトパフォーマンスに課題を抱えていた企業がVirtualWisdomを導入。遅延の発生箇所を特定することが可能になり、解決に要する時間が減少した。

/tt/news/1904/23/news05.jpg
仮想デスクトップ最適化のベストプラクティス【前編】

仮想デスクトップを低コストで快適にする「最適化」のすすめ

仮想デスクトップの最適化によって、企業はどのようなメリットが得られるのか。簡潔にまとめた。

/tt/news/1904/23/news02.jpg
特徴と限界を見極めるヒント

VDIパフォーマンス監視ツールを比較 「ControlUp」「eG」「Goliath」の違いは

VDIのパフォーマンス監視ツールを選択する際は、各ツールに固有の機能と限界を理解する必要がある。「ControlUp Real-Time」「eG Enterprise」「Goliath Performance Monitor」の3つを取り上げ、特徴を紹介する。

/tt/news/1904/16/news09.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「パスワード認証」を今すぐやめるべき理由

ID/パスワード認証を使い続けることは、なぜ危険なのか。限界論が強まるパスワード認証の是非をあらためて問う。

/tt/news/1904/19/news07.jpg
知っておくと便利なOSファイル圧縮機能

Windows 10をHDDでも“爆速”で起動できる「コンパクトOS」のすすめ

「Windows 10」をHDDから起動するPCがあるなら、ディスク容量を圧縮する機能「コンパクトOS」を使うと、OSの起動が高速になる。

/tt/news/1904/22/news04.jpg
AWS、Microsoft、Googleのハイブリッドクラウド戦略【前編】

AWS、Microsoft、Googleの「ハイブリッドクラウド」製品をざっくり理解する

主要クラウドベンダーであるAWS、Microsoft、Googleの3社がハイブリッドクラウド戦略を本格化させている。各社の製品と現状を紹介する。

/tt/news/1904/16/news04.jpg
不正送金や支払先改ざんを引き起こす

RPAで深刻化、仕事の手順を勝手に変える「ビジネスプロセス詐欺」(BPC)とは?

企業の支払いフローを改ざんし不正送金させる「ビジネスプロセス詐欺」(BPC)のリスクが、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)ツールの普及とともに増加する恐れがある。具体的な対策は何だろうか。

/tt/news/1904/19/news06.jpg
Microsoftでも制御不能か

「Windows 10」が“危ないOS”になるかどうかはサードパーティー次第?

「Windows 10」搭載ノートPCで、中国企業が開発したソフトウェアの欠陥が見つかった。それを受け、サードパーティー製ソフトウェアの安全性に懸念が生じている。

/tt/news/1904/18/news05.jpg
事例で探るKubernetes管理の勘所【前編】

マインクラフト交流サイトが「Kubernetes」を活用 その独自の管理方法とは?

ゲーム「Minecraft」関連サービスを手掛けるMineteriaが、コンテナ統合管理ツール「Kubernetes」を活用している。同社はサービスの持続性を保つため、Kubernetesの管理方法に工夫を凝らす。何をしているのか。

/tt/news/1904/18/news04.jpg
IT部門の管理方法も異なる

チームコラボツールは「全社で1つ」か「部門ごと」か ベストプラクティスは?

チームコラボレーションツールを導入する方法は、ユニファイドコミュニケーション(UC)の戦略とユーザーのニーズによって異なる。導入にはどういう選択肢があり、どういうメリットとデメリットがあるだろうか。

/tt/news/1904/15/news04.jpg
紛らわしい5つの用語の意味を整理

「DevOps」「NetOps」「SecOps」「DevSecOps」「NetSecOps」の違いとは?

よく似たIT用語である「DevOps」「NetOps」「SecOps」「DevSecOps」「NetSecOps」は、それぞれどのような意味なのだろうか。それぞれの関係性を踏まえて、各用語の意味を簡潔に紹介する。

/tt/news/1904/05/news03.jpg
エッジ利用を視野

HDDも追加可能な低遅延のオールフラッシュ Western Digitalが国内発売

HDDやSSDを中心に事業展開してきたWestern Digitalが、フラッシュアレイやコンポーザブルインフラの国内販売を開始した。レイテンシを抑え、HDDを追加可能にしたオールフラッシュモデルなど2モデルを用意する。

/tt/news/1904/12/news06.jpg
4つの方法を紹介

再起動しても動かない「Windows 10」アプリを再び動くようにするには?

「Windows 10」をはじめとするWindowsの使用中に発生するトラブルには、PCの再起動が有効だ。それでもアプリケーションの起動ができない不具合が残る場合は、本稿で紹介する手法を試すとよい。

/tt/news/1904/12/news05.jpg
従来の対策との違いは?

いまさら聞けない、「EDR」と従来のマルウェア対策製品の違いとは?

IT部門は、セキュリティツールの選択を絶えず見直す必要がある。エンドポイントセキュリティを向上させる優れた選択肢になり得る「EDR」ツールについて紹介しよう。

/tt/news/1904/12/news04.jpg
ストレージのボトルネック問題を解消する

仮想デスクトップに快適さを求めるなら「HCI」でVDIを構築すべき理由

HCIでVDI環境を構築すると、さまざまなメリットがある。例えばリソースのスケーリングが容易にできる。VDI環境を構築する際は、ストレージの設計に注意する必要がある。

/tt/news/1904/11/news04.jpg
EMMとのAPI連携で効率化が進む

「Android Enterprise」があればアップデートや業務アプリ配信がもっと簡単に?

「Android Enterprise」のAPIを使うと、エンタープライズモビリティー管理(EMM)ツールを使ったきめ細かなAndroidデバイス管理が可能になる。何ができるのかを簡潔にまとめた。

/tt/news/1904/10/news08.jpg
主要な機能を整理

「Windows Server 2019」にここまで盛り込まれていた「SDDC機能」の中身

Microsoftは「Windows Server 2019」に、「ソフトウェア定義データセンター」(SDDC)の構築に役立つ多様な機能を盛り込んだ。どのような機能があるのだろうか。

/tt/news/1904/10/news07.jpg
オンデマンド、スポットの“いいとこどり”

AWS、Azure、GCPの激安プラン「リザーブドインスタンス」はどれだけ安い?

パブリッククラウド利用において長期的な“約束”にはどのような意味があるだろうか。インスタンスの利用を長期で予約する際、AWS、Microsoft、Googleの料金体系にはどのような違いがあるのか、詳しく見てみよう。

/tt/news/1904/09/news09.jpg
ビジネス視点の抽象化を目指す

ネットワークの新概念「インテントベースネットワーク」は「SDN」と何が違う?

インテントベースネットワーク(IBN)とソフトウェア定義ネットワーク(SDN)の違いは、抽象化の目的と管理者が扱うコマンドだ。

/tt/news/1904/05/news02.jpg
企業が取るべき対策を整理

2019〜2020年主要行事の“便乗サイバー攻撃”に有効な対策とは

日本では大きなイベントが2019〜2020年に相次ぎ、これに乗じたサイバー犯罪やリスク増加が懸念される。対処すべきリスクと対策について紹介する。

/tt/news/1904/06/news02.jpg
DaaS市場を一変させる可能性

Windows Virtual Desktopで実現できる「マルチユーザー版Windows 10」とは?

「Windows Virtual Desktop」を使うと「Windows 10」をマルチユーザーで利用できるようになる。DaaS市場の様相を一変させる可能性がある、この新しいサービスのメリットとデメリットを検証する。

/tt/news/1904/05/news06.jpg
デスクトップの配信方式に違いが

DaaSの2大方式を比較 「サーバベース」と「クライアントベース」の違いは?

DaaSは一般的に、サーバOSのデスクトップを利用する「サーバベース」か、クライアントOSのデスクトップを利用する「クライアントベース」のいずれかに分類できる。両者のメリットとデメリットは。

/tt/news/1904/05/news05.jpg
ネットワーク、ソフトウェアの観点も紹介

今のサーバを5年以上使い続けるには? 耐用年数を延ばす3つのテクニック

IT管理者はサーバのCPUやメインメモリ、ネットワークハードウェアをアップグレードすることで、サーバの円滑な運用を維持し、リソースを最大限に活用できる。

/tt/news/1904/04/news01.jpg
優先度高くても進まないWindows 10移行

優先度高いWindows 10移行と低いDaaS/シンクラ導入意向

Windows 7のサポート終了という節目を目前に控え、DaaSやシンクライアントに力を入れるITベンダー。しかし、企業の関心は高くない。企業はWindows 10への移行をどのように考えているのか。

/tt/news/1904/04/news06.jpg
「エンタープライズモビリティー管理」(EMM)製品で利用可能

“危険なAndroid”を生まないための「Android Enterprise」設定ガイド

Androidデバイスの管理者がデータ漏えいや認証回避などの危険を防ぐのに役立つ「Android Enterprise」。そのセキュリティ関連の設定を紹介する。

/tt/news/1904/03/news10.jpg
対処の迅速さに評価の声も

「Google Cloud Platform」(GCP)の障害を引き起こしたエンジニアの行動とは?

「Google Cloud Platform」(GCP)の複数のサービスが2019年3月、障害に見舞われた。アナリストは、Googleの素早い対処と透明性を評価する。

/tt/news/1904/09/news01.jpg
オンプレミスと共に生きる企業のインフラ

「さくらの専用サーバ」の実運用から読み取く オンプレミスサーバ運用の極意とは

さまざまなクラウドサービスが登場し、自社でサーバを持つ以外の選択肢が増えている。だがその中で、あえてサーバ管理を続ける覚悟をした企業に向けて、サーバ保守の効率化のポイントを解説する。

/tt/news/1904/02/news12.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「100TB SSD」「138億年保存可能」の衝撃 ストレージの未来は?

「長期保存が可能な、大容量で高速なデータアクセスができるストレージ」。ストレージ担当者が夢見るだろうこの要件を全てかなえるストレージはまだない。だが、その先駆けとなるストレージは既に登場している。

3 月

/tt/news/1903/29/news05.jpg
DNS攻撃、CPU脆弱性の悪用、クラウドサービスへの不正アクセス……

2019年に勢いを増す“最も危険なサイバー攻撃”5種

2019年に勢いを増す「最も危険な攻撃手法」5種と、サイバーセキュリティ担当者が講じるべき防御策とは。「RSA Conference 2019」でセキュリティの専門家が語った。

/tt/news/1903/28/news07.jpg
商用ツールより有能な場合も

オープンソースのネットワーク監視ツールは本当に役に立つのか

オープンソースツールは一般的に無料である上、カスタマイズもできるという利点がある。だが、カスタマーサポートは提供されない可能性がある。ネットワーク監視のオープンソースツールが備える長所と短所を解説する。

/tt/news/1903/28/news06.jpg
製品動向から技術動向まで

HCIのメリットを最大限に引き出す10のベストプラクティス

HCIのメリットを最大限に生かし、調達、導入、管理サイクルのさまざまな場面で活用できる10のベストプラクティスを紹介する。

/tt/news/1903/27/news11.jpg
仮想環境に適したバックアップ手法とは

「VMware vSphere」バックアップのための主要テクニックとNGリスト

仮想環境のアーキテクチャと運用は、従来のバックアップ環境とは異なり、特殊なテクニックが必要だ。本稿では、「VMware vSphere」をバックアップする場合の主なテクニックを紹介する。

/tt/news/1903/26/news07.jpg
「BitLocker」が状況を悪化させる

「自己暗号化SSD」の脆弱性を回避するにはどうすればいいのか?

オランダの研究者が、自己暗号化SSDに潜む脆弱性を発見した。脆弱性のあるSSDに保存したデータを保護するには、どうすればよいかのか、対策を紹介する。

/tt/news/1903/22/news12.jpg
開発と運用のタスクを自動化

AIOpsはDevOpsとは別物 役に立つ場面は?

AIOpsとDevOpsの違いは曖昧に見えることがよくあるが、この2つは全く別物だ。AIOpsとその導入によってもたらされる効果について、詳しく説明する。

/tt/news/1903/21/news01.jpg
機械学習の導入やストレージ管理機能が強化

管理者が知っておきたい「Windows Server 2019」の新機能と機能強化

「Windows Server 2019」のような重要製品のメジャーリリースは注目度が高い。あらゆる新機能をまず一通り試したい人もいれば、時間をかけて新機能を確認したい人もいるだろう。本稿で紹介する新機能と機能強化を参考に計画を立ててほしい。

/tt/news/1903/19/news07.jpg
VMwareとの連携も重要に

関係者を驚かせた「AWS Outposts」はハイブリッドクラウドの本命になるか?

AWSは「AWS Outposts」を使ってクラウドのソフトウェアをオンプレミスに移そうとしている。AWS Outpostsは、「Amazon Elastic Compute Cloud」(Amazon EC2)と同じハードウェアを採用するマネージドサービスだ。

/tt/news/1903/19/news06.jpg
オンプレミスよりも信頼性が高いのはなぜか

Amazon、Google、IBM 各ベンダーの「クラウドベースIAM」を比較する

Amazon、Google、IBMは、それぞれクラウドサブスクリプションの一部として、IDおよびアクセス管理(IAM)サービスを提供している。企業はこうしたサービスの利用を開始する前に、それらを慎重に評価する必要がある。

/tt/news/1903/19/news05.jpg
ケース別に分けて紹介

性能向上は「システムをデータに近づける」「データをシステムに近づける」のいずれか

優れたアプリケーションパフォーマンスに対する欲求は尽きない。遅延を減らすためには、データの方をシステムに近づけるか、システムの方をデータに近づけるか、どちらが適切なのだろう。

/tt/news/1903/17/news01.jpg
各プランの構成要素を比較

OfficeやWindows 10を“サブスク”利用できるMicrosoft 365 そのプランは?

OSとオフィススイート、管理ツールを組み合わせた「Microsoft 365」には、多様な企業のニーズに応えるさまざまなプランがある。それぞれのプランの概要を紹介する。

/tt/news/1903/15/news08.jpg
「遅滞なく進むケースは皆無」という実態

マイグレーションでダウンタイムを抑えるために注意すべき点は?

データ、ソフトウェア、ハードウェアのマイグレーションでは、新しい環境の機能と設定をフル活用し、アプリケーションのダウンタイムを最小限に抑える必要がある。企業のマイグレーションの実態を見てみよう。

/tt/news/1903/15/news06.jpg
コンテナ技術は成熟段階に

「運用自動化は当たり前」に? コンテナ、AIOps、CI/CDツールの新しいアプローチ

2019年は、コンテナオーケストレーション、AIOps、CI/CDといったツールを社内で毎日のように使うようになるかもしれない。専門家はこれらのデプロイツールに関してどのような展開を予想しているのだろうか。

/tt/news/1903/19/news01.jpg
「うちのバックアップは完璧です」という企業がはまるワナ【第3回】

戻せないバックアップ 問題ないはずの「リストア」で起きた悲劇

バックアップを取得する目的は「何かあったときに元の状態に戻せる」ことだ。だが実際にリストアを試したことがあるIT担当者はどれくらいいるだろうか?

/tt/news/1903/13/news06.jpg
確認すべき3つのポイント

モバイル脅威防御(MTD)ツール、優れた製品とダメな製品の見分け方

IT担当者は、モバイル機器を狙った脅威に対する防御ツールの使用を検討する必要がある。正しいツールを選べば、マルウェアを防ぎ、コンプライアンスの問題点を見つけて、シャドーITを明らかにできる。

/tt/news/1903/12/news09.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

スマホ1台で仕事ができる 仮想デスクトップの想像を超える新機能とは

スマートフォン画面の大型化が進み、ビジネスの現場でスマートフォンを本格的に活用することが現実的になっている。デバイスだけでなく、モバイルワークに有用な製品やサービスが進化しているためだ。

/tt/news/1903/12/news07.jpg
ローカルバックアップとの併用が鍵

クラウドバックアップの長所と短所、知っておくべき主要ベンダー

利用予定であるクラウドバックアップの種類や長所と短所をあらかじめ把握しておこう。場合によっては、テープベースのローカルバックアップも役立つかもしれない。

/tt/news/1903/12/news01.jpg
「うちのバックアップは完璧です」という企業がはまるワナ【第2回】

今すぐ始められる? 「取っているだけのバックアップ」からの脱出方法

見落としがちなバックアップの課題。解決には何が必要なのか? ストレージベンダーに解決のヒントを聞いた。

/tt/news/1903/10/news01.jpg
生体認証普及の道筋が整う

10億台のAndroid端末が「パスワードのない世界」へ FIDO2取得でログインはどうなる?

FIDO Allianceは、Android 7以降の全デバイスがFIDO2認定を取得したと発表した。これにより、パスワードの代わりに生体認証を使ってWebサイトやアプリへのログインを実現できるようになる。

/tt/news/1903/08/news07.jpg
増え続けるデータをどう扱えばいいのか

「ディザスタリカバリー(災害復旧)計画」を見直すべき4つの理由

技術面の進化によってディザスタリカバリー(災害復旧、DR)に関する一般的な負荷は軽減されてきたが、財源、セキュリティといった、より戦略的な面では、さらに見直しを図る必要がある。

/tt/news/1903/06/news10.jpg
従来手法の機能を補完する

バックアップとスナップショットは万能薬ではない データ喪失の悪夢を避けるには?

従来のバックアップ手法、あるいはスナップショット単独では、現在の企業が抱えるデータ保護と災害復旧(DR)のニーズは満たせない。両者を組み合わせる必要がある。

/tt/news/1903/06/news11.jpg
テレメトリー無効化から多要素認証の利用まで

「Windows 10」を“危ないOS”にしないための4つの設定

初期設定のまま「Windows 10」を放置すると、組織が危険にさらされる可能性がゼロではない。Windows 10のセキュリティをできる限り高めるために変更すべき設定を紹介する。

/tt/news/1902/22/news01.jpg
企業における「ID管理」【第3回】

事例で分かる 業務委託とID管理の「深い関係」とは

ID管理は自社だけでなく、ビジネスパートナーとの間でも重要な役割を果たす。インシデント事例を基に、どのような点が問題になるか、対策は何かについて解説しよう。

/tt/news/1903/05/news09.jpg
製品選択の基準を考える

Citrix、VMware、Microsoftの統合エンドポイント管理(UEM)製品戦略 勝者は?

さまざまなデバイス管理ツールが市場に出回る中で、UEM製品が状況を変えようとしている。今後数年で予想される市場動向と企業がすべきことを解説する。

/tt/news/1903/05/news07.jpg
利用シーンやメリットを比較

注目すべきオープンソースのクラウド監視ツール5選

オープンソースのクラウド監視ツールは、ベンダーのネイティブオプションよりも多くのメリットをもたらす可能性がある。本稿で紹介する5つのツールを確認して、自社のクラウド戦略に最適なツールを見極めてほしい。

/tt/news/1903/04/news05.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Windows 10更新の時間を短くする方法とツール4選

Windows 10は更新によって最新の状態に保つ必要がある。しかしWindows Update、特に機能更新プログラムの適用には不具合が付き物だ。今回はスムーズな更新のために、更新時間短縮の方法と、更新プロセスを管理する便利なツールを紹介する。

/tt/news/1903/03/news01.jpg
iCloudはダメ?

モバイル端末のバックアップは悩ましい 管理手法別に紹介

モバイルデバイス管理(MDM)の対象としているモバイル端末のバックアップを許可していいかどうかは、状況ごとに異なる。COBO、COPE、BYODのシナリオ別にIT担当者が検討すべき事項を解説する。

/tt/news/1903/02/news02.jpg
Office 365やGoogle G Suiteからの移行を狙う

脱Officeは可能? 無料版もあるZohoのオフィススイートが機能強化

Zohoが提供するオフィススイート「Zoho Office Suite」が最新アップデートを実施した。アプリケーション間の連携に重点を置いたという今回のバージョンの新機能を、具体的に説明する。

/tt/news/1903/01/news08.jpg
Windows 10管理者であれば知っておきたい

「Windows Update」でデータ消失 顔を真っ青にしないための事前準備

「Windows 10」をアップデートするとき、IT担当者やエンドユーザーにとってさまざまな問題が発生する可能性がある。そのような場合に役立つトラブルシューティングのヒントを紹介する。

/tt/news/1903/01/news07.jpg
IAMエンジニアはいつも人材不足

「IDおよびアクセス管理」(IAM)はセキュリティの“花形”、製品と技術を追う

IDおよびアクセス管理(IAM)は企業のセキュリティ戦略の中心に存在する要素だ。優れたIAM戦略を考案するには、最新のツールやトレンドを常に把握しておくことが重要だ。求人や教育プログラムも意識しなければならないだろう。

2 月

/tt/news/1902/28/news03.jpg
備えあれば憂いなし

サーバのトラブルシューティングを極める6つのポイント

範囲特定、状況把握、文書化、コミュニケーション、監視とログの確認、サポート依頼。このガイドラインに従えば、サーバに発生した障害のトラブルシューティングを迅速かつ簡単に実行できる。

/tt/news/1902/27/news05.jpg
海外拠点のリスク管理・対策に有効

監査業務を効率化する「AI」「プロセスマイニング」「GRCツール」とは?

海外展開する日本企業に不足しているのが、テクノロジーを活用したリスク・コンプライアンス管理だ。グローバルガバナンスを構築するために、AI技術やデータ分析などのテクノロジーをどう役立てればよいだろうか。

/tt/news/1902/23/news01.jpg
「eUFS 2.1」で1TBストレージが可能に

「1TBスマホ」がついに登場 Samsung「Galaxy S10+」で実現

モバイルデバイスで1TBストレージを可能にするSamsung Electronicsの「eUFS 2.1」は、IT管理者にとって1TB分の悩みの種になる。

/tt/news/1902/21/news04.jpg
両者に求められる性能の違いとは

いまさら聞けない、セカンダリーストレージとプライマリーストレージのすみ分け

ワークロードを階層化して、堅牢なデータ保護を確立するなら、プライマリーストレージとセカンダリーストレージを用意するのがベストだろう。だが、この2つにはどのような役割を割り振ればよいだろうか。

/tt/news/1902/20/news07.jpg
社内専用アプリ利用時に使いたいテクニック

Windows 10 PCに社内UWPアプリを導入 サイドロードとは?

開発中のアプリや社外秘作業を伴うアプリなどを使いたい時、「Microsoft Store」を使わずに、基幹業務(LOB)アプリをWindows 10搭載PCにサイドロードする方法がある。幾つかのやり方があるが、注意も必要だ。

/tt/news/1902/19/news03.jpg
クラウドの活用も有効

ワイヤレスネットワークが災害復旧(DR)計画にもたらすメリットとは?

事業継続(BC)計画と災害復旧(DR)計画では、ITの回復力(レジリエンス)が重要だ。ワイヤレスネットワークの利点がビジネスの継続性にどのように役立つかを探る。

/tt/news/1902/19/news05.jpg
数十年使われ続ける理由

「テープ」がデータ爆発時代のバックアップに役立つのはなぜか

自社のデータ保管、保護に四苦八苦していないだろうか。データ量が増え続ける今、磁気テープストレージが賢明かつコスト効率の高い手段になる可能性がある。

/tt/news/1902/18/news05.jpg
管理者なら知っておきたい

Windows 10の更新作業を軽くするTips ユーザーのストレスを軽減する方法とは

Windowsの最新の更新プログラムを都度適用するのは管理者、ユーザー双方に負担がかかる。グループポリシーの使用やストレージ空き容量の計画的な確保によって、ユーザーへの負担を最小限にとどめられる。

/tt/news/1902/16/news01.jpg
IT管理者なら必ず押さえておきたい

「Windows 10 Enterprise」を理想の姿にする5つのカスタマイズ機能

システム管理者が「Windows 10」をカスタマイズするための5つの機能「カスタムログオン」「フィルターキー機能」「Shell Launcher」「ブランドではないブート」「統合書き込みフィルター(UWF)」について紹介する。

/tt/news/1902/15/news01.jpg
レガシーアプリ延命術

Windows Server 2008のサポート終了はDocker導入のチャンス

DockerはWindows Server 2008のサポート終了を好機と考えている。これはコンテナ導入を検討している企業にも当てはまる。1年後の大イベントを最小コストで乗り切るヒントとは?

/tt/news/1902/15/news03.jpg
企業における「ID管理」【第2回】

働き方改革にGDPR、そしてM&A 「IDaaS」は企業課題解決の救世主となるのか

ID管理を取り巻く環境は急激に変化している。そこにはどんな課題があるのか。「IDaaS」はどこまで使えるのか。

/tt/news/1902/14/news07.jpg
IT優先度調査で判明

2019年、ストレージ投資の優先度はクラウドとデータ管理 HCIはピーク越え?

IT担当者向けに実施した調査で、ストレージ分野ではオンプレミスとクラウドの両環境においてデータ管理の重要性が急浮上していることが分かった。一方でフラッシュアレイとコンバージドインフラのニーズはピークを過ぎたようだ。

/tt/news/1902/13/news06.jpg
そのインスタンスは高性能すぎる可能性

クラウドの仮想マシン導入コストを削減する方法

多くの企業では、クラウドの仮想マシン(VM)に余計なコストをかけている可能性がある。本稿ではVMを適切なサイズにするための見直し方と、利用料を予算内に収めるための手順を説明する。

/tt/news/1902/12/news06.jpg
SDNの基礎とWindows ServerのSDN機能をざっくり整理

「Windows Server 2019」も搭載、いまさら聞けない「SDN」とは

ネットワークの構築や運用を効率化したり、セキュリティを向上させたりする上で注目すべきなのが「SDN」技術だ。Microsoftが「Windows Server」に導入したSDN機能と併せて、そのメリットをあらためて見ていこう。

/tt/news/1902/10/news01.jpg
いつ使える? 導入すべき?

次世代無線LAN規格「Wi-Fi 6」を知るための8つのFAQ

次世代Wi-Fi規格に対する業界の期待が高まり続けている。「Wi-Fi 6」はこれまでの流れを一変させると専門家が予想する中、知っておくべきことについて解説する。

/tt/news/1902/09/news01.jpg
ライバルに差をつける外観

Samsung Notebook 9 Proレビュー 性能のためにスタイルを犠牲にしないは本当か

「Notebook 9 Pro」の最新モデルはハイエンド「Windows 10」ノートPCのスペックを備えながら、他のビジネス向けノートPCとは一線を画すスタイリッシュな外観デザインを採用する。

/tt/news/1902/08/news10.jpg
苦難を反面教師に

2018年の事件から学ぶ、災害復旧チームの三大共通課題

2018年は、災害復旧(DR)チームにとって良くも悪くも重要な年になった。ランサムウェアの流行、GDPRへのコンプライアンス、クラウドなど、災害復旧に大きな課題が生まれた。

/tt/news/1901/30/news05.jpg
IT監査とログ管理【第1回】

監査視点から見たログ管理 取り扱いの違いを知る

IT監査を監査人として多数実施している筆者の経験から、IT監査に資するログ管理の在り方を解説する。第1回はIT監査の目的と監査基準に触れる。

/tt/news/1902/06/news01.jpg
イメージほど高価ではない

x86やクラウドよりもLinuxメインフレームを選ぶべき理由

時代遅れで高価で管理が難しいというイメージが定着しているメインフレームの価値を問い直す。大規模かつミッションクリティカルなシステムを運用するなら、コスト効率の高い選択肢の一つとなる。

/tt/news/1902/05/news11.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

純製品 vs. サードパーティー製品 Windows 10のセキュリティ対策には何を使うべき?

Windows 10の純正セキュリティ機能と、サードパーティー製ツール。自社のセキュリティ対策にはどちらが適しているのか。バッチ管理や暗号化ツール、ファイアウォールなどの観点から比較検討する。

/tt/news/1902/05/news03.jpg
Googleのメッセージは届いていない

君は「Chrome Enterprise」という選択肢を知っているか

企業デスクトップの選択肢の一つとして「Chrome Enterprise」がある。だが、Googleは顧客にメッセージを十分に伝えきれていないようだ。

/tt/news/1902/02/news01.jpg
サブスクリプションで提供

常に最新PCを使える 「サービスとしてのデバイス」のメリットとデメリット

「サービスとしてのデバイス」の利点は、手厚いサポートサービスや、最新の高機能デバイスを短期間で調達できることなどだ。だがメリットばかりではない、想定外の影響も考慮する必要がある。

/tt/news/1902/01/news09.jpg
エンドポイント、サーバ、データ、あと一つは

マルウェア被害を最小限に抑えるインシデント対策に必要な4つの要素

ウイルスやスパイウェアなどのマルウェア攻撃は、実際に攻撃を受けたときの内容や規模を予想しづらい。本稿では、未知の要素を取り除き、細部までしっかりと詰めた計画を立てるためのポイントを解説する。

1 月

/tt/news/1901/29/news04.jpg
これから必要な統合運用管理の方法

アプリ統合を楽にする「iPaaS」、主要ベンダーの特徴と製品選びのポイントは?

ハイブリッドクラウドのアーキテクチャが広がるのに伴い、アプリケーションやデータの統合に有用な製品へのニーズが高まっている。iPaaSがその助けになる可能性がある。

/tt/news/1901/27/news01.jpg
テンプレートで手軽に実現

「Chrome」をグループポリシーで管理する簡単な方法

Webブラウザ「Chrome」を管理するために、Windowsのグループポリシーを利用できる。順を追って、その具体的な方法を解説する。

/tt/news/1901/25/news07.jpg
被害を受けるとビジネスに多大な影響が

攻撃が相次ぐ産業制御システム、脅威から守る基本の「き」

産業制御システム(ICS)への脅威が広がりつつあり、企業はそのリスクの高まりを理解しておく必要がある。本稿では、企業がICSのセキュリティについて認識しておくべき点を取り上げる。

/tt/news/1901/24/news10.jpg
オンプレミス、クラウド、仮想環境をまとめる

マルチクラウド管理ツールはどう選ぶ? 主要製品の特徴を比較する

クラウド管理ツールを選定する際、IT担当者が評価すべきポイントについて解説する。本稿で取り上げる6つの機能が搭載されているかどうかが確認のポイントだ。

/tt/news/1901/24/news08.jpg
代表的製品を紹介

IT運用向け人工知能「AIOps」活用で仮想インフラの管理をスムーズに

仮想インフラはますます複雑になり、管理が難しくなってきている。「AIOps」を利用すれば、管理者はデータを手動で加工することなく有益な情報に変換できるようになる。

/tt/news/1901/23/news06.jpg
製造業、通信事業、医療、教育、サービス業……

シンクライアントを導入すべき? 業界別にみるメリットとデメリット

シンクライアントがあれば、幅広い組織や業界が恩恵を受けられる可能性がある。シンクライアントのメリットとデメリット、そして業界ごとの理想的な用途について解説する。

/tt/news/1901/18/news07.jpg
Google StackdriverやAWS CodeDeployはどう役に立つのか

DevOpsを実現する4つのAと最新サービス管理ツール

クラウド時代のITサービス提供プロセスでは、DevOpsという言葉が頻繁に使われる。DevOpsを実践し、最新の要件に合わせたサービス管理に必要な「4つのA」とツールとは

/tt/news/1901/17/news04.jpg
Partners HealthCareの導入事例を紹介

クラウド型STaaS「ClearSky Data」が研究機関のIT部門にもたらすメリット

Partners HealthCareは、セキュリティが確保され、医療規制に準拠した状態で、研究者がすぐに利用できるストレージとしてクラウド型STaaSを採用した。本稿はその選定理由について説明する。

/tt/news/1901/16/news04.jpg
関連する認証局をまとめて扱う

「信頼の連鎖」を活用したWindows 10の証明書管理とは

Windows 10の証明書は「信頼の連鎖」を作り出す。これにより自社のリソースにアクセスするユーザーの身元が確認され、そのユーザーが信頼済みの接続を経由してリソースにアクセスできるようになる。

/tt/news/1901/16/news03.jpg
オーケストレーションだけでは足りない

完全なるIT運用の自動化を実現する「AIOps」とは?

IT自動化に対する最良かつ最も効率的なアプローチは、人手による介入を限りなく減らすことだ。そのためにはゼロタッチオーケストレーションが前提だ。だがそれだけでは足りないという。

/tt/news/1901/15/news08.jpg
「RPO6時間前、RTO15分」が両立する理由

いまさら聞けないRPO(目標復旧時点)とRTO(目標復旧時間)の違い

目標復旧時点と目標復旧時間によって、企業は「失っても問題のない」データ量と「ダウンして差し支えない」時間の長さを把握できる。これらはバックアップと災害復旧計画の重要な要素になる。

/tt/news/1901/14/news01.jpg
ユーザーニーズと業務環境のズレ

働き方をモバイル中心へ変える「デスクトップトランスフォーメーション」注目の訳

最新の業務環境では、働く上でのデバイスを限定しないことが重要になっている。IT部門は、デスクトップ環境を中心とした管理手法から脱却し、最新のユーザーニーズに合わせて業務環境を進化させなければならない。

/tt/news/1901/12/news01.jpg
ケガをしたときに役立つアイデアも紹介

旅行や出張で大活躍しそうなモバイル活用テクニック

IT、なかでもスマートモバイル関連技術の進歩を特に実感するのが、旅行や出張の時と、ケガをした時だろう。本稿では、筆者自身の経験から気付いた便利なテクニックを紹介する。

/tt/news/1901/11/news11.jpg
従業員の集中力を乱すものの正体とは?

オフィススイートでどうやって生産性を上げるのか 2019年に注目したいトレンド

従業員の生産性向上につながる製品や技術は、今後も引き続き注目すべきテーマだ。専門家3人に、これに関する2019年の予想を聞いた。

/tt/news/1901/10/news06.jpg
Microsoft製以外にも広がる選択肢

リモートサーバ管理ツールを比較 本当に役立つ製品は?

リモートサーバの監視と保守に最適なツールは、IT環境や予算によって異なる。本稿ではMicrosoftの提供サービスからサードパーティー製ソフトウェアまで、便利なリモートサーバ管理ツールを紹介する。

/tt/news/1901/09/news05.jpg
更新プログラムやEdgeの動きをどう捉える

「Windows 10」と「Microsoft Edge」、2018年の陰と陽

2018年は良くも悪くも「Windows 10」の話題が目立った。Microsoftは機能更新プログラムの不具合の対処に追われる一方、ブラウザ「Microsoft Edge」に関する歓迎すべき計画を発表した。

/tt/news/1901/08/news06.jpg
4つの機能から分かる

Citrix、VMware、Microsoftを比較 アプリケーション仮想化製品とは?

アプリケーション仮想化製品は、配信インフラ、ホスティング、クライアントアクセス、管理と監視機能といった4つの主要なコンポーネントで構成される。このコンポーネントと、各ベンダーの製品について解説する。

/tt/news/1901/07/news04.jpg
製品構成を詳しく解説

VMware Workspace ONE vs. Citrix Cloud デジタルワークスペース2大製品を比較

デジタルワークスペースの2大巨頭であるCitrix SystemsとVMware。それぞれのデジタルワークスペース関連製品/サービスは何ができるのか。詳しく紹介する。

/tt/news/1901/07/news03.jpg
Windows以外の選択肢

LinuxシンクライアントがWindowsを上回る理由 仮想デスクトップには何がベスト?

仮想デスクトップを導入する企業は、エンドポイントとしてLinuxシンクライアントの導入を検討してはどうだろう。Windowsシンクライアントよりも安価であるなど、検討すべき理由は幾つかある。

/tt/news/1901/06/news01.jpg
IT担当者共通の願い

「Windows 10」デスクトップ管理で2019年にやりたい3つのこと

2018年には企業の「Windows 10」デスクトップ管理者がアップデートや修正プログラムなどのトラブルに悩まされることがあった。Windows 10の改善に関する願い事リストをまとめてみた。

/tt/news/1901/05/news01.jpg
IT担当者が知っておくべき今後の潮流

2019年モバイル技術トレンド予測 AI、IoT、EMM、アプリ開発はどうなる?

2018年が終わり、IT担当者が企業向けモバイル関連技術の最新トレンドに目を向けるにはいい時期になった。2019年の注目すべき動向を紹介する。

/tt/news/1901/04/news01.jpg
信者が語るChromebook&G Suiteの魅力(後編)

Chromebookで使うOffice Online/Office 365の現実

ChromebookでG SuiteではなくMicrosoft Officeを使う場合、何ができて何ができないのか。Chromebookをビジネスで活用する際に避けては通れない問題を検証する。

/tt/news/1901/04/news02.jpg
長所と短所を見極める7つの観点

いまさら聞けないクラウドERPとオンプレミスERPの違い、できることとできないこと

ERP製品の購入を検討するに当たっては、SaaS ERPと従来型のオンプレミスERPの違いを理解しておくことが重要だ。機能や特性など、両者を大きく分ける7つの観点で比較し、できることとできないことを理解しよう。